アト さん プロフィール

  •  
アトさん: みどりのろうごくblog
ハンドル名アト さん
ブログタイトルみどりのろうごくblog
ブログURLhttp://atlanta.blog24.fc2.com/
サイト紹介文東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 364日(平均3.9回/週) - 参加 2016/12/17 16:37

アト さんのブログ記事

  • 17/18V・プレミア女子2ndレグ(+1)雑感 (+エロ)
  • 1stレグについてはこちら。12/9(土)に終わった2ndレグと、ついでに(?)翌日曜日にやった3rdレグの初戦を合わせた印象。年内のリーグ戦はこれで終わり。現在の順位表はこちら。1位久光(勝ち点43)、以下JT(同33)、デンソー(22)、東レ(19)、NEC(19)、トヨタ車体(19)、上尾(15)、日立R(10)の順。ほぼ現在の実力を反映した、納得の結果・勝ち点差という感じ。低調だけどまともなリーグというか。まあ番狂わせの起きにくいスポーツではあ [続きを読む]
  • 平本引退に寄せて
  • 平本一樹選手引退のお知らせ(ヴェルディ公式)この度、平本一樹選手が、今シーズンをもちまして現役を引退することが決定しましたので、お知らせします。平本選手のプロフィールおよびコメントは下記をご参照ください。平本 一樹[ヒラモト カズキ] 選手 FW【生年月日】1981年8月18日【出身地】東京都八王子市【身長/体重】180cm/75kg【経歴】南大沢中 → 読売日本SCジュニア → 読売日本SCJrユース→ ヴェルディユース → ヴェル [続きを読む]
  • 今週のモーニング(’17.12.7)
  • 『CITY』最初はエキセントリックさが少し息苦しいところがあった作品でしたが、今や"幸せ"を漫画にしたらこういう作品!みたいな不思議な進化を遂げた気がします。(笑)『八百森のエリー』「僕を蹴ればいいのに」って凄いですね(笑)。それを自然に言えてしまうところがまた。エリーの"正しさ"が眩しい。『グラゼニ』まだそんなに"成功"している感じはしないんですけど、(トクの)「コーチの資質」という凄く面白くて難しいところを、 [続きを読む]
  • ’17.11月のブログ拍手
  • 寒いですね。外側は暖かくしてても中は冷たいらしく、どうにも喘息の具合が。季節には逆らえません。1位 山が動いた。/東京V−徳島(’17) (11/20) 152位 今更特に言うこともなし。/東京V−山口(’17)、京都−東京V(’17) (11/12) 103位 第一部・完。/J1昇格プレーオフ準決勝 福岡−東京V (11/27) 94位 欧州遠征2戦 (11/16) 74位 渡邊理佐さん(’17) (11/29) 76位 木下愛華(まな [続きを読む]
  • 渡邊理佐さん(’17)
  • 渡邊理佐さん。時にこの世の"底"の更に底を刺し貫いて見ているかに感じられる、謎の諦念、いわゆる"少女"的な神秘性。("欅坂46:推しメン診断")欅坂そのものを取り上げた時につけたコメントですが、基本的にはこれで言いたいことは、言い尽くしている感じですがさて。「"少女"的な神秘性」とは何か。少女は神秘なのか、少女だけが神秘なのか。処女と少女と娼婦に淑女。ハウメニーいい顔。あえて分析的に言うならば、「子供」らしい [続きを読む]
  • 第一部・完。/J1昇格プレーオフ準決勝 福岡−東京V
  • ロティーナ及びスペインサッカーとJリーグの一年。J1昇格プレーオフ準決勝 東京V ●0−1○ 福岡 (えがおS)リカルド・ロドリゲスについても少し。・まず反省会。・34節名古屋戦で大破されて以降は。・4連勝を含む6勝1敗1分と好成績でフィニッシュしたものの。・1戦1戦は要は行き当たりばったりというか結果オーライみたいな感じで過ごしていただけなので、いざ"この1戦"となってみた時に"ぶつけるもの"が意外と曖昧という [続きを読む]
  • Vリーグ初生観戦 in とどろきアリーナ
  • 行って参りました先週末。デンソー−上尾、NEC−久光のダブルヘッダー。(Vリーグの標準的な興行形態)場所はNECのホーム、川崎市のとどろきアリーナ、要するにフロンタの等々力競技場と同敷地の体育館なんですが、等々力自体随分行ってないので少し迷いました。会場にはBリーグのブレイブサンダーズら、他の川崎市をホームとするスポーツ団体のマスコットも勢揃いして盛り上げていましたが、ふろん太くんは格が違うからか、来てくれ [続きを読む]
  • 山が動いた。/東京V−徳島(’17)
  • "最終節"のマジック炸裂?J2第42節 東京V 〇2−1● 徳島 (味スタ)未だに色々と、信じられないです。(笑)・まず最初に言っておきたいんですが、ヴェルディが勝った、プレーオフ進出を決めたのは勿論大変喜ばしいんですが。・一方で結果として徳島の息の根を止めてしまったのはとても悲しいというか、予想外というか、心の準備が出来ていなかったというか。・千葉の試合結果を確認して、えっえっえっと、二度見三度見し [続きを読む]
  • 欧州遠征2戦
  • あんまり書くことも無いんですけど、それ以上に余りに書かないのもあんまりなので。(笑)国際親善試合 日本代表 ●1−3〇 ブラジル代表(スタッド・ピエール・モーロワ)国際親善試合 日本代表 ●0−1〇 ベルギー代表(ヤン・ブレイデルスタディオン)"代表"のテンションはまた独特なので、筋肉落ちるとマジ書けなくなると思います。(笑)・まあブラジルは強過ぎたし一方でベルギーは弱過ぎたし、相手が豪華な割りには書き [続きを読む]
  • 17/18V・プレミア女子1stレグ雑感
  • 現在の順位。1位久光、2位トヨタ車体、3位JT、4位上尾、5位デンソー、6位東レ、7位NEC、8位日立。(概観)前年度優勝のNECレッドロケッツと3位の日立リヴァーレが7位8位に沈む波乱の幕開け・・・とスポ新的には言いたいところでしょうが、単なる久光製薬一強とその他七弱という形勢。勿論"七弱"の中でもネリマン、ミハイロビッチ、ケニアと強力外国人スパイカーを補強したチームが上位に来ていることに意味が無いわけではないでしょ [続きを読む]
  • 今更特に言うこともなし。/東京V−山口(’17)、京都−東京V(’17)
  • J2第40節 東京V ●1−2○ 山口 (味スタ)J2第41節 東京V 〇1−0● 京都 (西京極)とうとう最後まで、十分過ぎる可能性が残りました。期待はしていたけど、信じていたとは言えません。(笑)状況を整理しますと、5位 徳島 勝ち点67 得失点差+276位 東V 勝ち点67 得失点差+147位 松本 勝ち点66 得失点差+178位 千葉 勝ち点65 得失点差+11(6位以内になる)可能性があるのはこの4チーム。その最終 [続きを読む]
  • 今週のモーニング(’17.11.9)
  • 『グラゼニアニメ』野球の特にピッチングの表現は、あらゆるスポーツのアニメ表現の中でも多分最高難度の一つでしょうね。アニメ全体の作画レベルが上がった中でも、そこだけしょぼいことがちょいちょいありますから。基本同じプレーの"繰り返し"だというのも、逆に難しいと思います。『ガカバッカ』なるほど!ここまで徹底的に「漫画のいろは」から描くつもりなら、この大げさな設定も逆に面白いかも知れません。期待が高まりまし [続きを読む]
  • ’17.10月期の地上波アニメ(中間感想)
  • これくらいのタイミングで"スタッフ"について知り、その"先入観"を元に残りを見るのが、いい感じかなと。『少女終末旅行』 (Wiki)原作・シナリオ監修 - つくみず(新潮社「くらげパンチ」連載)監督 - 尾崎隆晴シリーズ構成・脚本 - 筆安一幸音響監督 - 明田川仁原作は(個人の)web漫画だったそうで、これがデビュー作。それでアニメ化まで行って結構な"シンデレラ"ですが、これからこういうことが増えるんですかね、何にせよ日本 [続きを読む]
  • ’10月のブログ拍手
  • いやあ、負けちゃいましたねヴェルディ。結果としては、特に前半の決定機逸が痛かったという試合になってしまいました。あと山口のかなり泥臭い(笑)チェンジオブペースにも、まんまとやられてしまった格好に。にしても負けるかあ、残念。1位 ペップ・シティについての現在の心境 (10/25) 152位 "始祖鳥"は知らなかった & 5連勝ならず (10/30) 103位 東京V−町田(’17)、東京V−山形(’17)、 [続きを読む]
  • 今週のモーニング(’17.11.2)
  • アニメは変わらず。 少女終末旅行 キノの旅 ディエス・イレ 宝石の国 魔法使いの嫁 クジラの子らは砂上に歌うまだ正体不明なディエス・イレをもう一回確認したら、そろそろ「中間発表」的なものを書こうかなと。『島耕作の事件簿』美緒の疑惑が濃くなって、逆に俄然美緒と"ヤる"率が高まった気がします。(笑)『ガカバッカ』まだ分からないですねえ、面白いかどうかが。"世間知らず"の二人どうしでしか会話していないので、現 [続きを読む]
  • 木下愛華(まなか)さん(’17)
  • この週刊少年チャンピオンの一連のCMのコです。これ以外で見たことはありませんが、一度見たら忘れられないCM、女の子ですよね。MX&深夜系のアニメを見る人には、とっくにお馴染みのことと思いますが。木下愛華(まなか)さん。(Wiki)1999年9月17日生まれですから、18歳になったばっかりですね。乙女座。血液型は不明。身長162cm。CMには出てますが、チャンピオンの表紙にはなったことが無いようですね。使ってあげてよ!連動しよう [続きを読む]
  • "始祖鳥"は知らなかった & 5連勝ならず
  • まずは『FOOT×BRAIN』(10/29)「東京ヴェルディ〜シリーズ・オリジナル10検証」の感想。1.チームエンブレムがコンドルではなくて始祖鳥だというのは、初めて知りました。「企業スポーツ」と「プロスポーツ」の"合いの子""分かれ目"みたいな自意識なんでしょうか。(笑)2."ラモスの京都移籍がチーム凋落の始まり"という歴史観は全く賛成出来ませんが、思い入れは人それぞれでしょうからそこはまだ我慢しましょう。3.でも"凋落史"に [続きを読む]
  • ペップ・シティについての現在の心境
  • @szakekovci、またはsakekovic_14さんからの"私信"に答えて。2016/17 マンチェスター・シティの振り返り, part2:ほぼ私信編 より元は僕のこれね。ペップと"常識"の狭間で 〜16/17ペップ・シティの1年(1)ペップの選手起用ペップと"常識"の狭間で 〜16/17ペップ・シティの1年(2)ペップのチーム運営もう随分前に書いたものな気がするんですけど、6月だからまだ4カ月ちょいなんですね。どうも日本式に「年度」で変わってく [続きを読む]