gomame さん プロフィール

  •  
gomameさん: ごまめ生活
ハンドル名gomame さん
ブログタイトルごまめ生活
ブログURLhttp://gomame-life.blogspot.jp/
サイト紹介文ちっちゃな黒ラブまめ&肥満細胞腫と闘うチョコラブごま。2匹のラブのシニアライフをお届けします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 353日(平均6.5回/週) - 参加 2016/12/27 12:17

gomame さんのブログ記事

  • 久々に見る光景
  • 敷物を2枚並べたこの場所が、ごまのベースキャンプです。って… まめ… なんちゅう格好して寝てるんだ?話を元に戻して…ごまもベースキャンプの快適さが分かっているようでウロウロ徘徊したあと、自らの意思でこちらに戻ってゴロンします。ですが、ここ数日の寒さで思い出したのか…珍しくごまがヒーター前に!この光景を見るの、久しぶりだなぁ…もちろん、まめもヒーター前を愛用(?)していますよ♪こりゃ、魂抜けてるな… [続きを読む]
  • 昨日の今日ですが…
  • 昨日の更新で【「(腫瘍が)ある程度の大きさになって、むくみが出てくる一歩手前」 のタイミングを狙って 分子標的薬を投与することに。】と書いたばかりですが、早くもそのタイミングがやってきました… (TT)左後足のここにあるごまの腫瘍。2日前にはこんな感じでしたが…たった2日でこうなりました。写真だと分かりづらいと思いますが、確実に大きくなりました。そして、このように厚みも出てきました。2日前はまだ腫瘍の [続きを読む]
  • ついに、きたか…
  • 昨日はごまの診察日でした。(これまでの経緯はこちらをご覧ください → 【休薬から3週間】)2週間前の診察では 「4cm × 4.5cm」 だった肥満細胞腫。ほとんど大きさに変化が無いような気がしていたのが1週間前のこと。ですが4〜5日前から 「あれ?ちょっと大きくなってきた?」 と少し気になり始めこの土日の2日間で明らかに大きくなってしまいました。そして、昨日の診察で大きさを測ったところ 「5cm × 6. [続きを読む]
  • 朝からヘロヘロ
  • ごまの 「起こせコール & ウロウロ徘徊」 に1時間ほど付き合い、ようやく静寂が…と思いましたが、まだ物足りないのか再びピ〜ピ〜鼻鳴きするごま。その後方で、ゴ〜ゴ〜いびきをかくまめ。「ピ〜ピ〜言わんでも大丈夫やで〜、ここにおるで〜」 と声を掛けていましたがついにごまの口が 「へ」 の字になり…やっぱり始まったか…(^^;)しゃあないなぁ… 起こしてあげますか…起こしたら、わき目もふらずデッキへ向かい… [続きを読む]
  • 小ネタ4部作
  • 第1部水を飲んでいるごまを上から激写したら…腰がこんなに細く、下半身も華奢になってしまっていた。  なんだか寂しいなぁ…第2部ある朝、庭遊び中にまめの顔を激写したら…ビックリするぐらいヤル気のない顔をしていた…(^^;)第3部夜寝るとき、まめハウスには完全に毛布を掛けごまハウスには様子が分かるよう、下に少し隙間をあけて毛布を掛けてます。余談ですが… お世話係は何かあったときすぐに対処できるよう、ご [続きを読む]
  • 今日の主役は?
  • 2匹が仲良さそうに並んでいたので、ツーショット写真に挑戦!したのはいいけど… まめ顔ヘン、ごま顔コワい。懲りずに再度挑戦!お! まめ合格♪  だけど、ごま…(^^;) なんちゅう顔してんだ。で、しつこく写真を撮り続けていたら…あの… まめ…まあ、ごまも 「今日はゆずる」 って言うてくれてるから、今日の主役はまめでエエねんけど…ちょっとやり過ぎとちゃうか?結局、まともなツーショット写真は撮れませんでし [続きを読む]
  • 奇妙な格好
  • 最近ごまが…顔を覆う奇妙な格好をして、よく寝ています。まぶしいのか? 鼻先が冷たいのか? はたまた何か悩み事があるのか?そぉ〜っと近づいて確認してみると…ただそれだけのことです…(^^;)おっと。 出番なしで、まめがグレないように…まめの寝顔だけでも皆さまにお届け…すでにグレてました…(^^;)  スゴんでも全然迫力ないけど。。。Thank you ! See you ! [続きを読む]
  • 食欲はあるけれど…
  • ごはんを食べ終え…満足げなまめ♪その隣では…なんちゅう格好して食べてんだ?食欲はあるんですが、行儀よく食べることが出来ないごま…(^^;)もちろん、食器を傾けたりクルクル回したりして、ごまが食べやすいように介助してますよ。ごまの食事が終盤に差し掛かってくると、隣でウズウズし始める黒い犬。そして…で、結局…このように、ごまがまめの強引さに負けて、最後は諦めているように見えますが実際は、ごまに最後まで [続きを読む]
  • 休薬から3週間
  • 分子標的薬の投与をストップしてから、3週間が経ちました。(これまでの経緯はこちらをご覧ください → 【今週の診察結果】 )左後脚のこの辺りにある肥満細胞腫ですが…ほとんど大きさは変わってないような気が…形状を具体的に説明すると、ピンポン球 (直径4cm) を楕円形にして上から押さえてちょっと平らにした感じ。  ← もはやピンピン玉ではない。来週の月曜日が診察予定日なので、そのときまで変化が無かったら [続きを読む]
  • ボケる飼い犬、つっこむ飼い主
  • ごまの状態が悪化の一途をたどっていたときはそれを言い訳にして、今年は大掃除をサボっちゃえ〜気分が乗らないから、年賀状もやめちゃえ〜、って思っていました。でも希望の光が差し、もしかしたら年を越せるかも? という状況になりさらに高価な分子標的薬の投与をストップしたことで、予定していた出費が無くなったので…カニどっか〜ん! あはははは〜♪ ( ̄∀ ̄)/ ← タガが外れた人毛ガニ2匹、ズワイガニ4肩です。年 [続きを読む]
  • 要求吠えにどう付き合う?
  • イイ天気だったので、朝から庭遊び♪ごま… 何か企んでそうだな…と思っていたら、やっぱりそうきたか。そして、まめもやっぱりそうきたか。フラフラするうちにニアミス!そして、太陽の力を借りてスリーショットを撮りましたが…協力する気ゼロの2匹。そのうちごまがフリーズして動かなくなったので、撤収することに。ん? まめはどこだ?せっかちなお嬢です。  あ、お婆か。まあ、ちょっと待て。最後に君たちのツーショット [続きを読む]
  • 弱る足腰、痩せる頭
  • 勝手に 「要介護3」 と認定され、何クソ!と思ったのか昨日の夕方は張り切って歩いたごま。トイレでハーネスとマナーベルトを外したときだったので、ちょっと不安でしたがまめにちょっかいをかける余裕もあったりして…このように、前後の足を踏ん張って、しっかり立って…しっかり立…でも、へたり込んでしまう前に腰を持ち上げたら…でも、やっぱりすぐに…こうなりました。やはり補助なしでは、庭遊びさえも厳しいですね。で、 [続きを読む]
  • もしも人間だったら…
  • ごはんさえ食べさせてもらったら、人間の手助けなしでも生きて行けるまめに対しもはや人間の手助けなしでは、生きて行くことが困難なごま。今のごまの状態を具体的に書いてみると…まず自分で起き上がれない。 時々ゾンビのように起きてくることがありますが…(^^;)起こしてもらっても、補助なしでは歩き続けることができない。ごはんのときは、食べやすいように食器を傾けたり介助が必要。トイレもおむつが必要だし、尿の出 [続きを読む]
  • 今週の診察結果
  • 月曜日の診察結果を記しておきます。(これまでの経緯はこちらをご覧ください → 【驚きの検査結果!】)分子標的薬の投与をストップしたところ、1週間で白血球の数値が回復しさらに腫瘍の大きさにも変化がなかったので「もう1週間このまま様子を見ましょう…」 ってなったのが先週の月曜日のこと。あれから1週間が経ちましたが、腫瘍の大きさは 「4cm × 4.5cm」 のままで足のむくみやリンパの腫れなどの異常もなし。 [続きを読む]
  • 感慨深い記念日です!
  • 昨日の記事にも書きましたが、今日は…ハイ♪ ごまの第二の犬生が始まった、ごまの第二の誕生日。ちょうど10年の節目の年というだけでも、それなりの想いがこみ上げてくるんですが今のこの状況で今日を迎えることができ、本当に感慨深い記念日になりました。せっかくの記念日なので、2匹の最高の写真を撮りたい飼い主ですが…相変わらずだな、おい!と思っていたら、珍しく2匹が接近♪一瞬だけでしたけどね…(^^;)しばら [続きを読む]
  • あと1日やん!
  • 8月末にごまの肥満細胞腫が見つかり、2〜3ヶ月の余命宣告を受けたときごまと一緒に年を越すのは、まず無理だろうな… と覚悟しました。だったらせめて、ごまの第二の犬生が始まった記念日の11月28日をごまと一緒に迎えることが出来れば… と願っていました。発覚後はステロイドでごまかしつつ、なんとか小康状態を保っていましたが10月中旬に腫瘍が一気に大きくなり絶望。でも、ダメ元で試した分子標的薬が効いて万歳! [続きを読む]
  • 認知症の症状か?
  • 最近ごまの 「鼻鳴き → 吠え始める」 という行為が多くなってきました。何に対してかというと、分離不安と徘徊要求を足して2で割った感じです。今日も朝から 「鼻鳴き → 吠える → 起こす → トイレに出すけど何もしない → その後歩き回る → 布団へ戻る」そして3分も経たないうちに 「鼻鳴き → 吠える→起こす…」 という行為を繰り返していました。これって、認知症の症状に該当するんですかねぇ?  おそらく、そうでし [続きを読む]
  • 補助ハーネス復活!
  • 先日のゴミ出しのときに、ふと思ったんですが…ごまのマナーベルトには、犬用ではなく人間の介護用の尿取りパッドを使っていて使用済みのものは可燃ゴミとして出すんですが、これが結構かさばります。写真 ↑ を見てもらったら分かるように自分が住む市では、ゴミは市指定の有料ゴミ袋で出さなければなりませんが申請すれば、子どもや高齢者が使う紙オムツの処理用に、ゴミ袋が無料で配布されるんです。ひょっとして、申請してもエ [続きを読む]
  • 寄り添わない犬
  • 並べた布団にそれぞれが寝転んではいますがお互い逆向きだし、2匹の距離もなんだかビミョー。まめ… ごまじいさんに、もっと寄り添ってあげたら?どうしても寄り添う2匹の姿を見たい飼い主は、まめにお願いして…お! かなりイイ感じになったやん♪まめの協力に感謝し…まあ、そう言わんと…(^^;)ごまはどう思う?でも、まめが寝ながらモゾモゾと少しずつ体勢を変え、気が付けば…で、最終的には…以上、寄り添わない犬の [続きを読む]
  • 散歩の代わりに
  • 時刻は午前8時過ぎ。ゴミ出しの日じゃないけど、ごまの散歩代わりの庭遊び。余談ですが…ごまがまだ散歩に行けてたころ、ここの扉から芝スペースに出てさらに芝生のスロープを下りて車庫から道路に出ていたんですがこの溝にハマりだしたので鉄板を設置しました。さらに、車庫から道路に出るときにグレーチングを嫌がるようになったので溝を超えやすいように柵の一部を撤去して、ここにも鉄板を設置しました。でも、実際にごまがこ [続きを読む]
  • 驚きの検査結果!
  • 昨日はごまを連れて病院へ。(これまでの経緯はこちらをご覧ください → 【恐れていたことが…】)分子標的薬を投与し始めたところ、白血球数が一気に低下したためやむを得ず投薬をストップして1週間。前回までの数値の推移はこうでした。    投与前 11/6  11/13WBC 120 → 43 → 26 (基準値:60〜170)そして昨日の血液検査の結果は…110!  ワオ! ( ̄∀ ̄)/たった1週間で、ほぼ投与前 [続きを読む]
  • あれから3ヶ月
  • ごまの肥満細胞腫が見つかったのが、ちょうど3か月前の8月20日。断脚手術や積極的なガン治療を行わないなら、余命はおそらく2〜3ヶ月と告げられ谷底へ突き落とされたのが、ちょうど3か月前の8月20日。先生! あれから3ヶ月経ったけど、ごま生きてまっせ♪ (^^)/ま、これも、奇跡的に分子標的薬が効いてくれたおかげかと。でも、この1週間は投薬をストップしてるし白血球数が回復しないことには、投薬を再開する [続きを読む]
  • 要求吠えと徘徊
  • 最近、ごまが要求吠えをするようになってきました。トイレに行きたいとき、水を飲みたいとき人間の近くに行きたいとき、ごはんの準備が始まったときなどに「こっちにきて、ワシを起こせ!」 と吠えて要求。そしてもうひとつ吠える原因として、立って歩きたいというのがあるようです。起こしてあげると、部屋の中やアイランドキッチンの周りをグルグル。 ← 徘徊とも言うこういう状況になったときのことを考えて家の設計をする段 [続きを読む]
  • 小ネタ集
  • パソコンに向かっているとき、ふと視線を感じたので顔を上げると…枕越しに、まめが私をガン見していた…(^^;)今日は朝から雨が降り続き、あまり気温も上がらないので1日中ヒーターのお世話になっていますが天気が良かった昨日、ヒーターなしでも家の中は…そして、ある日の夜、ハウスで寝ているごまの様子を見に行くとすんごく大きな悩みを抱えてそうな寝方をしていた。以上、小ネタ更新でした〜♪ (^^)/  わ〜い♪Tha [続きを読む]
  • ザ・合体!
  • どう考えてもポジションが逆だろ? という午前9時の2匹。約1時間後の10時ごろ、庭へ出した2匹の写真を撮ろうとカメラを取りに入ったら、ごまも中に入ろうとしてたんですが…その直後足を踏み外して、あらら。どっこいしょ… って救助したら…頼りない足取りながらも、頑張って徘徊。ようやく端までたどり着いた犬と、ぶっ込む気満々の犬。今日は調子がいいのか、結構しっかり立って…前言撤回します…(^^;)へたり込ん [続きを読む]