ふわこ さん プロフィール

  •  
ふわこさん: 天使と地上のおかあさん**天使ママふわこのブログ
ハンドル名ふわこ さん
ブログタイトル天使と地上のおかあさん**天使ママふわこのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fuwajiro/
サイト紹介文31週で死産した男の子の天使ママです。天使になった息子のことや、マンガで体験記を描いていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/12/17 09:52

ふわこ さんのブログ記事

  • 悲しい
  • アメーバアプリは消しましたもう忘れようとしましたでも思い出す検査薬が陽性になって胎嚢が見えて喜んだのに成長が遅い正常じゃ無いもう無理だ流産ですほんとなら何ヶ月かなおなか大きくなってただろうな涙が止まらないもう嫌だお兄ちゃんと赤ちゃんがいるところにどうやったら行けるかな [続きを読む]
  • ぐさり
  • ふとアメブロ開いたらオススメみたいな所に同じぐらいに妊娠してた人のブログが出てきた。あーもうそんなに週数進んでるんだ。おなか出てきた頃かな。私もほんとならお腹大きかったんだよ。幸せだったはずだよ。ブログもう辞めて、アメブロアプリも消した方がいいのかな。次の妊活できる時期にはなったけど、引っ越しがあるから諦めた。引っ越し先で不妊治療できるかどうか。もう次の子は無理かも。年齢もギリギリだし。趣味に没頭 [続きを読む]
  • 流産後1ヶ月とちょっと
  • また病院に来ました。他の事考えてるから大丈夫。悲しくならないように。排卵のチェックしてもらったけど、なんか卵巣のところが大きくて真っ暗。排卵しそこない、らしい。まだ調子は戻ってない、来週みます。とのこと。そうか…リセット来たから体は治ったと思ってたけど。流産ってダメージ大きい。妊活再開出来るのかな…はあ、やだな。 [続きを読む]
  • 病院
  • 流産4週後の検診です。もう病院の匂いでダメ、辛い。流産後の生理もきました。もう来たくない。解放して。この1ヶ月趣味に没頭してました。もう忘れたように。でもお腹の大きい人をみかけては悲しくなるし妊娠中の人のブログは天使ママさんでも辛くて無理です。妊活も出来ないから妊活ブログも見ないし、アメブロ自体から遠ざかってました。この病院は私が来るところじゃない。苦しい。年齢的にももう幸せな気持ちで産婦人科にくる [続きを読む]
  • もやっと
  • 精神的にはすごく低空飛行。朝から安定剤飲まないとしんどい。体はもう元気なはずなんだけど、動きたくない。すごくだるい。SNSで知り合いの知り合い(つまり全然知らない人)の妊娠報告を見てなんだかもやっと。いいなあ。私も妊娠してたのにな。でもまだ手術から1週間と4日。まだじゃない?もう?元気にならないとダメかな?頑張らないとダメかな。 [続きを読む]
  • 流産手術後1週間、診察
  • 行きの車の中から、今回の妊娠のことを思い出しウルウルしてて…病院入ったらもうダメだった。泣きながら受付して、隅っこで泣いてた。検査薬が陽性になって、小さな胎嚢が見えて喜んで、成長が遅くても小さな心拍を見せてくれて、辛い。悲しい。内診では綺麗になってるね…(ホッ…)血がまだ溜まってるね(??綺麗になってるんじゃないの?)うーん、よく分からないけど…出血が手術後からずっと少ないままなので、まあ残ってる [続きを読む]
  • イライラ
  • イライラがひどい。生活に支障が出そうなので安定剤で紛らわせてる。明日病院行ってお腹綺麗になってたら終わりかな?もう病院行きたくない。赤ちゃん死んだよ。待ってたんだよね先生。心拍あった時「まだ心拍ある」って言ってたもんね。忘れられない。頑張ってたのに。 [続きを読む]
  • どんどん辛くなる
  • 妊娠中はずっと成長が遅い、小さすぎる、検索しても流産のことばかり。嬉しいはずの妊娠がずっとストレスフルで精神的にも参ってしまっていた。もう諦めよう。もうこれ以上は辛い。早く楽になりたい。赤ちゃんのことを信じてあげられず、最低な母親。そして流産、手術。手術が辛すぎて悲しみを通り越して心身ともに更にひどいダメージ。手術から数日。やっと体力が戻ってきた。すると、赤ちゃんがいないことに今更きづいた。いない [続きを読む]
  • 2018/04/03
  • まだ動くとお腹痛い。すごく痛いわけじゃないけど嫌な感じなのでロキソニンが手放せない。桜が散り始めてた。順調なら母子手帳貰えて嬉しかったんだろうな。桜と一緒に散ってしまった。救い?はお空に息子がいるので、赤ちゃんはお兄ちゃんに遊んでもらって寂しくはないかな、ということ。お兄ちゃんよろしくね。 [続きを読む]
  • 流産手術終わりました
  • ……絶叫麻酔入る声かけもなく気づいたら白い世界にいて、先生と看護師さんの声が聞こえる…そのうちお腹押されてる感覚とガチャガチャやられてる痛み痛い痛い言ってた手術終わって麻酔がきれかけてきてストレッチャーに乗せられる辺りから意識がおかしくて泣き叫んでた…私の前に手術した人はすごい落ち着いてて処置室に運ばれてたけど、私は病室へ…終わったよー〇〇さん!〇〇さん!って声かけられてたけど体が50センチぐらいの [続きを読む]
  • ため息
  • 朝から用事でバタバタしてたけど、一息つこうとしたら辛い気持ちでいっぱいになってきた。とりあえず安定剤飲んだ。安定剤は不安な妊娠中も止むを得ず飲んでたけど、もう何も気にしなくていい。コーヒーだって飲んでいい。お腹ぶつけないように気をつけなくていい。重い物沢山持っていい。ちょっと自暴自棄です。つらい。 [続きを読む]
  • 稽留流産
  • 3回目の妊娠をしてましたが、稽留流産となりました。金曜日に手術です。まだ心拍はあった。でも8週の大きさでは無い、先週より小さくなった、正常では無い。この3週間、ずっと不安で素人目でも無理なのは分かってた。ネットで調べつくしたけど、良い報告が全然無い。疲れてしまいました。ちゃんと赤ちゃんを応援しなきゃダメだったのに。ごめんね。 [続きを読む]
  • 怖い
  • 妊娠について怖いと思う気持ち…(妊娠中の方は読まないでください)(地上の子の次の妊活について)天使ママなら次の妊娠を考えた時、また失ってしまったらどうしよう、と不安なのだろうけど…地上の子を妊娠中、すごく怖かったし不安だった。今でも寝てる子が息をしているか確認する…また次の妊娠を考えた時、不安が蘇ってきた。子を失うだけじゃなく、自分も最悪の場合がある。2度目の妊娠はとにかくお腹の子を守りたい一心だ [続きを読む]
  • なかなか続きが書けずに…
  • 久しぶりの投稿です。死産体験記のマンガの続きがなかなか書けないままです時間が取れなかったり、持病が具合悪かったり…このまま書けずにいるかもしれないですが…自分の無理のないようにしていけたらなあと。マンガを見てくださった方ありがとうございますところで、このブログはどのジャンルに登録したらいいのか??一応ベビ待ちにしましたが(妊娠記録の方には妊娠中の天使ママさんブログしかないみたいで?)公式ジャンルの [続きを読む]
  • 【マンガ】死産体験記4
  • 私の死産体験記2014年6月9日子宮内胎児死亡宣告当日①当日の事を描こうと頭で考えてたら、フラッシュバックを起こしてしまいました…動かないお腹に必死に話しかけたことや夫が帰ってきた時の様子だったり病院に向かおうとして、外に出た時の夕焼けの色だったり苦しい。のんきにパソコンでゲームをしてたお昼。電源がついたまま、しばらく家には帰れませんでした。あ、服は上下を合わせて着ることが出来なくて別々では着たことある [続きを読む]
  • 【マンガ】死産体験記3
  • 私の死産体験記2014年6月8日(子宮内胎児死亡宣告1日前)この日は今思い出すと、胎動を感じなかったような気がします。でも夫に聞くと、絵本の読み聞かせの時に動いていたと記憶しているようです。 本当にたくさんの買い物をして、部屋がベビーグッズでいっぱいになり幸せの絶頂というのはこの日のことだったなと思います。 買い物に疲れて、帰りにお腹が少し痛くなりました。その時気づけてたら、違ったのかな。 前の更新からか [続きを読む]
  • 明けてました
  • 漫画の続きが描けないまま年が明けてずいぶんと経っていました。年始からバタバタしてていつのまにか。行き当たりばったりで描いてるので、頭の中でまとまったら描きたいです。なかなか死産の話までいかないなあ。描くのがまだ怖い気がします。 [続きを読む]
  • 天使の梯子 お話会
  • 天使の梯子withゆうさんのお話会グリカフェが岐阜で開催されるそうです。詳細はこちらから↓岐阜でグリカフェグリカフェは、流産・死産・新生児死などで赤ちゃんを亡くされた方のサポートを目的とした集まりです。(お知らせより)前回参加しましたが、とても雰囲気がよくて、スタッフさんの心遣いが嬉しいお話会でした。今回は私は行けるかわかりませんが…気になる方はお問い合わせしてみてくださいね。私が紹介してよかったかし [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 2016年、終わりますね。最近死産のマンガを描き始めて、まだ2枚ですが、読んでくださる方がいらっしゃって嬉しいです。ブログ村にも登録したので、新着サイトから見て下さった方もいらしたのかなと思います。また時間を見つけて自分のペースでマンガの続きが描ければいいなと思います。まだ死産の詳細を描くには心が辛いですが…ぼちぼち進めていきます。もし描けたらまた見てくださると嬉しいです。今年はありがとうございました [続きを読む]