マルのパパ さん プロフィール

  •  
マルのパパさん: マル君と金曜スケッチ
ハンドル名マルのパパ さん
ブログタイトルマル君と金曜スケッチ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/marusumasuketti/
サイト紹介文愛犬マル君と神戸中心に 歴史ある街、建物、公園などスケッチしながら紹介します
自由文神戸にきて50年以上、路面電車がなくなり神戸港もポートアイランドなど人工島が整備され、特に阪神大震災後は 近代化整備され古き良き神戸を知る者にはさみしい所もありますが  明治以来 外国文化の発祥地としての文化遺産や建物の発見が スケッチで回るとたくさんあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/12/19 18:30

マルのパパ さんのブログ記事

  • 区民センターの教室  雨
  • 先週も 今週 続いて雨天  金曜日が 雨になり外に出られません教室で 仕上げた絵の 指摘で修正などあとは  静物のスケッチをしました. [続きを読む]
  • バラと離宮公園 須磨
  • 5月の終わりに バラ祭りも終わりを迎え  保育園児から 高校生の遠足シニアのカメラマニアの方々も 大勢の人が見学に   写真撮影のコーナーでは 背景に 3mくらいのバラの生け垣は 順番待ちできてる何千も種類があるのでしょうが 映画スターや歌手など有名な方の... [続きを読む]
  • 舞子の多門寺 花菖蒲
  • 今年は 花の開花時期が 3月より少しずつ早いので 桜も藤も牡丹も皆 ずれてしまいます 多門寺の菖蒲も やや終わりかけで残念ですがぎり間に合いました  すこし造園工事中です  真っ赤な寄進ののぼりは省略しましたなかなか 自然の作る 透き通った花の色は 絵に... [続きを読む]
  • 加古川、別府の潮風の街に行ってきた
  • 多木化学の迎賓館  あかがね御殿   レンガと銅板葺きの3階建てです神戸にある異人館とは まったく異なる洋館です今は工業地区のなかにありますが 昔 できた当時は田園の中にぽつりとお城があるように見えたのでしょう横から見た風景港の近く 古い歴史ある住吉神社... [続きを読む]
  • 明石魚住 藤の住吉 牡丹の薬師院
  • 藤の花が開き始めたので 5月の予定を急きょ 繰り上げて住吉神社へ松林に囲まれた本殿の裏に 藤棚があります残念ながら 4月末が見ごろになりそう 表の鉢は今が盛りなり昼前には 中央の舞台で 琴の演奏会が始まりました海の神社なので ここを神輿が走るのでしょう1k... [続きを読む]
  • 春季1回目 須磨寺スケッチ会
  • 桜は  八重桜を残すだけの 今年は花見がすでに終わりましたその分 新緑が 目立ちます 平安の昔から日本の移り変わりを見た古刹 須磨寺は 金曜スケッチのスタート場所になっております山門の 仁王像山門前にかかる石橋  直線で 須磨寺駅まで門前町が [続きを読む]
  • 須磨 海の見える坂道 3
  • 須磨は 古くからの道が残り細い坂道  須磨寺や多井畑、塩屋に続く道だろうか   少し急斜面から瀬戸内海が見える  神戸空港に着陸する飛行機も見える今日も 朝 お友達を探す マルもうベストは いらないくらい カメラ目線をしない凛々しいマル [続きを読む]
  • 須磨寺 花見5分咲き
  • まだ 桜の木は植え替えて新しい須磨寺の大池公園  向いに老舗旅館の寿楼が見えます須磨寺交差点の桜道 50年くらいの古木が少し残ってるがほとんど 切られて 新しく植え直されてる今年は 冬寒く急に20度超すようになり 1週間開花が早い [続きを読む]
  • 海の見える駅 須磨 鉢伏山
  • 駅舎の下は 海岸の砂浜  夕風は潮の臭いがしますあまりに近すぎて 台風のシーズンには 須磨ー明石間は塩害で運航休止になります  でも都会のオアシスです淡路海峡に 明石大橋が 遠くに見えます散歩に早く行こう 甘え声で 催促中 [続きを読む]
  • 湊山温泉 神戸平野 平清盛
  • 平清盛も入った湊山温泉 黄色の館です この周囲の地名は京都にちなみ下祗園、中祇園,天王山、雪の御所など後ろにある展望台からは神戸市内、兵庫の港まで一望できます祇園神社の下の道は 有馬街道と呼ばれ 六甲山の裏を抜け有馬温泉 湯治に、宝塚、西宮へ続く   [続きを読む]
  • 北野 萌黄の館 2
  • 前回の萌黄の館を 描きなおしました  まだイメージと異なります建物がしっくりこないし 楠木の感じも違う最近 マル君は お母さんにつかまり階段で バリカンとはさみで こまめに毎日少しずつ おしゃれカットを受けてます [続きを読む]
  • 海の見える道2  山電須磨駅から
  • 源平合戦の一の谷が近い  山と海が迫っている須磨の坂道かっては 温暖で日当たりもよいので 別荘地として人気スポットだったそうですいまも 大きな屋敷が  古い洋館が残っていますあけましておめでとうございますマル君 3歳 少し大人になっていますお散歩で 出会... [続きを読む]