さっちゃん さん プロフィール

  •  
さっちゃんさん: 子ども達と自然に暮らそ!
ハンドル名さっちゃん さん
ブログタイトル子ども達と自然に暮らそ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sa-shindo/
サイト紹介文子ども達が生きる力をつけていけるように、日々の暮らしを丁寧に、自然な子育てを提案しています。
自由文四人の子育てをする中で、自然な子育て、自然な暮らしが心地いいと感じ、自然体験活動や、プレーパーク、読み聞かせなどで、子どもの育ちを大切にする活動、耳つぼジュエリーや、自然食の料理教室、夢を叶えるツールの紹介など、ママがイキイキとできることと、子どもがイキイキできることを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/12/28 02:34

さっちゃん さんのブログ記事

  • Towadaアマテラス〜今回は子供向けのWSで出店します♪
  • いよいよ今週、11/23(金)10:00〜15:00第二回Towadaアマテラス開催です。十和田市交流プラザトワーレ和室にて今回のHappy Childrenは、子供向けのWSで出店します。【どんぐり工作】箱入り、コルクステージ共に制作費各500円箱入りは限定10個写真は木の輪切りステージですが、実際はコルクステージです。限定16個【自分だけのミニおうち箱】白い段ボールのおうち箱に、紙や、マスキングテープなどで自由にアレンジ♪制作費800円限定 [続きを読む]
  • ”子どもに伝えていますか?”
  • 久しぶりに出てきた昔の記事。 この時から三年。末っ子は小学二年生。出汁も一人でとれるようになり、ご飯を土鍋でたき、お味噌汁も一人で作れるようになりました。 魚を釣って、釣ってきた魚を一人でさばくことができます。 今年の夏休みは、作れる料理のレパートリーを増やしたいというので、一緒に台所に立って、料理の手ほどきをしながら、晩御飯まるまる息子に任せました。 料理するのは楽しいと、息子は言います。ただ、普 [続きを読む]
  • プレーパークを継続してきて感じる事
  • 放課後の学校プレーパークも、だんだん子供たちの間に広がって、今年に入って、遊びに来る子どもの数が増えています。始めたころは、まだ末っ子が入学前。年長さんでした。 もともとは、自宅を開放しての遊び場が、ご近所さんの迷惑になったりして、そろそろ限界を感じ始めていた時、上の子の通う小学校に相談して、放課後、週に一回、校庭を遊び場に使わせてもらえないだろうかと校長先生と教頭先生にお願いしに行ったのが3年前 [続きを読む]
  • 絵本を通して体験を
  • この連休中、子どもたちと森にDAYキャンプに行ったり、海に磯遊びに出かけていました。きっかけは、はたこうしろうさんの絵本です。 森遊びの前に見ていたのが「むしとりにいこうよ!」です。遊びに来ていた男の子も、「この本持っていこう!」「どこに虫がいるか、これ見て探そう!」と、行きの車の中で、絵本を見ながらワクワク。 森についたら、まずは腹ごしらえ。昨日の晩御飯の残り汁にうどんを突っ込んだだけの簡単ご飯。食 [続きを読む]
  • towadaアマテラスで出店します♪
  • 【耳つぼジュエリー・誕生日体質鑑定・ひふみコーチング体験】 2018年9月16日(日)10時00分〜15時00分十和田市市民交流プラザトワーレ和室にてイベント出店します♪ 私はHappy Children として参加します。メニューは、●耳つぼジュエリー…15分1000円●誕生日体質鑑定…15分1500円●ひふみコーチング体験…30分1500円 事前予約はこちらからどうぞhttp://happychildrentowada.jp/page-12/希望のメニューと、希望時間をお知らせく [続きを読む]
  • カボチャとリンゴのケーキ
  • 久々のレシピです。 実家からもらったリンゴと、煮たカボチャが残っていたので、子供たちのおやつにしました。 私はいつも目分量でやるので、以下の分量は目安です。 【カボチャとリンゴのケーキ】<材料>国産小麦粉・・・250g全粒粉・・・50g重曹・・・小さじ1/3豆乳・・・1カップ菜種油・・・50cc黒糖・・・55g天然塩・・・ひとつまみ煮ておいたカボチャ・・・適宜(一口大5ピースぐらい)リンゴ・・・1/2個シナモン [続きを読む]
  • 熱中症、夏バテ対策
  • ホメオパシーのメルマガで、熱中症対策と、夏バテ対策が配信されていましたので、忘備録もかねてここにシェアしておきます。 【熱中症対策】 ◆水だけでなくミネラル補充が重要熱中症の症状の場合、体に熱がこもった感覚や、体内の水不足を感じ、水をがぶ飲みする方がおりますが、その対処は適切でない事があります。なぜなら、熱中症の場合、体内の水分が欠乏しているだけでなく、汗を通して必須ミネラルが漏れ出し、体内でミネ [続きを読む]
  • 本物に触れず、痛みや怖さを知らない大人にならないで
  • こどもたちが週末やって来ると、どっか連れってって〜という子供たちの声に、子供たちをあちこちに連れてあるきます。先日も、ちょうど海の日だったし、とても暑い日だったから、海へ連れ出しました。浮き輪とゴーグルを持ってこない友達の分も買い足しながら車を45分ほど走らせ海へ。海に着くなりおおはしゃぎの子供たち。波を楽しみ、砂で楽しみ、友達と大笑いしながら夢中で遊ぶ。ただ、その中で、浅瀬でしたが浮き輪をしたま [続きを読む]
  • 本物を体験して、絵本を読む
  • 先日は小学校での朝の読み聞かせ。二年生のクラスに入りました。 呼んだのはこの3冊。 この日は、うちの庭にやってきたサンショウの葉についていたのをみつけたアゲハチョウの幼虫を子どもたちに見せたいと思って持っていきました。 アゲハの幼虫を見せようと思ったきっかけは、先日うちに遊びに来た子供でした。 家では毎年カイコの幼虫を飼っています。(虫が嫌いな方、ごめんなさい。) いつも遊びに来る女の子カイコを見て、 [続きを読む]
  • ホタルキャンプと川遊び2018募集開始です
  • 今年もホタルキャンプのシーズンが近づいてきました。7/14㈯〜15㈰で、川遊びとホタルキャンプを開催します。 キャンプ詳細は下記のはぴちるブログでご確認くださいHappy Childrenブログ★ LINE@始めました。 プレーパーク情報など、 随時配信いたします。 友達追加して、スタンプをなにかひとつ 送ってくださいね。 また、プレーパークで使う消耗品や、おうちプレーパークでの子どもたちのおやつなど、物品で応援して [続きを読む]
  • 「新藤さ〜ん!」
  • 放課後、うちには毎日のように子供たちがやってきます。毎日来る常連さんもいれば、1か月に1回ぐらい、ふらりとやってくる子もいます。 でも、みんなうちに来ると、好き勝手に友達同士で遊んでいることも多いけど、「新藤さ〜ん」って、呼ばれない日はありません。 呼び方を、「さっちゃん」とか、他の呼び方にしてもらおうかと思った時もあるんだけど、「新藤さん」が、一番呼びやすいようなのでそのままにしています。 だから、 [続きを読む]
  • 子ども達の乏しい表現力
  • 近頃の小中学生が、スマホでチャットする子が増えています。 スマホのチャットでは、短い単語や、スタンプ一つで会話が成り立ってしまいます。 ある中学校の先生は、そういう子供たちは、関係性が希薄だと話していました。困ったことがあっても、そういう軽いチャットのグループの子には相談しないんだとか。 本当に困ったときは、ちゃんと会話できる友達がいて、そういう子に相談していると。 一方で、大人にとっては、チャット [続きを読む]
  • アースデイ青森2018〜4/22(日)開催です♪
  • アースデイ青森2018は、いよいよ今週末です。 日時: 4/22(日)10:00〜16:00場所: (株)高橋 敷地内    三沢市新町2-31-2171     (三沢駅近く)TEL  0176-53-4175主催: 青森バイオマスエネルギー推進協議会 アースデイ青森2018のサイトで、詳細をチェックしてみてください♪ Happy Childrenも、木工プレーパークで出店します。 他にも、盛りだくさんのワークショップやさまざまな出店があります。 * [続きを読む]
  • 体にたまったものを抜いていく
  • 前回は、アーシング記事でしたが、基本、裸足で土や芝生の上を歩いたり、海で海水に足を浸したり、根っこが地面に張っている木や葉っぱに触れると電気が抜けていくと書きました。 ただ、外で裸足で歩くには、青森県内まだ寒いし、裸足で歩くのはちょっと・・・という、そんな方に、今回は、おうちの中でのいろんなアーシングのシーンを紹介。 これで、簡単に体にたまった体内静電気を抜くことができます。 まずは、基本のアースの [続きを読む]
  • アーシングしてみよう♪
  • 最近、興味を持っているのがアーシング。 ちょっと前に、十和田でもアーシングのワークショップがあったのだけど、残念ながら日程が合わなくてワークショップには参加できず。 でも、なんとなく気になって、いろいろ調べてみました。 アーシングって、そもそも何?っていうと、裸足になって、大地につながること。手や、裸足になった足裏から大地のエネルギーを受け、体にたまった電気を放電すること。 私たちは、電気を通さない [続きを読む]
  • ”【お知らせ】4/14(土)春のイベント開催します”
  • 【春のイベント開催します】 4/14(土) 10:00〜15:00(最終受付)十和田市民交流プラザトワーレにて、体験ワークショップや、癒しブース、ハンドメイドの販売などのイベントを開催します♪ 十和田でのこういったイベントの開催はとっても少ないので、この機会に、ぜひどうぞ♪ <駐車場について>トワーレの駐車場は有料です。30分まで無料。30分から90分まで200円。90分を越えると30分ごとに100円加算されます。(上限1000円 [続きを読む]
  • 3・11に想うこと〜子ども達に伝えていくこと
  • 7年目の3・11.。 夕べは、北里大学時代知り合った子が、たまたま十和田に来たから、寄っていっていいですか?と遊びに来てくれて、お話しこんで、そのまま泊まっていってくれました。 彼女出会ったのは震災一年後でした。 震災後、原発の放射能から子供たちを守らなきゃならないと、危機感を感じながら活動していた頃、鎌仲瞳さんの上映会や世界を自転車で旅する松本秀樹さんの講演会に来てくれて出会った子でした。 その後も [続きを読む]
  • おじいちゃんと女の子
  • 昨日から主人が出張中です。 主人が出張中の朝は、いつもは高校生の次男に犬の散歩を頼みます。 でも、今日は高校入試で娘の中学も、次男も学校がお休み。お弁当は作らなくてもいい日。私も仕事は今日はお休み。 小学生の末っ子だけ朝送り出せば、今日は時間に余裕がある。 と、いうことで、今朝は私が久しぶりの朝の散歩。ゆっくり散歩できるから、いつもと違う道を行こうかと、普段は通らない路地へ。 すると、向こうに、おじい [続きを読む]
  • プレーパークや、子どもの居場所がなぜ必要なのか?
  • 私たちは、ここ2年ほど、出張プレーパークをやっています。 プレーパークとは、子ども達の自由な遊び場です。冒険遊び場とも言います。 青森にはまだ常設のプレーパークはなく、 青森市は「NPO子育てオーダーメードこもも」のプレーリーダーひろちゃん(川名裕美)が、青森市を中心に横浜町や浪岡、外ヶ浜などあちこちで、出張プレーパークをやっています。 三沢、五戸はちえちゃん(阿保千枝ちゃん)が、三沢うわさカフェを [続きを読む]
  • 安心できる場所
  • 放課後も週末も、毎日のようにやってくる子ども達。 入れ代わり立ち代わり、いろんな子たちがやってきます。 連休中も近所の2年生から5、6年生まで。 「剣作れますか?」って、ふら〜っとやってきて、剣を作って帰っていく子。 カマクラ作って遊んでる子。カマクラの中で剣を滑らかに加工してる子。ツリーデッキの上に登ってる子。ちょっと裏にある水路の雪山まで遊びに出たり。氷点下でもうちに入ってこないで、ず〜っと外で遊ん [続きを読む]
  • 育児と介護の話を再び
  • 今日は立春。旧暦では、立春から新しい年がスタートします。 スタートにあたり、誰かの役に立てる記事を書きたいと思った時、ふと、介護のお話が心に浮かびました。 昨日、たまたま、お話しした方がいます。小さなお子さんがいる方で、介護をしなければならない状況のママでした。 ケースバイケースなので、ひとくくりに、こうしたらいいよとは言えないのですが、育児しながら介護する大変さはよくわかります。 私も、10年前はそ [続きを読む]
  • 何のために命を使うか?
  • 先日、草津の噴火で噴石に当たって一人の自衛官が亡くなりました。名前が公表されて、知り合いだったことを知り、ショックを受けました。 出会ったのは数年前、彼が操体法を使った整体をやっていた頃。 「ハピきら」という団体で、人を癒し、輝かせるために集まったセラピストやカウンセラー、ヒーラーといった面々が、月に一回、各地でイベントをやっていた頃でした。 私もその頃、耳つぼジュエリーの資格を取り、ママたちを元気 [続きを読む]
  • ありがとう、チビ
  • 13年前かな?我が家の仲間入りをしたチビ。 戌年になって10日。 とうとう旅立っていきました。 チビは、稲生川に落ちていました。稲生川は、冬場、水を止めているので、秋から春まで水がない状態です。 そんな、水の流れていない稲生川に、チビは落ちてさまよっていました。 その時すでに、うちには一匹、ムックという犬がいました。ムックは、北里大学の当時『犬部』という名前で、殺処分されるはずの犬の譲渡会をしていて、そ [続きを読む]
  • 息子の成人式
  • 先日、成人式がありました。長男も早いもので20歳です。 成人式の日、小学校4年生ごろからうちに入り浸って遊んでいた友達が、同窓会まで時間があるからと遊びに来てくれました。これまでも、帰省するたびに手土産を持ってきてくれる、そんな若者になっていて、でも、こうやってゆっくり話すのは久しぶりでした。 今は関東で仕事をしていて、職場ではお前はおもしろいやつだと、目上の人にとてもかわいがられているようです。 <1 [続きを読む]
  • 冬休みの子ども達
  • 冬休みも、毎日のように子供たちが来ています。年末は男女混合でわらわらと。「ハリガリ」というゲームで盛り上がっています。みんなで囲むおやつはにぎやかです。「おれ、ちょっとしか食べてない!」「お前食いすぎだろ!」なんて言いながら、「じゃ、お前これ最後食べていいよ」とか、譲り合う場面も。食べていたのは揚げジャガイモと長いものから揚げ。それから、揚げきな粉パン。揚げきな粉パン、FBでアップしたところ、食 [続きを読む]