ミヤッチ さん プロフィール

  •  
ミヤッチさん: イクメンと、世界平和と、
ハンドル名ミヤッチ さん
ブログタイトルイクメンと、世界平和と、
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/katsu1112345678999-ikumento/
サイト紹介文男親の育児アレコレ。 日記風ではなく育児コラム風にしています。
自由文男親の目線で、子育てしてて思うこと・気付くこと・疑問に思うこと・・・
あれやこれやを綴るブログ。子育備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/12/25 13:00

ミヤッチ さんのブログ記事

  • 失敗と、成功と、
  • 最近というかここ数年、「子供に成功体験を!自己肯定感を!」なんて言葉を見聞きすることが多くなった。たぶん昨年行われた調査で、日本の子供たちは諸外国に比べて自分に自信がなく、大切にされてないと感じる率が高かったことも影響してるんじゃないかとも思うんだけど、一種のトレンドだろうね。成功体験→自己肯定感って理屈的には間違ってないと思うけど、子供にとっての成功体験って、大人の私たちが考えるような分かりやす [続きを読む]
  • 国会議員と、文部科学省と、教育委員会と、
  • ※今回のログは、ほとんど自分への備忘録として記します。いよいよ息子が幼稚園に入るということもあって、親元を離れ「集団生活」「教育」の場に通うんだなぁ〜とイメージしていたので、先日あったニュースにはちょっとした感心をもっていた。そのニュースとは(個人的な解釈ね)文部科学省って組織に反旗を翻したカタチで辞めた元官僚が名古屋市の中学校で講演をした。その事が気に入らなくて文部科学省が名古屋市教育委員会に問い [続きを読む]
  • 親子喧嘩と、中学生の主張と、
  • 過日、甥っ子の家に遊びに行ったときのこと。トイドローン(U200)を買ったので持っていって一緒に遊ぶことにした。甥っ子・兄(中2)と弟(小5)と弟くんの友達もやってきて、みんなではじめて操作するのオモチャでワイワイ楽しめた。弟くんはえらくトイドローンが気に入ったらしく、自分の小遣いでも買えるのか?と値段を聞いてきたり、どこで売ってるのか知りたがり、父親が帰って来るやいなや「ドローン欲しい!」と父に訴えた!する [続きを読む]
  • すみません と、あたりまえでしょ!と、
  • 息子はバーミヤンが大好きだ。最寄りの駅前にあるからよく行くし、キッズラーメンセットにはオマケもついてる。3歳まではドリンクバー無料だし!●先日の日曜日に行った、近所とは違うバーミヤンでの出来事。席につくと直ぐに息子は箸を1本ずつ両手にもち、メニューを太鼓のように叩き上機嫌。ラーメンセットとはしゃいでた!すると、隣のとなりの席の初老の男性客が「あ〜始まった…」「ちゃんと教育しろよ…」とわざわざ聞こえる [続きを読む]
  • 幼稚園選びと、子供らしさと、
  • 息子が来年から幼稚園に通うことになった。私の住んでいるところからは幾つかの幼稚園があって、いわゆる「幼稚園選び」というテーマが我が家にはあった。「幼稚園選び」なんて言葉はいつからあったのだろう?少なくとも自分が子供の頃にはなかったと思うし、あったとしてもそんなに関心が高いトピックスにはならなかったと思う。ここにもまた、昔と今の子育て事情の違いを感じてならなかった。●話はちょい脇道に逸れるけど、「○ [続きを読む]
  • 小児科と、小児科と、
  • ちょっと前の話になるが、息子が熱を出した。咳も頻繁で体調もグッタリめ。こういう時、とりわけいつもと違うことがなければ(遊びで頭を打ったとか、普段食べないもの食べたとか、クスリを飲んだとか)まずは様子を看ることにしていている。たいていの場合は発熱や咳なんかの症状のピークがあり、徐々に回復していくんだけど、その時はちょっと長引いてて4、5日くらいたっても持ち直さない。さすがにこれは病院か!?と思い、近くの小 [続きを読む]
  • もう3歳と、まだ3歳と、
  • 息子が3歳を迎えて数ヶ月が過ぎた。3歳になったからってガラッとなにかが変わるわけではないんだけど、ひとつの区切りだな、って思った。ひとつには0歳からの育児書なんかは、だいたい3歳くらいまであらかた終わっているし、乳幼児健診も3歳児健診でひとまず終わり、あとは保育園や幼稚園へと引き継がれるってことなんだろう。その、幼稚園も3歳前後から入園出来るようになっている。なにかと3歳がひとつの境目となっているようで [続きを読む]
  • モンテッソリーと、シュナイターと、
  • 聞いたことありますか?モンテッソリーとかシュタイナーとか。子育て初心者の父親(私)には、子供が産まれてからと言うもの、今まで聞いたことなかった、育児関連の様々なワードや情報を耳にすることが多くなって!『意味不明ワード』に、一度ならず二度三度遭遇すると興味が湧いて、つい調べ始めてしまう(笑)そんなこんなで、出くわしたのが『モンテッソリー教育』と『シュタイナー教育』どちらも0歳からの子育てや生活や教育を研 [続きを読む]
  • 大変と、面倒臭いと、
  • 過日のこと、何度か行ってる連続の育児講座に参加したときのこと。参加者の年齢層が幅広ろくて(笑)、様々な世代の子育てエピソードが聞けて面白かった!その中で、最年長の方は70代で!元保育関係の仕事もなさってた方のお話では、自分の時代は男性が育児に関わるなんてことは無かったと。その方の家だけじゃなくて世間的にね。詳しくは分からないけど、その当時は今よりも預かり保育やファミリーサポート、遊び広場や児童館などの [続きを読む]
  • ダメなものはダメ!と、いいよ!と、
  • 先日、自分の実家に行ったときのこと。家族で夕飯を食べて、お風呂にも入らせてもらって、あとは帰って寝るだけ〜!時に事件は起きた!!!僕らは帰る身支度やら準備をしてて、息子はタブレットに夢中〜「さあ、帰ろう!」って声をかけたら、息子はハッ!っと思い出したように「アイス食べる〜」って実家の冷蔵庫へ。この日、風呂上がりにアイスを食べていたので、お祖父ちゃん(私の父)が「もう今日はいいでしょ〜」っと取り上げた [続きを読む]
  • 桜と、子育てと、
  • 花見しましたか?今年の関東の桜は『開花』や『満開』にバラつきがあって、さらに天気も晴れたり曇ったり、雨降ったりと、安定しない。日本人は桜が好き。花見やお祭りなんかの催し物が各地で行われてて、とくに今年は『晴れてくれ!』『咲いてくれ〜』と願った方も多かったんじゃないかと思う。イベントの来場者数や売上が関係してくれば、なおさらだろう。僕自身もお花見をしようと、ここ2週間くらい毎日天気予報をみたり、満開 [続きを読む]
  • 続きがあったのか!と、原始時代と、
  • 2016年12月24日の記事、『個体発生と、系統発生と、』に続きがあったんです!!!っと、聞いても「なんのこっちゃ?」でしょうから、おさらいすると、妊娠中の胎児が産まれて来るまでに、生物の進化をたどってくる、って記事。受精卵という、一つの細胞からヒトの形になって産まれてくる過程は、あたかも生物の系統進化、単細胞→多細胞へ、魚類→両生類→爬虫類→哺乳類、そしてヒトへ。の過程と、とても似ている。胎児は生き物の [続きを読む]
  • 彼氏と、夫と、父親と、
  • 今回は「と、」が3つです。ちょっと前に、子育てがテーマのトークイベントが終わったのちに、イベントの司会を勤められた方とお話出来る時間があって。司会者さんも育児や教育に造詣が深く、さまざまな方から相談を受けたり、お話もされる方で、お互いに男子ってこともあり、父親の育児にも話題が及びました。何気ないオシャベリのなかで、『彼氏→夫→父親』って続いているようで、ポイント・ポイントでちゃんと切り替え出来ない [続きを読む]
  • マーキングと、男子トイレと、
  • つい先日、父子でお出掛けしたときのこと。遅めの昼飯で、とんかつ屋にて『お子さまカレーセット』を食べたにも関わらず、夕方に自宅近くのファミレス脇を通ったら「ラーメンぱいたい〜♪(食べたい)」と!?え!マジか?俺の腹ん中には、まだキャベツとロースかつが・・・スーパーでアイス買おっか♪っと矛先を変えて誤魔化す作戦も通用せず・・・(泣)やもなく駅前のファミレスにて、『お子さまラーメンセット』を注文(私ゃビールと [続きを読む]
  • やればできる!と、やらないの?と、
  • 前回記事の続編的な!です。前回はトヨタの優勝に感動してしまって、無理矢理に育児と絡めた記事にしました(笑)ごめんなさいm(._.)mなので、ちょっとだけ続きを。僕の手元に冊子があります。これ、良くできてます。いいこと書いてあります。これから父親になる!もしくは赤ちゃんが産まれた〜!って男性は読んで損はないと思います。先輩パパの声を集めてたり、育児体験記があったり、イマドキの子育事情や父親の基礎知識、お金の [続きを読む]
  • 日本と、海外と、
  • スウェーデンで、日本の国歌が流れた。WRCでトヨタが優勝したのだ!※1※1__WRCとは、モータースポーツでラリーレースの最高峰!トヨタは今年18ぶりに参戦して、わずか2戦目にして優勝!!これは凄い快挙だし、決して簡単なことではない。努力の積み重ねや運や縁など様々な要因があったにせよ、世界の頂点に立つことは常に容易ではない。ドライバーと監督は外国人なので、オールジャパンとならなかったのはちょっと残念だし、車の性 [続きを読む]
  • 予知能力と、脳科学と、
  • この季節ならではの観光スポットへ行こう!と思い氷柱を見に行った時のこと。出掛けに息子が「これ持ってっていい?」と、タブレットを持ってきた。最近は喋りが上達してきて、話すことが面白いんだろうね、ダメ!と言われても持っていく気だろうけど、いちおう親に聞くのだ(笑)僕は「別にいいよ!」と言って、預かった。近頃、タブレットでゲームやYouTubeを覚えて、かなり夢中になっているから、手元に置いておきたいのだろう。 [続きを読む]
  • 小学生と、宇宙飛行士と、
  • 過日、嫁さんと話してたときに、「最近の小学校って2クラスぐらいしかないんでしょ〜!?しかも、ひとクラス30人くらいでさ・・・」って話になった。嫁さんの話によると甥っ子の小学校は確かに2クラスしかないそうだ。そういや、数年前に小学校の入学式の記録撮影と集合写真を頼まれた時もそうだった。2クラスしかなくて、三十数人学級だった覚えがある。僕が(公立)小学生の時はひと学年6クラス。45人(くらい)学級だったと記憶してて [続きを読む]
  • スマホと、ファミコンと、
  • 久しぶりにニュースアプリを開いて、気になる記事を斜め読みしてたんだけど・・・『スマホ育児はだめですか?』って記事が目についた。●スマホを子供に見せるのはよくない。だってそれ、手抜き育児でしょ。●四六時中、子供の相手はしんどいし、公共の場では静かにしてて欲しいから、ついスマホ見せちゃう。ってのが対立項の主なポイント。『子育て現役の親vs外野連中』の構図で、しばしばネットやらテレビやらで論議(と呼べるも [続きを読む]
  • 有名人と、一般人と、
  • ラジオが好きです。ここ数年、ラジオが心地よい。テレビほど形式的じゃないし、ネットほど悪ふざけ過ぎない。ほとんどが生放送だし、リアリティーやパーソナルな部分が色濃い。老舗の手作り定食を食べてる感覚が好きです。仕事中や車で『通し』で聴いてるから、特定の番組に固執してるわけじゃなくて、気分でAMなら954 FMなら80.0を好んで聴いてます。ウロ覚えなんだけど、とある番組のパーソナリティーが出産を終えて、子育て中 [続きを読む]
  • お風呂と、釣りと、
  • イヤイヤ期真っ盛りのウチの息子は家の風呂に入りたがらない。というか風呂より遊び!飯より遊び!着替えより遊び!なので、とにかく「あそぼ!」なんです。実家へ行ったときに甥っ子達とは入りたがるし、風呂に入れば入ったでそこで、ずーーっと遊んでたり。風呂が嫌いなわけじゃないけど、家のいつものお風呂じゃ興味が湧かないんだろうね。何度か無理にお風呂に入れようとしたけど、イヤイヤ抵抗が凄くて!泣くわ!喚くわ!怒り [続きを読む]
  • 子育てと、お金と、
  • 子供が二十歳になるまでHow much?って話じゃーありません!それを知りたい方は、学資保険に入るフリして保険会社のナンチャラプランナーさんに聞くと詳しくわかりますよ!産婦人科や遊び広場なんかでメジャーな育児雑誌を立読みしてたとき、表紙にデカデカとあった特集記事がどこに書いてあるか分かりにくくて、広告ページなのか?本誌記事なのか?区別が分からなくって困った覚えがある。(読み慣れてないせいもある)これはたぶん [続きを読む]
  • 正解と、不正解と、
  • 今回は結論から。【子育てに正解はない】どなたかが言っていたと思うし、自分の経験に基づく実感としても、この言葉は信じられる。『ずいぶん遠回りしたけどやっと正解らしきモノに辿り着いた・・・』という感覚もあるけれど、『端からマニュアルや定説を無視する!』という意味の方が強い。子育てって、なにもかもが初めてのこと。初心者マークをおでこに付けたド素人なので、頼りになるマニュアル、成長の指標、正しいシステム、 [続きを読む]
  • 名前と、ネームと、
  • 風邪気味です。短めにまとめようと思いますので、悪しからず。出産予定日があと数ヵ月に迫ってきた時のこと。僕にはひとつの大きな決断を迫られていた。【名付け】である。ウチは妊娠当初から分かっても性別を知らせないで下さいと医療サイドに伝えていて、男の子か?女の子か?ってのも楽しみのひとつで。もちろん、名前も男の子と女の子の、それぞれ2、3候補を考えていたけど、本命ってやっぱり1つなんですよね。嫁さんはどちら [続きを読む]
  • お母さんと、お父さんと、
  • いわゆる『イクメン ダメ出し』の記事なり声なりに、ときどき触れることがある。自称イクメンや、ブームに習って頑張ってるつもりだけど、妻側から見たら、まだまだよ〜!ってな感じで、編集の仕方やオチの作りで、『父親育児のレベル上げ!改善!』または『自称イクメンの鼻っ柱を折る!』 ってな具合で、前者は旦那の共感を、後者は妻の共感を狙ってるんだろうね。そんな記事の中に、「お父さんの育児は子供に甘い!躾をやらな [続きを読む]