Painter さん プロフィール

  •  
Painterさん: 発達障害カナ?「トリセツ」
ハンドル名Painter さん
ブログタイトル発達障害カナ?「トリセツ」
ブログURLhttp://hattatukana.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文大人の発達障害、特に広汎性発達障害(PDD)についての当事者ブログです。
自由文大人の発達障害に関する事について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/12/18 14:50

Painter さんのブログ記事

  • そんなに発達障害者と思われたいのかい??正気かい???
  • 皆さん知らないでしょう?発達障害の特性が強いのにわざと診断を受けない人の気持ち。健常者である事のメリットには気付いていますか?私は本当に限界だったので病院行きましたけど、元気だったら行ってなかったと思います。もし努力しないでも許される為に発達障害の診断が欲しいとか、障害年金が欲しいから発達障害の診断が欲しいって思ってる人は、一旦冷静に考えた方が良いです。診断名が欲しいだけなのか、普通の人生を捨てる [続きを読む]
  • 発達障害の自分にも、出来る事はある。
  • 新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。今は病院や行政、少数の知人にも障害があると知られてしまって、逆に心配されるので控えていますが、ゴミ拾いとかのボランティアをやってました。今も小規模ならやっていますが。道にゴミが多く落ちている地域と、あまり落ちていない地域では、結構治安が違うみたいなんですよね。ボランティアをして分かった事は、ボランティアの人がゴミを拾わないとゴミが多く落 [続きを読む]
  • 受け入れるという意味で、人に期待しない方がストレス無く生きられる。
  • 伊集院光さんが俺の持論という番組で良い事を言っていました。「怒りやストレス=期待の裏切り」人は何故怒るかというのは、期待の裏切り。自分が勝手に付けた基準が高くなると、それが欠けた分が全てストレスに変わる。「何でも低評価から入れば人生は楽しめる」伊集院光さんは奥さんから、あなたの脱いだ靴下が2つ同じ場所にあるというだけで奥さんに褒められたそうです。ダメな事も許容する事で関係が上手く行く。低評価でも色 [続きを読む]