ま〜 さん プロフィール

  •  
ま〜さん: 鎮守の森を楽しもう!
ハンドル名ま〜 さん
ブログタイトル鎮守の森を楽しもう!
ブログURLhttp://jinjyatanoshiiyo.com/
サイト紹介文我が町の神社を活性化させるため、遺物の調査やチェーンソー等を駆使して森の整備を行っております。
自由文兵庫県西宮市に鎮座する越木岩神社にて、専門家のご指導のもと、境内の表面調査を行っております。 また、「こしきいわの森を育てる会」に参加し、危険木や病気の木を処理したり、その廃材から木工品を製作したりしています。 ホタルやカブトムシの繁殖や、落ち葉から腐葉土を作る計画も進行中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/21 08:27

ま〜 さんのブログ記事

  • ちびっ子達と警察見学会に行ってきました!
  • 27日月曜日、西宮警察署と兵庫県警察本部を見学させていただきました。事の発端は、夏休みの間に地元のちびっ子達のために何かしてあげられないかと、仲間の中野ゆうご君と話し合ったことがきっかけでした。 彼と僕は、「こしきいわの森を育てる会」の肉体労働部隊ではありますが、彼は地元西宮選出の兵庫県議会議員です。 あれこれ知恵を絞ってくれて、今回の見学会を企画し、開催してくれました。 そして、参加者の募集やス [続きを読む]
  • カブトムシマンションへの引越し作業です
  • 25日土曜日、腐葉土ボックス内の幼虫を新築マンションに移しました。先日ブログでお願いしたこともあり、沢山の虫好きの方々が集まってくださいました。 今年生まれたカブトムシの幼虫入りの腐葉土を運ぶ重労働ですが、ちびっ子も含め総勢10名。蚊が多い中、皆さん汗まみれになりながら頑張ってくださいました。こちらが引越し先のカブトムシマンション。 金具で補強をしたせいか、先日の台風でもビクともしなかった頑丈な新 [続きを読む]
  • 合板で「カブトムシマンション」作ってみました
  • 甲子園で報徳学園が負けてしまったので、しょんぼりしつつボランティア活動に戻ります。現在、手元に数百、腐葉土ボックスにもそれ以上のカブトムシの幼虫がいます。 そこで、一匹でも多くきちんと羽化させるため、巨大な飼育ケースを作ることにしました。 ちょうど新しい腐葉土ボックスも作りたかったので一緒に作ってしまいます。隆光君とホームセンターに行き、910mm×1820mmの合板を8枚購入しました。 [続きを読む]
  • 原木しいたけ栽培 ホダ木オーナー様にご報告
  • ここ最近、晴天が続いているので散水しました。現在のホダ場(榾場)の様子です。 ホダ場とは、しいたけ菌糸がまんえんしたホダ木を組んでいる場所のことです。 ここはちょっと水はけが良すぎるので、通常よりも寝かせて組んでいます。 寝かせれば寝かせるほど地面が近くなるため、ホダ木が乾燥しにくくなります。 通常、一度植菌すると、そのホダ木は4年ほどしいたけを生産してくれます。 ここでは現在300本弱のホダ木を [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年10回目)
  • 8月9日、今年10回目の観察会を開催しました。この日は、ここをご覧いただきメールをくださったKさんご家族をご案内しました。 小学校3年生になるお兄ちゃんのえいしん君は、僕達が小学校にお預けしていたカブトムシの飼育ケースを毎日見ていてくれたほどの大の虫好きで、夏休みの自由研究も昆虫を選んだそうです。 そこで、お目当てのカブトムシやクワガタを探すために、お母さんが僕に相談してくださいました。 Kさんご [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年9回目)
  • 8月7日、今年9回目の観察会を開催しました。この日は、僕の友人の紹介のHさんご家族をご案内しました。 お母さんと、はるかちゃんゆうと君の兄弟ですが、どうやら皆さん揃って大の虫好きです。 もっとも、お母さんはお子さん達に合わせてるだけなのかもしれませんが。。^^  そして、久しぶりにスケジュールが空いていたM先生も加わってくださり、5人で出発です。 (M先生はクワガタ探しのプロです)この日も事前に森 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年8回目)
  • 8月5日、今年8回目の観察会を開催しました。この日は、お友達の吉本さんとお仲間の皆様が参加してくださいました。 皆さんご家族での参加で、8家族25名もの団体様となりました。 過去最多の人数ですので、いつもより緊張しつつ、何としてでも虫を見せて触らせてあげたいと思っていたら胃の調子が。。 昨夜に続き、森の惨状を説明してからのスタートとなりました。 この日もちびっ子がいるので安全な場所しかご案内できま [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年7回目)
  • 8月4日、今年7回目の観察会を開催しました。この日はSさん御家族と、お友達のMさん親子、当会でいつもお世話になっている熊谷さんご夫婦の8名様をご案内しました。 淀川の花火の音が聞こえてくる中、スタートです。皆さんには、事前に前日からの森の惨状を説明したのですが、やはり虫が少ない。。この日も小さなお子さんがいるので、参道近くの安全な場所しかまわれません。そんな訳で、同じ木を何度もチェックする、足を使 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年5回目6回目)
  • 8月3日、5回目と6回目の観察会を開催しました。この日、開催前にマナーの悪い採集者グループと、とうとう出くわしてしまいました。 最近知っている方々からちらほら聞いていたのですが、立ち入り禁止の森に進入して根こそぎ虫をとっていく人達です。 神社の森は、兵庫県の天然記念物に指定されているため、無許可で立ち入ると文化財保護法違反となりますし、そもそも越木岩神社が固く禁止しております。 このグループが沢山 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年4回目)
  • 本日は、当会々長の横田さんとお孫さんのさくちゃんとそうちゃん、そして、自然公園で園長をされていた関さんと僕の5人でまわりました。 関さんは、昆虫はもちろん動物や植物や両生類まで知らないものはないほどの方で、子供達のどんな疑問にも答えてくださります。 ありがとうございます!さくちゃん兄弟は現在千葉に住んでいて、おじいちゃんのお家に遊びに来ています。 昨年に続いて2回目の昆虫観察となります。  今年も [続きを読む]
  • 苦楽園小学校までカブトムシを引き取りに行ってきました。
  • 微力ではありますが、環境教育のお手伝いです^^小学校が夏休みに入りましたので、先日お届けしたカブトムシをお迎えに行ってきました。先生方のお話だと、土に潜ってなかなか姿を見せてくれないけど、子供達はとても喜んでくれていたそうです。 そう言っていただけたら僕達も嬉しくなっちゃいます。相変わらず素晴らしい眺めの小学校です。 ここで夜景を見ながらビールを飲んだら最高でしょうね。。 ダメですか?。。 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年3回目)
  • この日は現役高校ラガーマンのU君と僕の二人でまわりました。ツイッターを通じてお申し込みいただき神社で待ち合わせをしたのですが、まあデカいwこんな子にタックルでもされたら確実に背骨折れます。。 話を聞いてみると、U君はラグビーと生き物をこよなく愛する好青年でした。 先週はイモリを探しに山の上まで出かけ、見事ゲットしたそうです。 なんでもイモリは10年以上生きるそうで、「将来僕が独り立ちする時は一緒に [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年2回目)
  • 21日土曜日、今年2回目の観察会を開催しました。この日は、ご近所にお住まいのAさん親子、twitterを通じてお近づきになれたKさん、いつもお世話になっているM先生と僕の5人で20時に集合しました。本当は深夜になるほど昆虫に会える可能性が高くなるのですが、お子さんがいるとそうもいきません。 若干心配でしたが、この日はM先生がいるので実は余裕だったりします^^ペットショップのものとは違い、ここのカブトムシ [続きを読む]
  • 森のお掃除頑張りました
  • 水太り中年には厳しい季節ですが。。今まで手付かずだった区画の清掃報告です。 ここは倒木やかかり木で歩行することすら困難な場所でした。 天然記念物の森ですし、ボランティア団体の一員としていつかはやらなきゃないけないと思っていました。どこもこんな感じですが、チェーンソーで一気に切りまくります。 切るのももちろんですが、運ぶのがしんどいです。。 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年初)
  • 今年初めての観察会を開催しました。このブログをご覧いただいてメールをくださったHさん親子と楽しい時間を過ごしてきました。息子さんは小学校5年生。 お父さんと二人で頻繁に昆虫採集に出かけるほどの昆虫好きです。 タイミング良く、カブトムシやクワガタが見つかるようにと祈りつつ出発。心配する必要はありませんでした。 Hさん親子の前に昆虫達が気前良く姿を現してくれました。 餌やメスを取り合う喧嘩まで見せてく [続きを読む]
  • カブトムシを苦楽園小学校様にお届けしました!
  • 環境教育のお手伝いです。日頃から昆虫について教えてくださっているM先生から、先日30匹弱のカブトムシを受け取りました。 これらは全て、昨年神社で繁殖目的で採集したカブトムシから産まれた子達です。 この子達をどうするか、放虫を含め色々と検討しましたが、近隣の小学校の環境教育にお役立ていただくことにしました。 M先生、いつもありがとうございます。まずは養子に出す準備です。 用意した飼育ケースに自家製腐 [続きを読む]
  • ヒラタクワガタ♂(最弱)の観察
  • 暇さえあれば、神社の森で昆虫の生態調査をしているわけですが。ある木のウロに、小さいヒラタクワガタのオスが住み着いています。 ウロの内部は広くはなさそうなのですが、出てすぐの所に樹液が染み出しているので、一等地と言えると思います。 彼を発見した時は、「もっと大きくて強いクワガタに住処を奪われるんだろうな」って思いつつ、何故か興味がわきまして、以降必ず顔を見に行くようになりました。何度目かの訪問で、彼 [続きを読む]
  • 原木しいたけの成長報告です!
  • この春種菌を植えたホダ木の経過報告です。原木オーナーの皆さんと植菌した後、ホダ木は膝までの高さに組んであります。 これを「仮伏せ」といいます。 こうすることで、ホダ木の内部に菌が行き渡るわけですね。通常でしたら、この季節には「本伏せ」へと移行しているのですが、植菌時期が遅かったのでこれから行います。 今年も形成菌というタイプの菌を使用していますが、この場合、木口に菌糸紋が出現する頃が本伏せへの目安 [続きを読む]
  • ウッドバーニング始めます!
  • ウッドバーニングとは、「電熱ペンで木を焦がし、絵や模様を描くこと」です。以前から挑戦してみたかったのですが、なんとか夏休み前に機材を用意することができました。 5000円弱で購入することもできますが、機能的にワンランク上の 白光ウッドバーニング用マイペンアルファFD210-01 に決めました。 付属品も色々ついて送料込みで10000円弱です。 探している方はネットで安いお店を選んでくださいね。 [続きを読む]
  • クワガタ&カブトムシ 調査 7回目(今年初)
  • 今年度初の生態調査を行いました。 待ちに待った大好きな作業です^^いつもお世話になっているM先生と、ご近所にお住まいで以前は自然公園の園長さんをされていたSさんと3人で行いました。 プロが2人もいるので大船に乗った気分でスタート^^一発目の木で、上部にくっ付いているクワガタをM先生が発見。 急いで脚立を持ってきて僕が上に登り、下から指示をしてもらいます。 すると、小さいヒラタの♂と大きいコクワの♂ [続きを読む]
  • ようやく植菌作業が終わりそうです
  • 何週間もかかっちゃいました。。一番の原因は、しいたけ用ドリルがポンコツ過ぎるからです。。 ちょっと使うと熱くなってしまって、冷えるのをただただボーっと待たなくてはいけません。 今期最初のうちは元気だったんですが寿命でしょうね。 来期は新品を2つほど購入します^^原因は他にもあります。 ホダ木が兎に角大きい。。 重過ぎて扱いに困ります。 でもこれは最初から分かっていたことなので泣き言ですねw 大きい [続きを読む]
  • 原木しいたけの植菌作業 がんばってます!
  • 原木にしいたけ菌を植える作業です。今年の原木は兎に角大きいです。 普通の原木でしたら一本あたり40個ほどの菌を植えますが、今年の原木は60個以上必要です。 とても重くて作業はひじょうにしんどくなりますが、収穫量は一気に増えます。 欲の皮が突っ張ってるのでこの木を選びましたw  植える菌は昨年と同じ115と324という品種になります。 肉厚で味が良いことで有名です。因みにこちらは形成菌というタイプに [続きを読む]
  • カブトムシの幼虫を里親さんに
  • 昨日、ご近所の小学生達にカブトムシの幼虫を渡しました。昨年の夏に腐葉土ボックスに産み落とされた子達です。 ここが安全で栄養豊富だって分かったんでしょうね。 とても賢いお母さん達だと思います。 どこを掘っても簡単に出てくるので、おそらく100匹以上は余裕でいると思います。 そんな幼虫を子供達に育ててもらうプロジェクトを進めています。 カブトムシを通して森や虫や神社に興味をもってもらいたいからです。  [続きを読む]
  • 廃材の丸太でプランターを作ってみました
  • 大谷のタイムリーを見届けてから神社に行ってきました。初めて作る物なので、練習するぐらいの気持ちで気楽に取り掛かりました。 もちろん設計図もメジャーも使わずてきとーです^^まずはチェーンソーで削る部分に印をつけます。そのライン内をひたすらチェーンソーで切り込みを入れます。 深い方がいいのですが、貫通しないように気をつけます。 そしてそれをバールとハンマーでバキバキ割っていきます。 [続きを読む]