たぬきさん さん プロフィール

  •  
たぬきさんさん: たぬきさんのぽんぽこブログ
ハンドル名たぬきさん さん
ブログタイトルたぬきさんのぽんぽこブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-a-n-u-k-i-3/
サイト紹介文住友林業で建てた家で、自閉症の長男と乳児の次男をのんびり育児しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/12/22 00:27

たぬきさん さんのブログ記事

  • 乾太くんの排気口
  • 久々おうちのこと。ガス乾燥機乾太くんを導入された皆さんにお聞きしたいのですが、建物の外側の排気口って、掃除されていますか??たぬきは、入居してから一年、乾太くん本体のフィルター二つは掃除していましたが、排気口については特に気にしていませんでした。が。ある日、草むしりついでにふと上を見てみると、恐ろしい光景がちょっとショッキングな写真貼るので、いったん別な写真挟みます。最近の子たぬきさんの作品。黄 [続きを読む]
  • 湯布院に行ってきました
  • 最近忙しく、なかなかブログを書けないたぬきですなんか、しばらく見ないうちに、アメーバずいぶん使いにくくなってしまいましたね…。絵文字がよう分からんことになってる…。連休を利用して、湯布院と別府に行ってまいりました旅行すると、子供達も、分からんなりに楽しんでるんだなーというのが実感できてよいです。特に子たぬきさん、湯布院の街並みを、一度もぐずることなく歩けて本気でびっくりしました嬉しかったのが、人 [続きを読む]
  • 無視
  • 可愛がってる姪っ子が、最近、仲良かった子に無視やら仲間はずれやらされていると聞き、ちょっと気分が沈んでるたぬきです。たぬきの経験上、女の子って、大した理由なく、そういうことする子がたまにいます。(もしかしたら男の子もいるかもしれないけど、たぬきは女子なので、女子にしかされた経験は無い)中学で1人と、社会人になってから1人、そんな子がいたなぁ…。仲間はずれの経験は、小学校で1回あったなぁ…。あれね、さ [続きを読む]
  • 『見とく』
  • わりと久しぶりかもしれない、たぬ夫さんへの愚痴。子たぬきさんの体調がおとといあたりから悪くて、昨日はずっとコンコン咳をしていました。豆ちゃんは常に風邪をひいている子なのですが、子たぬきさんが体調を悪くするのは珍しいです。寝かしつけてからも、時折思い出したように咳き込んで泣いているので、たぬきはずっと横についていました。(豆ちゃんは別室で就寝中)咳き込んで吐くかもしれないなぁ、、、と思いながら。夕 [続きを読む]
  • ブログ更新しました(くらそうね)
  • くらそうねさんのブログを更新しました。 ↓↓↓ ベランダを削った我が家の決断 相変わらずバナーの貼り方が分からなくてすみません… 更新するたびにこちらでもお知らせしたほうがいいのかもだけど、それすらしてなくてすみません ベランダね、 私にしては、結構思い切って削ったところではあります ベランダの無い家なんて見たことなかったし。 くらそうねさんでも書いていますが、大きな後悔はないです。 しかし、火事のと [続きを読む]
  • 近況
  • また久しぶりのブログになってしまいました…最近は、豆ちゃんと子たぬきさんと私が交互に体調を崩していて、なんやかやであっという間に毎日が過ぎて行っています。特に豆ちゃん、月の半分くらいは体調崩して、だいたい週に2回は病院行ってます保育園も半分くらいしか通ってない…早く免疫つかないかなぁ…。そんなこんなのたぬき家、近況報告。・子たぬきさん相変わらずABAセラピーは続けています。上原さんのコンサルをやめた [続きを読む]
  • くらそうねさんのブログを更新しました
  • たぶんリンク飛べると思いますが、もし見れなかったら教えてください ブログ始めてもうだいぶ経つのに、いまだに初心者並みのネット知識しかなく、リンク貼るだけでドキドキです くらそうね さんに、ものすっごく久しぶりに記事を投稿しました 素人2人が、住宅ローンについて考えてみた くらそうねさんは、家づくり情報サイトです。 私のブログ、 今では育児や発達障害関連ばかりになってしまいましたが、 元々は家づくり [続きを読む]
  • 冷蔵庫マザー
  • 1950年代に、広く世界中に広がった説で、カナーの『冷蔵庫マザー論』というのがあります。カナーが提唱して、ベッテルハイムが後押ししたかなんかで、爆発的に広まったやつ。『自閉症は、特に母親の冷淡な性格、触れ合い不足によるものである』という説で、当時は自閉症児の母親は、自閉症児の母親であるというだけで、ひどい虐待母、親失格というレッテルを貼られ、自殺に追い込まれた人も多かったそうです。現在では、この説は [続きを読む]
  • 3歳児健診
  • 3歳児健診でした大してダメージは受けてませんが、毒吐きますよー。事前に、保健子ども課に連絡を入れ、視力聴力検査は、指示が入らないためできないこと、尿検査もできないことを伝え、そもそも、発達に遅れのある子のスクリーニングの意味を持つ健診に、完全に真っ黒である子たぬきさんが、行く必要性はあるのかという問いもした上で、行ってきました。結果。分かってはいたが、行った意味あんのか?って感じでしたあー、でも、 [続きを読む]
  • 違和感
  • 今日、私の方に、高速はいはいで向かってきた豆ちゃんを、夫が、足で軽く妨害しました。豆ちゃんは、夫の足を迂回しつつ、『邪魔すんなよ、もう』みたいな感じで、夫の顔を見上げて笑いました。これ、なんかの本で読んだ気がするんだけどなんだったかな〜自閉症の検査の1つであったような。目的物に向かって進む子の進行を、手とか足とかで妨害してみて、その、『手』や『足』が、『誰か』の付属物である、と、認識できているか [続きを読む]
  • 区切り
  • 今日、1つの気持ちの区切りがありました。息子の脳波検査。結果から言うと、異常なしでした。ASDを疑う段階で、ルーチンとして脳波検査を行う医師もいるらしいけど、私の住む県では、この検査を受けさせてもらうこと自体が、至難の技でした。まず、検査を行っている病院が少ない。繋いでもらうのに、3ヶ月の期間を要しました。せっかく受診できても、『発作が無いから必要ないでしょ』と、鼻で笑うように却下されました。発作が [続きを読む]
  • まま
  • 音声模倣。初めて、『ママ』が出ました。発達が折れる前に、何度か聞いた『ママ』。この子に、『ママ』と、呼びかけられたことは、もう、遠い記憶の彼方で。本当に呼んでくれた日があったっけ?と、最近は自信が無くなってさえいました。音声模倣を再開してからも、『ぱぱ』と『ばば』は出るけど、『まま』は出なくて。顔には出さないけど、ずっと寂しかったです。今日、初めて。『まま』の模倣ができました。ダイニングで、私と [続きを読む]
  • 一年住んだよ
  • 一年住んだよ…ということで(?)、一年住んだ上での後悔ポイントをまとめようと思います。(最近読み始めた方はご存知無いと思いますが、元々このブログは家づくりブログだったのです)では始めます久しぶりすぎて家づくりブログ書いてた頃の文体が思い出せないが、、、その1窓の後悔後悔ポイントと言っても、わりと悩みながら、何度もシミュレーションを繰り返しながら建てたおうち実はそんなに、後悔しているポイントは多くな [続きを読む]
  • 考えすぎ?
  • 子たぬきさんとの音声模倣。セラピーでも行いますが、食事中に行うことも多いですだいたいこんな感じ↓↓たぬ『あわわわ〜』子たぬ『わわわ』豆『あわわわわ』たぬ『ぱぱぱ』子たぬ『ばばば』豆『ぱぱぱぱ』………。豆ちゃん声でけぇ(そしてたいてい子たぬきさんよりノリノリで正確だ)そんなこんななやり取りを経て、以下、たぬ夫さんとたぬきの会話。たぬ夫『比べるわけじゃないけど、豆ちゃんてすごいよね』たぬき『まぁ、模 [続きを読む]
  • アイテム追加
  • 久々おうちの話たぬき家のキッチンは、トクラスのデュアルワークスペースを採用しました。個人的に、超便利ですメインワークスペースは、普通に調理できる広さがあるし、サイドワークスペースは、配膳前に料理を置いたり、肉と野菜の置き場を分けたりするのに重宝します。あと、カトラリー置き場が、サイドワークスペースの下にあるので、食事中にお箸やスプーンを追加しやすく、うちのような、横付けダイニングのためにあるよう [続きを読む]
  • 自然なことだった
  • ソファーでつかまり立ちをするようになった豆ちゃん。今日、私が座っているところによたよた寄ってきて、立ち上がり、ひょこっと顔を出した仕草が可愛くて、『あら、豆ちゃんこんにちは』と、お辞儀しました。すると、豆ちゃん。ぱぁーっと笑って、『あー』と言いながら、ぺこりとお辞儀をしました。豆ちゃん、昨日で11ヶ月。早産だから、修正だと10ヶ月になったばかり。こんな時期に、ちゃんと人の顔を見て、言葉を返して、お辞 [続きを読む]
  • 信じていたい
  • たぬ夫さん流音声模倣をふまえて、ここ数日、音声模倣を進めています。現在、『あ』と『う』と『お』、『あわわ』、『パパ』、『ポポ』、『ババ』、『せんせい』、『しーしー』、が、言えるようになりました音声模倣と言うより、子たぬきさんの出す音にこちらが近づけて、あとはその場の勢いを借りてる感が強いです。出せない音も、なんとなく頑張って出そうとしてる気がします。『もっと』は、『おっお』、『ちょうだい』は、『 [続きを読む]
  • たぬ夫さん流音声模倣
  • 昨日、たぬ夫さんが、食後にダイニングでセラピーをしていました。ダイニングでは、手遊び課題や動作模倣、音声模倣など、わりと手軽な課題を中心にやっていますくまの紐通しというおもちゃで、紐通し課題をやっていたたぬ夫さんが、不意に私の方を振り向き、『そう言えば、子たぬきちゃん、音声模倣のレパートリーが、1つ増えたんよ』と言いました。『へー。どんなん??』すると、たぬ夫さん。おもむろに、自分のほっぺを手で [続きを読む]
  • 癒される
  • 昼に書いた、ソファーのクッションの話。子たぬきさんは、ミニクッション3つを、横ではなく、縦にして、真ん中に置きます今日、たまたま、ソファーの左端にたぬ夫さん、右端にたぬき(豆ちゃん抱っこ中)が座っていて、子たぬきさんが、私とたぬ夫さんの間に、せっせとクッションを並べていました。ふと、『これって、こだわりよな』と、たぬ夫さんが言いました。うん。そうだ。これは、最近の、子たぬきさんのこだわり。クッシ [続きを読む]
  • 最近の子供たち
  • 長らくブログから遠ざかっていました書きたいことはわりとたくさんあったのですが、なんとなく書く気になれず、そうこうしているうちに、書きたい事柄が自分の中で風化してしまい、、、を繰り返していました。とりあえず、備忘録のための子供たちの記録をば・長男子たぬきさん、3歳4ヶ月早いねぇもう、3歳も4ヶ月が過ぎてしまいました…。最近、認知面が上がってきたような気がします『靴脱いで』と言うと、靴を脱いでくれるよう [続きを読む]
  • まちむら式②
  • まちむら式身体調和支援前の前の記事でも書きましたが、今、本当にはまっていますリハビリや児童館でも、ベビーマッサージは習いましたが、他とは、ちょっと一味違うベビーマッサージです。体の動きを、どの筋が担っているかを考慮して、バランスのよい体と、動かしやすい体を作るための基礎としてのマッサージというか、説明が難しいのですが、そんな感じです。歌に合わせて、20個くらいのマッサージがあり、なんと、口腔内のマ [続きを読む]
  • オチはない
  • 前記事へのコメント返信も済んでないのに、次の記事更新してしまってすみませんたぬき母についてです。・今日のたぬき母の小ボケ豆ちゃんの食事中、椅子に座りながら反り返っているのを見て。たぬ『反り返ってるね…大丈夫かな〜。やっぱり、腹筋が弱いのかな…』たぬ母『大丈夫よほら、あの、トングってあるじゃない』『うん(いきなりなぜトング…)』『あれに、Rちゃん(姉のとこの3番目)が座ってる時、Rちゃんもよく反り返っ [続きを読む]
  • リハビリ病院への不満
  • タイトルまんま。めっちゃ愚痴愚痴、リハビリ病院への不満を述べますよ愚痴嫌いな人は、スルーでお願いします。全然、可愛い愚痴じゃないです。ドロドロです。読んでて、気分悪くなると思います。あと、リハビリに関して、たぬきのめちゃくちゃな持論語ってるんで、関係者は読まないでください。特にOTの方は、読んだらめっちゃ腹立つと思います。忠告しましたよ。ノークレームでお願いします。子たぬきさんのOTを、最近やめたの [続きを読む]
  • まちむら式
  • まちむら式身体調和支援。聞いただけで何やらあやしげな雰囲気ですが、わらべ歌に合わせて行うベビーマッサージです豆ちゃんが、いつまでたってもずりばいからハイハイに移行しないので、かかりつけの小児科の勧めで始めてみました形から入るタイプなので、テキストとDVDも購入し(全部で4000円くらい)テキスト片手に、豆ちゃんの全身を、くまなくマッサージしています初めて3日目くらいですが、腰を上げた姿勢でいる時間が長く [続きを読む]