渡ちゃん さん プロフィール

  •  
渡ちゃんさん: 日本とフランスのあいだ
ハンドル名渡ちゃん さん
ブログタイトル日本とフランスのあいだ
ブログURLhttp://yumlaser.hatenablog.com/
サイト紹介文フランス、オートサヴォワ県アヌシーで暮らす、日仏4人家族です。小さな村での生活と子育てを綴ります。
自由文山形→仙台→東京/台北→アヌシー→ブラジル→京都→アヌシー。いろいろ回って、久しぶりにアヌシーに戻りました。本当は苦手なフランス暮らしですが、少しづつ楽しめるようにがんばります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/19 23:24

渡ちゃん さんのブログ記事

  • 徒歩通学は肩身がせまい…
  • 東京でもタワーマンションなるものは、それだけでとってもお値段・お家賃がお高いそうですが、上層階となると更にお高いそうですね。タワーマンションは私には無縁の世界です…。が、なんと!わが村もタワーマンションと同じで、村の上(??つまり山の上)にあるお宅は、上であればあるほど土地代が高く、そんな高い土地を買う方々のお家はとーーっても大きいのです!そしてタワーマンションの低層階とも言えるのが山の麓。そんな麓 [続きを読む]
  • ザ・外国の日本
  • Tシャツに英語やらフランス語で何か書いてあると、なんだかかっこいい気がしていたあの頃。誰にでもそんな時期があったと思います。書いてある意味なんてよくわからなくても、なんだかオシャレな気さえしていたように思います。10年ほど前になりますが、台湾で「お金をください」と日本語で書いてあるTシャツを着た若者に遭遇した時はびっくりしたなぁ〜。 外国でへんちくりんな日本語に出会うことがありますが、世界中どこに行っ [続きを読む]
  • ひき肉がワイルド ?(゚Д゚)
  • アヌシーの一番のスポットは何と言ってもアヌシー湖です。でも冬は空も灰色で、湖畔も閑散としているので、アヌシー湖は夏がよし。そして、冬のお勧めは雪山だそうな。私は蔵王の麓出身でありながら、運動神経が悲劇的に悪いので、ウィンタースポーツを楽しむことなく人生を過ごしてきました σ(^_^;) 私はこの先もスキー場に行く予定はありませんが、長女と相方がスキークラブに入りました。スキークラブは、1月〜3月くらいまで [続きを読む]
  • 引率する意味とは…
  • 昭和生まれ田舎育ちの私が子供の頃は「地域の子供は地域で育てる」というような環境が普通で、ご近所の大人に叱られたり、助けてもらったりした覚えがあります。現代の日本では他所のお子さんを叱ったりするのは難しいような気もしますが…。わが家の子供達は公立幼稚園、公立小学校に通っております。公立だからと言うわけではなく、フランスの幼稚園、小学校では保護者が学校行事に協力する場面がたくさんあることを知りました。 [続きを読む]
  • 今年は跳びたい長女
  • 今週のお題「2019年の抱負」長女が「ゴム」を欲しがっており、数週間ずっと言い続けるので、先日とうとう買ってあげました。村の小学生女子の間で『ゴム跳び』が流行っているそうなのです。昭和生まれの私が小学生の頃に山形でしていた遊びを、平成最後の年にフランスの少女達も楽しんでいるとは驚きです。遊ぶのにゴムは1本で十分なはずなので、なぜ彼女が熱烈にゴムを欲しがるのかよくわかりませんでした。まぁ、でも「よし。 [続きを読む]
  • フランスも12月はドタバタでした
  • 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします m(._.)m 12月は、クリスマスたる行事に、時間を全て持って行かれ、すっかり更新を怠ってしまいました。これからまた、ぼちぼちがんばります。 どうやら、フランスではクリスマスは絶対的な家族行事のようで、アヌシー市内の商業施設は、ぜ〜んぶ閉まっておりました。わが村は、人っ子ひとり見かけませんでした。パリなどの大きな都市はわかりません [続きを読む]
  • デジャヴ
  • 2週間ほど前に、やっと台所にシンクを取り付けました。が、しかし!必要な留め具が5つ足りないまま…。シンクが届くまで3週間待ちました。からの、部品が入っていない凡ミス〜。「足りない留め具が届くまで10日はかかりますが、クリスマス挟みますし、長くかかるかもしれません。」ゴーン…と頭の中で鐘が鳴りました。いや、チーンかな σ(^_^;)先日、洗い物中に配管が外れたらしく、足元に静か〜に水が広がってきました。留め具達 [続きを読む]
  • フランスで再会!出前坊や
  • フランスに来て間もなく4ヶ月、改装中の自宅に引っ越して2週間です。そんなわが家に、先週末とうとう!シンクと蛇口が到着しました。やはり、フランスでは何事も一筋縄ではいかず、お店の人に紹介された蛇口が、なぜか中古品でしかも水道管と繋げないというトラブルもありました。何をやっても倍以上の時間と手間がかかる国…そして安くもない。それにしても、誰かの名字がマジックで書いてある商品を新品として売りつけられるっ [続きを読む]
  • サンタクロース問題
  • 10月から既に、フランスではクリスマス商戦が始まっています。おもちゃ屋さんや、カルフールを始めとする大手スーパーがこぞっておもちゃのカタログを配布し始め、アドベントカレンダーが店頭に並び、クリスマスの時期にのみ販売されるキラキラ包装のチョコレート達がスーパーの入り口に山積みされ始め、子供達はサンタさんに持ってきてもらいたいおもちゃのリストを、広告で切り貼りして作っては眺めています。お寺大好き、御朱 [続きを読む]
  • 炊飯まであと一歩、二歩、三歩
  • 今週のお題「2018年に買ってよかったもの」3年遅れて改装中にわが家には、未だに問題が山積みです。そんな中。注文してから、システムキッチンが到着するまで3ヶ月もかかりましたが、今週ようやっとわが家にもキッチンができあがりました。あまりスペースはありませんが、食いしん坊が好きなように設計したので、これでまたいろいろと食べられそうな予感。運動嫌い、超インドア派の食いしん坊が、こんな田舎に住んだらもう食べるし [続きを読む]
  • 家の代官は私だっ!
  • 尊敬するライフオーガナイザーのお友達に「マイルールのある不思議ちゃんタイプの脳」と診断してもらったことがあります。これはありがたい。小中高は「変わり者」「変人」と呼ばれ、大学生くらいになったら「天然」というだいぶ優しい言葉が使われるようになったものの…。社会人になったらやっぱり「何か足りない人」「宇宙人」と格上げされたのか、格下げされたのかわからない言葉で形容されてきた人生。そこで新しい形容「不思 [続きを読む]
  • 「ハイ」になる
  • 「ランナーズハイ」とは、長時間走り続けたランナーが、苦痛や我慢を乗り越えた結果、その後に訪れる陶酔感や恍惚感を言う。近頃、私に訪れつつあるのが「同居ハイ」。義理の両親の家で同居すること、早3ヶ月。最初の1ヶ月は問題なく過ぎ去り、その後だんだんとお互いにストレスがたまっておりました。そして、家の片付け、子供のお世話などなどを巡り不穏な空気が漂い始めたのが同居から1ヶ月半頃…。その頃、お義父さんが運転を [続きを読む]
  • なんだって鳴らします
  • 田舎に住んでいると時間がたくさんあります。東京や京都で暮らしていた頃は、日々時間が足りないと、思いながら生きていたのに。今はブラウンファームのレベルが異常なスピードで上がってしまう毎日ですσ(^_^;)自宅の改装が3年も遅れていて、いつまでたっても引っ越せないというのが理由の1つでもありますが、まぁなんてゆったりとした日々。おほほほほ。以前から気がついてはいたものの、『終戦記念式典』の際に改めて思い知ら [続きを読む]
  • 読み聞かせを切り抜ける σ(^_^;)
  • 今週のお題「読書の秋」今朝は、隔週火曜日にやって来る、図書館の引率に行って来ました。「毎回行けます!」と軽々しく立候補したものの、まさかのフランス語読み聞かせという、とんでもなく高いハードルがあることを知った前回 ?(゚Д゚) あれから2週間…幼稚園児に発音を直されながらも、家でフランス語の絵本に親しもうと少し努力しました。がしかし、横で聞いていた相方に「ホカノコドモニ、ヨマナイホウガイイデス。」とアド [続きを読む]
  • ワッショイ!きのこ大漁 ψ(`∇´)ψ
  • 寒い、寒いと思っていたら。とうとうアヌシーでは、今日の夕方から雪が降り始めました(°_°) フランスの地図を見ると東側ですが、実は北海道の稚内と同じ緯度に位置しているのでけっこう寒いんです。そんなわけで既に冬と言ってもいいくらいですが、先週までは、まだ秋の雰囲気が漂っておりました。と言うのも、ここ数週間、お義父さんと老人クラブのお友達の間で、きのこ狩りが流行っていたようなんです。お義父さんのお友達ご夫 [続きを読む]
  • 園児、ゴミの分別を学ぶ
  • 先週、小学生の長女は音楽教室があり、幼稚園児の次女は演劇教室がありました。幼稚園は各クラス2名、保護者の引率を募っており、読み聞かせオプション有りの図書館の引率よりも難易度が低いであろうと考え、お手伝いに伺いました(^з^)-☆公民館までは歩いて10分くらいなのですが、交通量の少ないこの村で、園児達が横断歩道を渡るために何度か渋滞を作りながら、なんとかたどり着きました(^_^;)小さな小さなホールに、約100名の [続きを読む]
  • 衰えを知らない食欲
  • 食べることと寝ることに、だいぶ集中している43歳です。昼ごはんを食べながら、おやつは何をたべようか、夜は何を食べようかなと考えてしまいます。6歳でポテトチップスに目覚めてから早37年。いろいろなスナック菓子を食べて「体に悪いものって、なんかおいしいなぁ(°▽°)」と思いながら大人になりましたσ(^_^;) そんな私はカルビーと共に人生を歩いて来たと言っても過言ではありません!お小遣いやバイト代を最もつぎ込んだの [続きを読む]
  • 遅くたってQuick
  • 少し前に、家族でマックに行きまして、店員さんとお客さんの言い争いを目撃しました。土曜日のお昼時に、マクドナルドに人だかりができていたので、よほどフランス人はマックが好きなのだろうと思っていました。しかし、それは人気だからというわけではなく、注文と支払いをしてから待っている方々でした。注文してから、なんと30分待ちのお客さん、中には40分待っている方々でごった返していたのです。ちなみにわが家は25分待ちで [続きを読む]
  • 11月11日
  • 11月11日と言えば、そう「ポッキーとプリッツの日」です(??????) フランスにもポッキー(みたいなの)はありますが、この日はフランスではポッキーよりも大切な行事があります。「第一次世界大戦終戦記念日」です。フランスではほとんどの市町村に終戦記念碑があります。私が住む村の役場にも記念碑があり、11月11日11時から式典が行われました。小学校では、この式典関連の歌の授業があったらしく、希望者は合唱団として参加 [続きを読む]
  • クレープへの憧れ
  • 食べることと、寝ることが何より好きな43歳です。日本では、おやつと言えば10時と15時ですが、フランスでは16時が定番です。よって、私は最低でも10時と16時の2回はおやつを食べています。さらに、ランチの最後は絶対甘いものとコーヒーを欠かさず、大好きなお笑い番組を見る時はスナック菓子を片手に楽しんでおります。幸せだなぁ〜(´∀`)先日、お義父さんがカルフールからクレープをおやつに買って来てくれました。私の世代で [続きを読む]
  • やっと板が入りました〜
  • 既に予定より2年ほど完成が遅れているわが家ですが、とうとうLDK部分に床板が入りましたd(^_^o)相方が自分で床板を貼ると豪語しておりましたが、やはり素人。廊下や浴室の比較的小さい部分の床板を貼るだけでも、だいたい4週末ほど費やして、なんとか形になったくらいです。やっと自分の実力に気がついたのか、一番面積が広いLDK部分は業者さんにお願いする気になったようです。私は君には無理だと気がついていたよ…。コンクリー [続きを読む]
  • 道頓堀!
  • アヌシー駅前に、この街唯一のショッピングセンター「Courier 」があります。駅から少し離れたところには「Galeries Lafayette/ギャラリーラファイエット」がありますが、フランスではこちらはショッピングセンターと言うよりも百貨店という認識のようです、と言っても二階ぽっきりですが(´-`).。oOCourier は、帰省時にわが家の子供達が足繁く通う、山形のイオンモールより小さいわけですが、ここしかないので人々が集まってい [続きを読む]
  • 図書館にお供する
  • 「諸聖人の祝日バカンス」が無事に終了し、今週から幼稚園/小学校の授業が始まりました。 幼稚園生は、今期から2月まで、隔週火曜日に村の図書館に本を借りに行きます。そのため、バカンス前から、図書館まで引率可能な保護者を募集していました。毎日毎日、それはそれはぐうたら過ごしている私は喜んで立候補しました(^o^)/実は同じ日に、長女の学年はラグビーの交流試合があるらしく、こちらも引率を募集していました。しかし、 [続きを読む]
  • 白塗り率高し!
  • 近所のお友達がハロウィンに誘ってくれました。ブラジルの幼稚園では、年に最低でも5回は「仮装の日」なるイベントが催されていたので、わが家は子供用コスプレがいろいろあります。私も仮装は好きな方なので、ハロウィンと聞いて仮装好きの血が騒ぎましたが、引っ越し荷物のどこに愛しの仮装グッズが入っているかわからなかったので、今回は涙をのんでがまんしました。ご近所のお友達は、スクリームの殺人鬼、オオカミ男、悪魔の [続きを読む]
  • 君は寝袋なのか?
  • 予定より2週間遅れましたが、昨日の朝、無事に日本からの引っ越し荷物が到着しました(*´∀`)♪海外引っ越しはこれで4回目です。毎度、かなりの断捨離をしてから出国するのですが、それでも荷物がどんどん増えています。相方も子供達も、とにかくなんでも取っておきたがるタイプなので、家族がいない隙にどんどん処分しようと悪魔のようなことを考えています。捨てたことがバレないように、夕方にゴミ収集車が来てくれる、金曜日が [続きを読む]