MAKO さん プロフィール

  •  
MAKOさん: 女性のお悩みを解決するブログ
ハンドル名MAKO さん
ブログタイトル女性のお悩みを解決するブログ
ブログURLhttp://www.solve-problem-women.com/
サイト紹介文美容と健康について女性が抱える数々のお悩みを一緒に考えて解決策を探していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 287日(平均5.7回/週) - 参加 2017/01/01 17:42

MAKO さんのブログ記事

  • 貧血は悪化すると心不全を引き起こす!?輸血も必要になったりするの!?
  • 何だかくらくらする、身体がだるくて疲れがなかなか取れない。。なんて方は貧血の疑いがあります。 貧血の見分け方は、以前当サイトでもご紹介したように下瞼をめくってみて白っぽくなっていたりすることでも判断できますが、やはり確実な診判断はやはり血液検査です!健康管理は必要不可欠ですので、定期検診などで自分の健康状態をちゃんと知ることも大事ですので、貧血検査を受けることをおススメします。 貧血が原因で引き起 [続きを読む]
  • 寝ても寝ても眠い人は要注意!睡眠過多の原因が貧血にあるかも!?
  • 春先も「春眠暁を覚えず」っと言うように気候がいい時期は春だけでなく、秋も何だか眠くて仕方ない。。なんて感じたりしませんか?丁度いい気温に気持ちよく寝られる季節は、何だか寝ても寝ても日中も何だか眠いような。。あんなに寝たんだから疲れは取れているはずなのに何で?なんて思ったりしませんか? その原因は実は「貧血」にあることもあるんです!どうして貧血が関係するのか、詳しく見ていきましょう。貧血で睡眠過多に [続きを読む]
  • 妊娠中に貧血になりやすいのはなぜ!?心配される赤ちゃんへの影響は?
  • そもそも女性は貧血になりやすいのですが、妊娠中は特に医師から貧血症状を指摘される人が多くなります。場合によっては、鉄剤を処方されることもありますよね。私自身も妊娠初期に貧血だと医師に言われ、しばらくの間鉄剤を飲むよう指示されたことがあります。ただでさえつわりで辛い時期に鉄剤を飲むことになり、より吐き気が増して辛かったのを覚えています(>_このように女性はなぜ妊娠中に貧血になりやすいのでしょうか?妊娠 [続きを読む]
  • ストレスはやっぱり危険!!ストレスが原因で貧血になる!?
  • 貧血の症状には、立ちくらみが一番分かりやすいかと思いますが、意外と多いのは自覚症状がなく、または気にするほどでもなく気付いていないだけの「隠れ貧血」の場合もあります。症状が明らかな場合は何かしら対処が出来ますが、なかなか自分では分からなければ放っておいてしまいますよね…それが実はストレスが原因の貧血の場合もあるんだとか!? どういった症状があるのか、対処法なども詳しくみていきましょう!ストレス性貧 [続きを読む]
  • 貧血の人って普通の人より疲れやすい!?その理由とは?
  • 普段から健康に気を付け、定期的に検査も受け、健康には自信がある!なんて方は、実際ほんの一握りの人ですよね。。。毎日の仕事や家事などに追われ、なかなか自分の事だけして、ゆったりと生活できるなんて事もなく、慌ただしい毎日を過ごされている方が多いですよね。 そんな毎日を頑張っているうちに、「疲れたな。。」とか、「疲れやすくなったような。。」なんて感じていませんか?もしかするとそれはただの疲労ではなく、も [続きを読む]
  • むくみを放置すると脂肪が増える!?むくみと肥満の関係とは?
  • むくみを放置していると脂肪になるって本当? たくさん歩いた日や立ち仕事などで足を酷使すると夕方以降に気になる「むくみ」。むくみは食生活の見直しやマッサージなどにより改善されますが、食事の工夫が難しかったり、マッサージをする時間が取れないこともありますね。 足が常に重い感じになり、だるさを感じるむくみは外見的にも足のラインが太くなりスタイルが悪く見えます。むくみをそのまま放置していると脂肪に変わってし [続きを読む]
  • むくみ解消には運動が効果的♪だけど、し過ぎも良くない!
  • むくみの解消には運動が効果的!?立ち仕事やよく歩いた一日の終わりにふくらはぎがパンパンになってしまう「むくみ」。重くてだるいその症状をなんとか解消したいと思いますね。むくみ解消にはリンパの流れをよくするマッサージやサプリメントの摂取などがありますが、運動もおススメです。むくみを解消するための仕組みを知ると、運動がむくみに効果的であることがよくわかります。 むくみを解消するには、滞っている血液の流れ [続きを読む]
  • 貧血は鉄剤を飲まなくても点滴で治せる!?点滴も副作用はあるの!?
  • 貧血の中でも代表的な貧血である鉄欠乏性貧血は、それ以上の体調不良を招かないためにも病院を受診し治療したほうが良いといわれていますが、その治療には鉄剤が処方されるのが一般的です。 しかし、この鉄剤の服用が合わない人にとってはなかなか大変で。。。飲まれたことのある方はご存知だと思いますが、副作用として便秘になったり、吐き気を感じたりするんですよね。 でも、そんな方でも大丈夫な治療方法があります!それが点 [続きを読む]
  • 目の下瞼の色をみたらわかる!?貧血の診断方法とは?
  • 貧血かどうかは目の下瞼の裏である程度診断できる?子供の時から、朝礼で並んでいるときに倒れる子がいたら、その子は貧血だ・・・とよく言いましたが、それ以外にも簡単に貧血かどうかを見分ける方法があります。それは、アカンベーをする時のように、目の下を下げ、下瞼の裏の色をみることなのです。 普通は、薄い赤色かピンク色をしているはずのところが、貧血の人は真っ白なのだそうです。これは貧血の自覚がない人が、自身が [続きを読む]
  • むくみは腸内環境にも原因がある!?「腸もみ」って何!?
  • むくみの原因は腸内環境にあり!? 朝起きて鏡を見た時に「今日は何だか顔がむくんでいるな」と思ったり、仕事をして一日を終える頃に「足がパンパンにむくんでる」と感じるようなことがありますね。 むくみと聞くとこのように顔や手足に起こりやすいイメージがありますが、実は目に見えないだけでこのようなむくみを実感している時は「腸」もむくんでいます。 この「むくみ」は私たちの身体の腸内環境と深い関係があります。腸内 [続きを読む]
  • 貧血によるめまいの要注意ポイントとは!?対処方法はコレ!
  • 貧血によるめまいは頭痛や立ちくらみも引き起こすので要注意です!普段の生活の中で、寝不足の時や疲れがたまっているとき、また強い精神的ストレスがかかったときにめまいを起こしがちですが、ひと口にめまいといってもいろいろな種類があるものなのです。貧血に起因して起こるめまい内耳機能の異常によって起こるめまい自律神経の乱れによって起こるめまい この中で、特に注意しなければならないのが、貧血が原因で起こるめまい [続きを読む]
  • 布ナプキンに変えると…もしかすると生理痛が改善されるかも!?
  • 布ナプキンは生理痛を軽減させる!?繰り返し洗って使う布ナプキンは環境に優しいほかに、女性の身体にも優しいと近年注目されています。布ナプキンを手作りする方法がインターネット等で紹介されたり、市販品も様々なタイプが販売されています。 布ナプキンを使うと生理痛が軽くなるという医学や科学分野でのハッキリとした根拠はまだわからないのですが、ケミカル素材で作られた使い捨て紙ナプキンから布ナプキンに変えたら生理 [続きを読む]
  • デリケートゾーンの臭い消しに!拭き取りシートがおススメ♪
  • 登山などのアウトドアや風邪を引いた場合など、お風呂に入れないときでも清潔に保つために何とかしたいのがデリケートゾーン。 汗や尿の問題だけでなく、女性はおりものが多く生理もある為、雑菌が繁殖しやすいのでかぶれやニオイを生じやすいのです(>_ そんな時に重宝するのが、ウェットシート。かつては手を洗えない状況下での衛星手段として、アルコール除菌を行なうウェットシートが販売されているだけでしたが、今はデリケー [続きを読む]
  • 布ナプキンを使うにはメリットとデメリット、どちらが多い!?
  • 布ナプキンを使うメリットって何?市販されている使い捨てナプキンとは違い、洗って繰り返し使う「布ナプキン」が女性の間で話題となっています。布ナプキンは文字通り布で作られたものであり、まず誰しも思うのは「経血が漏れないのかな」という不安ではないでしょうか。布ナプキンはそういった不安を解消できるよう様々な工夫がされており、メリットもたくさんあります。では、まず布ナプキンのメリットを一つずつ見ていきましょ [続きを読む]
  • デリケートゾーンの洗浄はどうしたらいいの!?そのポイントをご紹介します!
  • かぶれによるかゆみや痛み、黒ずみ、ニオイ・・・と悩みの多いデリケートゾーンは、肌にとって良い状態のまま清潔に保たれるのが、こういったトラブルを引き起こさない条件となります。では、清潔に保つというのはわかりやすいのですが、肌にとって良い状態とは何でしょうか?どうやらそれは清潔な状態とイコールではないようです。 そこにはデリケートゾーンの洗浄の仕方が大きく関わってきますので、どのような洗い方をすれば [続きを読む]