食のドM さん プロフィール

  •  
食のドMさん: 珍食ブログ
ハンドル名食のドM さん
ブログタイトル珍食ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sapote/
サイト紹介文マイナーな民族料理、変わったフルーツ、いわゆるゲテモノなど、 珍しい食べ物について話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/12/21 21:44

食のドM さんのブログ記事

  • 中華鴨料理 小魏鴨脖@池袋
  • この間の土曜日に池袋行った時、道を歩いていて腹減ったんで看板に貼られていたありがちなランチメニューに惹かれてどういう店か確認せずに入ったこのお店。小魏鴨脖店シャオエイヤボーと読むらしいです。改めて見るとあやしいなー色使いが完全にチャイナ。ちなみにこの画像は食事後に撮影しました。入ると店内はざっくりと二つに分かれていまして、ガラスケースに囲まれたキッチンと、客が食事をするスペースになっております。ガ [続きを読む]
  • 桐谷さん ちょ それ食うんすか!?第4巻
  • このブログでひっそりと応援しております、『桐谷さん ちょ それ食うんすか!?』第4巻が発売されました。(アフィとかやってないんで安心してリンク踏んでご購入下さい。少なくともMが儲かることはございません)前巻の最後で明里先生が登場して、榊先生に雑食否定させてあーなんか物語畳みに入ってんなとか思ってたら4巻では明里先生誰それ?状態で物語が進行、あげくは掲載誌が変わって連載が月刊から週2になりますとか。人 [続きを読む]
  • アイヌ料理 〜ゴールデンカムイ〜
  • ゴールデンカムイという漫画がアニメ化されるとのことでその物語に関係の深いアイヌ料理を食べに行きました。 昔、中野にレラ・チセというアイヌ料理のお店があってたまに通っていたのですが、今回は新大久保のハルコロさんにやってまいりました。メニューはこちらレラ・チセは油断するとアメリカザリガニとかが鍋に乗っかってきたわけですが、こちらのお店は我々お上品な和人に優しいラインナップみたいですね。とりあえずサーモ [続きを読む]
  • 夜のペヤング 夜食ver.
  • 今回はこちら、夜のぺヤング 夜食ver.です。「夜の」と聞くと、夜のお菓子うなぎパイを思い出しますがこちらはマカが入ってるとのこと。マカって調べたら、精力増強、薄毛防止、ホルモンバランス及び自律神経のバランス維持に効く野菜だそうです。 他は特に目立つものは入ってない様子。実食して見ましょうか。ソースの香りが物凄く立ってます。味付けはピリ辛、と言っても唐辛子のそれではなく胡椒や生姜系のそれです。辛い食べ物 [続きを読む]
  • 鴨頭・鴨頚(グロ注意)@アメ横
  • 皆様、あけましておめでとうございます。昨年はこっちのブログの運営に浮気したり、愛読書『桐谷さん ちょ それ食うんすか?』の試食会の抽選に落ちてめちゃくちゃ凹んだりしてましたが(まあ僕のツイッターアカウントは情報見るだけのフォロワー極小だったから宣伝効果はないのは自覚してました)今年も本ブログを宜しくお願い申し上げます。さて本年一発目は、正月にスターウォーズ見てきて変なテンションでアメ横をふらふらと [続きを読む]
  • 牡蠣スタウト
  • イギリスでは牡蠣とスタウトの組み合わせが好まれているらしく、「じゃあ 牡蠣とスタウト合わせればいいじゃん!」とのことで作られたビールらしいです。なにこの日本酒に酒盗が合うからといって酒に酒盗を混ぜて醸しちゃったような雑なセンス。(実在したらスミマセン)やっぱ牡蠣入ってるのなー。飲んでみると・・・牡蠣臭さ磯臭さとか塩味とかは特に感じられません。 後口に来るもんわりとした何かが牡蠣成分かもしれない。ビー [続きを読む]
  • トランプステーキ
  • さて昨日はいい肉の日ということで、皆さんお肉を召し上がられた方も多いんじゃないかと思います。今回は肉の日にちなんで、ステーキネタを行こうかなーと思ってます。ステーキといえばアメリカ、アメリカといえば最近来日したドナルド・トランプ米大統領の好物がステーキとのことでした。でもその”ステーキ”というのが、ウェルダンで焼いたステーキにトマトケチャップをかけていただくという、アメリカ本国でも邪道と評されてい [続きを読む]
  • ピーヤングやきそば 春雨
  • ピーヤングってなんぞや?って思ったらペヤングのもじりとのこと。なんでいちいち変えるの?ブランドで遊ぶなよ・・・。コンビニでこれを見つけた時、焼きそばだけど春雨?なんぞこれとか思っておりました。原材料はこちら。おかしな材料は使ってない様子。普通。焼きそばじゃなくって春雨入っているみたい。中蓋剥がすと春雨のパックが入ってたので9割方理解。作って見たらう〜ん、汚らしいな・・・味は中華屋でよくある春雨炒め [続きを読む]
  • サルミアッキ風味 〜Mikon Finland Cafe@新小岩〜
  • 皆さんはサルミアッキという食品をご存知でしょうか?リコリス(甘草)と塩化アンモニウムをミックスしてできた変に塩っぱくて、香りはまるで車のタイヤのような・・・北欧の最果てフィンランド銘菓であり、世界一不味いお菓子として有名な、そういう食品です。存在だけは知っていたのですが、誰かのお土産か何かで一粒挑戦する機会を得まして、やはりタイヤのような味がしたのを覚えております。今回はそのサルミアッキをアイスに [続きを読む]
  • 虫つけ麺  〜ラーメン凪〜
  • もう半年ほど前になりますか?ラーメン凪さんで提供された昆虫つけ麺のレビューです。とりあえずフルコースをオーダーしました。メニューは以下になります。とりあえず左から。コオロギですが、醤油系の味付けでアミノ酸の旨味が感じられます。バッタは生姜の香りが立ってます。正直青臭いです。カイコはニンニクが立っていて、豚骨系の風味でした。炊き込みご飯は、以前書いた通り、安定の美味さです。ワーム春巻きはナッツの風味 [続きを読む]
  • ケチャップ風味 〜イエローナイフ旅行編〜
  • 今回はイエローナイフ旅行中で買ったジャンクフードのご紹介。なんでもカナダでは今ケチャップ風味のスナック菓子が人気だそうです。味はそのまんま、ポテチのケチャップ味。カラオケで出てくるポテトにケチャップつけて食うじゃ無いですかあの風味を再現してると言ったらわかりやすいかと思います。まあ美味く無いわけがございません。 普段スナック菓子食べないんで原材料にどう違いがあるのかわかりません。しかも表の見方もわ [続きを読む]
  • 桐谷さん ちょそれ食うんすか?第3巻
  • このブログで密かに応援している桐谷さん ちょそれ食うんすか?第3巻が発売になりました。この作品を見ては、俺これ食ってた!とか食ったことない・・・とかと一喜一憂して読んでおります。今回紹介されているのはコオロギ(挑戦済み)豚の脳みそ(羊ですが挑戦済み)トド肉(レビューないけど挑戦済み)フグ卵巣の糠漬け(挑戦済み)たぬき肉亀の手(挑戦済み)でした。たぬき肉はまだ食べたことないなーところでこちらで半解凍 [続きを読む]
  • パンガシウスの蒲焼 〜珍しい魚〜
  • 先日ご紹介したパンガシウス、イオンで蒲焼になって売り出していることは知っていたんですが一応都心住みのために近所にイオンがない。で今回機会があって地方のイオンに行ってきたんですが、なんかまあめちゃくちゃ広いですね。売り場探すのも大変なら、売り場に商品持って歩くのも大変。ネットネタで、週末はイオンで買い物をするのが最高のレジャーだなんて話を聞きますが、これは本当にレジャーになるなーと思いました。割と大 [続きを読む]
  • ザリガニ料理  @曙橋姜太公
  • 暑いですよね・・・夏ですよね・・・・夏といえば、とふと思い出しましたザリガニ料理。中国では夏の食べ物なのだそうですよ。昨年の秋口にこの話を聞いて、来年の夏に食べにいこう!とか思ってたのを思い出しましたので、早速行ってきました。お店はこちら、曙橋姜太公さん。冬頃には上海ガニ料理を出してるお店らしいのですが、夏はザリガニ料理を出してくれるんだそうです。とりあえず青島ビールとザリガニ炒めを注文しました。 [続きを読む]
  • バクワ 〜シンガポール料理〜 @銀座美珍香 
  • 本日、所用で銀座をふらふらと歩いていましたところ、何やら赤くてほっそいビルの正面に、3名ほどのコック帽の男女が雁首並べて「イラッシャイマセ〜」とやってるのを見かけました。店からは何やらエキゾチックでスパイシーな香りがします。これ何ですか?って聞いて見たら、シンガポール料理のファストフードのお店なんだそうです。せんべいみたいな試食を差し出され、ちょっと一口。”肉”でした。様々なスパイスを効かせてるみたいで、 [続きを読む]
  • オオグソクムシとタガメの素揚げ @桜木町珍獣屋
  • この間、横浜行った帰りに立ち寄ってまいりました”珍獣屋”さん 。珍食材を扱うことで有名な居酒屋さんです。まずはお店の黒板をチェック。色々心乱されるラインナップですね。でも今回は2品のメニューを決め撃ちでオーダー。まずはタガメの素揚げ。てか昆虫少年だったんですがタガメって初めて見た。大きいですね。10cmくらい。翅が邪魔らしいのでむしってから頂きます。味はチキンの食感に・・・なんとあのラ・フランスの香り [続きを読む]
  • エルクのステーキ 〜イエローナイフ旅行編〜
  • エルクというのは、アメリカアカシカのこと。イエローナイフのエクスプローラーホテルのレストランで提供されております。 予約の電話したら「5時からやってるのでその頃くればいいよ」とか言われたので行ってきました。いざ行ってみて、店頭で、「予約は?」とか聞かれたんだけど、なんだか納得行きませんでした。まずはメニューを。 メニューはこんな感じ。グリルド・エルク・ロイン ステーキをオーダーしましょう。すぐにやって [続きを読む]
  • パンガシウスの韓国風
  • 昨日近所のスーパーに行ったら、何やらパック詰めされた2枚の魚が、随分お求めやすい価格で売ってたのですよ。 ”骨取り白身魚のごま醤油オイル漬け”んー材料は何かな?って裏返して見たら”ベトナム産パンガシウスフィレ”との表記。パンガシウス・・・どこかで・・・と思ってたら思い出しました。最近イオンでウナギ代用としてこの魚(ナマズ)の蒲焼が¥600程度で発売されたんでしたよね。面白いので1パックお買い上げ。さて [続きを読む]
  • ロイターは不快
  • このブログのタグに『TBS消えろ』ってのがありますが、Mさんはマスコミ大嫌いです。 自身のイデオロギーに忖度して報道しない自由を行使するその嫌らしさもそうではあるのですが、本当の理由は珍食道を極めるに当たって、単純に存在が迷惑なのですよ。 先日、あるラーメン店の珍食メニューが発表された時の話なのですが、「ロイターです。取材させてください」なんて声をかけて来やがりました。わざわざ時間を割いてやる理由もない [続きを読む]
  • ノング・インレイ@孤独のグルメ
  • 赤シメ白シメ青シメと、シメイ三種飲み比べていい気分になっていたところ、孤独のグルメが始まりました。なんと今回取り上げられてるは、かの”ノング・インレイ”です!!!!シャン族という、ミャンマーの少数民族の民族料理を扱っているお店なんですが、このお店、実は昆虫料理で有名なのですよ。なので昆虫料理に触れないわけにもいかないだろうから、どうやって電波に乗せるのかと思ってたら、文字情報だけで写さないという離 [続きを読む]
  • コオロギキャンディー
  • 友人のハワイ土産。 「はいこれお土産!Mさんこういうの好きでしょ!?」って持ってこられたのがこれ。イチゴの香りのきついキャンディーにコオロギが埋まっております。アップにするとこのコオロギは多分お湯に放り込んで処理してあるんだろうけど、ちゃんと熱回ってるのかが不安。まあともかく、楽しい旅行中に僕のことなんか思い出してくれたんだ!と嬉しくなり、精一杯サービスすることにしました。 実況生”食虫”中継です。 [続きを読む]
  • 東京虫くいフェスティバル7in関内2017
  • 今回遊びに行ってまいりました、東京虫くいフェスティバル。もう7回目の開催なのですね。ネットでよく見る、昆虫料理研究家の内山昭一先生やニコ動の生主で有名なカメ五郎さん(イケメン)なんかが講演してくださってて面白かったです。さてこのブログ的に注目すべきは会場で販売されてる昆虫料理です。こちらがメニューになります。虫寿司4貫セットをオーダーし、あとは下のメニュー全部くれ、と言いました。左上から「ツムギア [続きを読む]
  • イエローピタヤとベビーキウイ 〜珍しい果物〜
  • ときわ食堂からの帰り道、いつも覗く果物屋でまた珍しい果物を発見。まずはイエローピタヤ。いつか横浜の中華街で見つけて、美味しかったのでいつかまた手に入れようと思っていたのでした。一応ドラゴンフルーツの仲間なのですが、普通のドラゴンフルーツは全く甘くないのに比べてこちらのイエローピタヤは、ドラゴンフルーツの風味に加え確かに甘みを感じられるところにあります。小さな種を含んでショリショリとした歯ごたえに果 [続きを読む]
  • 巣鴨でどんこ尽くし 〜珍しい魚〜
  • さて今回は巣鴨でどんこと言う魚を頂いて参りました。場所はこちら、ときわ食堂さん。一般的な洋食メニューの他、日替わりの焼魚・煮魚定食を出してくれる、巣鴨では有名な定食屋さんです。本日のオススメ黒板に青森産どんこ煮魚定食を見つけて小躍りしてしまいました。しかもどんこ肝煮付けまでもサイドメニューにあります。そもそもどんことはエゾイソアイナメのこと。以前ご紹介したチゴタラ(ノドクロ)とは外見上の区別がつか [続きを読む]