リサイクルジャパン さん プロフィール

  •  
リサイクルジャパンさん: 不用品回収や遺品整理の事ならリサイクルジャパン
ハンドル名リサイクルジャパン さん
ブログタイトル不用品回収や遺品整理の事ならリサイクルジャパン
ブログURLhttp://www.fuyohin-recyclejapangroup.com/
サイト紹介文遺品整理・不用品回収・生前整理・ごみ屋敷などの情報を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 235日(平均0.7回/週) - 参加 2016/12/19 17:48

リサイクルジャパン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 滋賀県で遺品整理だけでなく買い取り業も行っております
  • お亡くなりになられた方の部屋を掃除している時に、買い取りになりそうなお品物を見つける場合もあります。全てお金をかけて処分をしてしまうのは大変だからと、お金になりそうなものは買い取り業者まで車で運ぶという方もいらっしゃるかもしれません。しかし中には大きいものを持ち運べなかったりと大変さを感じている場合は、弊社までお気軽にご相談頂ければ対応致します。弊社の特徴として遺品整理だけでなく、買い取り業も一緒 [続きを読む]
  • 超簡単!センスが良くて開運になる部屋作り
  • 居心地のいい部屋やカッコいい部屋に大きく影響しているのが色です。カッコよく感じるセンスのいい部屋の大部分をしめているのが色配分といっても過言ではありません。色配分といっても「同系色」や「類似色」で明るさや鮮やかさの違う色で組み合わせるスタイルや「反対色」でアクセントをつけるなどスタイルなど様々です。ではバランスのいい色の配分とはどうのような比率なのでしょうか?「ベースカラー」「メインカラー」「アク [続きを読む]
  • ゴミ屋敷からでるトラブル
  • ゴミ屋敷ということを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ゴミ屋敷の場合は、家の中にゴミがあるのみでなく、玄関がゴミに埋まって家の外にゴミがあふれてしまうような状態になっています。このようなゴミ屋敷の様子はテレビの報道においてもたびたび紹介されていますが、汚いという以外に悪臭やねずみ、害虫が発生するなど多くのトラブルが生じます。では、ゴミ屋敷からはどのようなトラブルがでるのでしょうか?ここ [続きを読む]
  • これは使える!有名な「片付け術」を比べてみた
  • 片付けがなかなかできないために悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか。では、片付けの方法としてはどのようなものがおすすめなのでしょうか?ここでは、テレビや雑誌などので話題になっている「トヨタ式片付け」「アドラー流お片付け」「こんまり流お片付け」について分かりやすくまとめてみました。片付けがなかなかできないために悩んでいる場合には、ぜひ参考にしてみましょう。トヨタ式片付けトヨタの考え方はムダを省 [続きを読む]
  • 引越しの際の不用品や粗大ごみを処分するコツ
  • 引越しの際には、不用品や粗大ごみの処分に非常に迷うのではないでしょうか。長く生活していれば、やはり不用品や、残しておいたが最終的に使用しなくなったものなどが多くなってきます。処分をその都度する方がいいと分かっているでしょうが、やはり不用品や粗大ごみは溜まってしまいます。そして、引越しの際に処分する場合には、それぞれの自治体によっては厳しいルールがあったり、細かい分別があったりするため、作業が面倒に [続きを読む]
  • 終活・生前整理を準備する際に気をつける事
  • 遺品整理の一般的な方法は、遺族が亡くなった後に整理を行うものです。しかし、核家族化が現代では進んできており、遺品整理を遺族が行う場合の負担が大きくなっています。遺品整理の負担を遺った遺族にかけない生前整理は、終活において非常に大切なものです。生前整理は終活において着目されていますが、ほとんどの人は生前整理の進め方や方法が分からないでしょう。生前整理の場合は、方法や規模などが個人によって非常に違うの [続きを読む]
  • 生前整理のやり方
  • 最近は生前整理を行う人が多くなっているそうです。そのため、生前整理を行いたいと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、生前整理が初めての場合には、どのようなやり方をすればいいか悩むでしょう。ここでは、生前整理のやり方などについてご紹介しましょう。なお、生前整理を行う業者なども最近はありますが、まずは自分自身で生前整理についてやってみましょう。プロの方法をマネるきちんと要らないものと要るもの [続きを読む]
  • 年末大掃除や片付けのテクニック
  • 年末大掃除は、一つの年中行事で一年の汚れを落とすものです。年末大掃除をできるだけきれいに、そしてスムーズに終わらせるためにはテクニックが必要です。ここでは、年末大掃除や片付けのテクニックについてご紹介しましょう。ここでご紹介するテクニックを使うと、年末大掃除や片付けが非常に楽になります。大掃除はどのような意味があるか?忙しい年末の時期に、大掃除をあえて行う意味は、新年を迎えるためです。昔は、12月13 [続きを読む]
  • ゴミや不用品の排出事業者の特定!誰のゴミ?
  • 今回はゴミの排出事業者は誰?という例をいくつか紹介致します。基本的に廃棄物の定義には色々な説があります。そのためはっきりと定まっていないのが現状なのです。●廃棄物って何?一般廃棄物と産業廃棄物そのなかで身近にある「よく考えるとどうなんだろう?」をピックアップ致します。倉庫で保管しているものの処分を頼まれたら誰が事業者?倉庫で預かっていたものが色々な理由で不要になって処分するように荷主から依頼があっ [続きを読む]
  • 業者にゴミ屋敷の不用品回収を依頼する前のチェック
  • ゴミ屋敷を片付ける際に不用品回収を業者に依頼する場合もあるのではないでしょうか。「キチンと綺麗になるのかな?」「不用品回収業者って怖い」「頼むがとても不安」「悪徳回収業者ではないかな・・・」など様々な不安が出てくると思います。ここでは、業者にゴミ屋敷の不用品回収を依頼する場合についてご紹介しましょう。不用品回収業者を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。ゴミ屋敷の不用品回収の業者の探し方不用品回 [続きを読む]
  • 遺品整理にかかる費用は?
  • 親族が亡くなったので、遺品整理をしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、遺品整理をする場合には費用がかかります。では、遺品整理かかる費用はどのくらいなのでしょうか?ここでは、遺品整理の作業内容と、各作業にかかる費用についてご紹介しましょう。遺品整理の作業内容遺品整理の作業は、簡単に言うと、大事なものは残して、不用なものは処分することです。大事な遺品を間違って処分したり、大切な書類の [続きを読む]
  • 終活のときに考えるべきこと〜「遺品整理」という選択肢について
  • 私たちにとって、「終活」という言葉がメジャーになってきたのはいつ頃のことなのでしょうか。2015年に2000名の高齢者を対象としてとられたアンケートでは、「終活という言葉をまったく聞いたことがなかった」という人の割合は、わずか7.8パーセントにとどまっています。また、「終活は必要だと思う」と答えている人の数は46.7パーセントとなっており、エンディングノートについても8割以上の人が知っています。ただ、私たちは「終 [続きを読む]
  • ゴミ屋敷になる原因とゴミ屋敷にしてしまう人の傾向
  • ゴミ屋敷になる場合は、初めはゴミがわずかであったものがだんだん多くなっていって、部屋の中がそのうちに一杯になって、家からやがて溢れるようになります。ここでは、ゴミ屋敷になる原因とゴミ屋敷にしてしまうような人の傾向についてご紹介しましょう。ゴミ屋敷になる原因ゴミ屋敷になるような状況は、整理を普段から行なっている人には理解がなかなかできないでしょう。しかし、ゴミ屋敷についての実情が、近年は報道が行われ [続きを読む]
  • 遺品整理をする際の準備
  • 遺品整理と言うと、まず片付けということを思いつくのではないでしょうか。しかし、片付けと遺品整理は違っています。当然ですが、遺品整理と片付けは共通しているところが多くありますが、そのゴールや目的が違っています。片付けの場合は、今からも継続する暮らしのことを考慮します。例えば、自宅の片付けの場合には、今からの暮らしにとって置き場所を便利にしたり、ゴミとして必要ないものを処分したりすることです。一方、遺 [続きを読む]
  • 有価物とはなんでしょう?再生と有価物との違い
  • 有価物の定義は法では明確に定義されていません。通常、有価物かどうかの判断は総合判断説にしたがって廃棄物に該当しないと判断されたものを言います。再利用(リユース)・再生利用(リサイクル)されたものを前提にしているので法の適用を受けないというわけですね。廃棄物を分解し有価物に変える方法を『再生』といい【最終処分の方法】と位置づけられています。たとえば廃ペットボトルを粉砕しペットフレークとして売却や木く [続きを読む]
  • 不用品回収の法律って?
  • 不用品回収業者が家庭が事務所の使用済み家電製品等を引き取っている光景をよく見ますが「法的にどうなのか?」という疑問をよく耳にします。年式が古い、破損などで再利用として市場性が認められない場合などは不用品回収業者は市町村の委託もしくは産業廃棄物収集運搬業の許可等を受ける必要があります。「廃ユニット形エアコンディショナー」「廃テレビ(液晶テレビ・プラズマテレビ)」「廃冷蔵庫・廃冷凍庫」「廃洗濯機・廃乾 [続きを読む]
  • ゴミ屋敷の料金・費用は?行政と業者との違い
  • 一人で暮らしていた親族などが急に亡くなったような場合には、遺品整理をする必要があります。しかし、一人で暮らしていたような場合には、身の回りの片付けを行っていないこともあり、ゴミ屋敷のように大量の不用品が残っている場合もあるでしょう。遺品整理というのは、非常に作業が大変であり、大量の不用品を処分するのみでも厳しい仕事です。また、不用品と思われるような中には、思い出が詰まっている遺品もあり、処分しても [続きを読む]
  • 悪徳回収業者に騙されないために
  • 引越し料金は2月〜4月の新入学や就職をはじめ異動に伴う繁忙期の料金と閑散期とでは大きく違うというのは有名な話です。理由は新年度が終わるまでに引越しを終えたいと思う人は多く、そのため引越し件数も大幅に増えます。トラックや作業員が不足するので料金が高くなります。土日祝日は特に込み合うため、業者によって違うのですが通常の1.5倍ほどになると言われています。不用品回収業者も引越し業者のように料金が高くなったり [続きを読む]
  • 遺品整理の費用を抑える方法
  • 親族が亡くなった場合には、葬儀が終わった後、遺品整理をする必要があります。しかし、「遺品整理を業者に依頼したいと考えているが費用が気がかりだ・・・」というように思っている人も多くいるのではないでしょうか。遺品整理を業者に依頼した場合の費用は、確かに安いとは決して言えないでしょう。そのため、やはり費用のことが非常に気がかりになるでしょう。では、遺品整理を業者に依頼する場合にはどのようにすると費用が安 [続きを読む]
  • 産業廃棄物収集運搬とは
  • 排出者の保管場所(排出者)から廃棄物を収集し処分場まで運搬することを収集運搬といい、積替・保管施設経由で収集・運搬を行う事もあります。排出者が自ら収集・運搬する際は許可は不用ですが他人から産業廃棄物や一般廃棄物の収集・運搬を委託される場合は許可が必要です。一般廃棄物の場合は市町村から委託をうけて収集・運搬を行う場合は業の許可がなくても可能です。産業廃棄物の許可は原則として都道府県が担当します。広域 [続きを読む]
  • 有価物と廃棄物の関係
  • 以前「有価物と再生の違い」については説明いたしました。では有価物と廃棄物の関係についてはどうなのでしょうか?排出事業者には不要ですが鉄スクラップ、銅線、紙などまとめると市況によってかわりますが数円〜数十万で業者が買い取ってくれる物もあります。総合判断説によって「有価物」は「廃棄物でない物」をいいます。ですが有価物であっても運賃が上回る場合、排出者が費用負担しなければいけないは逆有償となります。運転 [続きを読む]
  • 過去の記事 …