ちょび さん プロフィール

  •  
ちょびさん: 猫暮しー子猫から育てる愛猫を長生きさせる方法
ハンドル名ちょび さん
ブログタイトル猫暮しー子猫から育てる愛猫を長生きさせる方法
ブログURLhttps://cyobiblog.com
サイト紹介文猫に関する情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 352日(平均1.1回/週) - 参加 2016/12/17 01:53

ちょび さんのブログ記事

  • 【夏の猛暑もこれで安心!】愛猫にしてあげたい暑さ対策3選
  • いやぁ〜暑いですね(>_これだけ暑くなると、お家でお留守番している愛猫が心配な方も多いのではありませんか?猫の体温が人より高い(平熱38℃前後)とはいえ、「温度」や「湿度」によっては、あっという間に熱中症になることも珍しくありません。それに、猫の熱中症は発見が遅れてしまうと、命に関わるほど危険なんです。【猫の熱中症の症状と対処法】気温が上がる季節は特に注意!2017.05.17今回は、夏の猛暑でも愛猫に快適に過 [続きを読む]
  • 【超簡単!猫の鼻で分かる体調チェック】湿り具合はどうですか?
  • いきなりですが、クイズです。一般的な猫の鼻は、「湿っている」or「乾いている」のどちらだと思いますか? 突然聞かれると、普段から猫と接する機会の多い方でも答えられないかもしれませんし、もしかしたら、猫を飼っている方でも答が分かれるかもしれません。 正解は、猫の鼻は「湿っているときもあれば」、「乾いているときもある」です。実は、猫の鼻は猫の行動によって、「湿っているか」「乾いているか」が変化するんです。 [続きを読む]
  • 【CIAO ちゅ〜る】超低カロリーおやつで愛猫のダイエット!?
  • 「ちゅ〜る♪ ちゅ〜る♪ CIAOちゅ〜る♪」「猫好き」や「猫飼い」であれば、この独特な耳に残るフレーズで有名な「いなば CIAO ちゅ〜る」をご存知ない方はいらっしゃらないかもしれませんね。 前足で「CIAO ちゅ〜る」を掴んで一心不乱に食べている猫のTVコマーシャルからも容易に想像できるように、嗜好性が高く、かなり猫の食いつきがよいと噂の猫のおやつです。私も発売当初から「猫の食いつきが凄い!」と聞いていたの [続きを読む]
  • 【えっ!獣医さんの力量差!?】チョビのワクチン接種のお話2017
  • 我家では毎年、愛猫に三種混合ワクチンの接種を受けさせています。今年もチョビがワクチン接種の時期を迎えたので、健康診断も兼ねて動物病院へ行ってきました。神経質なハナとは違い、チョビは人見知りしませんし、獣医さんを恐がることもないため、楽チンなハズだったのですが・・今年は一味違ったんです。「2016年チョビのワクチン接種の様子」については、下記のリンクから移動できます。チョビのワクチン接種に行ってきました [続きを読む]
  • 【愛猫の健康と長生きのために】猫の痛みのサインを知っておこう!
  • 「お腹が痛い」や「頭痛がする」「ケガをした」など、身体のどこかに痛みがあると憂鬱になりますよね。それは「人」も「猫」も同じです。 それに、猫などの自然界で生きる動物は、しばしば痛みに「強い」や「鈍感」と言われることもありますが、この噂には何か根拠があるわけでもなく、猫が痛みを感じる仕組みは人と同じということが分かってきました。どうやら、「猫は痛みがあっても人に伝える術がない」や「猫の痛みのサインに [続きを読む]
  • 暇さえあれば毛づくろい!猫がグルーミングをする理由とは?
  • 愛猫がグルーミング(毛づくろい)をしている姿を見ると、「ほっこり」しますよね(*’▽’)我家の2ニャンも暇さえあれば、あっちをペロペロ、こっちをペロペロと、毛づくろいをしています。 「猫は綺麗好き」と言われる由縁でもあるグルーミングですが、それには様々な「理由」や「効用」があるようです。今回は、猫のグルーミングにスポットを当ててみました。猫がグルーミングをする「理由」と「効用」では、猫がグルーミング [続きを読む]
  • 【愛猫の熱中症を防ぐには】シチュエーション別の対策が効果的!
  • 以前、猫の熱中症についてご紹介しました。猫はもともと砂漠で暮していたため、暑さに強い動物と思われがちですが、実際はそれほど暑さに強いわけではなく、むしろ汗をかきにくい動物なので、人よりも熱中症になりやすいと言われています。今回は、猫が熱中症になりやすいシチュエーション毎に、熱中症を防ぐための対策法をご紹介したいと思います。【シチュエーション別】猫の熱中症を防ぐための対策法愛猫の熱中症を防ぐためには [続きを読む]
  • 【猫の皮膚の病気&トラブル総まとめ】その特徴と対処法は?
  • 猫を飼っていると、愛猫が同じ部位を気にしてグルーミングを繰り返していたり、被毛が抜け落ちたハゲを見つけることがあります。ですが、必ずしも病気が原因というわけではなく、猫の性格によるものだったり、アレルギーによるものだったりと、その理由は様々です。今回は、猫の皮膚に関するトラブルの「特徴」や「対処法」についてまとめてみました。猫がかかりやすい皮膚の病気皮膚糸状菌症(ひふしじょうきんしょう)カビの一種 [続きを読む]
  • たかが便秘と侮らないで!猫の便秘の見分け方と予防法
  • 「便意があるのにウンチが出ない」「お腹が張って苦しい」といった便秘の症状に、誰しも一度は苦しんだ経験があるのではないでしょうか。猫も人と同じように「食生活」や「生活環境」などの変化によって、便秘になってしまうことがあります。しかも、猫の「骨格」や「習性」から、他の動物に比べて便秘を発症しやすく、他の病気の症状の一つとして便秘になることも少なくありません。今回は、軽く捉えてしまいがちな「猫の便秘」に [続きを読む]
  • 【猫の熱中症の症状と対処法】気温が上がる季節は特に注意!
  • 気温が上がる季節になると、特に注意しないといけない猫の病気に熱中症が上げられるのですが、たかが熱中症と侮らないで下さい。というのも、「温度」や「状況」によっては僅か数分で命を落としてしまうこともある怖い病気なんです。今回は、猫の熱中症の「症状」や「対処法」についてまとめてみました。猫の熱中症ってどんな病気?「人」や「猫」などの哺乳動物には、常に体温を一定に保とうとする調整機能があります。なので、気 [続きを読む]
  • 猫の認知症は何歳から?早期発見・早期治療が肝心!
  • 以前、シニア猫の加齢による特徴についてご紹介しました。猫も人と同じように、加齢に伴い「身体」や「行動」に変化が現れるのですが、その変化と勘違いしやすいため、気付きにくい病気が幾つかあります。 その病気の一つが「認知症」なのですが、一般的にシニア犬が認知症を患いやすいことは広く知られている一方で、シニア猫の認知症についてはあまりご存知ない方も多いようです。その理由の一つとして、犬に比べて猫の方が認知 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークに2017ペット王国に行ってきました
  • ペット連れの飼い主さんで大盛況ゴールデンウィークの5月4日に、京セラドームで開催されたペット王国に行ってきました(^^♪まず驚いたのが来場者の多さだったのですが、それもペット連れの飼い主さんの多いこと、多いこと、主にはワンちゃんなのですが、猫を肩に乗せて楽しんでいらっしゃる人もいましたし、首輪を付けたイグアナを連れている人、フェレットをペットキャリーに入れている人など、様々なペットを連れて参加している [続きを読む]
  • 【シニア猫の加齢による10の特徴とは】してあげたい対処法
  • 前回は、我家の長老ハナと比較しながら、加齢によるシニア猫の「身体」や「行動」の変化についてご紹介しました。【シニア猫の加齢による10の特徴とは】ハナもそろそろ14歳2017.04.27今回は、シニア猫の加齢による変化に合わせて、してあげたい対処法について紹介させていただきますね。シニア猫の加齢に伴う変化に合わせて意識してあげたい配慮と対処法猫も人と同じく加齢に伴って「身体」や「行動」が変化するので、今まで自分で [続きを読む]