やんママ さん プロフィール

  •  
やんママさん: うさぎのスィーツブラザーズ
ハンドル名やんママ さん
ブログタイトルうさぎのスィーツブラザーズ
ブログURLhttps://sweetsbrothers.com/
サイト紹介文うさぎのスイーツブラザーズ!たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 307日(平均2.2回/週) - 参加 2016/12/16 09:15

やんママ さんのブログ記事

  • うさぎの食欲減退 発情のせい?
  • うさぎは、個体差もありますが、早いと生後数か月から発情行動が見られます。四季を問わず繁殖することができるので、年中発情するのです。『年中発情期』と言った方がしっくりきたりして(笑)食欲減退インスタにup済みですが…とふぃが一昨日の夜から、『食べず飲まず出さず』状態に陥り、そりゃぁ、かーちゃん大騒ぎ!!(大騒ぎはしてませんがね、正直、少々焦りました。)一昨日気が付いた時から昨日の午前中までは、何も受け [続きを読む]
  • ビビりな強面うさぎ
  • 可愛いお顔を1枚くらい残したい…そう思ってカメラを向けても、うさぎにこちらの気持ちが伝わるはずもなく、あっちの方向を向いてしまう。「ふーすけ〜!!」と呼んでみると…うさぎは呼ぶと…「たるち〜!」、「とふぃさ〜ん!」と呼ぶと、必ずではないですが来ます。気が乗らないと、ガン無視ですがね。ふーすけも呼んでみました。さっき向いた方向に移動して再度呼んでみると…おいっ!!また反対向くのか!!こっちだよ、こっ [続きを読む]
  • 夏も終わり、うさぎは…
  • 夏のある日、こんな格好でごろんちょするうさぎが1うさいました。このままズリズリとズリ這いをしてくれたらネタ的にも面白いのですが、そこはうさぎなもので…。這いずる訳でもなく、このまま寝落ちするうさぎでありました。季節は変わっても朝夕は肌寒く感じられる季節になりました。うさぎも秋冬に向けて、毛の仕様も秋冬仕様変わります。換毛の始まりで季節の移り変わりを感じられるのも、うさ飼いの醍醐味と言えるでしょう。 [続きを読む]
  • テリトリーを乗っ取るうさぎ
  • うさぎの部屋んぽタイム3うさ一斉には無理なので、個別に部屋んぽとなります。とふぃの部屋んぽは、先ず『嗅ぐこと』ことから始まります。背中を向けて、クンクンしてますよ。大事な場所寛ぎやすい場所・危険を避けられる場所と言ったように、短い部屋んぽの中でも、いくつかの場所を使い分けています。日中放牧うさぎのたるちは、テーブル下がお気に入りの場所となっています。部屋んぽに跳び出たとふぃは、クンクンしながらその [続きを読む]
  • 顔だけ長毛なうさぎ お目目が…
  • もしもし、愛(i)を背負ううさぎさん!!可愛いお顔を見せてくれませんか?「仏頂面〜!!」なんて、笑いませんから。顔の毛だけ成長して長毛うさぎにそうなんですよね。お迎え当初は、多少長毛種の血が入っている感があったものの、正面から見てもパッチリお目目は見えていたんですよね。しかし、成長と共に顔の毛も一緒に成長して、どこに目があるんだか…確かに全身の毛が多少長めではありますが、顔だけ跳び抜けて長いんです [続きを読む]
  • うさぎとの生活が始まった日
  • この写真は、おっさんうさぎぷーすけが旅立つ10日前の写真です。弱った足の事を考え、ケージもバリアフリーに近いものにしました。でも、このケージには、10日間居ただけで旅立っちゃうんだもん。あの日のことを思い出すと、今日の記念日の事が書けなくなっちゃうからね。今日の記念日とは…うさぎとの生活が始まった日10年前の今日、うさぎとの生活が始まりました。ぷーすけこと、ぷりんのお迎え記念日なのです。4月生まれで9月14 [続きを読む]
  • うさぎに肉球はありませんので
  • うさぎの足裏は、↑ご覧の通りモッサモサの毛に覆われおり、肉球はありません。しかし、どこかに『一部のうさぎ(レッキス・ホーランドロップ等)には、足裏の毛を掻き分けて見ると、肉球が確認できる』とか書いてありました。だからぁ、僕らにはぁ、肉球はないって!そこで、仰向けに出来て足裏を触っても怒らないうさぎで確認しようと…大人しく仰向けに出来るうさぎと言ったら、とふぃしかしません。(ホーランドロップではない [続きを読む]
  • 夏を乗り越えたうさぎ
  • 見るからに暑そうなうさぎですよねぇ。もふもふし過ぎてて、お腹だけでも刈ってやろうかと思いましたが…。結局刈らずじまいで、夏も終わりを告げました。暑い夏、元気に乗り越えたうさぎ3人とも元気に真夏を乗り越えました。食欲も落とすことなく…パリパリと牧草を食べる音ゴキュゴキュと水を飲む音コトンコトンとう〇この落ちる音うさぎの三原則は、乱れることなく守られていました。冷え冷えグッズも上手に使いこなし、気持ち [続きを読む]
  • うさぎが家族になった日
  • 1年前の今日、仔うさぎふーは我が家へやって来ました。可愛い立ち耳くん、アイラインと背中のi(愛)がチャームポイント。6月に1歳になり、そして今日で家族になって1年が経ちました。すくすく成長お迎え当初は、360gだったふーも、今では1300gとなりました。我が家では、一番小さなうさぎだけどね。『ここだけは負けません!!』と言う個所があります。1枚目の写真と比べてみてください。顔の毛だけが成長したかの様…(笑)我が [続きを読む]
  • 夏の終わりに うさぎの目覚め
  • 動くとローリングをしてしまい、この格好で寝ていたうさぎ。斜頸・水平眼振を発症し、薬を止めてから2ヶ月が経ちました。その後は再発することも無く、元気に過ごしています。うさぎの目覚め部屋んぽを堪能し、日中は放牧なので、私の座る椅子の下であったり、テーブル下でまったり時間を過ごしています。そして、うさぎが一番活発になる時間、『薄明薄暮性』と言われるだけあって、薄暗くなる頃に動き出します。そして20時過ぎに [続きを読む]
  • うさぎのサービス 究極の…
  • うさぎが活発な時間は、朝夕でしょうか。日中は、ごろんちょでまったりしている時間が多いですから。こんな風に、『ちょいちょい!』と呼ぶのは、日中以外の時間です。昼間は休業中!朝ご飯を食べ、ちょっと休憩をし、10時頃になるとまったりタイムに入ります。うさぎにも差があるので、みんながみんな一斉にという事はありません。夕方の活動時間になるまでの間は、お腹が空けば食べて飲んで、トイレに行きたくなれば起きてトイレ [続きを読む]
  • うさぎの年齢と共に変化すること
  • 帰宅して、「どこにいるんだ?」と探しながら発見したうさぎ!!高齢うさぎテーブル下から転がり出たか、この位置で行き倒れたかは不明ですが、こんな所で寝ているんだもん。先ずした事と言えば、呼吸確認でしょう。(息をしてましたよ〜。)じー様だったし、病気も持っていたから余計にね。食事の量ぷーすけは、9歳2ヶ月を生きました。9歳と言えば、人間の年齢に換算すると70〜84歳と幅はありますが、高齢になります。(計算方法 [続きを読む]
  • うさぎが知るとっておきの場所
  • うさぎ用と言うか、小動物用の乾燥パインです。毎日与えるものではなく、ご褒美に与えるために用意をしてあります。爪切りを頑張った・嫌いなグルーミングを頑張った・病院へ行ってきた等、「良く出来ました〜!」とか「いっぱい頑張ったね!」とか、褒めながら与えます。ご褒美だけど、少なめに!『頑張ったんだから沢山あげれば良いじゃない!』と思われるかも知れませんが、やはりここはケチケチで。本来与えなくても良いもので [続きを読む]
  • 大きな耳のうさぎ 体温調整中
  • 身体の割りに大きな耳な仔うさぎ。3年前のとふぃですがね。耳の幅もあるから、大きな耳に見えるんです。血筋や種類で、耳の形や大きさは全然違いますね。大きな耳を上げて仔うさぎの時は、上の写真のように両耳を持ち上げていたっけ。何の意味があったかは分からなかったけど、持ち上げて暫く静止させていたりして。今では、両方一遍に…というのは、見られなくなりました。暑い時期に見られるのが、片耳上げです。これには理由が [続きを読む]
  • うさぎのケージ どこが変わった?
  • 『毛を結ううさぎ』、可愛いですが(親ばか)、本人も言っている通り男の子です。長毛種の特徴なのか、襟足部分だけは毛が薄くなり涼し気ですが、前から全体像を見ると、とても暑そうです。結ってみたら、どうでしょう?涼しくするには早い話、サマーカットをしてしまえば良いのですが、不器用な私にできるだろうか…暑い中、カットに出掛けるのも可哀想だし…ネタの為に結ったんですがね、見た目は多少涼しそうだけど、テッペンだ [続きを読む]
  • うさぎと共に夏仕様
  • ストーブを片付け、とふぃさんのビロロ〜ン演奏は聞けなくなり、ちょっと物足りなさを感じます。とか言っても、演奏会は、その時1回きりでしたがね。連日の30℃超えの夏日、部屋も夏仕様にしました。(もうだいぶ前の話ですがね)うさぎも部屋も夏仕様うさぎたちは、規則正しく換毛してますね。年に4回あると言われる換毛のうち夏冬の大換毛、その夏の換毛を乗り切り、夏仕様へと変わりました。見た目で、どうみてもあまり変化のな [続きを読む]
  • うさぎ、ババラッチへのお願い
  • お昼寝をしようとしているうさぎ。そこへカメラを向けると、思ってもみなかった喜ばしい映像が…(誰得だろねぇ)ババラッチに追われるうさぎどこのお家のうさぎも、パパラッチやママラッチ、我が家の様にババラッチに追われるのが宿命でしょう。寝込みを襲われたり、トイレ中にパシャパシャと撮られたり、落ち着ていらやしませんね。ふーもカメラを向けると寄って来たり、動き回ったりでなかなか撮らしてくれません。ババラッチへ [続きを読む]
  • うさぎとストーブ まだ出てたんかい!
  • 大雨が去ったと思ったら、蒸し暑さだけが残りました。まだ本格的な夏前ですが、いかがお過ごしでしょうか?我が家ですか?我が家はですね…そろそろ夏でしゅが…うさぎたちも、涼を求めて移動してます。そんな中、とふぃがストーブの前で停止しました。じっと見つめ、「暑いがなっ!!」とでも言ってるんでしょうかね。点いてはいませんが、見た目で暑いですねぇ。その後、ストーブに掴まり立ちをしました。実は、上に置いていあっ [続きを読む]
  • うさぎ、病気を乗り越え3歳に!
  • 今日は、我が家の三男坊うさぎ『たると』の誕生日!3歳になりました。少し前に、眼振と斜頸で病みました(まだ療養中)が、無事に3歳の誕生日を迎えることができました。Happy Birthdayたるちが生まれ3年、もうそんなに経つんだね。そうだよ、たるちをお迎えした時は、ちょこっぺも元気(寝たきりになる前)だったものね。生後4ヶ月頃、おっさんずとたるちの生活が始まったんだったよね。戸惑ううさぎ おまえ、誰だよー♂うさぎ2 [続きを読む]
  • 復活うさぎ 水平眼振と斜頸
  • うさぎの斜頸と眼振、今回は今までにないものでした。うさぎの水平眼振と斜頸過去の症状(たるち以外のうさぎも含めて)は、多少食欲は落ちるものの、薬で眼振も割りと簡単に治まり、早い回復を見せていました。しかし、今回はとても強い眼振で、動く度に転がり(いわゆるローリングというヤツですね)、横になってるしかなかったのです。強い眼振が1週間以上続きましたが、『食べたい』という気持ちが損なわれなかったことが生命 [続きを読む]
  • うさぎ、1歳になりました!!
  • 今日は、ふーの誕生日です。1歳になりました!たるちのことがあって、お誕生日らしいお誕生日をしてあげられなかったけどね。ごめんね、ふー。誕生日上の写真は、お迎え当日でのすので、生後2ヶ月と20日くらいかな。まだ400gくらいしかなかった頃ですね。この写真で、今と違うところは…真正面から見ても、目が見える(笑)成長していく過程で、首から上の毛も一緒に成長しまして…ほら、こんな感じになりました。斜めから撮っても [続きを読む]
  • うさぎの命日 「ぷりんだよ〜!」
  • おっさんうさぎのぷりんが旅立って、今日でちょうど1年。過ぎてみれば、あっという間の1年でした。うさぎでしか埋めれないぽっかりと開いた心の穴。うさぎはうさぎでも、やはりその穴は、開けて行ったぷーすけでなければ埋めれませんね。ちょこっぺの穴も開いています。それぞれの穴は開きっぱなしでも、思い出すための穴だと思えば痛くもありませんから。命日9歳2ヶ月で旅立ったぷーすけは、最後まで強い男でした。息を引き取る前 [続きを読む]
  • うさぎの水平眼振 今度は両眼
  • うさぎの彼女のボールちゃんが、大分草臥れてきました。乗っかったり咥えて走り回ったりだから、そろそろ交換時期かもね。新しいボールちゃんカインズに行った時、ペット用品売り場で目に留まった可愛いボールちゃん。Pet’s One(カインズのオリジナルブランド)の犬用のボール、ディズニーツムツムのプーさんとドナルドです。たるちにぷーさん、とふぃにドナルド、ふーは布でOKなので、今回は無し。ドナルドの帽子のリボンが案外 [続きを読む]
  • うさぎを守るポリス
  • ふーのケージはドアの横にあるので、お迎え当初から目隠しをしてあります。お迎え当初、出入りの際に落ち着かない様子だったので、端切れをクリップで留め目隠しをし、今に至ります。冬は防寒の為、ビニールクロスで覆ってあるので、クロスの上から目隠しをしました。冬仕様ケージからクロスを外し、直接ケージに目隠し用の端切れを付けたのですが…齧られない目隠し去年の夏はまだ生後3ヶ月くらいでしたので、布を齧ったりなんて [続きを読む]
  • うさぎを仰向けだっこする理由
  • まだ5月だというのに、暑い日が続いてます。皆様、いかがお過ごしですか?この暑い日に、暑苦しいうさぎを抱えて…と思ったら、タイミング良く張本人(兎)が呼んでいます。仰向けっ抱っこですることとは?呼ばれて行ってみましたよ。用は特になかったらしく、ただかまって欲しかっただけのとふぃ。ケージの前に行くと、もう嬉しくて嬉しくて、中でドッタンバッタン左右に跳ねております。扉を開けると、いつもの顎乗せスタイルで [続きを読む]