満牧師 さん プロフィール

  •  
満牧師さん: 聖書のある暮らし
ハンドル名満牧師 さん
ブログタイトル聖書のある暮らし
ブログURLhttp://seishonoarukurashi.com
サイト紹介文日常生活のちょっとしたことや、おもに聖書の中から、心が楽になるような事柄を中心に発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 363日(平均2.0回/週) - 参加 2016/12/17 14:49

満牧師 さんのブログ記事

  • 中古除雪機HS55のその後
  • 中古ホンダ除雪機HS55  今年も動いています 昨年、中古で購入したホンダの除雪機。この冬もよく動いてくれています。 使い方を忘れてしまいました 夏秋と物置の中でエンジンをかけては、備えてはいたのですが、実は、あれから一 […] [続きを読む]
  • 等身大の自分
  • αγγελια ルカ9:28-36※ 「苦難に遭われた栄光の主を見つめて」 ある日、弟子たちの前でイエスの姿は変わり、まばゆい光を放ち始めました。いわゆる変貌山での出来事でした。しかしその栄光のときは束(つか)の間で、そ […] [続きを読む]
  • 「イエスを目にしつつ」
  • αγγελια ルカ9:1-10※ 「イエスを目にしつつ」 イエスは弟子たちに下着もお金も、その他旅支度に必要なものは一切もたせないで伝道旅行に遣わしました。どうしてこんな命令をしたのでしょう。 その理由は、当時の社会を […] [続きを読む]
  • 「死をも支配するお方に」
  • αγγελια ルカ8:43-56※ 「死をも支配するお方に」 一人は12歳の少女、ひとりは12年間、出産後でしょうか長い間出血の止まらない病を抱えて婦人でした。二人に共通していたのは病と死に対する恐怖心でした。イエスは […] [続きを読む]
  • 「あなたの名は何か?」
  • αγγελια ルカ8:26-39※ 「あなたの名は何か?」 男は独りぼっちでした。何千もの人格によって頭が狂わされていたからです。彼は毎日墓場で暮らし、夜昼となく叫び続けました。しかしイエスは海を越え丘を越えてこの男に […] [続きを読む]
  • 「困難の日にすべきこと」
  • αγγελια ルカ8:22-25※ 「困難の日にすべきこと」 海抜マイナス200mというガリラヤの湖は時折大変な暴風に見舞われます。漁師だったペテロたちにも対処する術(すべ)はありませんでした。眠りから覚めたイエスが風 […] [続きを読む]
  • 「神の家族とは」
  • αγγελια ルカ8:4-21※ 「神の家族とは」 イエスは聞く耳のある人は聞いて下さい,と叫びました。叫ぶほどまでだったとは、まるで懇願しているかのようでした。でもそのお話を受け止める側には四者四様の受け止め方が […] [続きを読む]
  • 「幸せになる生き方」
  • αγγελια ルカ7:36-50※ 「幸せになる生き方」 「罪深い女」として登場するこの女性もまた御国の知恵の子として描かれています。その好対照はシモンです。女はホストとしてシモンがすべきだった当然を代わりにしました。 […] [続きを読む]
  • 傷みの中から生まれるもの
  • 釧路で森祐理さんコンサート開催! このたび、釧路で、元NHKでうたのお姉さんをも務めておられたこともある森祐理さんの公演が釧路の市民文化会館でもたれました。集いには熱気があって、盛況、成功でした。そして、次の日の、ぼくた […] [続きを読む]
  • 「祈られてきたように」
  • αγγελια ルカ6:12-19※ 「祈られてきたように」 イエスの生涯は祈りの生涯でした。弟子のペテロもその執り成しの祈りで守られました。イエスは天地の存在する前から私たちをも知っておられ、永遠より私たちのために執り […] [続きを読む]
  • 「イエス様を喜ぶ信仰生活」
  • αγγελια ルカ5:27-39※ 「イエス様を喜ぶ信仰生活」 お金はたくさんありましたが、マタイは孤独でした。しかしその日、なぜかは分かりませんが、あの人気の人ナザレのイエスが声をかけてきたのです。信じられませんでし […] [続きを読む]
  • 「友なるイエス」
  • αγγελια ルカ5:17-26※ 「友なるイエス」 信仰とは期待と信頼の関係のことです。話し返してくれそうな人に普通話しかけることかと思います。そこには期待と信頼があります。イエスは「友よ」と呼んだのです。それはこの […] [続きを読む]