れび さん プロフィール

  •  
れびさん: 介護はつらいよ!
ハンドル名れび さん
ブログタイトル介護はつらいよ!
ブログURLhttp://kaigo.click/
サイト紹介文独居の母87歳で認知症、別居している私が介護をしております。
自由文5年ほど、通い介護(朝、晩)しておりましたが、
最近認知症が進み、料理や後片付けも出来なくなり、オシッコの失敗が増えてきました。
介護度1(次回は2.3確実)
デイサービス週3回、お掃除のヘルパーさん、週に2回、この度、ショートステイのお試しやってきました。ショートステイ月10日くらいしてもらわないと、俺も妻に捨てられてしまうがな。おふくろ!
頑張ってショートステイ行ってくれな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/12/24 00:39

れび さんのブログ記事

  • そういう村があるかと、、検索したんだが
  • 更新もこれくらい滞るとちょっと気が引けるが 相変わらず週2で面会に行っているのだが 面会に行くと玄関で名前を記入する 玄関に、珍しく他の面会の方が来て 玄関が混み合っていたので 邪魔にならぬようにと身体を横にしてフロアに背を向けて記入していた 書き終わった頃 ふと背中を誰かに掴まれた! ビクッとして 振り返ると誰も居ない ・・・ いや、下の方にいた ・・・髪の白くなった恐ろしいババアが お〜いお〜いよく [続きを読む]
  • 股引の上に紙パンツ・・・懐かしい
  • 帰りたい気持ちが溜って来ているようで 今日の面会でも最初から泣顔で責められた 「だって、こんなとこに居りゃあ嫌なことばっかだもん」と言って泣かれりゃあ 普通の親孝行はつらいよな 「誰だったかな、、地獄に閉じ込められたようなもんだって言ってたわ、、そりゃあ、ここの人に悪いで、言っちゃあいけねえぞ、、って言ったけどな、みんな、そう言ってるよ?」 確か最初に見学に来た時「地獄のようなところだぞ」と、自分が言 [続きを読む]
  • 泥棒は入っていないようだった
  • 月曜日に面会で職員さんから「薄物を持ってきてください」と言われた 入所したのが冬だったからバタバタしていて、そのまんまだった 6月に入って、確か、一度も母宅に行っていない気がする毎日の生活がだんだん、母宅から遠ざかって 母宅は隣が廃屋だが 母宅もそれに近くなってきてる とにかく外灯だけは点けっ放しにしてあるが 母宅に行く用事が出来ると憂鬱だ 中に入ると、母のリラックスした笑顔を嫌でも思い出すし・・・ [続きを読む]
  • 今日の面会は助かった
  • 「たまには一緒に面会に行ってくれねえか?」 妻は疲れた様な顔で「そうか、たまには行ってみるか」 気が乗らないのはわかるが 母は、そんな雰囲気なんか全くそう思っていない 時間さえあれば喜んで来てくれる、、だが仕事が忙しくどうしても来れない息子の妻 そう思っている だから、今日、行った時 口を開けて寝ていたが ふと、玄関の様子に気付き こっちを見た途端に立ち上がって、顔をクシャクシャにしながら 「〇〇〜、〇 [続きを読む]
  • 面会もつらいもんだな
  • 前回、面会をした時、、とても体調が悪そうで、覇気がなかった まあ、あるはずはないんだけど 靴の紐は変な結び方になってるし、衣服はだらしなく 「ここのところ具合がよくねえだよ」と言った 職員さんが持ってきてくれた記録を見ると 午前9時頃、玄関から外に出ようとしていた、、 と書いてあった 帰宅願望も最近は毎回で フロアにいるときもいつでも窓のそばで 「お前が、仕事に来てるから私のところに来てくれねえかなあ、 [続きを読む]
  • 認知症って遺伝するのか?
  • 今日は屋外で2度、、屋内で2度、、、 もの忘れというか、ちょっと、ひどいな、、と スーパーで買い物をした 実際、目的はトイレ 俺は頻尿なので、外出時にはトイレの場所を転々としながら目的を達してそして、帰宅する なんか、いろんなところでトイレをしに行ったような、、他の用事は付け足しみたいな・・・ だが、不思議な事にどうしても席を外せないとき、、、尿意があまり感じなくなる これを気合!という 今日のスーパ [続きを読む]
  • 息子が来ない・・・死にたい、、と母は言ったそうだ
  • 夜中に起きて職員さんのところに行き そう言ったそうだ 今日、面会に行き毎日の記録を見せてもらったが 俺が面会に行った前回、日曜日 その夜、、そう言ったようだ 死にたいなんて言っちゃだめだ、おふくろ と、今書いたが 俺はいつも言ってる同じことを言ってる 俺はネガティブな発言が多い 後ろ向きばっかりだ おふくろもそうだ 昔から、心配性で心配される側は本気で迷惑だった だが、気が付いてみると自分がそっくりだ困 [続きを読む]
  • オーターベッド
  • 先日、交通事故にあった 対向車線で事故がありそのうちの1台が 俺のほうに突っ込んできた 避け切れなかったから ガッシャ〜〜ン! 不死身の俺は 幸い外傷もなかったけど 軽い痛みもあって 整形外科に行った 先生の勧めでリハビリで、マッサージって言うからマッサージしてくれるかと思ったら ウォーターベッドだと 中に水の入ってるベッドに寝ると、下からいろんな位置から泡がジェットで出てくるやつ おふくろがやっ [続きを読む]
  • 俺より親孝行は沢山いるんだろうが・・・
  • 週2回、、 今日も面会 よく笑うのだがその度に 鼻毛が出てる そのうちにティッシュで鼻をかむから 両方の鼻の穴から立派に鼻毛が出たままになってる おふくろ、もう自分で鏡を見るなんてしてねえし眼の前に洗面台があってもほとんど鏡をみねえし こんなになっちゃったか 何度、こんな風に思ったかもう慣れたけど落胆に慣れて落胆しなくなった でも、よく笑ってくれたので俺としても役割を果たしたと、 偽の満足をしてる で、俺 [続きを読む]
  • おふくろの平手打ちは俺のチンに入った!2
  • ちょっと、あんた、、チンっつったって別にあのチンじゃねえんだよ まあ、顎のことなんだがアゴ先だねボクシング用語などで、よく使われるけどいちばん効くところだね しかし、別のチンだったら・・・もっとえらいことだったな、、 で、、 行ったんだが・・・そろばん塾に行ったんだが 友達もいたんだが 知らない人ばっかりでね、、当たり前なんだけど 駆け寄ってくると思われた友達は、、他の人と楽しそうに話していた、、 [続きを読む]
  • おふくろの平手打ちは俺のチンに入った!
  • 母は俺が小学生になった頃家で、おばさん達5人くらいで仕事をしていた 子供のころの俺はとてもかわいい子供で ・・みんなにかわいがられていた それはかわいい男の子だった 自分でいうのもなんだが ほんとうに、おばさん達からもかわいがられて 人なつっこいかわいい子供だったんだよな それがどうしたか? それだけじゃなく、いい子だったんだよ だがね、おふくろにぶん殴られたことがある 一度だけ 仕事していた母はいつも [続きを読む]
  • いい子、いい子、してもらった64歳
  • 面会に行くたび憂鬱で 仕事のように義務感のようで いつも、おふくろを騙しにいくようで、罪悪感を感じるために行くようで 精一杯、俺の全神経をおふくろを明るく笑わすため、安心させて、楽しくするために振る舞って その場だけだけどね おふくろは最後には「親孝行の息子を持って幸せだよ」と、言ってくれる(言わせるようにもっていく・・) 「それじゃあ、あたまナデナデしてくれや」 おふくろは「よしよし、、」と言 [続きを読む]
  • おふくろにぶん殴られたことがあるがね
  • 週2回の面会はいつも同じパターンで おふくろが俺、もしくは、妻の顔を見て感極まる、ところから始まる すると、必ず近くのお婆さんが「だんなさん?、、だんなさん?」と、・・・そんなふうに見えるのだろうか・・・ そんな中を通り抜け母の部屋に行く 「おまえが来てくれて、、うれしいよお〜〜〜」 妻が来たときはもっと喜ぶ で、最近は仕事をしたいと言う 俺がいつも、「これから仕事だから送ってくれな」の言葉に「仕事じ [続きを読む]
  • 仙台のパレード、、母は観たのか?
  • 仙台のパレードそういえば、母も以前ファンだった 数年前、、普通に生活をしていた母はフィギュアスケートが好きでいつも俺が録画をしてやっていた 何より真央ちゃんファンで「みてられねえ〜〜転ぶなよ〜〜」 と言って、観ていた 羽生結弦が出てくると当然、応援するようになった が、いろいろ、わからなくなってきてから俺が録画を再生するが反応が鈍くなってきた 今はどんなふうなんだろうね 今の施設では個室にテレビを置か [続きを読む]
  • もう5カ月になる
  • 職員さんが「特に変わったところはないんですが、、、昨日、少し外出でそこの工場の桜を見に行って、帰って来てから少し元気がなかった、です」 職員さんがいなくなって母が「今日はどこか、外に出るとか言ってたぞ」 通りかかった職員さんに「今日外出するんですか?」「いえ、昨日しました」 そうだよなこの施設は外出なんて、まずしない 話をしていてもこのところ、少し前のことはどんどん忘れていく かなりのスピードで頭の [続きを読む]
  • 妻への不満
  • 先週の面会は妻を連れてまあ、これは頼み込んで行ってもらったという感じだった 妻にしてみれば面倒なのだが、母は「頼れる息子とその嫁」と思っているから妻と行くとテンションが上がるし元気に思える 俺が行けば喜ぶが一緒に行けば、もっと喜ぶ自分にも家族がいるという安心感になるのか 玄関に送るまで妙にシッカリしている これも、職員さんたちや、他の人たちへのポーズもあるように見えるんだが 妻の訪問に関しては俺は [続きを読む]
  • 週2回の面会になっている
  • 雨が激しい 暗い一日だが、母はいつも見ているという施設の窓から今も外を見ているのか? あそこに、息子は働きに来てるだかな? そう思って眺めているのか? 巻き爪が痛くて歩いていけねえがあそこに来てるだかな? そう思って見てるんだろうか? 明日は面会に行って そのあたりのことを訊いてみるか? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 母を笑わせるために面会にいくのだ
  • 土曜日に行ってから4日目、、だが病院の予約を入れてあったから今日も行けなかった 母宅の近くの病院だったから郵便物だけ確認にまた寄った いろいろ考えるといけないので、部屋は一瞥だけして駐車場に戻った 携帯を確認し、、・・・数ヶ月前までの妻へのメッセージの方に目が行った 大口開けて寝てるわ化粧した顔で、、また明日、、 元気はあるが、咳と痰がひどいから今は寝てる俺は普通 ご苦労さん今、熱測ったら37.5頓 [続きを読む]
  • おめさん、、頭、だいじょうぶ?
  • と、母に言われてるようだ 今は誰も居ない母宅は俺の住まいから車で30分以内のところにあるが 母がグループホームに入ると自然と脚が向かなくなる少し遠回りをすれば寄れるのだが 出来れば寄りたくない 冬は冬で凍結の心配で、、しかし不凍栓など、その用を足してしまえば冬は冷蔵庫になったようにある意味安心なんだが 暖かくなると虫は動きだすし腐る物もある とにかく、郵便物が溜まるもう3週くらい行ってないから 20 [続きを読む]
  • 俺のおふくろは凄いのか?
  • 「あのさ〜ここってさ〜あの、、私のもんでね?私がさ、、あの婆ちゃん達に貸してやっているんだに、さあ〜 とっても憎らしいこと言う婆ちゃんがいるだぞ〜 私が貸してやってる、、」・・・ 「ちょっと、ちょっと」 「おふくろ〜いや、この部屋はなっ借りてるから、おふくろの部屋だけどな・・・この建物全部はな、、」・・・ 昨日の面会も無事に終わった・・・ とも言える にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無視、蒸、いや、虫で驚いた
  • びっくり、、 湯上りにベッドの下の下着の引き出しから肌着を出した、、 きれいにたたまれた肌着を着ようとすると ん?何か、黒いものが、、付いてる? ギョ! カメムシ・・・ 春を感じたね、、こんなことでね 先週は水曜日に雪が降ったりでまだまだ寒かったが、、 やっと春を感じた自分だった 昨日、母の面会をしてきた火曜日から4日目 母は廊下で俺を睨みつけた・・・・・・・・・あと、笑った にほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日は面会に行こう
  • 間に南岸低気圧と寒気による雪の予報、、ニュースの煽りだからではないが 月曜の面会から何日だ? あ、母へのノートには 週末に来ると、書いたな で、今、俺はいろんな後悔をしている 後悔をするのは愚かなことだ悔やんだって、悔やんでどうかなることなら、悔やめよだが、どうもならんなら悔やむなんて、愚かなことだ・・、、どこにだって結局そう書いてある、、し、誰だって、、そう言う俺も人に、そう言うわな ところが、俺 [続きを読む]
  • 母はシワクチャのブルゾンを着ておりました
  • 母の友人会って話す友人昨年で二人だけになっていた 昨年までは母のショートステイの合間に月に2度くらいか、、いずれにしろ徐々に回数が減って来て1月以上間が開くこともあった 話をしていても認知症の進行はところどころに見られるだろうし いつしか、二人の友人は二人一緒でなければ来なくなった 無理もないと思う何か無くなったりしたら嫌だもんな話が通じないとか、それ以外にもいろんな理由もあるだろうし、・・・ 12 [続きを読む]