KIKI さん プロフィール

  •  
KIKIさん: KIKI Photo Studio
ハンドル名KIKI さん
ブログタイトルKIKI Photo Studio
ブログURLhttp://camera-photo-life.com/
サイト紹介文一眼レフや、ミラーレスカメラで、風景や夜景を撮影しています。 カメラの設定や機材の紹介など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/12/15 19:10

KIKI さんのブログ記事

  • 根津神社 満開のつつじを撮影してきました
  • 根津神社の、つつじが満開ということで、カメラを持って撮影に行ってきました。根津神社には約100種3,000株のつつじがあるそうです。鳥居をくぐると、満開のつつじで思わずキレイというひとことがでてしまいました。 開苑時間の1時間前に前に到着したのですが、すでにカメラを持って撮影を楽しんでいる方がたくさんいました。 スポンサーリンク さて、今回はニコンD7200に55-300mmの望遠ズームレンズを使用しての撮影です。の [続きを読む]
  • 夜の東京タワー撮影スポット
  • 東京タワーはいつ見ても美しいですよね。私は東京タワーに出向くと、必ずカメラを持って撮影してきます。今回は私のオススメ撮影場所、東京タワーがキレイに撮影できるスポットをご紹介させていただきます。 スポンサーリンク 今回はニコンD850にタムロンのレンズを使用しての撮影です。 増上寺 増上寺は浄土宗のお寺で、徳川将軍家の菩提寺です。増上寺のホームページによれば、2代目将軍徳川秀忠、6代目将軍徳川家宣 [続きを読む]
  • 水滴に映りこんだキレイな花 撮影方法
  • 花びらに雫をのせて、前回撮影しましたが、ちょっと消化しきれない部分があり、今回はヒマワリの花弁に水滴をのせ、水滴に被写体が映り込む写真を撮影しました。 前回記事はこちら↓↓↓ KIKI Photo StudioニコンD7200 花びらに雫をのせて撮影してみました花弁に乗った水滴に映り込む花。Instagramなどでもよく見かけるステキな写真。そんな写真を撮影してみたいと思ったことありませんか?私も、挑戦してみたいと思ったひとりで [続きを読む]
  • NDフィルターの効果について
  • 意図してシャッタースピードを落として撮影したいときに欠かせないのがNDフィルターです。 意図してシャッタースピードを落としたいときとは、川の流れをなめらかにして撮りたいときや、滝の流れを絹糸のように撮りたいとき、シャッタースピードを落とすことにより、ひとやクルマなど動くものを消したいときなど、いろいろなシチュエーションがありますね。 そんなときに使えるのがNDフィルターです。 スポンサーリンク NDフ [続きを読む]
  • 新宿の夜景撮影と比較明合成に挑戦
  • 夜景撮影で久しぶりに新宿まで来ました。 今回は、クルマの光跡を撮影し、比較明合成をすることを目的にしました。 比較明合成してみる 撮影場所は小田急ハルクのところの歩行者デッキからつながる青梅街道にまたがる歩道橋の上。ふだんでもひとの多い新宿駅前ですが、夕方6時ころということもあり、多くの方の帰宅時間と重なり、歩道橋の上もかなり混雑していました。 歩行者の邪魔にならないように三脚を立てて撮影しまし [続きを読む]
  • ニコンD7200 井の頭自然文化園 リスに会いに行ってきました
  • ポカポカ陽気になり、だいぶサクラの花も散り始め、葉ザクラになってきてしまいましたね。今回は、ずっと行ってみたいと思っていた、井の頭自然文化園へ行ってきました。 目的はリスに会うこと。 東京都井の頭自然文化園はいわゆる井の頭公園の一部のことで、動物園と水性物園に分かれてあります。井の頭公園は中央線の吉祥寺の駅をマルイのほうに出て、道沿いに歩いて10分くらいのところにあります。 スポンサーリンク 井の [続きを読む]
  • サクラと五色桜大橋を撮影してみました
  • 再び、五色桜大橋を撮影してきました。 過去の五色桜大橋記事 KIKI Photo StudioD7200 キレイな夜景 五色桜大橋とジャンクション撮影五色桜大橋は首都高速中央環状線が荒川に架かる橋。江北橋からよく見ることができます。↓↓↓行き方がけっこう面倒で、JRの田端駅から荒川土手行きのバスに乗らないといけません。日暮里舎人ライナーの足立小台駅で降りて、荒川を上流方向に歩くという手もあり... 五色桜大橋は [続きを読む]
  • 【ニコンD7200】上野恩賜公園 さくら満開
  • 東京では、例年より早い桜の開花宣言が出ましたね。3月24日には桜が満開ということで、カメラを片手にもって上野恩賜公園までさっそく撮影にいってきました。とても天気がよく、たくさんの方がお花見を楽しんでいらっしゃいました。見物客や撮影されている方の邪魔にならぬように構図なども考えて撮影してみましたが、これがけっこう難しかったです。 スポンサーリンク さて今回は、ニコンD7200に55-300mmの望遠ズームレンズ使用 [続きを読む]
  • NDフィルターを使用して滝の撮影をしてみました
  • 今回は新しいカメラを購入したということで、さっそく日光へお出かけして撮影をしてきました。日光へは東武線が便利。北千住から2時間ちょっとで到着します。 スポンサーリンク さて、今回はニコンD850にタムロン24-70mmの標準ズームレンズを使用しての撮影です。 日光に到着をして向かった先は、華厳滝。最初は明智平からの撮影も考えたのですが、やはり、近くで迫力のある写真が撮りたいということで、いろは坂を一気に上り、 [続きを読む]
  • 菜の花満開 浜離宮恩賜公園
  • 3月になり、暖かくなったり寒かったりしていますが、今日はあいにくの曇り空。風が強く、気温も上がらず、マフラーと手袋が必要な気候でした。 そんな中、春を探しに浜離宮恩賜公園に行ってきました。浜離宮恩賜公園にはJR新橋駅から歩いて行けます。烏森口をゆりかもめ方面に出て、そのままゆりかもめの駅を通過し、カレッタ汐留方面に進み、電通本社ビルの階段を降りて、その先の信号を渡ると、浜離宮恩賜公園にたどり着きます [続きを読む]
  • ニコンD7200 ウォータークラウンを撮影してみました
  • 今回は、ウォータークラウンの撮影に挑戦してみることにしました。水で王冠を作るなんてとても難しいんじゃないか?て考えてしまいますよね。高速シャッターで、シャッターと水が落ちた瞬間のタイミングがあえばキレイな王冠が撮影できます。高速シャッターは1/4000秒とか1/8000秒とかの世界です。 晴れの日に部屋の窓側や外で撮影すると比較的キレイに撮影ができるそうです。私が撮影した日は雲空ということで撮影不向きでしたが [続きを読む]
  • ニコンD7200 花びらに雫をのせて撮影してみました
  • 花弁に乗った水滴に映り込む花。Instagramなどでもよく見かけるステキな写真。そんな写真を撮影してみたいと思ったことありませんか?私も、挑戦してみたいと思ったひとりです。ということで、フラワーショップでかわいらしいお花を何本か買い、100円ショップの化粧品売り場で見つけた注射器を用意し、撮影してみました。 スポンサーリンク 今回はニコンD7200に40mmのマクロレンズを使用しての撮影です。 まず、難しいのが、 [続きを読む]
  • 内蔵ストロボで雪の撮影をしてみました
  • 東京では4年ぶりに大雪が降りました。夜になり、大雪の中、カサを片手に雪景色を撮影しに行ってきました。 スポンサーリンク 今回はニコンD5300に18-55mmの標準ズームレンズを使用しての撮影です。 降っている雪の撮影方法①絞り優先オート ②F値解放 ③ピントを遠くに合わせてストロボ発光この3ステップだけです。やったことはありませんが、フラッシュがついていれば、おそらくコンデジでも撮影できるかと思います。なお、 [続きを読む]
  • 浅草周辺撮影スポット
  • 久しぶりに浅草寺周辺の撮影がしたいと思い、さっそくカメラを片手に浅草へ行ってきました。さすが浅草ですね。仲店にはたくさんの人で賑わってました。 スポンサーリンク さて、今回はニコンD5300に18-55mmの標準ズームレンズと11-16mmの広角レンズの組み合わせでの撮影です。 まずは隅田公園にて。標準ズームレンズで撮影しています。絞り優先オートでF値は10。ISOはオートです。 スカイツリーと東武特急スペーシアでしょうか [続きを読む]
  • 中央アルプス駒ヶ岳【千畳敷カール】雪山の撮影してみました
  • 長野県駒ヶ根市にある、千畳敷カールに行ってきました。 麓には、通年営業の駒ヶ岳ロープウェイがあり、標高1,662mのしらび平駅から2,612mの千畳敷駅へ、7分30秒で一気に登っていきます。登山客の玄関口となっているほか、多くの一般観光客で賑わっていました。夏には多くの高山植物が咲き乱れるお花畑、そして冬には雪山の厳しさという両極端の姿を見せます。春には、この時期だけTバーリフトを設置し、千畳敷スキー場が開設され [続きを読む]
  • 六本木ヒルズ展望台 きらめく夜空 夜景撮影してきました
  • 六本木ヒルズ展望台東京シティービューに夜景撮影をしてきました。展望台は52階にあり、東京タワーはもちろん、富士山や羽田空港なども天気がいいと見ることができます。 六本木ヒルズ展望台、東京シティービューは三脚の使用ができる、都内では数少ない展望台のひとつです。有名どころで行くと、浜松町の世界貿易センタービルの展望台も三脚使用が可能なほか、サンシャイン60も三脚の使用が可能な展望台です。ちなみにですが、 [続きを読む]
  • ニコンD5300 夜の東京タワー展望台にハート
  • 久しぶりに東京タワーに行ってきました。東京タワーの大展望台にハートが輝いていました。 東京タワーの「ライトダウン伝説」というのがあるそうです。午前0時に東京タワーのライトが消える瞬間を一緒に見つめたカップルは、永遠の幸せをてに入れると言われてるそうですよ。ロマンチックですよね。 スポンサーリンク 東京タワーのライトアップには二種類あり、通常のランドマークライトと特別仕様のダイヤモンドヴェールがあ [続きを読む]
  • ニコンD5300 六本木ヒルズ けやき坂イルミネーション
  • 今年も、六本木けやき坂イルミネーションを撮影してきました。平日ということでしたが、やはり六本木ですね。たくさんの人達がイルミネーションを撮影していました。寒色系(青)と暖色系(赤)の二つの光が灯るイルミネーションです。私も仲間にいれてもらい、さっそく三脚を立て撮影してみました。 スポンサーリンク 今回は、ニコンD5300 標準ズームレンズを使用しての撮影です。↓↓↓ クルマの光跡をいれて撮影してみました [続きを読む]
  • ニコンD7200  イルミネーション 青の洞窟SHIBUYA
  • 平日の夜ということもあり、去年訪れたときよりはだいぶ少なかったですが、それでもここはSHIBUYA。人はやはり多いですね。 去年に引き続き、青の洞窟SHIBUYAに行ってきました。 スポンサーリンク 今回はニコンD7200に18-55mmの標準ズームレンズをつけての撮影です。↓↓↓ 渋谷駅をタワーレコードの方面に降り、渋谷マルイと西武渋谷店のあるT字路のところから青いイルミネーションがはじまっています。このT字路を青いイルミ [続きを読む]
  • ニコンD7200 スーパームーンを撮影してみました
  • 昨日12月4日は、スーパームーンでしたね。12月4日の満月は、今年もっとも地球に近い満月とのことです。日付が変わった4日0時47分に満月の瞬間を迎えます。そして地球に最も接近するのが4日の17時46分だそうです。なお、翌月の2018年1月2日には、12月4日よりも月がさらに地球に近い距離で満月となるそうです。 スポンサーリンク 今年最後の満月ですね。天気もよく、大きい満月がでていたので、さっそく撮影してみることにしました [続きを読む]
  • ニコンD7200 三日月を撮影してみました
  • 今日2017年11月16日の朝方はとても寒く、日の出前の時間帯にはキレイな三日月が見えました。月齢が27.3齢ということで、だいぶ欠けている三日月ですね。 スポンサーリンク 手元にあったニコンD7200に望遠レンズ55-300mmを使用して月を撮影してみましよ。↓↓↓ ライトルームで画像を切り取りして、大きくしてみました。↓↓↓ 設定方法 ①カメラをマニュアルモード(Mモード) ②レンズ側はオートフォーカス、手ぶれ補正ON [続きを読む]
  • ニコンD5300 神宮外苑いちょう並木を撮影してきました
  • 神宮外苑にある、いちょう並木の撮影に行ってきました。 まだ色づきはじめでしたが、木によってはだいぶ色づいているものもあり、撮影している方もたくさんいましたよー。見頃は11月の中旬から12月の上旬です。 2017年11月17日〜12月3日まで神宮外苑いちょう祭りが開催されるそうです(10時から20時の予定)。約300メートルも続くいちょう並木は両側に146本ものいちょうが立ち並んでいるそうです。青山通り側の入り口からが、よく [続きを読む]
  • ニコンD5300 国営昭和記念公園紅葉まつりに行ってきました
  • そろそ紅葉の時期ということなので、立川市にある国営昭和記念公園にカメラを持って撮影に行ってきました。 昭和記念公園では、黄葉・紅葉まつりが11月3日(金・祝)から11月26日まで(日)まで開催されています。開園前の9時すぎにJR西立川駅に到着しましたが、3連休ということで、開園前からたくさんの行列ができていましたよ。 スポンサーリンク さて、今回はNikon5300に標準ズームレンズ18-55mmと単焦点レンズ40mmを使用し [続きを読む]
  • オリンパスE-PL7 土浦花火全国競技大会での花火撮影
  • 10月7日土曜日は、土浦花火全国競技大会でした。1925年(大正14年)から続いている花火大会だそうです。そして、日本三大花火大会及び日本三大競技大会のひとつです。毎年10月の第一土曜日に開催されます(荒天の場合は延期になってしまいます)。競技花火と余興花火の合計約2万発が打ち上がるのだそうです。競技花火とは、全国から多数の花火業者が参加し、同じルールで、同じ玉の種類で腕を競うものなのだそうで、「花火業者さんが [続きを読む]