いっちー さん プロフィール

  •  
いっちーさん: 発達障害の子育てもぅもぅブログ別館
ハンドル名いっちー さん
ブログタイトル発達障害の子育てもぅもぅブログ別館
ブログURLhttps://ameblo.jp/moumoubekkan/
サイト紹介文発達障害・ADHDの息子を子育て中。母の頭の中は発狂寸前!なんで?どうして?何ができる?
自由文色々とやらかしてくれる個性ありありの息子は発達障害。まだまだ未知で未熟な私なので、子供のことを理解したいという想いがありつつ、耐えられない!話が通じない!とイライラし、とまどい、何度も爆発。笑いあり、涙ありの毎日で子供の成長を楽しみつつ不安でいっぱいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 364日(平均1.2回/週) - 参加 2016/12/16 16:29

いっちー さんのブログ記事

  • コンサータとインチュニブで状態がよくなってきた・・・かな?
  • ADHDの薬として、コンサータ36?、インチュニブ3mgを飲むようになったコウタ。 決して少ない量とは言えませんが、ここで少し効果がでてきたかなということを実感。 コンサータは副作用に眠くならない即効性タイプ。 インチュニブは副作用で眠くなり、1〜2週間飲み続けて、効果があらわれるタイプで継続するもの。 とりあえず、インチュニブを飲み始めてから、少し落ち着いてきたかなという感じがしてきました。 ちょっと素 [続きを読む]
  • また不登校&塾へ行かないモードになりインチュニブ服用へ
  • 夏休みが終わって、日能研の後期もスタートし、さぁ!いよいよラストに近づいてきたから頑張るか・・・ とならないのがコウタ。 どんどんやる気が下降し、また学校へは遅刻モード、塾へも行かない日々が出始めました。 学校へ行かなくては・・・という思いがあるので、欠席はしないものの、遅刻しながら登校。 塾は行かないなりに、自分で勉強すればまだいいのですが、家でもちんたらり。 過去問をそろそろやり始めて、各教科の先 [続きを読む]
  • 日能研6年生の9月からいよいよ後期スタート
  • 夏期講習がなんとか終わって、さぁ過去問もそろそろスタートという時期になりました。 塾へ行くペースはつかんだけれど、9月から学校がスタートするし、また不登校状態になるのでは・・・という心配も。 日能研では後期が始まり、テキストも新しく、銀本という過去問題の電話帳みたいなものも。 日特で過去問対策、授業に行われるトライアルテスト(ミニテスト)と今までの授業とは変わってきました。 テスト内容も難しくて平均 [続きを読む]
  • 小6の日能研夏期講習を乗り越えるためにやったこと?その2
  • あくまでも小学生なので、ずっと毎日コツコツの勉強は厳しいです。それはよーくわかってます。夏期講習で何時間も塾にいることなんて、今の私でも大変。中学受験生のおうちはどんな過ごし方をしているのか、正直わかりませんが、子供の性格も生活スタイルも違うので、同じようにすればいいってもんじゃないのですが・・・さーて、我が家はどうやって気分転換をするか???コウタが自分で決めてきた提案がありました。「長い塾の授 [続きを読む]
  • 小6の日能研夏期講習を乗り越えるためにやったこと・その1
  • そもそも、春には塾を休会し、小学校が不登校状態になった夏休み前。 それでも頑張って夏期講習は行く!自分で約束を守る! と言っておきながら初っ端から日能研の夏期講習を遅刻、欠席したコウタ。 さらに、国語強化のために10コマ追加していた個別指導のユリウスもあり、かなり無茶かな・・・でも、中学受験をするというなら、この夏にちょっとでも何かが変わってほしい。 発達障害の専門病院でコンサータを処方してもらって [続きを読む]
  • 国語の読解ができない・・・やばい
  • コウタは国語がいつも平均点以下。 というか、平均点の半分くらい。 よくこれで日能研のGクラスにいるよな〜という成績。 理科と算数が得意科目で、国語の分を補えるときはいいけれど、ADHDの不注意型でもあるため、ミスも多く、全部がドボンの時も多いんですよね。 国語なんて、評価10のうち、3を連発・・・。 3より下がないってことだな・・・。 聞かれていることに答えられない〜! 読解じゃなくて、読書しちゃってるし〜 [続きを読む]
  • 小6の夏期講習スタートからつまずいた!
  • 夏休みになり、学校へ行くか行かないかのヒヤヒヤはとりあえず休止になったものの、メインは日能研の夏期講習!午後だったので、早起きはしなくてもよいのですが、午前中だって復習やら学校の宿題やら、やることは山ほど。もちろん、今しか見えないので、計画通りに事が進まないコウタ。声かけしなきゃスタートしないんです。(声かけしても、気持ちの切り替えができなければ、完全無視でやりもしません、焦りもしません。)言い過ぎ [続きを読む]
  • コンサータ36mgで小6の中学受験・夏期講習を開始した話
  • 過去のことをさかのぼって書いています。 コンサータを少量ずつ増やしていくそうで、先生と相談して始めの2日間は18mg。 あまり効き目なし??何にも変わらず、本人も自覚なし。 次の2日間は27mg。 確かに、副作用で多くあると言われる食欲低下があり、給食は減らした模様。 夜もメラトニンを飲まないとなかなか寝ないし、副作用はあっても症状が落ち着いたかと言うとそうでもない。 次の2日間の36?にしてから、ちょっとかわ [続きを読む]
  • 山あり谷ありでコンサータ服用へ
  • 日能研を6年生始めに休会し、約2ケ月くらいで復帰したものの、なんだか、コウタの気持ちのアップダウンが激しい・・・。 いい時はすべてがうまくまわるんです。 でも、どちらかと言うと、私からみたコウタは、自分でもどうにもできないようなもがきで、やる気がでない・・・自分でもこれじゃいけないことはわかっている・・・葛藤。 私は放っておこうと思いつつ、妹へのちょっかいにはさすがにドッカ〜ン。 すると、また私とコ [続きを読む]
  • やっぱり気持ちの切り替えができない!ご褒美でつっていいのかな
  • 日能研に復帰し、私も出来る限り??親業訓練で教わったように、コウタの気持ちを聞きながら対応をしていました。 日能研の先生も、車から降りられない時は、わざわざ塾の下まで来て下さることもあり、行くまでに時間がかかる・・・。 こんな状態で、本当に中学受験してもいいのだろうか??? 勉強以前の問題を抱えている我が家。 でも、コウタの希望で塾へ復帰したし、しばらく様子見です。 学校も、欠席はしないものの、登校し [続きを読む]
  • 小6の春に休会していた日能研に復帰した時
  • 小6の4月に中学受験のために通っていた日能研を休会(コウタには退会としている)しました。 そんな状態で、私は日能研主催の親業訓練で、親子関係の修復をしてみようと参加。 コウタは学校へ行くものの、朝はすっきり起きられず、遅刻もちらほら。 塾に行っていないからといって、やっぱり勉強する!というわけでもなく、開き直って友達と遊ぶ!というわけでもなく、何となく過ごす日々。 漢方も飲んでみたり、肩こりがひどくて [続きを読む]
  • あれっ?少しは素直になった?
  • 親業訓練に参加していることを子供が知っているか? という話が講座中に何度か出ました。 「お母さんも勉強してくるね」「お母さん、こういうことを教えてもらったけど、こういう気持ちだよ」 と話すパターンもあれば、 子供が講座で使う本をパラパラ見てたり、「お母さん、宿題やった?」と子供が声をかけてきたり、 「自分自身が変わるまで子供に言わない」 という考えもありました。 そうだなぁ、私はどうかなー。 バトルを繰 [続きを読む]
  • 日能研主催の親業訓練「ゴードンメソッド」に8日間参加した感想
  • 親の勉強会って、椅子に座って講師の方の話を聞いて、メモを取る感じかなと思っていました。 やっぱり自分がまずは変わらなきゃ!と思って、ドキドキしながら親業訓練に申し込み、月2回くらいの全8回、約4ヶ月チャレンジしてきました。 しかも、1回が3時間っていうのは・・・長そう・・・。 日能研の教室で行われ、色々な教室、4〜6年生のお子さんがいらっしゃるお母さんたちが参加していました。 机は後ろによせて、丸く [続きを読む]
  • どうやって落ち着いていったか。日能研の親業訓練に参加
  • 「一番ひどかった時の状態」を5年生の終わりから6年生の始めまで連続記事にしてきました。 ある日突然、コウタが急に変わった!というわけではありません。 でも、今思えば、あの時くらいから何か変わってきたかな〜と思うことがいくつかありましたので、次は私が色々と考えてコウタとどうやって関わってきたかを書こうと思います。 何と言っても、今までのことは、「一番ひどかった時期」ですからねっ。 脱出できたとも思って [続きを読む]
  • 一番ひどかった時の状態その7・・・6年生になって大暴れ
  • 5年生をなんとか過ごし、漢方を飲んで塾の春期講習も行きました。 6年生はクラス替えがありませんが、担任の先生は変わります。 ラッキーなことに、以前から知っている、さっぱりした女の先生で、私と同年代の子育て中ママ。 コウタには、 「中学受験で成績表もあるから、欠席日数を増やさないようにしよう。」 と伝えていたのですが、そんなことお構いなしで、またちらほらと、学校を遅刻。 しかも、なんだか症状が悪化し、八 [続きを読む]
  • 一番ひどかった時の状態その5・・・学校遅刻の日々に家でどうしてる?
  • 5年生の終わり、中学受験ではいよいよラスト1年に突入した新6年生の時期。 塾どころか、学校へ行かなくなったコウタ。 朝起きられず、遅刻の日々。 10時くらいに起きて、それからも気持ちの切り替えができないので、すぐに学校へ行かない。 一般的には、 「あぁ〜!遅刻しちゃったよ〜、急いでいかなきゃ!」 となるんだろうけど、コウタは焦りもしない。(↑私自身が遅刻というものに、ヒヤヒヤしてきたから、理解不能) 私 [続きを読む]
  • 一番ひどかった時の状態その3・・・起立性調節障害なの?
  • そんなこんなで、小学校5年の終わりの冬、中学受験生としては新6年生という時に、不登校状態になったコウタ。 発達障害と何か関係があるのかどうかもわからない・・・。 朝、「学校の時間だよ」と起こしにいっても、「うん、わかってる」と言うだけ。 起きるそぶりなし。 しかも目を開けずに、僕は寝てますアピール状態。( ̄ω ̄;) そこで、私が布団を引きはがせば(←しつこい?)、 「せっかくあったまっているのに、寒くなっ [続きを読む]
  • 一番ひどかった時の状態その2・・・不登校?と頭をよぎる
  • 次の日も、なかなか布団からでないコウタ。 もしや、不登校? と頭をよぎる私。 それはいかん! 対応方法もわからず、布団を引きはがす私。 無理にでも起きようとしないコウタ。 完全、朝から綱引きバトルですよ。\(*`∧´)/ 時間がだけが過ぎていく焦り・・・。 この時は私に余裕がなかったので、放っておくという選択がありませんでした。 なにせ、私自身が子供時代、遅刻も欠席も早退もしないタイプだったので、理解不能。 [続きを読む]
  • 一番ひどかった時の状態その1・・・朝起きない
  • 小学校生活は、低学年はそれなりに色々と問題行動を起こしていたけれど、生活面ではみんなと同じように過ごしていました。 あっ、同じじゃないか・・・。 提出物は出さない、モノの管理はできない、宿題をまとめてやる・・・ キリがないのでこの辺で(汗)(-。−;) 朝起きて、ご飯を食べて学校へ行く・・・ 帰ってきたら、休憩して塾へ行ったり、お友達と遊んだり、ゲームしたり・・・ こんな当たり前の生活が、5年生の終わりく [続きを読む]
  • コンサータを飲み忘れた時はどうなったか?
  • 6月終わりくらいからコンサータを飲み始めて、夏休みになった時、うっかり朝、飲み忘れた!という日がありました。 コンサータは、10〜12時間の効果があり、その間は副作用として眠くなりにくいんです。 というわけで、お昼ぐらいの時間に飲んじゃったりしたら、夜に影響する・・・朝飲み忘れたら、その日は薬を飲んじゃダメ。 しか〜し、夏休みにうっかり起きた時間が遅くて、すでに10時。 まぁ、夏休みだし、1日薬を飲ま [続きを読む]
  • コンサータを飲み始めて4か月
  • コウタが小学校にも不登校気味になり、八方ふさがり状態になっている時、今年の6月くらいかな、過去に受診した脳神経病院を再受診しました。 はじめての診察が小2の時で、半年待っての受診。 どこも初診を受け付けないというところが多くて、病院探しに必死だったなぁ。 その時は「言い聞かせないとわからない子」と言われたものの、特に診断名はつかず、様子見ということに。 また新しい病院探しなんてしている余裕もなく、4年 [続きを読む]