newpharmacis さん プロフィール

  •  
newpharmacisさん: 薬剤師を辞めたい100の事例と解決法
ハンドル名newpharmacis さん
ブログタイトル薬剤師を辞めたい100の事例と解決法
ブログURLhttp://newpharmacist.net/
サイト紹介文薬剤師を辞めたいと思った時の対処法を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/22 20:48

newpharmacis さんのブログ記事

  • ママ薬剤師が通勤時間だけで職場を選ぶのはNG!重視すべきは時給!
  • 子育て中のママ薬剤師が仕事復帰をする際や転職を考える際に、どの職場で選ぶか非常に悩むと思いますが多くのママ薬剤師は なるべく自宅・保育園や幼稚園・学校から近い調剤薬局で働こうと考えるのでないでしょうか。実際に通勤時間が30分以内のママ薬剤師は7割にも上るそうなんです。引用:M3キャリアより 確かに働く場所を距離で選ぶことは時間に追われているママ薬剤師にとって大変効率が良いのですが、ただこれを距離だけで選 [続きを読む]
  • 調剤経験なしの薬剤師が転職先で嫌われる理由はお金が9割
  • 今回は調剤経験のない薬剤師が調剤薬局へ転職する際に注意するべきことが「お金」である理由とその解決法について紹介していきます。 薬剤師の免許を持っていながら、MR等の製薬会社であったり薬剤師免許を使用しない職場で働いていた人が調剤薬局へ転職を考える方は非常に多いですよね。また出産&育休&出産のループで調剤の現場から長い期間離れていたママ薬剤師の方も決して少なくないと思います。それに新卒薬剤師も言ってみ [続きを読む]
  • 薬剤師の平均年収が日本一高い青森県の高額求人を検索!
  • 薬剤師の平均年収は543.8万円と言われています。そして薬剤師の平均年収は地域差が大きいことでも有名です。 ちなみに最も平均年収の高い薬剤師の都道府県は青森県の670.6万円です。なんと全国の薬剤師の平均年収プラス100万円以上高い金額になります。※一方で最も平均年収の低い薬剤師の都道府県は岡山県の427.1万円となっています。 では今回はそんな全国一高い平均年収の青森県の薬剤師の求人情報について深く紹介していきた [続きを読む]
  • 薬剤師の年収を徹底解剖!高年収の見つけ方も紹介!
  • 薬剤師の最大の関心事である「年収」について徹底的に紹介していきます。薬局薬剤師と病院薬剤師の年収はどれほど違うのか?男性薬剤師と女性薬剤師の年収はどれほど違うのか?年代別で薬剤師の年収はどう違うのか?等について紹介し、薬剤師が高年収を得るための方法も紹介していきます。ぜひ薬剤師の年収に関心がある人はぜひ参考にしてみてください。 薬剤師の年収について徹底解剖薬局薬剤師の年収について一般的に調剤薬局で [続きを読む]
  • 薬剤師は転職で人間関係をリセットできる?選ぶべき転職先3選!!
  • 職場の人間関係で悩んでしまった場合、もっとも手っ取り早い解決方法が「転職」となります。転職すれば一旦これまでの人間関係がリセットされ、新たな自分で働く事が可能となると考えられます。 「自分だけ理不尽なことで怒られる」「職場でいじめられる」と言った場合は転職は大変効果的な改善手段となり得るでしょう。 しかし残念ながら薬剤師が転職して人間関係をリセットするには大きな問題が生じてしまいます。そこで今回は [続きを読む]
  • 東京都のドラッグストアの薬剤師求人を探してみた
  • 最近の薬剤師の就職先としてドラックストアの人気が高まっています。ドラックストアと言えば、ひと昔前までは「調剤の経験が出来ないためつぶしが効かない」「雑用ばかりで肉体的にきつい」と言ったネガティブなイメージがありました。 しかし昨今のドラッグストアでは調剤併設の企業も増え、薬剤師は調剤及び一般用医薬品の販売に専念し、おまけに年収も高く将来性も高いことから徐々に人気が高まり、ドラックストアへの転職を考 [続きを読む]
  • 薬剤師の「仕事に行きたくない気持ち」を180度変える3つの方法
  • 日頃からこの様に感じている薬剤師の方はいませんか?明日仕事に行きたくない明日にでもすぐに辞めたい毎晩、明日の仕事の事を考えて憂鬱 長期連休明けであったり、何となく仕事に行きたくない感情とは違った、毎日仕事に行く事に対して憂鬱を感じている薬剤師の人も決して少なくありません。そしてこれらの感情は当然薬剤師に限った話しではなく、全ての社会人が感じるものになります。すると世の中にはそんな明日仕事に行きたく [続きを読む]
  • ドラッグストア転職時はリクナビ薬剤師を使わないと失敗する!?
  • 調剤薬局や病院薬剤師に転職を考えている人は非常に多く、特に調剤薬局への転職を考える薬剤師は多いです。 そしてネットで検索すると「おすすめの調剤薬局への転職はこちら」「調剤薬局への転職サイトランキング」などの紹介を非常に多く目にしますが、そのランキングの根拠となるものが「業界NO1の求人数を誇るから」「利用者満足度NO1」と言った理由でランク付けされているものがほとんどになってしまっています。正直信ぴょ [続きを読む]
  • 残業ナシで給料高いホワイトな薬局を超簡単に探す方法
  • 最近の社会人が仕事に求める優先順位の1位は「プライベートを大切に働けること」になるそうです。 これはなんと「人間関係の良い職場で働く」を抜いて堂々の1位なんです。20代が仕事に求めること――1位は「プライベートを大切に働けること」これは薬剤師にとっても同意できるものではないでしょうか。 そして「じゃあプライベートがある職場で働こう」と考えた場合に考えられる薬剤師の職場は3つになると思います。・残業がな [続きを読む]
  • 薬剤師を辞めたい人への正しい転職先・間違った転職先
  • ネットで「薬剤師 辞めたい」と検索すると異常な数の検索結果がヒットします。辞めたいと考える薬剤師は決して少なくなさそうです。 しかしどのサイトを見ても結局は「薬剤師を辞めるな!」「職場が変われば考えも変わる」と言う意見ばかりが散見されます。もちろんこれは間違いではなく、確かに環境を変えて薬剤師を続けていると考えが変わる可能性も多々あるでしょう。 ただ、もしあなたが心から薬剤師を辞めたいと考えるので [続きを読む]
  • 薬剤師が人の役に立つ仕事を基準に職場を選んではいけない理由
  • 転職経験がない薬剤師が仕事を選ぶ理由としてよく2つのことを理由に挙げます。それは人の役に立つ仕事がしたい 成長できる職場で働きたいこれらの理由から職場を探したり転職したりする人が多いです。しかしこの考えは即刻改める必要があります。 そこで今回は薬剤師が「人の役に立つ・成長できる事を求めて仕事を探してはいけない理由」を紹介していきたいと思います。転職経験がない薬剤師の方はぜひ参考にしてみてください。 [続きを読む]
  • 【2018年9月】超高額時給の派遣薬剤師の求人を紹介!
  • 派遣薬剤師の時給は高いです。パート薬剤師ですら一般的なパートの時給に比べて高い相場ですが、派遣薬剤師はその相場にさらにプラス1000円以上の時給の職場も決して少なくありません。 ただしそんな高い派遣薬剤師の相場も流動的であるため、一概に「いくら」とは言えないんですね。そこで今回は2018年9月の派遣薬剤師の高額時給を紹介していきたいと思います。 中には一般的なパート薬剤師の時給の相場である2000〜3000円を余裕 [続きを読む]
  • 薬剤師は出会いがない?薬剤師が出会いを爆発的に増やす2つの秘訣
  • 薬剤師は出会いが絶対的に少ない職業と言われます。その大きな理由の1つは薬剤師の職場の過半数を越える職場が調剤薬局であると言っても過言ではないでしょう。主に従事している施設・業務の種別をみると「薬局の従事者」は 172,142 人(総数の 57.1%)。 「医療施設の従事者」は58,044 人(同19.3%)。そのうち、「病院の従事者」は52,145 人(同 17.3%)、「診療所の従事者」は 5,899人(同2.0%)となっている。(平成28年 [続きを読む]
  • 薬剤師は会社のために働くな!自分のために働け!!
  • 就活生の自己PRのテンプレートの1つとして「御社に貢献したいと思い〜」として「会社に貢献すること」を理由に就職動機にすることがあります。もちろんそれは就活時だけのリップサービスかもしれませんが、いざ社会人になってみると「会社のために働け」と言われ続けそれに流されてしまい、あなたの優先順位は会社の利益が最優先。いつのまにか自分のためでなく会社のために働いてしまっている人も少なくありません。 そしてそれ [続きを読む]
  • 使えない派遣薬剤師に頭を悩ませないで済むたった1つの方法
  • 派遣薬剤師を採用している調剤薬局は決して少なくありません。もしくはこれまで派遣薬剤師を採用していた調剤薬局で働いていたことがある人もいるかと思います。 そして派遣薬剤師に対する評価として圧倒的に多い口コミは派遣薬剤師が使えないと言う口コミです。 ただ、使えない派遣薬剤師がいたのが過去の話しや昔の職場ならばともかく、現在まさに使えない派遣薬剤師が自分の薬局で働いて頭を悩ませている薬剤師の人はたまりま [続きを読む]
  • 【2018年夏】ガッツリ休めるのに高年収の薬剤師求人
  • 今の新社会人のトレンドとして「お金」よりも「休み」を重視する風潮にあるようです。ゆとり世代が 「給料」より「休み」を 重視する理由 もちろんこれは「職種」や「貰える年収」によるところが大きく、何より個人の考えが大きいため一概には言えないでしょう。そしてそれは薬剤師にとっても同じことで、一概にお金よりも休みを重視するとは限りません。 ただし薬剤師の中には「休みが欲しい!できるだけ仕事の時間は短い方がい [続きを読む]
  • 薬剤師でも沢山休みたい!3日に1日休める職場を探す方法はこれ!
  • 薬剤師の仕事を探す時に重視してしまうものが「年収」です。しかし実は年収と同じくらい大切な事が「休み」になります。 もし年間の休みが120日の職場と105日の職場では1年間で15日の休日の差があります。すると仮に同じ職場で8年間働いた場合には約120日の休みの差が生じるため、年間休日120日のほぼ1年分の休みに相当します。 ですからあなたが2〜3年で薬剤師を辞めるのであれば問題ありませんが、定年まで薬剤師として働く [続きを読む]
  • 薬剤師転職サイトに複数登録は不要!ぶっちゃけ1社で十分です
  • 薬剤師転職サイトを紹介するサイト・ブログには必ずこう書かれています。・なるべく多くの転職サイトに登録しましょう・少なくとも3つは登録してください しかしこれは本当に正しいのかと言えば答えはNOです。 そこで今回は薬剤師が転職する際には複数の薬剤師求人・転職サイトに登録する必要がない理由について紹介していきたいと思います。「何社も登録しなくちゃいけないのか」「転職は面倒だなあ」と考える人も、1社登録す [続きを読む]
  • 独身女性薬剤師が幸せになるために今日からやめる3つのコト
  • 女性薬剤師の中には「どうして私はモテないのか」もしくは「モテなくてもいい、早く将来を考えれる彼氏が欲しい」「幸せになりたい」と思っている人も多いですよね。しかし女性薬剤師が「あること」を勘違いしていると幸せから遠ざかってしまいます。 そこで今回は独身女性薬剤師が幸せになるためにやってはいけない3つの事を紹介していきたいと思います。早く結婚したい。彼氏が欲しい。けれどなぜが理想の男性は振り向いてくれ [続きを読む]
  • 転職が不安な薬剤師でも安心!まずは辞めないメリットを考えて!
  • 1年目で転職を考える薬剤師は数多くいますが、実際に転職を考えている人の多くの人が辞める事に対して悩んでいると思います。しかしそんな1年目で転職を考えている薬剤師に伝えたい事があります。それは例え1年目でも辞めることは決して悪い事ではないし今後の影響は少ないという事です。 あなたは今置かれている環境に何らかの問題を抱えているため転職を考えているはずです。しかしそんな中さらに「転職してもいいのか」とい [続きを読む]
  • 2018年夏のボーナス後の薬剤師の高額求人を紹介!
  • 夏のボーナスを貰って転職を考える薬剤師も多いと思いますが、今回はそんな2018年の夏のボーナス後の高額求人を紹介していきたいと思います。 一般的にボーナス後は仕事を辞める薬剤師も多いため薬剤師市場が活性化します。すると必然的に高額求人も出やすくなりますが、果たして診療報酬改定後の最初のボーナス後である2018年の夏のボーナス後はどうなのでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。 激レアの1000万円求人はあるの [続きを読む]