つー さん プロフィール

  •  
つーさん: つーブロ
ハンドル名つー さん
ブログタイトルつーブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shihoushoshilog/
サイト紹介文商業登記中心の事務所にいます。28年合格。
自由文司法書士受験生だった男のブログ(平成28年合格)から移行してきました。
http://shihoushoshidesu.seesaa.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 302日(平均1.1回/週) - 参加 2016/12/18 23:29

つー さんのブログ記事

  • 合格後の流れ
  • 日本司法書士会連合会のホームページをみていたら、29年度の研修スケジュールが載っていました。 ▼日司連研修総合ポータルhttps://www.kensyu.nisshiren.jp/Training/newface/detail.jsp;jsessionid=599D8623252F8393EFD1B82DFB1FB411 やはり今年から中央新人研修は、つくばでは行われないようで、オンライン上でのイーラーニングになるようです。あの泊まり込みで行う研修は大学生に戻ったような感覚で楽しかった [続きを読む]
  • 開業
  • 一か月ぶりの更新になりました。。 今日、地方で開業して数か月の同期の仲間に久しぶりに連絡とりました。最近の近況や仕事の話をしました。 うーーん、頑張ってるな!!仕事はそこそこあるみたいで、というかぶっちゃけ羨ましいw やっぱり司法書士は開業してナンボの資格だと思います。 彼は営業センスもあるぽいし、これからさらに飛躍することでしょうね。 同じ年に合格した同期が、開業して頑張ってる話をきくと [続きを読む]
  • 今後の取り組み。
  • 認定考査落ちてました。 敗因分析して来年また出直します! カトシン本と辰巳の過去問だけでやってましたが、もうちょっと手を広げて来年はヒルマチ本と他の予備校の過去問も見たいと思います。解答例も予備校によって見解が違うようなので万全を期すためです。 話は変わりますが、Webサービスをphpで作っているんですが、環境設定から各種インストールまで、どうやるんだっけ?と調べながらやってます。しばらくWebサービス [続きを読む]
  • 合格発表まであと約2週間
  • 司法書士試験ではなく、認定考査の方です。 合格発表は9/1(金)の16時だそうです。 合格していたら、どんな勉強していたら、どんなテキスト使ってたか、過去問はどれくらいやったか、勉強時間はどう確保していたかなど書きたいと思います。 周りの同期には「自信ある!!」と言っているので、自分でハードル上げなきゃよかったと後悔しています。 結果はブログでちゃんと報告します。ではー。 [続きを読む]
  • トヨタ自動車のAA型種類株式(その2)
  • 引き続きトヨタの株のことについて書いてきます! 話題になった元本保証型のAA型種類株式▼第1回AA型種類株式に関するご説明資料https://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/stock/share_2015/pdf/commonstock_20150616_02.pdf▼AA型種類株式に関するQ&A(平成27年6月16日更新版)http://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/stock/share_2015/pdf/commonstock_20150616_03.pdf謄本とリ [続きを読む]
  • トヨタ自動車のAA型種類株式(その1)
  • 今年2月の特別研修の最中に、トヨタ自動車などの謄本を取得しました。というのも種類株や新株予約権の勉強をしようと思ったからで、2月に取得したのはいいものの今の今までずっと放置していました。。 というわけで、ちゃんと中身を見ます。 話題になった元本保証型のAA型種類株式▼第1回AA型種類株式に関するご説明資料https://www.toyota.co.jp/pages/contents/jpn/investors/stock/share_2015/pdf/commonstock_20 [続きを読む]
  • 基準点発表まであと3日!
  • 8/7(月)の何時に発表されるのかちょっと分かりませんが、あと3日です。 私は27/25と予想していましたが、講師の方やブロガーさんの情報からすると 午前/午後26 /24 と予想されている方が多いようです。 択一の貯金がない!という方。昨年の合格者で基準点ギリギリで択一の貯金がほとんどなかったけど、記述で巻き返して合格した人を知っています。なので合格発表まで本当に分からない試験です。 話は変 [続きを読む]
  • 株式併合
  • Legal Questの会社法を読んでいたら株式併合の実務について色々書いてあったので、まとめてみました。 今のところ株式併合は実務で出合ってないので、今後のためになれば。 株式併合(180条1項)は2株を1株にまとめたりする場合に利用します。 株式会社つーブロ(非公開会社、株券不発行、単一発行、単元株なし、発行済み株式総数が1万株)で必要となる手続きは以下。・株主総会の特別決議・株主の [続きを読む]
  • 午前29問目の会社法の問い
  • 先日、書いた午前の会社法の記事で自己株式の処分には消却も含まれる、と認識していたと書きましたが、それは私の誤りでした。 問29の肢の5「自己株式を処分する場合には募集事項を決定しなければならないが、自己新株予約権を処分する場合には募集事項を決定することを要しない。」 29問 自己株式と自己新株予約権(Xランク)単純正誤問題でした。この問題は5が正解ですが、1か2で迷った挙句1を選択して [続きを読む]
  • 午後の基準点予想
  • 最近、忙しすぎて午後の部について書けませんでした。今日ようやく時間が出来たので書いています。あとがうこさんから更新の催促をいただきましたので。。m(__)m 一通り午後の部択一は解きましたが、やはり不動産登記が結構難しかったです。特に試験会場で解いていた方は、正解している感覚がほとんどなかったのではないかと思います。一方、商業登記は易しい問題が多く、かなり取れたのではと思いますし、民訴 [続きを読む]
  • 午前の基準点予想
  • 本試験後、2週間経ってしまいましたが、午前の部の基準点予想をしたいと思います。 午前の基準点予想  27 or 26 午前の部のランク別問題数・Aランク 19問・Bランク 8問・Cランク 4問・Xランク 4問 自分の感覚でランク付けしただけですが、、、実力者が取ってくる点数は、A、Bランクを1、2問落としたとしても25問は正解するであろうこと、C、Xランクは合わせて4〜5問以上正解してくることを [続きを読む]
  • 午前の部についての感想(会社法)
  • 今日は今年の本試験の会社法について感想を書きます。 Aランク・・・多くの人が正解すると思われる(過去問、テキストをやってれば取れる) Bランク・・・合格レベルなら取れる(Aランクと同じだけど、細かい部分まで正確に記憶していれば取れる) Cランク・・・難しいが取れなくはない(Bランクにさらに推理を加えることで正解に辿りつける) Xランク・・・誰がわかるの?(まぐれの正解以外、本当に分かって答え [続きを読む]
  • 午前の部についての感想(刑法)
  • 今日は今年の本試験の刑法について感想を書きます。 Aランク・・・多くの人が正解すると思われる(過去問、テキストをやってれば取れる) Bランク・・・合格レベルなら取れる(Aランクと同じだけど、細かい部分まで正確に記憶していれば取れる) Cランク・・・難しいが取れなくはない(Bランクにさらに推理を加えることで正解に辿りつける) Xランク・・・誰がわかるの?(まぐれの正解以外、本当に分かって答えを [続きを読む]
  • 午前の部についての感想(民法・後半)
  • 今日は今年の本試験の民法の後半部分について感想を書きます。 Aランク・・・多くの人が正解すると思われる(過去問、テキストをやってれば取れる) Bランク・・・合格レベルなら取れる(Aランクと同じだけど、細かい部分まで正確に記憶していれば取れる) Cランク・・・難しいが取れなくはない(Bランクにさらに推理を加えることで正解に辿りつける) Xランク・・・誰がわかるの?(まぐれの正解以外、本当に分か [続きを読む]
  • 午前の部についての感想(民法・前半)
  • 今日は今年の本試験の民法について感想を書きます。 Aランク・・・多くの人が正解すると思われる(過去問、テキストをやってれば取れる) Bランク・・・合格レベルなら取れる(Aランクと同じだけど、細かい部分まで正確に記憶していれば取れる) Cランク・・・難しいが取れなくはない(Bランクにさらに推理を加えることで正解に辿りつける) Xランク・・・誰がわかるの?(まぐれの正解以外、本当に分かって答えを [続きを読む]
  • 午前の部についての感想(憲法)
  • 遅くなりましたが、受験生の皆様、本試験お疲れさまでした。 私も今年の問題を入手したのでこの週末に解いてみました。一応、全科目に触れますが、のんびり更新になると思います・・・。基準点予想もしますが、それはまた後程。 本試験はめちゃくちゃ緊張しますし、プレッシャーも半端なく、年1の試験で、その上合格率3%台を乗り越えなければならないという厳しい試験です。私は自宅で問題を解きましたが、今年合格 [続きを読む]
  • 緊張のほぐし方
  • 日付が変わってしまいました。今日が本試験です。 どうしたって緊張してしまうと思います。私なんか前日の朝から緊張しっぱなしでした。 緊張を解す方法として筋弛緩法というものをお勧めしたいと思います。 やり方は簡単です。 1) 顔、腕、胸などの上半身に力を入れます(全力の7割程度の力加減)。2) そのまま5秒くらい過ごし、一気に力を抜きます。3) 脱力とともにリラックスできます。 私の場合は息も [続きを読む]
  • 本試験当日のこと(午後の部・記述〜終了)
  • 引き続き昨年の記述について書きます。今日もダラダラと日記調なのでご了承ください。 午後の部・択一を解き進め、不動産登記の記述に取り掛かりました。 不動産の登記記録を答案構成用紙に書き起こしたのち、問1でどこまで登記するのか確認しました。 次に、補足と注意事項を確認しましたが、約3ページ分もあったので、整理するのに思いのほか時間を使ってしまいました。どこに罠が仕掛けてあるのか分からないので、 [続きを読む]
  • 本試験当日のこと(午後の部・択一)
  • 今日は引き続き、昨年の本試験の午後のことについて書きます。午前の部終了後、民法が難しく感じたことと、会社法が激ムズだったことが気になったため休憩時間に午前の見直しをしてしまいました。あ、これこっちが正解なんじゃ・・・と思うものがあったりしましたが、松本先生もいってる通り午前の出来を気にしたところで何一つ良いことはありません。午前の出来が気になってしまい、午後の部で集中力が乱れるだけです。 [続きを読む]
  • 本試験当日のこと
  • ついに来週が本試験ですね。 1年前の本試験当日のことについて書きます。当日の出来事をダラダラ書いている日記のようなモノなのでご了承ください。 <本試験当日〜午前の部>本試験前日は朝から緊張していたため、寝る頃には疲れ果てていました。お陰でぐっすり眠れ、1度も起きることなく、6:30に目覚ましの音で目覚めました。 自宅で朝食をとり、地元のコンビニで昼を買ってから、早稲田大学へ向かいました。早稲 [続きを読む]
  • 超直前期をどう過ごしていたか
  • もうあと2週間で本試験です! 1年前の自分がこの直前期どう過ごしていたか書きます。 <2016年5月〜>当時のノートを読み返すと、大まかにその日、どんな勉強をしていたかが分かります。5月1日から30日までは全科目の過去問をまわしていました。一日あたり100問は解いていました。ちなみに、この直前期は学説問題は解かずに飛ばしていました。民法の学説問題は数が多いのでかなりの時間の節約になりました [続きを読む]
  • 医療法人
  • 先週、珍しい(?)登記をやったので書きたいと思います。 医療法人の登記です。 私が勤めている事務所には外国会社の登記やSPCといった様々な商業登記の依頼が来ますが、医療法人も時々きます。 私のいるチームにも医療法人の登記の依頼がきました。 株式会社、持分会社の登記については受験知識が生かせますが、医療法人の登記とかはそうはいきません。 というわけで、医療法という法律を読み込みました。条文をゼロの [続きを読む]
  • 認定考査まであと2週間
  • こんばんは、つーです。卒業式(認定考査)が2週間後(6/4(日))に控えています。 ついに来たか・・・という。 提出期限ギリギリに出したので、受験番号は200番台です。全国で何名ぐらい受験するんでしょうか。この情報によると、昨年は940人ぐらい受験して、合格率は59.1%のようです。 ▼メンターエージェントhttps://www.mentoragent.org/shoshi/trend/data/data09/ 今年も多分同じ感じになるんでしょうね [続きを読む]
  • 独立開業&即独立開業
  • 今日は、今年の2月に開業をしたばかりの先輩司法書士の事務所に遊びに行ってきました。合格年度はH25年で、3年経験を積んだうえで、1人で独立開業した方です。お客さんも徐々に増えだしているみたいで、とても参考になりました!!その後、二人で飲みに行き、ずっと仕事の話をしていましたw開業している人の話は刺激的です。 今年中に独立する(した)人も私が知っている限りでも10人近くいます。東日本の合格者の [続きを読む]
  • 合格後初のGWと認定考査
  • 久しぶりにブログを書いています。司法書士試験に合格してから初のゴールデンウィークを過ごしています。サラリーマン時代どうやってゴールデンウィークを過ごしていたか既に忘れましたw専業受験生時代はゴールデンウィーク関係なく勉強をしていました、今年も出かけることもなく認定考査の勉強をして過ごしています。 でも今日は気分転換がしたくて朝から散歩に出かけました。自宅から約一時間の場所にある都営三田線 [続きを読む]