さっちゃん さん プロフィール

  •  
さっちゃんさん: 子ども達と自然に暮らそ!
ハンドル名さっちゃん さん
ブログタイトル子ども達と自然に暮らそ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sa-shindo/
サイト紹介文子ども達が生きる力をつけていけるように、日々の暮らしを丁寧に、自然な子育てを提案しています。
自由文四人の子育てをする中で、自然な子育て、自然な暮らしが心地いいと感じ、自然体験活動や、プレーパーク、読み聞かせなどで、子どもの育ちを大切にする活動、耳つぼジュエリーや、自然食の料理教室、夢を叶えるツールの紹介など、ママがイキイキとできることと、子どもがイキイキできることを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/28 02:34

さっちゃん さんのブログ記事

  • 「新藤さ〜ん!」
  • 放課後、うちには毎日のように子供たちがやってきます。毎日来る常連さんもいれば、1か月に1回ぐらい、ふらりとやってくる子もいます。 でも、みんなうちに来ると、好き勝手に友達同士で遊んでいることも多いけど、「新藤さ〜ん」って、呼ばれない日はありません。 呼び方を、「さっちゃん」とか、他の呼び方にしてもらおうかと思った時もあるんだけど、「新藤さん」が、一番呼びやすいようなのでそのままにしています。 だから、 [続きを読む]
  • 子ども達の乏しい表現力
  • 近頃の小中学生が、スマホでチャットする子が増えています。 スマホのチャットでは、短い単語や、スタンプ一つで会話が成り立ってしまいます。 ある中学校の先生は、そういう子供たちは、関係性が希薄だと話していました。困ったことがあっても、そういう軽いチャットのグループの子には相談しないんだとか。 本当に困ったときは、ちゃんと会話できる友達がいて、そういう子に相談していると。 一方で、大人にとっては、チャット [続きを読む]
  • アースデイ青森2018〜4/22(日)開催です♪
  • アースデイ青森2018は、いよいよ今週末です。 日時: 4/22(日)10:00〜16:00場所: (株)高橋 敷地内    三沢市新町2-31-2171     (三沢駅近く)TEL  0176-53-4175主催: 青森バイオマスエネルギー推進協議会 アースデイ青森2018のサイトで、詳細をチェックしてみてください♪ Happy Childrenも、木工プレーパークで出店します。 他にも、盛りだくさんのワークショップやさまざまな出店があります。 * [続きを読む]
  • 体にたまったものを抜いていく
  • 前回は、アーシング記事でしたが、基本、裸足で土や芝生の上を歩いたり、海で海水に足を浸したり、根っこが地面に張っている木や葉っぱに触れると電気が抜けていくと書きました。 ただ、外で裸足で歩くには、青森県内まだ寒いし、裸足で歩くのはちょっと・・・という、そんな方に、今回は、おうちの中でのいろんなアーシングのシーンを紹介。 これで、簡単に体にたまった体内静電気を抜くことができます。 まずは、基本のアースの [続きを読む]
  • アーシングしてみよう♪
  • 最近、興味を持っているのがアーシング。 ちょっと前に、十和田でもアーシングのワークショップがあったのだけど、残念ながら日程が合わなくてワークショップには参加できず。 でも、なんとなく気になって、いろいろ調べてみました。 アーシングって、そもそも何?っていうと、裸足になって、大地につながること。手や、裸足になった足裏から大地のエネルギーを受け、体にたまった電気を放電すること。 私たちは、電気を通さない [続きを読む]
  • ”【お知らせ】4/14(土)春のイベント開催します”
  • 【春のイベント開催します】 4/14(土) 10:00〜15:00(最終受付)十和田市民交流プラザトワーレにて、体験ワークショップや、癒しブース、ハンドメイドの販売などのイベントを開催します♪ 十和田でのこういったイベントの開催はとっても少ないので、この機会に、ぜひどうぞ♪ <駐車場について>トワーレの駐車場は有料です。30分まで無料。30分から90分まで200円。90分を越えると30分ごとに100円加算されます。(上限1000円 [続きを読む]
  • 3・11に想うこと〜子ども達に伝えていくこと
  • 7年目の3・11.。 夕べは、北里大学時代知り合った子が、たまたま十和田に来たから、寄っていっていいですか?と遊びに来てくれて、お話しこんで、そのまま泊まっていってくれました。 彼女出会ったのは震災一年後でした。 震災後、原発の放射能から子供たちを守らなきゃならないと、危機感を感じながら活動していた頃、鎌仲瞳さんの上映会や世界を自転車で旅する松本秀樹さんの講演会に来てくれて出会った子でした。 その後も [続きを読む]
  • おじいちゃんと女の子
  • 昨日から主人が出張中です。 主人が出張中の朝は、いつもは高校生の次男に犬の散歩を頼みます。 でも、今日は高校入試で娘の中学も、次男も学校がお休み。お弁当は作らなくてもいい日。私も仕事は今日はお休み。 小学生の末っ子だけ朝送り出せば、今日は時間に余裕がある。 と、いうことで、今朝は私が久しぶりの朝の散歩。ゆっくり散歩できるから、いつもと違う道を行こうかと、普段は通らない路地へ。 すると、向こうに、おじい [続きを読む]
  • プレーパークや、子どもの居場所がなぜ必要なのか?
  • 私たちは、ここ2年ほど、出張プレーパークをやっています。 プレーパークとは、子ども達の自由な遊び場です。冒険遊び場とも言います。 青森にはまだ常設のプレーパークはなく、 青森市は「NPO子育てオーダーメードこもも」のプレーリーダーひろちゃん(川名裕美)が、青森市を中心に横浜町や浪岡、外ヶ浜などあちこちで、出張プレーパークをやっています。 三沢、五戸はちえちゃん(阿保千枝ちゃん)が、三沢うわさカフェを [続きを読む]
  • 安心できる場所
  • 放課後も週末も、毎日のようにやってくる子ども達。 入れ代わり立ち代わり、いろんな子たちがやってきます。 連休中も近所の2年生から5、6年生まで。 「剣作れますか?」って、ふら〜っとやってきて、剣を作って帰っていく子。 カマクラ作って遊んでる子。カマクラの中で剣を滑らかに加工してる子。ツリーデッキの上に登ってる子。ちょっと裏にある水路の雪山まで遊びに出たり。氷点下でもうちに入ってこないで、ず〜っと外で遊ん [続きを読む]
  • 育児と介護の話を再び
  • 今日は立春。旧暦では、立春から新しい年がスタートします。 スタートにあたり、誰かの役に立てる記事を書きたいと思った時、ふと、介護のお話が心に浮かびました。 昨日、たまたま、お話しした方がいます。小さなお子さんがいる方で、介護をしなければならない状況のママでした。 ケースバイケースなので、ひとくくりに、こうしたらいいよとは言えないのですが、育児しながら介護する大変さはよくわかります。 私も、10年前はそ [続きを読む]
  • 何のために命を使うか?
  • 先日、草津の噴火で噴石に当たって一人の自衛官が亡くなりました。名前が公表されて、知り合いだったことを知り、ショックを受けました。 出会ったのは数年前、彼が操体法を使った整体をやっていた頃。 「ハピきら」という団体で、人を癒し、輝かせるために集まったセラピストやカウンセラー、ヒーラーといった面々が、月に一回、各地でイベントをやっていた頃でした。 私もその頃、耳つぼジュエリーの資格を取り、ママたちを元気 [続きを読む]
  • ありがとう、チビ
  • 13年前かな?我が家の仲間入りをしたチビ。 戌年になって10日。 とうとう旅立っていきました。 チビは、稲生川に落ちていました。稲生川は、冬場、水を止めているので、秋から春まで水がない状態です。 そんな、水の流れていない稲生川に、チビは落ちてさまよっていました。 その時すでに、うちには一匹、ムックという犬がいました。ムックは、北里大学の当時『犬部』という名前で、殺処分されるはずの犬の譲渡会をしていて、そ [続きを読む]
  • 息子の成人式
  • 先日、成人式がありました。長男も早いもので20歳です。 成人式の日、小学校4年生ごろからうちに入り浸って遊んでいた友達が、同窓会まで時間があるからと遊びに来てくれました。これまでも、帰省するたびに手土産を持ってきてくれる、そんな若者になっていて、でも、こうやってゆっくり話すのは久しぶりでした。 今は関東で仕事をしていて、職場ではお前はおもしろいやつだと、目上の人にとてもかわいがられているようです。 <1 [続きを読む]
  • 冬休みの子ども達
  • 冬休みも、毎日のように子供たちが来ています。年末は男女混合でわらわらと。「ハリガリ」というゲームで盛り上がっています。みんなで囲むおやつはにぎやかです。「おれ、ちょっとしか食べてない!」「お前食いすぎだろ!」なんて言いながら、「じゃ、お前これ最後食べていいよ」とか、譲り合う場面も。食べていたのは揚げジャガイモと長いものから揚げ。それから、揚げきな粉パン。揚げきな粉パン、FBでアップしたところ、食 [続きを読む]
  • 2017年もありがとうございました!
  • 2017年もあと1時間。今年は、いろんなことにチャレンジをしました。 地元の新聞で連載を始めたこと。 ワードプレスではぴちるブログを始めたこと。 その他に、プレーパークを駒っこランドで月に1回程度定期的にやり始めたこと。 はぴちるの小冊子を作り、はぴちる通信を発行したこと。 ずっと継続してきたこともあります。 学校プレーパークやおいらせもりのようちえんでの森のデイキャンプを担当してきたこと。 おうちプレーパ [続きを読む]
  • 子供たちと日々を重ねる
  • 子供の居場所になると決め、偶然やってきた悪ガキたちと関わってきたのが3年前。 そうか。たった3年か。なんか、もう、5年ぐらいたっているような気がしています。 それぐらい、濃い3年だったのだと思います。 今はもう、悪ガキたちも中学生で、1年に一回来るか来ないかという感じですが、代わりに、近所の子たちが入れ代わり立ち代わりやってきています。 悪ガキたちが来なくなると、近所の5,6年生の子が来るようになり、 [続きを読む]
  • 子供に不便をさせよう
  • ベネッセのサイトで、興味深い記事を読みました。あスコラvol.6 プレーワーカーでもある関戸博樹さんを交えた対談で、「遊びと不便が学びを深める」という記事でした。 不便だからこそ遊びを能動的に(自分で考えて)工夫する余地が生まれます。 今の子供たちは、というより、社会全体が、便利な世の中を追求する傾向にあって、不便を取り除かれています。 不便だからこそ、自分たちがやりやすいようにするにはどうすればいいかを [続きを読む]
  • これからどうしようか
  • 子供たちの居場所としてのおうちプレーパーク。といっても、子どもたちは勝手に遊んでいるだけで私はたまにおやつを作って出したり、子供たちが道路に飛び出さないように見守ってるだけ。 子供たちと話をしながら暗くなったら犬の散歩しながら送っていく。そんな毎日。 でも、毎日家の前で鬼ごっことかしてたら、ご近所さんに迷惑になってて、隣近所の畑に入って怒られたりもして、だんだん、「声のボリュームもうちょっと下げて [続きを読む]
  • 想い描いている未来
  • 子どもの遊び場、居場所づくりを日々やっていく中で心にとめていることがあります。 私たちの活動は、今、目の前にいる子達の安心できる居場所であると同時に、この子達の明るい未来を育てているのだという想い。 今の子供たちは、遊びの環境を用意してあげなければ、なかなか自由に遊びづらいそんな世の中にいます。 家の周りでは、車が危なくて自由に遊べない。大声で遊んでいるとうるさいと叱られる。ボール遊びもやる場所がな [続きを読む]
  • 子どもの遊びを温かく見守る
  • 昨日は、チャクライヤーヒーリングを受けたいというお客様が、ご家族で来てくださいました。奥様が施術を受けている間、ご主人がお子さん二人と、庭やおうちの中で遊んですごしていました。 たまたま遊びに来ていた近所の子ども達もいて、外はにぎやかです。 休日で、主人もいたので、子ども達のことは、安心して任せていられます。 施術している間、何をしていたか、聞いてみたら、近所の男の子たちがワイワイにぎやかに遊んでい [続きを読む]
  • 私のお仕事いろいろ
  • いつもはプレーパークや、自然遊び、子どもたちのことについて書くことの多いブログですが、新藤幸子とは何者なんだろうか?何でこんなことやってるんだろう?という、最近お会いした方のために、ちょっぴり私のその他のお仕事についても触れたいと思います。 プレーパークは、子どもたちが自分の足でやってこられるように、基本、無料で開催しています。でも、材料費はかかります。賛同して下さる方の寄付で成り立っています。 [続きを読む]
  • 秋の森〜森の絵本とお散歩と〜おいらせもりのようちえん
  • 週末、秋の森で『おいらせもりのようちえん』で森の散策をしました。 はじめに、夏に木こりさんが木を切ってくれた場所へ。 そこはブナの林で、見上げると黄色に色づいたブナの葉っぱが重なり合って、何とも美しいところでした。 隣にはカラマツの木が空高くそびえ、木のてっぺんがゆ〜らゆ〜らと風に揺れています。「倒れそうで怖いね」「でも、この前の台風でも倒れなかったんだから、木ってすごいね」そんな話もしながら、切り [続きを読む]
  • 季節の絵本を楽しもう♪〜秋、ハロウィンのお話し
  • 今日は息子の小学校で1,2年生のお話し会。 お昼休みにお話ししているので、25分ぐらいで読めるお話し。 今回は、「こりすがつくったやじろべえ」(紙芝居)「おばけ地下たんけん」(大型絵本)「はしれ!カボチャ!」の3冊です。 どんぐりのやじろべえを作ってもっていったら、子ども達は興味津々。知ってる!作ったことある!っていう子もいれば、落ちないの?っていう子も。やってみたい!っていう子もたくさんいて、「今度ど [続きを読む]
  • 秋のはっぴぃわ〜くでパネル展示します
  • 以前読書会を開催させていただいた、ヨガ教室やお片付け講座、思春期電話相談など、いろんなことをされている『はっぴぃらいふケア』のみのりんが、イオン下田でイベントをします。10/17(火)9:30〜18:30までイオンホールにて、ワークショップやセッションヒーリングなどいろいろ体験できます。 その中で、Happy Children も、パネル展示で参加させていただきます。 私たちの活動を、いろんな方に知っていただくために [続きを読む]