もんち さん プロフィール

  •  
もんちさん: 医者の夢抱く小1からの2022年中学受験物語!
ハンドル名もんち さん
ブログタイトル医者の夢抱く小1からの2022年中学受験物語!
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/imagatakaramono2/
サイト紹介文医者の夢抱く小1からの2022年中学受験物語。
自由文オリジナルの面白い暗記方法や、日々子供が書いた詩も載せています。現在小1。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/12/24 09:29

もんち さんのブログ記事

  • 人生は砂時計?
  • 「人生を何かに例えると?」もんちが基礎英語の裏表紙の広告を読んでいました。私「もんちは何に例えたの?」もんち「砂時計。砂時計のように命が減っていくから。もう一つの理由は、砂時計の砂のようにチャンスがばら蒔かれていくから。」砂時計の砂は消えない。蓄積して何かになるのじゃないかな。そしてひっくり返せば砂は次に繋がり、未来や次の世代へ続いていく。…という話をしました。話は変わり、もんちの『学校での目標 [続きを読む]
  • 子供時間は有限
  • 他の台詞を頭に入れる必要があった為、ぎりぎりまでわざと取り組まなかった暗唱も、数日でなんとか覚えました。これにはレッスンがないので、いつも通り自由に世界に入り込むやり方で。時間制限があり、早口のスピードでぎりぎりです。暗唱なので、一言一句間違えないのは勿論のこと、噛まないように滑舌良く、イントネーションに気を付けて、感情豊かに。やり過ぎると劇になってしまうので、控え目に身ぶり手振りも付けています [続きを読む]
  • もんち、魔法を使う
  • 「今日ね、魔法が使えるかもしれないと思って、試してみたの。」浜学園テキストを解いていた(はずの)もんちが語り出す。もんち「『時間よ、止まれ!』って言ったら、止まるかもしれないと思ってね。授業中に。」私「じゅ…授業中に⁉で、どうだったの?」もんち「流石に魔法が失敗したら先生に叱られると思ったから、良いタイミングを見つけたの。」私「どんなタイミング?」もんち「先生が、『これわかる人〜!』って聞いたとき [続きを読む]
  • ダンス・ダンス・ダンス!
  • 来月に向けて…ダンス×3種(イベント含む)、演技×2種(仕事含む)、それに加え個人種目の暗唱コンテストの練習の日々。レッスンがかなり増えましたが、増えた特別レッスンは全て無料でサポートしてくれます。ダンスはあまり経験がなく、苦手で嫌いだったもんちですが、レッスンの先生が大好きということもあり、どんどんダンスを好きになりましたダンスのイメージがなかったもんちですが、今は学校でも踊っているらしい…。なんと [続きを読む]
  • ミスターアクシデント
  • ミスという魔物は、性格ゆえに現れるものなのか、集中力が欠けた瞬間に現れるものなのかミスしてはいけない、時間がないという焦りから生まれるものなのかはたまた過信と余裕から油断し生まれるものなのか。いつでも肩の上に潜んで活躍の場を待っている気がするヒヒヒ確認しても見直しても自信ありでも、そのつもりでも、ミスの魔物は度々ひょっこり現れるヒヒ♪まぁ、反省や分析からかけ離れた魔物とか何かのせいにしている時点で、ひ [続きを読む]
  • 紙飛行機よ何処へ行く
  • びっくりしています。全統小の問題のことでも妖精が出たことでもないですよ札幌、暖かいんです。もんちも私も今週末の昼間は半袖で外出しました。旅行で来られた方もびっくりするのではないかと思います。去年は11月に入る前には雪が深く積もっていて、もんちはスキーウェアで外出していました。偏西風の影響による異常気象で、今年は28年振りに初雪の訪れが遅い暖冬になるそうです。これは2ヶ月前の写真じゃありません。昨日の [続きを読む]
  • 小311月全国統一テスト当日 とかぼちゃの馬車
  • 昨日もんちは全国統一テストを受けてきました。出発前に、「私、討ち死にされに行くから‼その心積もりで。」と言われました(チョットカッコイイ…)あれ?全統一って、そんなキャッチコピーだったカナ…?(未来のリーダーは君だ?)自分自身はもちろん頑張るけれど、ということでした(笑)教室の席に着くなり、初めて会った隣の席の女の子(小4)と仲良くなり、「あと5分で始まります」と言われてから、もんちは本を後ろのロッカーに戻し…ではな [続きを読む]
  • 三日月の枕に受動的運命 そしてハロウィンクリスマス ⁉
  • クリスマスツリーの飾りを探していて、偶然見つけた懐かしいもの。「ストレスが蒸発していく…ふわふわな幸せな気分に包まれて…すぐ寝られそう…」そう言ってもんちが抱いていたのは、もんちを妊娠中に買った三日月の抱き枕柔らかい三日月に身を委ねて眠るなんて、メルヘンの世界です…しかし移動中も太いヘビの様に体に巻いていました(笑)丸く繋げることもできる抱き枕。赤ちゃんの頃はその中で眠っていたこともありました。そ [続きを読む]
  • 宇宙の竜宮城 とししゃも。
  • 竜宮城。行ってみたいような、時間の流れが恐いような…。小惑星『リュウグウ』をニュースで見たもんちは、絵を描き始めました。いつもはB5コピー用紙か8つ切り画用紙に絵を描いているもんち。今回は水彩絵の具で、珍しく四つ切り画用紙に描いていました。 海と宇宙『リュウグウ』のミックス天女なのか人魚なのか…羽衣なのか天の川なのか…天の川に惑星や桃、流れてますね写生は殆どしてこず、写生しても決して美しくないもんち [続きを読む]
  • 勉強を楽しむには?
  • まだできないから楽しめる。もうできるから楽しい。ゲームなら、前者の方が多いでしょう。しかし、勉強に関しても、もんちは後者です。後者になる為には、できない段階を越えなければなりません。できない段階で止めてしまえば、何だって本物の楽しみを味わうことができないからです。勿論、できなかった事が段々できるようになれば楽しくなっていきますし、工作なら使えない道具を目の前にしても、最初から楽しいこともあります [続きを読む]
  • 笑顔のハロウィン (写真だらけで勉強関係ありません(^^;))
  • ハロウィンって、何でこんなに胸が踊るのでしょう??もんちも私も、ハロウィンのデザインが大好きです!今回は『笑顔』をテーマにもんちがイラストを描いていました。楽しそうだけど、みんな企んでそうな怪しげな面白笑顔ですね(笑)宇宙のハロウィンみたいなさて、昨日はハロウィンイベントへ行って来ました。ステッキとほうきはもんちが手作り案内猫つきいざ、ハロウィン会場へ!家では、妖精も仮装しますもんちが妖精を折り紙 [続きを読む]
  • 迷宮ラビリンスと不思議の国のアリス
  • 昨日は衝撃的な写真を最後に掲載してしまいすみませんでした。注意書きをすれば良かったと今は思います。面白可愛いく撮ったつもりでしたが、家族に「怖いかも…」と言われてしまいました赤ちゃん人形、私も最初は怖いというイメージがあったのですが、指先ほどしかないのに、血管や皺まで細かく再現されている人形を間近で見て感動し、段々可愛く思えてきて、「芸術的で妖精のように面白可愛い…ほしい!(お迎えしたい!)」とな [続きを読む]
  • 鏡の中の世界へ…!
  • カーテンの隙間から覗く星もちょっと寒そうな夜のお勉タイム。もんちがカーテンの方を真剣に何度も見ていました。浜学園最レ復習テストの角度の問題を解いていて、何かヒントでも見つけたのか。はたまた訳分からなくなって頭を休めているのか。良い角度でも見つけたのか…。そして「ごくり」と唾を飲み込む小さな音が。怪しいものをそおっと覗くような目をしている。「また妖精でも見つけたの?」と私が聞くと、「鏡の中に映る世 [続きを読む]
  • イラストコンテスト入選(今年の夏秋で3度目) とブログの悩み
  • 一般公募でイラストが商品になるコンテストに応募したもんち。今日、『入選確実』とのお手紙が届きました。ブログにもいつか載せたいと思います。しかしうまくいく事ばかりではありません。苦手なこともあります。チャンスが流れた時は、対策を練る機会にすると共に、『運を他に使えるってことかな』と納得して前向きに次へ次へと進んでいます。話は変わり、このブログですが、止めた方が良いのか気にせず残そうか、実はいつも迷 [続きを読む]
  • 雨の女王
  • 小雨の札幌。この雨が来月には雪に変わるかと思うと、雨を楽しんでおこうという気持ちになります。そして、ちゃんと北海道を楽しんでおこうと思います。最近私は、夕方買い物に出掛けて、時々もんちを一時間くらい家で一人にします。その間に、もんちは勉強や宿題をして、終わったら読書しています。私がいると、沢山会話してしまい、集中できないこともあり。私が別の部屋に行くこともできますが、やはり話し掛けてしまうようで [続きを読む]
  • 日能研全国テスト 3年生(10月)結果 と小惑星のかけら
  • 北海道の夜空で、先週『火の玉』目撃情報が相次ぎました。もんちと何だろうねと話していました。もんちは、「ホタルが集まって、カラスから逃げてたんじゃないかな。カラスが光の集団を見て、光の鳥だと思って負けそうだって思うんじゃないかな。」スイミー的な(笑)火の玉の正体は…小惑星のかけらが、大気圏で燃え尽きる時に光る明るい流れ星、『火球(かきゅう)』らしいです。さて、日能研全国テストの結果が出ました。予想通り [続きを読む]
  • 日能研全国テスト (小3) …と賄賂疑惑のあれ
  • 久し振りの公開テスト。日能研全国テストです。午前中のテストは、レッスンにぎりぎり間に合う時間でした。出かける前、もんちが「ポストに賄賂が入っているよ」と言っていました。その正体は記事の最後に分かります(笑)お腹が痛いと言っていたのでそれだけが心配でした。テスト中は、図書館へ本を借りに行きました。いつもは殆んどもんちが選ぶ本を、今日は任されて、主人と私で選びました。家族3人分の図書カードで毎週30冊。全 [続きを読む]
  • 創造の雨 〜漢字の由来〜
  • 「虹が見えるよー!ママ、空見てみて!」インターホンの向こうではしゃぐもんち。ピョンピョンしているけれど、近付きすぎなのか、まだ背が低くて帽子しか見えない。玄関のドアを開けると、「虹綺麗だったー!」と感動しているもんち。虹って、何度見ても感動するし、幸せな気分にさせてくれる。そして何故か、誰かに伝えたくなる。もしくはその虹を一緒に見て共有、共感したくなる。無性に写真を撮りたくなる(笑)感動のまま、も [続きを読む]
  • 決意と選択の間を飛ぶ雪虫 (もんち3年生半年間) 注:文章長いです
  • 雪虫がふわふわと舞っている北海道。雪虫が知らせてくれるのは、雪に変わる時期が近いことだそうです。そしてまだ時々ですが地震が続いている北海道。備えの大切さは勿論ですが、生活出来る事全てに対する有り難みが毎日深く感じられます。『何が大切か』ということが頭を巡ります。暫く書いていませんでしたので、もんちの生活も書いていきます。少し遡り、役者を志してレッスンを受け始めた4月。誰より早く台詞を覚え、レッス [続きを読む]
  • 胆振東部地震 震災から2日後のスーパー
  • (『震災時の病院』の記事は後程載せます)麻痺していた交通機関が完全ではありませんが動き出し、百貨店売場の一部、限られたスーパーの一部が営業を再開しました。セブンイレブンなどまだ閉店している所も沢山あります。品物が1日でパン2種類しか届かないスーパーもありました。1日でカップ麺2箱しか届かないコンビニもありました。あるスーパーの今朝の店内の様子です。(責任者の方に撮影と掲載の許可を得た写真です。)お分か [続きを読む]
  • 地震
  • 通信状況が悪く、そして作業の合間に書いている為、うまくお伝え出来るか分かりませんが、現状を書こうと決めました。深夜3時8分。30秒ほどの激しい横揺れ。タワーマンションだからか、かなり強く、長く揺れました。軽い家具が倒れ、いくつもの物が落ちていました。引き出しは開いていました。布団にいたもんちは私の下で固まって怯えていました。「ダンボダンボくらい揺れた…楽しくないけど…」とぽつり言っていました。(不謹慎 [続きを読む]
  • 生きている謎とマリンランドの謎③
  • 夜風の冷たい小樽港。昼間でも真夏とは思えない風を纏い時の流れを緩やかに感じながら。もんちの熱望で、今日もやって来ました、謎多きマリンランド。まずは先週近付かなかったバイキング。バイキングのテーマソングって、勇ましい曲って感じですよね。メリーゴーランドでさえドラゴンボールのチャラ〜ヘッチャラ〜!だったのですから…でもマリンランドでは…〜生きている不思議 死んでいく不思議〜頂の顔を見てみましょう。閻魔 [続きを読む]