はむ さん プロフィール

  •  
はむさん: 話し相手は夫と子供
ハンドル名はむ さん
ブログタイトル話し相手は夫と子供
ブログURLhttp://hamlife86.blogspot.com/
サイト紹介文結婚なんてしなければよかった…。子供なんて産まなければよかった…。そう思ってしまう日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/12/27 06:23

はむ さんのブログ記事

  • 結局私には何もないのです。
  • 昨日母と電話したのですが。その時に母に「今更かもしれないけど、あなたも作法とかそういう何かを身につけたら?お受験必須の幼稚園にいらっしゃる保護者の方って、ハイレベルな方ばかりなんでしょ?」と。それを聞いて以降、私はすごく悩んでいます。私には、何もありません。学生の頃は、学業に精を出していれば全て上手くいっていたような気がしますが、今はそういうわけにいきません。娘を幼稚園受験させたとはいえ、別に私は [続きを読む]
  • 怒られなれてはいますが、思い出すとムカムカします。
  • 年末年始、私は夫の実家にいました。その時娘が、熱を出しました。娘は夜中に嘔吐を繰り返しました。その時、嘔吐を繰り返していた娘に放った義母の一言が、どうしても許せません。なぜか今思い出してしまい、ムカムカしています。娘が嘔吐で起きてしまった時、当初娘は布団の上で吐いてしまいました。私は慌てて娘をお手洗いに連れて行き、同じ部屋で寝ていた夫は、娘が汚してしまった布団の後始末をしていました。夫のいいところ [続きを読む]
  • 一番性格が悪いのは、私なんです。
  • その後、水上さんとは特に関係はありません。なので何故水上さんが私の写真を持っていたのか、水上さんと夫の浮気してである真理子という女性の関係…などは分からずじまいです。どうすべきなのか、私も、わからない状態です。このままスルーでいい気もしますが、かといってスルーもどうなのだろうか…という、宙ぶらりん状態です。私がこう悩んでいるのに、夫は連日遊び放題。前々から夫はそういう態度はありましたが、最近は「き [続きを読む]
  • たった一度会っただけの人に、大嫌いと言われました。
  • 「水上さんに電話をしたんだって?」水上さんに電話したその日の夜、そう夫に言われました。怒られるかと思いましたが、事実なので肯定しました。すると夫は意外にも怒らず、「なんで?」と聞いてきました。私は「うちの泊まった水上さんが、客間のベットサイドテーブルに、手帳を忘れて行ったの。大事なものだと思ったから、あなたに知らせず、電話をしたと言いました」夫は「なんだそういうことか」と言い、「水上さんから、奥さ [続きを読む]
  • 知りたい気持ちを追求するべきでしょうか。それはいけないことでしょうか。
  • 水上さんの職場に電話をしたのは間違いでした。気が動転していたというか、焦ってしまった私は、ついつい詮索したい一心で電話をしてしまいましたが、軽率でした。まりこという女性と水上さんは、繋がっていました。二人がどういう繋がりなのかはわかりませんが、一緒に笑顔で写真に写っているくらいなので、まあ仲はいいのだろうなと思います。もしかして夫は、まりこという女性と水上さん、二人の女性と関係を持っているのでしょ [続きを読む]
  • 私の行動は間違いだったかもしれません。でも…
  • 夫の不倫相手であるまりこという女性と、夫を送ってきてくれた女性が、繋がっていました。これは偶然?それとも故意的に?私は無意識にその写真を、スマホで撮影しました。気持ちがすごくバクバクしていて、怖かったです。私は、その女性の会社に電話をしました。夫に聞かなくても、その女性の個人情報は、手帳を見るだけでわかりました。その女性の手帳には、女性の情報と思われる書類が、挟まっていたからです。夫を送ってきてく [続きを読む]
  • こんな偶然ってありますか?もう偶然じゃないですよね。
  • 他人の手帳を勝手に見るだなんて、よくないですよね。例えそれが忘れ物であっても。でも私は、開き直ってみることにしました。だって、その手帳には私が買い物をしている写真、盗撮された写真が挟まっていたのですから。何だかドラマみたいなことをしてるなと思わず笑いそうになりました。ドラマみたいなことが自分の身に起こるだなんて、もしかしたら私は今脇役でドラマに出れるんじゃないかって、そう考えて笑いそうになりました [続きを読む]
  • 夫の実家から、やっと自宅に帰宅です。
  • やっと自宅に帰宅できました。関西の夫の実家は、毎度のことながら、苦痛で地獄です。私の友人の一部は、お互いがお互いの実家に帰るというスタイルらしいので、私のように夫の実家に二人揃って行き、ましてや泊まることは、異様に思うそうです。私も別々に帰りたいです。ところで途中になっていましたが、12/21に投稿した記事の続きを書きたいと思います。酔っ払った夫を送ってきてくれた女性は、我が家に宿泊しました。彼女はと [続きを読む]
  • 夫の実家にもう一泊、することになりました。
  • まだ夫の実家です。本来であれば今日のお昼に自宅に帰る予定だったのですが、先日熱を出した娘の体調が思わしくないので、大事ととってもう一泊することになってしまいました。当然私の仕事は増える一方で。義母達の食事の準備、義姉の子供である甥っ子姪っ子の世話…夫の実家での私の日常はそんな感じです。娘の体調は心配ですが、正直なんでこの時期に風邪ひいたの!と怒りたい気持ちです。もちろん、そんな怒ることなんてしませ [続きを読む]
  • はやく仕事が始まってほしいです。
  • 夫の実家にいると、全く眠れません。常に義母の小言に怯えてドキドキしっぱなしですし、寝る直前に「明日は失敗しないできちんとできるかな、怒られないかな」と考えてしまって。一度考え出すともう眠れなくて、でも眠りたくて、だけど眠れません。ただでさえ忙しくやることがたくさんある夫の実家。その上昨日から娘が熱を出してしまいました。受験や習い事が終わって、ほっとしたのだと思いますが、もしかしたら娘もストレスを抱 [続きを読む]
  • まだ監獄にいます。
  • 今日もトイレからブログを書いています。私は初売りには行けません。義母と義姉が初売りに出かけたのですが、その間私は義母に「家の掃除や料理しておいて」と言われたので、しなければなりません。義母は娘を無理やり初売りに連れて行きました。私が「娘は行きたくないと言っています」とギリギリまで粘りましたが、義母が本当に無理やり連れて行きました。泣いている娘を守ろうとしても、義母に叩かれてできず。夫はごろごろ。ご [続きを読む]
  • 帰りたいです。
  • 年が明けました。昨年は娘の幼稚園受験や夫の浮気などで悩みましたが、今年はどうなるでしょうか。今夫の実家にいます。私はトイレにいる時しか自分の時間がないです。トイレでこうしてブログを書いています。これから料理をしなければならないのですが、早速義父に、「とんかつが食べたいから作れ」と言われました。早朝に空いているスーパーに行って、お肉を買ってきます。夫はずっとテレビの前でぐうたら。娘は義母とはなすのが [続きを読む]
  • 明日から監獄に行きます。
  • 明日から、関西の義実家に行きます。本当は今年は行くつもりがなかったのですが、結局行かねばならない状況になってしまいました。関東にマンションを持っている義両親なのですから、わざわざ関西に行かなくてもいいのに。なんでこの年末に大金払って関西に行かねばいけないのか、うるさい親戚に会わねばならないのか、もう嫌です。おせちなんて作りたくありません。掃除?なんで他人の家の大掃除をしなければならないの?なんで他 [続きを読む]
  • 書きたいことがたくさんありますが、追いつきません。
  • 義母の絶えない文句に、母が怒ってしまいました。「至らない娘で申し訳ありませんが、今後ともご指導ご鞭撻の程お願いいたします」「私にも結婚した息子がおりますので、お義母様の嫁を持つお気持ち理解しております。ましてや出来の悪い私の娘を嫁に持つお義母様の苦労は、本当に言葉では表せないものだと思います」「本当に申し訳ありません。ですが恐縮ですが、娘は褒めて伸びるタイプですので、今後はもう少し柔らかくご指導頂 [続きを読む]
  • 最悪のクリスマスでした。
  • なんでそこで突然卒業した大学の話を持ち出すのだろう…と思いました。実は義母は、学歴に対してものすごくコンプレックスを持っている気がします。義母は高卒なのですが、それを気にしているため、自身の子供にはいい大学に進学させようと必死だったそうです。そのおかげで夫は旧帝国大学に入学できたそうです。それはいいのですが、例えば今のように、旧帝国大学出身の父に、何故か敵意をむき出しにしたり、何かと「旧帝国大学の [続きを読む]
  • 義母の気持ちはわかりません。
  • こんにちは。色々あって、本当に疲れました。書きたいことがたくさんあります。一度に全ては書けないので、ちょっとずつ書きます。まずは、昨日開いた、両家のクリスマスパーティーです。クリスマスを孫と過ごしたい両家の祖母の願いで、この度両家クリスマスパーティーを開きましたが、孫がいなければ険悪の両家ですから、当然あまりいい雰囲気のパーティーではありませんでした。最初に我が家に来たのは、私の両親です。母は私が [続きを読む]
  • クリスマスの準備をしている間、夫は…。
  • 先ほど、今夜予定している両家のクリスマス会のための買い出しに出かけました。実は私がこうやって両家のクリスマス会の準備を考えている間、夫はまりこという女性と会っています。私は初めて、夫の携帯を見ました。といっても我が家はお互いの携帯を見てもいいルールなので、ルール違反をしたというわけではありません。しかし何だか悪いことをしている気がして、とってもどきどきしました。そして夫がまりこという女性に会うとい [続きを読む]
  • 困ったクリスマスになりそうです。
  • もうすぐクリスマスですね。我が家は今、クリスマスの話で持ちきりなのですが、それは穏やかなものではなく、険悪なものです。実は義母と母が、ぶつかってしまったのです。ぶつかったといっても、一方的に義母が喧嘩をふっかけてきたと言いますか、義母がことを大きくした感じです。今年のクリスマス、義母は孫(私の娘)と過ごしたいと言ってきました。当初クリスマスは、家族三人でする予定でした。娘の幼稚園受験が無事に終わり [続きを読む]
  • わけがわかりませんでした。
  • 酔っ払った夫を担いで送ってきてくれた女性が、我が家に泊まった日の翌日。夫と口論をした私は、その後女性が泊まった後の客間を掃除していました。その時に、見慣れない手帳が、ベットサイドのテーブルに置いてありました。手帳自体は分厚くないのですが、手帳の脇などに、名刺やメモ書きなど、色々な紙類が挟まっていて、それを分厚く重くさせていました。私はその手帳を手に取りました。その拍子で、手帳に挟まってものがバラバ [続きを読む]
  • 隠し撮りされていました。
  • 夫と口論をしてしまいました。例え嫌なことがあっても、口論はさけたいなと思っていますが、どうしても一度揉めるとお互い言い合ってしまいます。私は元々口論が苦手で、言い返せないタイプでした。しかし夫の度重なる裏切りを目の当たりにしていると、最近は反論できるようになりました。「酔っ払って帰ってきたこと覚えてないの?女性に担いでもらったことも。あの人は仕事の人?」と聞いた私を、夫は無視というか、「そんなこと [続きを読む]
  • ふてぶてしい女性の人は苦手です。
  • 夫が酔っ払った日、夫は女性に担がれて家に帰ってきました。夫を送ってくださった女性は、我が家に泊まりました。遅い時間で終電が終わってしまったから泊めたということもありますし、遅い時間に女性を帰すのも悪いかなと思いましたし、まあ一番は彼女にお願いされたから…泊めました。でも…彼女の図々しさというか、ふてぶてしさを目の当たりにすると、泊めなければよかったなと思いました。実はその夫を送ってくださった女性に [続きを読む]
  • 私の感覚が普通だと信じたい。
  • 夫を送ってきてもらってアレですが、夫を送ってきてくださった女性は、ちょっと図々しいタイプでした。お風呂から上がった女性は、私が用意したお客さん用のパジャマ姿で居間に来ました。私がお水などを渡すと、無言でそれを受け取り、飲み干しました。どうにも私に対して挑発的というか、攻撃的だなと思いました。「夫がご迷惑をおかけしてすみません」「別にこんなの迷惑じゃないんで、いつものことですし」いつものこと…?どう [続きを読む]
  • 色んな人がいるものだなと思いましたが、我が夫が一番変。
  • 酔っ払った夫を家まで運んでくれた女性に、「今日泊めてくれませんか?」と言われました。一瞬面食らいましたが、確かに夫を送ってきてもらっておきながら、真夜中に帰らせるのもおかしいですよね。「泊めて」と言われたこと多少困惑はありましたが、よく考えればこちらも何かしらのお礼をしなければなりません。私は彼女の申し出を了承し、改めて夫を送ってきてくださった謝罪とお礼を言いました。寝ていたところを起こされたので [続きを読む]
  • いきなり泊めて、だなんて。
  • 昨夜夫から「飲み会に参加する」という連絡があったので、私はゆっくり自分の夜の時間を楽しんでいました。娘を寝かしつけた後、長風呂を楽しんだり、マッサージを念入りにしたり、ちょっと高価なワインを開けたり、海外ドラマを観たり…そんな時間を楽しんでいました。そして就寝したのですが、深夜2時頃にインターホンが鳴りました。とても激しく何度も、連打です。夫かな?と思いましたが、夫は鍵を持っていますし、真夜中にイ [続きを読む]
  • 挨拶しても無視されてしまうのは、何故。
  • 今朝ゴミを捨てに行ったのですが、その時先日お会いした、夫の後輩の中園さんに奥様にお会いしました。忙しい朝ですし、よそ行きの服装ではなかったので、挨拶したくなかったですが、私は中園さんに挨拶をしました。でも中園さんは、何故か私を避けています。挨拶してもらえませんでした。別に挨拶を期待しているわけではないのですが、普通挨拶すると返ってくるものだと思います。例え挨拶したくなくても、情景反射といいますか、 [続きを読む]