なごやん さん プロフィール

  •  
なごやんさん: なごやん
ハンドル名なごやん さん
ブログタイトルなごやん
ブログURLhttps://ameblo.jp/new-nagoyan/
サイト紹介文名古屋在住アルビレックス新潟サポーター。鉄道、美術館、SWL、昆虫など多趣味で話題満載(か?笑)
自由文アルビレックス新潟の検索は他サイトに任せ、ここでは当分、美術館、BCLで頑張ります。旅ブログに加え昆虫もチョコットあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/12/25 09:28

なごやん さんのブログ記事

  • 恐るべし18歳
  • 第33節 ホーム 金沢戦アルビレックス新潟 2-1 ツェーゲン金沢 今日は後半だけBSN(新潟放送)ラジオの実況中継を聴くことができた。前節と同じ麦島-古俣のコンビだ。遠くで雷が鳴っているのか、時々バババッという雑音が入る。同一周波数の南海放送は全く入感しない。SINPO=544〜344〜3というところだ。 前半、新潟が渡邉新太のゴールで先制したものの、セットプレーからすぐに追い着かれていた。 後半、なかなか得点できな [続きを読む]
  • スタンドロック
  •  自転車通勤の私は自転車が整然と並んでいる駅の駐輪場を利用しています。使用料無料で、毎朝、シルバー人材センターから派遣されたおじさんたちが整理整頓してくれています。 そno駐輪場でこんな自転車をしばしば見かけます。 別の場所でもこの通りです。 これらの自転車の持ち主たちは、自転車のスタンドが跳ね上がったらどうなるのか知ってているでしょうか?それとも自分のスタンドが跳ね上がることは「想定外」なのでし [続きを読む]
  • 超絶技巧練習曲
  •  日本ではあまり知られていないようですが、帝政ロシア時代に活躍した国民楽派の作曲家でセルゲイ・リプーノフ(リャプノフ)*という人がいます。*リプーノフ(リャプノフ): 「Сергей Михайлович Ляпунов」はローマ字で「Sergei Mikhaylovich Lyapunov」と転写されるので「リャプノフ」といわれるようですが、ロシア語の「Ляпунов」の発音では「пу」にアクセントがあるため、その前の「я」 [続きを読む]
  • ビュールレ・コレクション@名古屋市美術館
  •  名古屋市営地下鉄の掲示板には現在、こんな広告があります。<地下鉄駅コンコース> プラットフォームにもこのとおり。<地下鉄駅プラットフォーム> 「至上の印象派展ビュールレ・コレクション」と題するスイスの絵画コレクター、エミール・ゲオルク・ビュールレ所蔵の印象派作品展です。 会場は名古屋市美術館で、私も8月下旬に行ってきました。<リーフレットと鑑賞券> 名古屋市美術館開館30周年記念ということで、入館 [続きを読む]
  • やればできるじゃん
  • 第32節 ホーム 岐阜戦アルビレックス新潟 5-0 FC岐阜 今日は夕方に他用があったため、帰宅が20時を回っていた。すぐにラジオをつけBSN(新潟放送)で実況中継を聴いた。信号強度は十分あるのだが、この日はいつになく同一周波数の南海放送も入感した。時々かぶるが、邪魔になるほどではない。 SINPO−54444というところだろう。超一瞬 I (QRM〜南海放送)が3になったりもするがそれは無視。 解説は古俣健次さんで麦島アナウ [続きを読む]
  • 河井寛次郎 in 東京
  •  この夏は東京出張が多く、しかも中途半端に自由時間ができるため、いくつかの美術館へ行ってきました。今回はパナソニック汐留ミュージアムです。 新橋駅から地下通路を通っていく途中、大きな看板がありました。「河井寛次郎展」です。 この展覧会は民藝運動の推進者として活躍した河井寛次郎の没後50年を記念し開催されていました。 美術館はパナソニック東京汐留ビルの4階にあります。 陶芸作家として名高い河井寛次郎で [続きを読む]
  • 全てが遅い!
  •  今日、アルビレックス新潟は人事異動を発表した。通常の人事異動を装ってはいるが、理由は明白だ。第一、通常この時期に人事異動は考えにくい。 こういった動きが今になって出る。・・・私はこんなチンタラがとてつもなく嫌だ。 これまでチャンスはいくらでもあったはずだ。 「これではいけない。」と感じたらすぐに手を打たなくちゃ。 遅きに失した・・・となったとしても、やらないよりはよい。今のアルビレックス新潟に [続きを読む]
  • 男子は銀
  • アジア競技大会 サッカー男子 決勝大韓民国 2-1 日本 延長の末、日本(U-21)は惜敗し、準優勝に終わった。 この試合、アルビレックス新潟の原輝綺は右サイドバックでフル出場した。 負けたとは言え、原にとっては大きな経験になったことは間違いない。 新潟へ戻ったらチーム立て直しに還元してほしい。相互リンク⇒アクティブなごやん(ブンデスリーガ2部、ドレスデン vs ハンブルクは延期)サッカーブログです⇒こちらも [続きを読む]
  • 無得点では勝てない
  • 第31節 アウェー 愛媛戦愛媛FC 0-0 アルビレックス新潟 文字情報だけだが、結果を見ればスコアレスドロー。 得点力のなさはなんともならないのか? いくら無失点でも無得点なら勝利はない。 応援の皆さん、お疲れさまでした。相互リンク⇒アクティブなごやん(HSV第4節は延期)アルビブログです⇒こちらもよろしく⇒ [続きを読む]
  • なでしこジャパン優勝
  •               アルビレックス新潟レディース           阪口萌乃選手              アジア競技大会サッカー女子   優勝おめでとう! 決勝の中国戦で左サイドバックとしてフル出場し、完封勝利に貢献しました。 帰国すると、なでしこリーグが待っています。 この経験を活かし、チームをグイグイ引っ張っていってください。相互リンク⇒アクティブなごやん(HSV伊藤達哉、日本代表に [続きを読む]
  • 最強の枝豆
  •  私は1年に1度だけ枝豆を買います。もちろん、これです。 この枝豆は新潟市黒川(旧黒川町)で栽培されています。 聞くところによると、黒崎茶豆は首都圏では極めて高く評価され、人気筆頭らいしいのですが、この辺では山形の「だだ茶豆」が優勢です。 黒崎茶豆のスタートは庄内に嫁いだ越後の女性がだだ茶豆を持ち帰ったことによるとも言われていますが、そのだだ茶豆のルーツは越後の枝豆のようです。 黒崎茶豆が先か、だ [続きを読む]
  • 負け癖
  • 第30節 ホーム 福岡戦アルビレックス新潟 0-3 アビスパ福岡 今日はBSN(新潟放送)ラジオで実況中継があったのだが、そもそも試合の時間帯に別用があったので、聴くことはおろか、試合を追うこともできなかった。 何年か前、今よりずっと忙しかった時代でも、なんとか時間をとって見たり聴いたりしたのだが。 後で知った結果には特に驚かなかった。 6連敗。どこまで負け続けるのか・・・ 応援の皆さん、お疲れさまでした。 [続きを読む]
  • 豪華絢爛ショーメ in 東京
  •  私には全く縁のない世界ですが、フランスの超高級ジュエラーの「ショーメ(Chaumet)」が日本初の展覧会を開いているというので、今月(8月)初旬、東京へ出張した折に時間を見つけて行ってきました。 その日の予定は夕方からですので、朝、名古屋を出て、昼少し前に東京へ着きました。 まずは少々早めの昼食です。私としては豪華な「ざるそばと小天丼のセット」です。<この日の昼食> そして行った先は「三菱一号館美術館 [続きを読む]
  • ようやく決定
  •  前監督を解任した後空白になっていたアルビレックス新潟の監督がようやく決まった。 ここまで時間がかかったのにはそれだけの理由があろうが、そのプロセスはこの際おいておこう。 とにかく、何とかしてほしい。それだけだ。相互リンク⇒アクティブなごやん(ゴートク、ブンデス、HSV)アルビブログです⇒こちらもよろしく⇒ [続きを読む]
  • 嗚呼5連敗
  • 第29節 アウェー 大宮戦大宮アルディージャ 2-1 アルビレックス新潟 まあ、慣れたと言えば慣れたけど、困った慣れだ。 渡邉新太のゴールをポジティブに捉えよう。 応援の皆さん、お疲れさまでした。 私は深夜、ネットラジオでDFB-ポカールの中継を聴きます。(寝なければ)相互リンク⇒アクティブなごやん(HSV、DFB-ポカール初戦突破)アルビブログです⇒こちらもよろしく⇒ [続きを読む]
  • なごやんのBCL史(番外⑩)Kiss Me, Honey Honey, Kiss Me
  •  久しぶりのBCLカテゴリーです。 レギュラーシリーズは昨年いっぱいで終了しましたが、これからも思いついたこと、思い出したことを不定期に書いていきます。今回のタイトルはとりあえず、「Kiss Me, Honey Honey, Kiss Me」にしました。 私がこの趣味に入って間もない頃、夜中にいつからともなくほぼエンドレスに流れる曲を受信しました。毎晩、毎晩、同じくらいの時刻に放送されるのです。 それはウェールズ出身の女性歌手 [続きを読む]
  • いわさきちひろ in 東京
  •  先日、東京出張の際、仕事の前に東京駅にある「ステーションギャラリー」へ行ってきました。<ステーションギャラリー入口> 東京駅内にあるこの美術館はところどころ重要文化財の煉瓦の壁や柱が剥き出ていて、それなりの風格を醸し出しています。 ここで開催されていたのは「いわさきちひろ、絵描きです。」展で、「絵本画家」として知られるいわさきちひろ生誕100年を記念してのものです。 この「いわさきちひろ、絵描きで [続きを読む]
  • 抜け出せない・・・orz
  • 第28節 ホーム 栃木戦アルビレックス新潟 0-3 栃木SC この試合、BSN(新潟放送)ラジオで実況中継があり、それで試合を追った。 いつものスカイセンサー5800であるが、受信状態はすこぶる良好(SINPO-55444)だ。同一周波数の南海放送は全く入らない。従ってI(QRM)=5。これは名古屋で聴くBSNとしては初めてのことだ。 しかも、久しぶりの星野アナウンサーとくれば、今日はなんとか勝ち点3を得そうな気分になる。 ところ [続きを読む]
  • ようやく動く
  •  今日、やっとのことでこれだ。 リスクマネジングの原則は: 「火を出したらボヤのうちに消せ!」だ。 アルビレックス新潟はかなり燃え広がっている状況だ。 シーズン当初から不安はあった。部活の監督にプロ指導は無理じゃないかという・・・ そして、本当は4月に4連敗した時に「決断」すべきだったと思う。 1年でJ1復帰を目論むチームとしては初っ端から情けなさ過ぎだ。 今さらながらだが、とりあえず自家消火にかかり [続きを読む]
  • どうにも止まらない
  • 第27節 アウェー 大分戦大分トリニータ 4-0 アルビレックス新潟 ここまでひどいと怒りすら湧かない。 全ての手をつくしての結果なら受け入れるしかないが、どうだろうか。 もしこれで何の動きもないとしたら、関心を他に移すしかない。人生長くはないのだから。 応援の皆さん、お疲れさまでした。相互リンク⇒アクティブなごやん(ゴートクのHSV、初戦を飾れず)アルビブログです⇒こちらもよろしく⇒ [続きを読む]
  • なごやんの旅日記(19)つかの間の新潟
  •  今年6月16日(土)、新潟で仕事があり、日帰り出張しました。 今や北陸新幹線の支線的になってしまった上越新幹線は、「とき」であっても停車駅は以前より多くなり、時間がかかります。最速は途中大宮だけに停車するものももありますが。 この日は名古屋発6時20分の「ひかり」でまずは東京へ行きました。東京で「Maxとき」に乗り換えです。名古屋(0620)==[ひかり500号]==(0813)東京(0824)==[Maxとき307号]= [続きを読む]
  • 火星
  •  昨晩というか今日真夜中の南空です。 火星大接近ということで、とりあえず撮りました。向かいのビルが邪魔ですが、仕方のないことで・・・ だからなあにって? はい、だからなあにです。相互リンク⇒アクティブなごやん(ゴートク、ブンデス、HSV〜もうすぐ再開)満月ではないですが⇒こちらも よろしく⇒ [続きを読む]
  • 苦悩は続く
  • 第26節 ホーム 千葉戦アルビレックス新潟 1-2 JEFユナイテッド市原・千葉 今日はBSN(新潟放送)ラジオで実況中継があった。私は聴かなかった。聴く気がしなかった。 終盤に弱い新潟だ。 シーズン開幕前に、新潟がこの位置にいることは誰が想像したであろうか。 このままでは、サポーターは一人減り、二人減り、そしてまた一人減り・・・ ウチの選手の資質はそれほど悪いか? 選手にやる気はないか? J1では不振のガンバ [続きを読む]
  • 判じ絵@細見美術館
  •  旅日記みたいなものですが、テーマは一応「美術館/博物館」です。 先月、京都へ出張する機会がありました。 下り新幹線で名古屋を出て岐阜羽島駅を通り過ぎると間もなく右手に伊吹山が見えてきます。 このあたりで滋賀県に入ります。 米原駅を越して少しすると、日本最大の湖、琵琶湖を渡ります。 そして、京都では鴨川が迎えてくれます。 京都で比較的早く仕事を終えた私は、地下鉄東西線の東山駅から白河沿いに歩きまし [続きを読む]