がる先生 さん プロフィール

  •  
がる先生さん: 現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ
ハンドル名がる先生 さん
ブログタイトル現役塾講師が運営する中学生と保護者を応援するブログ
ブログURLhttp://garusensei.jp/
サイト紹介文中学生向けの勉強方法、おすすめ参考書、教育問題などについて記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/12/17 10:08

がる先生 さんのブログ記事

  • 大阪チャレンジテスト対策2017最終編〜簡単にまとめました〜
  • あけましておめでとうございます。2018年、今年もどうぞよろしくお願い致します。大阪府のチャレンジテストが近づいてきました。大阪府内の中学校すべてが調査対象です。さらに結果によって成績表にも反映されるので、しっかりと得点を取らなければなりません。試験本番まであと数日と迫っているので、現役塾講師の私も毎日クタクタです(笑)おかげさまで更新が滞ってしまいましたm(__)mさて、あと数日と迫っている今、出来ることは [続きを読む]
  • 中学2年生チャレンジテスト対策2017〜英語編〜
  • 今年も大阪の中学生にはチャレンジテストがやってきます。対策している人、していない人、これからする人、さまざまな人がいると思います。チャレンジテストとは? 今回はチャレンジテスト対策の英語編。実はチャレンジテストの英語は、定期テストでも、入試でもないある特異な点があるのです。そこを知ることができれば、対策も比較的スムーズに進めることができます。その点を踏まえつつ、チャレンジテストの英語対策についてお [続きを読む]
  • 最近増えている映像授業は効果的か
  • 近年IT産業の発達がめざましいですね。何もかもがAIに取って代わられ、既存の仕事の半分以上が失われると言われています。塾講師にとってもその波を感じています。いきなりAIにとって代わられることはありませんが、今最も塾講師の仕事を奪いつつあるのが、映像授業です。実力のある講師が1人いれば、その講師の映像を使いまわせば、いつ、どこにいたって名講師の名授業を受けることが出来る!確かに広告通りに受け取ればそうなの [続きを読む]
  • 正しい塾の選び方Part4〜学習塾と進学塾の違い〜
  • 私が勤めている塾は10月~1月くらいが新規入塾のピークです。おそらく来年度に向けて早めに入塾させておこうという保護者様の考え方なのでしょう。おそらく今でも入塾を考えている保護者様がたくさんおられると思いますので、塾を選ぶ際に大切な選択肢、学習塾か進学塾の違いについてお話していきます。目次1.学習塾とは2.学習塾のメリット・デメリット3.進学塾とは4.進学塾のメリット・デメリット5.こんな子どもは学習塾 [続きを読む]
  • 英語教育の改革に乗り遅れないために
  • 日本の英語教育は近年急速なペースで改革が進んでいます。従来の読むに重点を置いた英語ではなく、使える英語・伝える英語として、実践的な英語を身に着けるための改革です。今回はその改革について、より認知を広めたいと思いまして、記事に書き起こしてみようと思いました。お子様の年齢によっては、英語が今までとは違う授業が行われるので、知っておいて損はありません。知っておくに越したことはないので、まずは知識として備 [続きを読む]
  • 中学2年生チャレンジテスト対策2017〜社会編〜
  • どうも、がる先生です。大阪の中学生にとって、とっても大切な試験、チャレンジテストが1月に迫っています。(チャレンジテストについての詳細はコチラ)そろそろ2学期末テストが終わって、時間に余裕ができた生徒も多いんじゃないでしょうか。チャレンジテストまでおよそ1か月!今が2年生までの勉強を復習するチャンスです。そこで今回は比較的復習の効果が出やすい社会の勉強方法と勉強のポイントをお伝えします。抽象的な内 [続きを読む]
  • 塾講師に向いている人とは
  • 塾講師をしていると、自分はつくづく塾講師に向いているなぁと思います。これは教員免許を取る際に、実際に見た教員の現場、そして学校教員として働いている友人の話から比較して考えた結果です。おそらく教育職を志している人は学校教員か、塾講師(または予備校講師)のどちらかを考えたことはあるはずです。そこで今回は、塾講師に向いているのはこんな人だ!というのを私自身の経験からお話ししたいと思います。1.指導を仕事 [続きを読む]
  • ポピーは家庭学習で効率的に使用可能なのか
  • 塾に勤めている私ですが、常に考えていることが教育機会の平等化についてです。親の収入と子どもの学力は比例するという学説を聞いたことがあるかと思います。事実の一つとして真剣に受け止めていますが、しかしそれでいいはずがありません!そこで私の手で少しでも教育機会の平等に力添えを出来ないかということで、塾講師から見た視点で役に立つ家庭学習の教材を紹介したいと思います。1.ポピーとはポピーとは全家研(全日本家 [続きを読む]
  • ポピーは家庭学習で効率的に使用可能なのか
  • 塾に勤めている私ですが、常に考えていることが教育機会の平等化についてです。親の収入と子どもの学力は比例するという学説を聞いたことがあるかと思います。事実の一つとして真剣に受け止めていますが、しかしそれでいいはずがありません!そこで私の手で少しでも教育機会の平等に力添えを出来ないかということで、塾講師から見た視点で役に立つ家庭学習の教材を紹介したいと思います。1.ポピーとはポピーとは全家研(全日本家 [続きを読む]
  • 「龍馬が消える」について塾講師が考える
  • 文部科学省が高校日本史の教科書の改革案を提案し、坂本龍馬・上杉謙信…などが歴史の教科書から姿を消す、ということが話題になっています。中学生対象の塾講師とはいえ、歴史を指導している私も大変興味深いニュースでした。暗記中心の詰め込み教育から脱し、理解中心の「考える力」を育むための改革ですが、賛否両論飛び交っています。実際に龍馬や謙信が教科書から消えることについての私見や、実際の影響についてお話ししよう [続きを読む]
  • 塾講師に転職した私が教員免許をとった理由
  • 私は、建設会社勤務から転職して塾講師になりました。そして、転職後に通信制の大学を利用して教員免許を取得しました。塾講師なら、教員免許はいらないのでは?と考える方も多いと思います。ですが、実際に教員免許を取得する過程で得られるもの、実際に取得していて得られるもの、など様々な効果があるということが分かりました。今回は、塾講師である私が教員免許をとった理由をお伝えします。1.職を失うのが怖かった!塾講師 [続きを読む]
  • 大阪府が実施するチャレンジテストとは?
  • 平成26年度から実施されたチャレンジテスト。賛成・反対様々な意見の中、スタートした新たな取り組みですがいまだにテストの目的や、成績にどう反映してくるのかを理解している生徒・保護者は多くありません。そこで、現役塾講師の私がチャレンジテストについて簡単に説明したいと思います。チャレンジテスト対策:社会編も更新!今こそ確認!1.チャレンジテストって何?大阪府のみで実施されるオリジナルの模試です。大阪府内の [続きを読む]
  • 子どもが塾を辞めたいと言ったら。
  • 子どもが塾を辞めたいと言ったら…どうする?「塾を辞めたい」子どもからこの言葉を聞いたらあなたならどうしますか?素直に辞めさせますか?根性がない!と続けさせますか?子どもを塾に通わせている、もしくは通わせていた親であれば多くの方が同じ経験したのではないでしょうか。今回は、子どもが塾を辞めたいといったときにどうすればよいのかを塾講師目線でお伝えしたいと思います。1.まずは原因を聞きましょうまず、子ども [続きを読む]
  • 勉強における偶然と必然
  • 勉強における偶然と必然塾で子どもたちを教えているといろいろと勉強に関するアイデアが浮かんできます。今回はそんな中から浮かんだアイデアでいつも指導するときに意識していることについてのお話です。1.勉強における必然的学習私は文系科目を指導しているのですが、どうしても暗記の難しさに悩まされてしまいます。暗記についての記事でお話しした通り、暗記というのは勉強の根本です。社会では子どもたちが出来るだけ理解し [続きを読む]
  • 勉強における偶然と必然
  • 塾で子どもたちを教えているといろいろと勉強に関するアイデアが浮かんできます。 今回はそんな中から浮かんだアイデアでいつも指導するときに意識していることについてのお話です。 1.勉強における必然的学習私は文系科目を指導しているのですが、どうしても暗記の難しさに悩まされてしまいます。 暗記についての記事でお話しした通り、暗記というのは勉強の根本です。 社会では子どもたちが出来るだけ理解しやすいように出来事 [続きを読む]
  • 塾講師はブラックなのか
  • 1.個人経営塾で働く私の一日2.仕事内容は?3.給料は?4.しんどい?5.まとめ塾講師はブラックな仕事って言われがちですよね。実際働いてどうなんでしょうか。自分の経験が就職活動中の学生とか、転職しようとしている人に伝わったらと思って、一発書いてみることにしました。おそらく教師だとか講師を目指す人ってのは夢とか憧れがあると思うので、それと現実を比べてみてください。1.個人経営塾で働く私の一日06:45  [続きを読む]
  • 塾講師はブラックなのか
  • 1.個人経営塾で働く私の一日2.仕事内容は?3.給料は?4.しんどい?5.まとめ塾講師はブラックな仕事って言われがちですよね。実際働いてどうなんでしょうか。 自分の経験が就職活動中の学生とか、転職しようとしている人に伝わったらと思って、一発書いてみることにしました。 おそらく教師だとか講師を目指す人ってのは夢とか憧れがあると思うので、それと現実を比べてみてください。 1.個人経営塾で働く私の一日06:4 [続きを読む]
  • 詰め込み式教育は間違いだったか。
  • 目次1.暗記=必要なし?2.英単語暗記の意味3.中学生の大半はやる気がないのだ!まとめ今日の塾業界の動向を見ていると、どうやら一部の塾で詰め込み式教育を真っ向から否定し、暗記はしない!させない!といった取り組みを進めている塾が目立ち始めているようです。果たしてこれは正しいのでしょうか。そして詰め込み式教育は間違っていたのでしょうか。実際に塾で指導している私目線でこの問題についてお話ししたいと思いま [続きを読む]
  • 詰め込み式教育は間違いだったか。
  • 目次1.暗記=必要なし?2.英単語暗記の意味3.中学生の大半はやる気がないのだ!まとめ今日の塾業界の動向を見ていると、どうやら一部の塾で詰め込み式教育を真っ向から否定し、暗記はしない!させない!といった取り組みを進めている塾が目立ち始めているようです。 果たしてこれは正しいのでしょうか。そして詰め込み式教育は間違っていたのでしょうか。 実際に塾で指導している私目線でこの問題についてお話ししたいと思い [続きを読む]
  • 大阪府高校公立入試英語改革について
  • どうも、がる先生です。今年も大阪府公立高校入試が終わり、結果を待っています。結果は明日、期待と不安が入り混じりますが、私の教えた内容はしっかりと出題されていたので、自信はあります(笑)さて、そんな大阪府公立高校入試ですが本年度より大きな改革に乗り出しました。一番のポイントは英語です。 まずはコチラをご覧ください。大阪府が実施する英語改革の内容です。従来より、listening/writingの割合を増やし、さらにread [続きを読む]
  • 大阪府高校公立入試英語改革について
  • どうも、がる先生です。今年も大阪府公立高校入試が終わり、結果を待っています。結果は明日、期待と不安が入り混じりますが、私の教えた内容はしっかりと出題されていたので、自信はあります(笑)さて、そんな大阪府公立高校入試ですが本年度より大きな改革に乗り出しました。一番のポイントは英語です。 まずはコチラをご覧ください。大阪府が実施する英語改革の内容です。従来より、listening/writingの割合を増やし、さらにread [続きを読む]
  • 出来ないことは出来ない
  • 「なんでこんなこともできないんだ!」昔はよく聞く言葉でした。 最近テレビでも某大御所風タレントの方が、窃盗依存症に対して「なんにでも病気にすればいいものか」と発言されていました。納得できる部分はありますが、実際に「できない」ことを「できる」ようにするにはそれなりの治療が必要です。 現代の教育では、「できない」ことへのとらえ方を変えていく必要があります。発達障害や学習障害の観点から塾講師のできること、 [続きを読む]
  • 出来ないことは出来ない
  • 「なんでこんなこともできないんだ!」昔はよく聞く言葉でした。 最近テレビでも某大御所風タレントの方が、窃盗依存症に対して「なんにでも病気にすればいいものか」と発言されていました。納得できる部分はありますが、実際に「できない」ことを「できる」ようにするにはそれなりの治療が必要です。 現代の教育では、「できない」ことへのとらえ方を変えていく必要があります。発達障害や学習障害の観点から塾講師のできること、 [続きを読む]