鎌倉整体師 さん プロフィール

  •  
鎌倉整体師さん: 鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会
ハンドル名鎌倉整体師 さん
ブログタイトル鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会
ブログURLhttp://tothemars.seesaa.net/
サイト紹介文鎌倉整体スクールを開催しています。開業目指して、整体、頭蓋骨セラピーなどを教えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 324日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/27 14:02

鎌倉整体師 さんのブログ記事

  • EXキープだけが脳じゃない。頭蓋骨テクニック
  • こんにちは、代表の遠藤です。先日のワンランクUP勉強会、私のリアルな、しかも新規の患者さんの施術を見学していただきました。症状は頭痛の青年でした。見学した会員さんは、新規の患者さんということもあって私のトークに関心を持たれたようです。ブログやHPには一切書きませんが、ちょっとしたコツや気をつける点を後でコソっとお教えしました。ちゃんとコミュニケーションで信頼を得ることは大事です。小手先のトーク術ではも [続きを読む]
  • こんな授業もあるんです。
  • こんにちは、代表の遠藤です。鎌倉整体スクールでは、ブロックテクニックや頭蓋骨テクニックなどの直接的なテクニックだけでない、さまざまなテクニックをお教えしています。たとえば、マグネットを利用した検証もそのひとつです。さあ、画像のようなこの薬たち、体にいいものでしょうか?マグネットと体のある部分を使って、検証するのです。あるいはサプリメントなども、1回何粒で、1日何回飲めばいいかなども個別に図ることが [続きを読む]
  • 繁盛のベースになるものは?
  • こんにちは、代表の遠藤です。この前、患者様から聞いた話です。友達からLINEで、「西鎌倉カイロって知ってる?」って来たんだそうです。「あら〜、私通ってるんだけど〜。先生、有名人ですね〜。」って、私の評判ってどうなんだろう、どんな先生だと言われているんだろう、多少は気になったりもします。患者様は教えてくれました。気さくだし、悩みを相談してもDEEPに入ってこないし・・・いい距離感だと。DEEPな悩みに対応できる [続きを読む]
  • 疑問を歓迎する整体スクール
  • こんにちは、代表の遠藤です。日曜日のスクールでは、坐骨神経痛や、内臓マニプレーションのベーシックフローと生理痛バージョン、磁気テクニックのレクチャーを行いました。クラニアルブロックについての質問が生徒からあったり、クラニアルブロックの入れ方について最近、少々議論がなされています。例えば、CAT3の短足と、CAT2の短足が異なるという点です。よく考えてみたら、そこに疑問はありえません。なぜなら、CAt3とCAT [続きを読む]
  • 妊活の授業?
  • こんにちは、代表の遠藤です。今日はスクールの授業がありました。私どももメインで活用しているクラニアルブロックや、ヘルニアなどの整形外科学的検査法のレクチャー、おまけで妊活についてのレクチャーを行いました。いつが妊娠しやすいか知ってますか? みたいな話などです。私たちの授業はすぐ横道にそれますが、それは超番外編で大学で言えば大学院クラスの話です。鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこ [続きを読む]
  • 妊活のプロも鎌倉整体スクールで
  • こんにちは、代表の遠藤です。私の西鎌倉カイロプラクティックセンターでは、妊活コースも人気です。紹介が紹介を呼んで、口コミで多くの患者様に来ていただいています。もちろん、鎌倉整体スクールでも正しい妊活の方法をレクチャーしつつ、様々な技法を学んでいただきます。そこで・・・こんなこと知ってました?妊活のウソ・ホント?新しいページを追加したので、その紹介も兼ねて。まずは、正しい知識を学びましょう。鎌倉整体 [続きを読む]
  • ブロックテクニックの授業
  • こんにちは。代表の遠藤です。 スクール、授業の進み具合が早いです。生徒ができなければもうちょっと遅くしますが、出来るので早いです。日々、ご家族との練習が実を結んでいるのでしょう。一番驚いているのが、検査が取れることです。普通、すぐにはできません。私もどんなものか、実際に生徒から検査を受けてみました。受けるとこれまたよく分かるのですが、、、できています。今まで多数の人を教えてきましたが、かなり上手な [続きを読む]
  • 頚椎アジャストメントセミナー開催
  • こんにちは、代表の遠藤です。私たちはユーチューブに、70ほどの動画をUPしていますが、その中で圧倒的な視聴数なのが頚椎矯正の動画なのです。なるほど、頚椎の矯正は多くの人が興味を持たれているということですね。たしかに、しっかりと調整したいけど、できない。という先生方も多いのかもしれません。というわけで、そんなニーズに応えるべくセミナーを開催致します。『頚椎アジャストメントセミナー』です。詳細はこちらか [続きを読む]
  • 内臓マニプレーション実演動画
  • こんにちは、代表の遠藤です。内臓マニプレーションの実演動画を撮りました。今回は、肝臓と胃です。内臓はそれぞれの臓器における症状にも対応しますが、腹膜などで連携されているため、一つから広い範囲の他の臓器にも作用させることも可能です。臓器には、移動力、可動力、自動力とありますが、それらを活かせば良いのです。というわけで、順序としてはまず肝臓から、次に胃を触るというのが私たちのやり方です。もちろん、強さ [続きを読む]
  • 内臓を触るときは順序に気をつける。
  • こんにちは、代表の遠藤です。今日は内臓マニプレーションについてです。これまでに内臓マニプレーションについては「強さに気をつける」と「方向に気をつける」をUPしてきました。今回は「順序に気をつける」です。他の多くの臓器からの影響を受け、また影響を与える肝臓、これを真っ先に触りましょうということです。もちろん、肝臓が悪いという患者様でもなくてもです。私流の言い方で言えば、親分的な存在の肝臓に、まずは挨拶 [続きを読む]
  • 超やさしい、頚椎の矯正法
  • こんにちは、代表の遠藤です。私たち鎌倉整体スクールは、つい、いいことを公表してしまいます。今日は、ちょーやさしい頚椎の矯正法です。これなら、初心者の方でも怖くなくチャレンジできますね。じっと我慢の子で、矯正の完了を待ってるだけです。当たり前ですが、見よう見まねでやっても、すべての頚椎のサブラクセーションが治るわけではありません。そして、他のテクニックとの融合、併用で、患者様の求める結果を導くという [続きを読む]
  • 頭蓋骨テクニックと内臓マニプレーションと仙骨コントロール
  • こんにちは、代表の遠藤です。27日(日)は、本科の授業とワンランクUP勉強会がぶっ続けでした。本科は、頭蓋骨のテクニックも行いました。それに伴い、第一次呼吸メカニズムの仕組みやリンパの仕組みの講義も、熱が入ります。実技では役員がモデルになって、テクニックをチェックしています。写真は、八木先生が「手は、こんなふうに・・・」とか、アドバイスしているところですね。ワンランクUP勉強会では、新しい内臓マニプレ [続きを読む]
  • 本科生から頭蓋リズムの質問
  • 日曜日は整体スクールの授業を行いました。頭蓋骨セミナーに参加された本科生から頭蓋リズムのことで質問がありました。なんともレベルの高い質問でした。頭蓋リズムを停めて・・・次の瞬間により強いリズムが動くのを誘発させるということについてでした。少々高等な講義を番外編で行いました。より強いリズムにするためのプロセスは次のとおりです。1.まず骨に触った時点で骨の抵抗があります。2.リズムは術者に従います。3 [続きを読む]
  • 内臓を触るときは方向に気をつける。
  • こんにちは、代表の遠藤です。前回に引き続き内臓の触り方についてです。鎌倉整体スクールでは、全ての操作においてしっかりと根拠もお伝えしたいと思っています。で、いろいろ私も改めて勉強していくと、私がこの鎌倉整体スクールと健康増進クレニオセラピー協会を発足させる前の10年くらいに及ぶ講師生活において、結構間違って教えていたことに気づきます。それだけ今、新しい発見があるわけですが、これもそのひとつです。各 [続きを読む]
  • 手のしびれは、ここを見る。
  • こんにちは、代表の遠藤です。今日の動画も、ここを見るシリーズです。手のシビレをテーマにしました。手にシビレというと、一般的にはちょっと厄介なイメージかもしれませんね。しかし、どこから来てるのか?を探し当てれば、そこをみなさんのお得意のテクニックで解決していただければと思うのです。私は、このようにやってます。また、鎌倉整体スクールでも、このようにお教えします。鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピ [続きを読む]
  • 足のシビレはここを見る。
  • こんにちは、代表の遠藤です。施術のワンポイントです。よく足のシビレ、いわゆる坐骨神経痛の方いらっしゃいますよね。それの改善法です。ですが、動画で言っているようにヘルニアや狭窄症が原因でのシビレならば、あまり筋肉に触っても意味がありません。まあ、サービスでほぐしてあげるのは、アリですけど。ただ、動画で言っている筋肉に原因がある場合もあるので、それを確かめたらやっていただけたらいいと思います。ブロック [続きを読む]
  • 「やってはいけない」動画
  • こんにちは、代表の遠藤です。今日は雨ですが、外を歩かない限りは過ごしやすい気温です。我々施術家はたくさんの経験を積むと、患者様の訴える症状を診て、ある程度の病名の判断が付くようになります。「ああ、ヘルニアだな」「これは、うつだな」などと。これらは、心の中でつぶやくのは構わないのですが、患者様に「病名」などを断言してしまうと・・・これは法に抵触する可能性が出てきますので、診断はやるべきではありません [続きを読む]
  • 解剖学の授業
  • こんにちは、鎌倉整体スクール主宰の遠藤です。本科新入生の授業、着々と進んでます。私は骨格などの解剖学の講義をしました。余談、脱線も含めて、ここまで講義をしたのは10年くらいの講師生活の中でも初めてというくらいの講義をしました。実は、私は解剖学は極めて苦手なのですが、テクニック考案のためには根拠となる解剖学や生理学もしっかり勉強せざるを得ませんでした。(自分で言うのもなんですが)治せるのと、教えると [続きを読む]
  • 顔のシビレは、ここを見る。
  • こんにちは、代表の遠藤です。今日は顔のしびれについての動画です。顔のしびれといっても、脳血管障害やそのたぐいの病気による原因ではないものについてです。しかし、顔のしびれって、一瞬「えっ!?」って思いますよね。私も10年以上の開業歴の中で数人しか経験してないように思いますが、記憶のうえでは全て治っています。たしか開業2年目くらいの時、初めて初診の患者様に顔のシビレを相談されて、瞬時に頭の中で動画で言 [続きを読む]
  • スクールの授業でした。
  • こんにちは、代表の遠藤です。昨日は、鎌倉整体スクールで新入生に授業を行いました。新入生は、私の十年来の患者さんであることは、前回書きました。科学の仕事をしているSさんは、私は科学的な思想に固まってるかと思いきや、スピリチュアル、UFO、気などにも興味があるそうです。で、授業は背中の施術と、関連する解剖学を行いました。スクールの京元先生がモデルをやったとき、こう言われました。「いい『気』が出てると思いま [続きを読む]
  • 入学おめでとうございます。
  • 先日の日曜日に、鎌倉整体スクールの無料施術体験会&説明会を行いました。私はそのカリキュラムの特徴やテクニックの特徴などを説明しました。そのあと、埼玉から午前の施術を終えて駆けつけてくださった京元先生を交えてざっくばらんに座談会みたいにお話をしました。結果、鎌倉整体スクールにその場で入学することが決まりました。実は、今度入学される方は、私の患者さんなのです。何年も前から来られている時から、習いたいと [続きを読む]
  • 坐骨神経痛、書痙、視力について講義しました。
  • 昨日の水曜日は、ワンランクアップ勉強会でした。いつもどおり、最初の1時間くらいは質疑応答でした。坐骨神経痛の症状、私たちのブロックテクニックにおいてSOTO(ステップアウトターンアウト)を行うかどうかの単純かつ簡単な指標が、確立されつつあります。神経痛があるからといって、ただSOTOやればいいかというと、実はそうでもないのです。その目的・原理を考えれば、なるほど納得ですがね。その他、書痙、視力について、私 [続きを読む]
  • 質問・お酒に酔えないのは、何が足りないから?
  • こんにちは、健康増進クレニオセラピー代表、鎌倉整体スクール主宰の遠藤です。とあるセミナーに参加した時に、とある施術家の先生が質問されたんです。その内容は「患者さんで、お酒に酔えないという方がいらっしゃるんですが、そうれはどういうことで、どうしたらいいのでしょうか?」ということなので、その時の講師の答えは忘れましたが、それより私なりに考察してみました。それがこの動画です。まあ、何日もかけて考えたとい [続きを読む]
  • こんなんじゃ治らないシリーズ第4弾「構造を無視」
  • こんにちは、代表、鎌倉整体スクール主宰の遠藤です。今回は動画、こんなんじゃ治らないシリーズ第4弾「構造を無視」です。施術で体の様々な場所にアプローチしますけど、この時、一体何をしていますか?筋肉など何がどうなってますか?など分かってやっていますか?という話です。それくらいは分かっていらっしゃる先生方が、ほとんどだとは思いますが、では、その中心はどこですか?それを意識してますか?となると、なかなか・ [続きを読む]