ヴェッツ さん プロフィール

  •  
ヴェッツさん: 犬と猫の病気 ネットに流れるウソ/ホント
ハンドル名ヴェッツ さん
ブログタイトル犬と猫の病気 ネットに流れるウソ/ホント
ブログURLhttp://vetsfact.blog.fc2.com/
サイト紹介文インターネットにあふれるウソの犬猫情報に対して、獣医師としての意見を書かせていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 347日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/24 17:13

ヴェッツ さんのブログ記事

  • 心拍数で犬のストレスがわかる時代が来る!
  • 久々の更新になります。「犬のストレス、心拍でわかる 大阪府立大学が手法開発」のニュースについて少し私なりの解説をします。 琉球新報緊張や興奮などのストレス状態であれば心拍数は上がる人でも犬でも緊張や興奮などのストレス状態にあると心拍数は上がります。これは「闘争か逃走か」とよく言われる緊急状態に対応するための体の反応です。自然界では、天敵が現れたときに、戦うのか逃げるのかどちらにしても体がすぐに [続きを読む]
  • ランキングサイトと「〇選サイト」を信用するな!
  • 今回はペットフードについての記事です。インターネットを検索していると、普段獣医師として働いていて聞かないようなドッグフードやキャットフードのメーカーが数多く出てきます。そういったペットフードは、なぜかペットフードランキングで上位を占めておりますが、そもそもこのフードランキングってなんなんでしょう?インターネットサイトのことをあまりよくご存じでない人は騙されてしまうこともありますので、注意してくださ [続きを読む]
  • 犬や猫にもハズバンダリートレーニングを
  • 先日、NHKで放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」は動物に携わる職業スペシャルでした。その中の一人、キリンの飼育員、柴田典弘さんが行っていた「ハズバンダリートレーニング」、キリンなどの動物園動物だけでなく、犬や猫などのペットにもとっても大切なことです。今回はインターネット情報ではなく、テレビの情報に関するテーマですが、ハズバンダリートレーニングを考えてみます。 スポンサーリンクハズバンダ [続きを読む]
  • 実は体にいい?犬と猫に対するニンニクの危険性と有用性
  • 犬と猫に中毒を起こすものはいろいろと知られています。その中でも有名なのが「玉ねぎ中毒」。玉ねぎ中毒は、玉ねぎの中に入っている「アリルプロピルジスルファイド」という物質が赤血球を壊してしまうことで起こる貧血がメインとなる中毒です。ヒトではこの物質を代謝して無毒化することができますが、犬や猫ではそれができないために貧血が起こると言われています。そしてこの玉ねぎ中毒を起こす物質として、ネギやニンニ [続きを読む]
  • 犬の偽妊娠〜卵巣の病気の可能性も!
  • 今回は「犬の偽妊娠」についてお話ししましょう。犬では、生理の後に調子を崩したり、乳腺が張っていたがる、母乳が出てきたなどという偽妊娠の症状を起こす子は少なくありません。また、偽妊娠は病気のサインやリスクにもなるのでしっかり知っておきましょう。ちなみに、猫では犬に比べ偽妊娠は非常に少ないです。 ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!妊娠を維持するのに必要な「黄体ホルモン」&nbs [続きを読む]
  • 01/14のツイートまとめ
  • Animaldoctor510 これはさすがにショップ側が悪いよね。動物病院でも動物を台に乗せたまま放置は絶対にありえない。賠償金うんぬんじゃなくてショップは口コミでつぶれそうだけど。https://t.co/9EiC366xp0 01-14 22:29 変なものを犬や猫が食べてしまったら動物病院ではこんな方法で吐かせます。https://t.co/AIFRXoSmnG 01-14 09:29 [続きを読む]
  • 犬・猫の歯のぐらつきは治せるのか?〜歯周病の進行度〜
  • 犬や猫を飼っている人に歯の悩みが多いようですので、今回も歯のお話をしましょう。今回も質問サイトに投稿された質問です。質問ミニチュアシュナウザーの2歳の子の歯がぐらぐらする。病院へ行ったら歯周病であり、治療が難しいと言われたが、他に何か方法はないでしょうか? 愛犬や愛猫の歯周病に関して悩んではいませんか?こんなときどうしたらいいんでしょう?ぐらつきが歯周病からくる場合は、歯を残すのは難しいもし、 [続きを読む]
  • 犬の皮膚の黒ずみの正体とは?
  • 新しいブログへ移行中ですが、こちらのサイトもご覧くださる方が多いようで、こちらのサイトでは良くあるインターネット相談とその見解について書かせていただこうと思います。新しいブログに力を入れておりますので、ぜひそちらもご覧ください。「獣医師が教える犬と猫の体と病気」 相談「生後8ヶ月のパグ(フォーン♀)がいます。4ヶ月たつ頃から、お腹の横に赤い湿疹が出ました。その後、皮膚が黒い色になり、あちこちの肌 [続きを読む]
  • 01/12のツイートまとめ
  • Animaldoctor510 オーストラリアの野良猫の現状。日本も他人事ではないかもしれません。https://t.co/8naB4RPuFr 01-12 23:37 プレジデントの1月号。職業別時給ランキングの16位に獣医師が入ってる。2744円。多分時給に直したらほとんどの人が2000円を下回ってると思うが、どんな調査だ? 01-12 13:43 助かってよかったね!助からなかったら笑えないけど、助かったからちょっと笑ってしまう写真。https://t.co/InPVTVcTA7 01- [続きを読む]
  • ブログ移行中です
  • 現在こちらのブログを移行中です。 順次http://japavet.com/こちらのページに移行していますので、どうぞ新しいブログをご覧ください。 [続きを読む]
  • 犬と猫に見えている世界を覗く〜あなたも体験してみたい?
  • 以前から犬の世界には色がない?なんて言われていますが、それは間違いであることが、今ではわかっています。ただし、犬や猫は我々が見ている世界とは大きく異なる色の世界で生きているんですよ。今回は犬と猫の色の世界の話をいたしましょう。 犬や猫の世界にも色はあるが人よりバリエーションが少ない まず、目は光の強さのみを感じる桿体細胞と、光の波長を感じる錐体細胞と言われる細胞の2種類を持っています [続きを読む]
  • 01/07のツイートまとめ
  • Animaldoctor510 犬や猫でも防げない事故はある。でも、円山動物園だけでこれだけ問題が出るのはスタッフのやる気や勉強不足対策費が出ない人員不足問題意識の欠如など何か理由があるはず。事故が起こるたびに検証するべきじゃないのか。https://t.co/61Y51s9Pha 01-07 18:53 https://t.co/9hMToelIbo…ふるさと納税で動物たちに幸せを与えてください。ふるさと納税は、何がもらえるのかではなく、何に貢献できるのかを考えて寄 [続きを読む]
  • 01/06のツイートまとめ
  • Animaldoctor510 @vanilla_crow @Setaria_cats 猫が人への高病原性鳥インフルエンザの感染源になる可能性は低いため、パニックにならないようにして欲しいものです。長文失礼しました。 01-06 08:31 @vanilla_crow @Setaria_cats 猫同士で伝染しやすいウイルスが出てくる可能性はあります。野鳥の鳥インフルエンザの封じ込めが重要だと思います。ただし、猫にも人にも伝染性の強い高病原性鳥インフルエンザが発生する可能性はさ [続きを読む]
  • 01/05のツイートまとめ
  • Animaldoctor510 年末年始もTNR(でも全部失敗) https://t.co/Twrhq4byLq地道な活動を続けられること、大変尊敬いたします。 01-05 23:42 @vanilla_crow @Setaria_cats ありがとうございますm(__)mいろいろ始めたばかりですが、よろしくお願いします。 01-05 23:29 @Setaria_cats @vanilla_crow ブログ主です。ツイートしていただいたおかげで記事をたくさんの皆さんに見ていただけたようです。今後も正しい知識を配信したい [続きを読む]
  • 動物病院で犬と猫の虫歯の治療をしない3つの理由
  • 前回の記事で犬や猫の虫歯のお話を書かせていただきましたが、犬の虫歯の治療はあまりしないと書きました。今回は虫歯の治療をしないことが多い理由をご説明しましょう。 1.初期の虫歯を発見するのが難しい 虫歯の診断は、ヒトでは視診(目で見て診断)とレントゲンを組み合わせて行うことが多いようです。 口の中は基本的に暗いですので、よほど大人しく動かずに口を開いてくれる犬でなければ初期の虫歯の [続きを読む]
  • 犬の虫歯・猫の虫歯ってあるの?虫歯に関する情報整理
  • 犬や猫の虫歯に関するさまざまな情報がインターネットに書き込まれています。今回はQ&A方式で、犬や猫の虫歯に関する情報をまとめておきましょう。 【アニマルガーデン】Q:犬や猫に虫歯はあるの? A:犬にも猫にも虫歯は存在します。 ただし、・もともと犬や猫の口の中には虫歯菌(ミュータント菌)が存在しない・炭水化物を多く食べないため、歯の表の面のエナメル質を溶かす酸が口の中で発生しにくい・犬や猫の [続きを読む]