こまさんぽ さん プロフィール

  •  
こまさんぽさん: コマさんぽ 〜コマさんが行くぶらり大都会の旅〜
ハンドル名こまさんぽ さん
ブログタイトルコマさんぽ 〜コマさんが行くぶらり大都会の旅〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/komasanpozura/
サイト紹介文コマさんが大都会岡山を散歩しながら御案内しています。岡山ってどこ?って人も見に来てね
自由文大都会岡山の有名な観光地、もしくは有名じゃない観光地をコマさんが散歩して歩くズラよ。

国宝、重要文化財、史跡、景色、駅、聖地巡礼、花、名産品、ご当地ソフトクリームなど、中の人…あ、コマさんが気になったものを巡って行くズラ!

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 327日(平均1.0回/週) - 参加 2016/12/28 05:12

こまさんぽ さんのブログ記事

  • ありをりはべり もみじ狩り
  • 秋ということで、紅葉を見にきたズラ!紅葉を見にいk・・・今回は紅葉をハシゴでご紹介するのでサクサクいくズラ!! 【閑谷学校】ズラ!閑谷学校は特別史跡でもあるズラよあいかわらず変わった石垣ズラよね!山も色づいているズラよ!!《⇒閑谷学校こまさんぽへ》 続きまして、こちら【備中国分寺】ズラ!こちらも秋っぽい感じになってるズラね!《⇒備中国分寺こまさんぽへ》 続きまして【宝福寺】ズラ!《⇒宝福寺こまさ [続きを読む]
  • 日本で最も美しい村 新庄村
  • さて、今回おじゃましましたのは、ココ!!岡山県の北の方、新庄村です。新庄村は、 世帯数:393世帯  人口:959人 のおだやかな村ズラ! 新庄村の一押し特産品が「ひめのもち」という餅米ズラ!ゆるキャラまで作ってるズラよ!!観光では「がいせん桜」という桜並木道が有名ズラよ! では、旧出雲街道をレッツゴーズラよー古くは出雲街道の宿場街「新庄宿」として栄え、旧出雲街道は今も当時の面影を残す風情ある通り [続きを読む]
  • 中国地方で一番高い山 大山(だいせん)
  • はいこんにちはー!今日は、岡山県の人が登山をすると言えばでおなじみの【大山(だいせん)】に登りますズラ!!大山は、中国地方で一番高い山です 近づくにつれて高さが・・・ あー、やっぱり高いなぁ・・・ 奥大山の天然水でお馴染みの大山登山、スタートズラ!! 2号目あたりから天候かくずれ、視界が悪く、景色がまぁーーーーーたく見えないので景色は撮ってないズラ!オラは前だけ見て順調に登っていくずらよ じゅ・・ [続きを読む]
  • ロプラ
  • はいどーも(^p^)岡山県と鳥取県の境目あたりで見かけました ローソン +ポプラ ローソン +ポプラローソン +ポプラローソン +ポプラローソン +ポプラ     『ロプラ!』 正確には、鳥取県日野郡日野町根雨 のようです。 [続きを読む]
  • ドクターヘリ発祥の地
  • さて、これは何でしょう? そうだね、ヘリコプターだね!! 普通のヘリコプターではなく、こちら、ドクターヘリですズラ!!岡山県倉敷市の川崎医科大学付属病院が日本ではじめて取り入れた、いわゆる発祥の地なんズラ! ドラマ、コードブルーも放送中だし、ちょっと寄ってみました。新垣結衣さんかわいいズラね、オラの嫁に欲しいズラ(完全なる私語) [続きを読む]
  • 自由研究にもどうぞ、倉敷自然史博物館
  • 夏休みの宿題お助けサポーターのコマさんズラ!みんな宿題おわったかな?今回は『倉敷市立自然史博物館』にお邪魔しています。 チケット売り場の横にゾウさんがいるズラ⇒ゾウさんを動画で見る(30秒) 1階はゾウさんと、狼さんがいるだけズラ・・・ガーーーーーーーオ さて、1階は凄くこじんまりしてる感じズラけど2、3、4階もあるそうなんで(地下もある)まぁ行ってくるズラ・・・ まずは、岡山県の生き物たち ズラ [続きを読む]
  • 岡山の桃、清水白桃の季節
  • 暑くなりましたね。桃の季節です!! と、いうことで、今回は岡山名産の桃『清水白桃』発祥の地へやってきたズラ! 清水白桃の清水(しみず)とは、このあたり(一宮地区)の清水という地名から、清水白桃と言うんだそうずらよ!と、いうことで、清水白桃発祥の地のご紹介でしたー。 ・・・。 と、終わるわけにもいかないので、直売所を目指して、レッツらGO!! ⇒ はい、こちらJAの直売所らしいズラ!さっきの石碑から1kmか2k [続きを読む]
  • [発祥の地] 点字ブロック
  • 点字ブロック・・・視力の弱い人や、目の見えない人には重要な道しるべ そんな点字ブロックの発祥の地が岡山市にあります。 最近まで何もなかったそうズラけど、アピールするために整備されたそうズラ 雨の日には滑りやすいとか、視力が弱くても点字ブロックは別に必要じゃないとか、いろいろ意見があるそうズラけど、オラは深いとこには触れないズラよ! まぁ、点字ブロックの上には自転車をとめないようにしましょうオラ自転車 [続きを読む]
  • 2017 夏祭り(夏にある祭を含)&花火大会 の御案内
  • 紹介しきれていないところがあれば教えてください(^p^) 【岡山市】〇西大寺地域 西大寺夜待まつり 7月15日 (花火約1000発) ⇒HP無し(?) 〇夏祭り旭川荘 7月27日 (花火720発) ⇒HPへ 〇夏祭りinみつ御津地域 7月29日 (花火 約2500発) ⇒HPへ 〇おかやま桃太郎まつり(うらじゃ祭り) 8月5日、8月6日(花火は5日夜 約5000発)⇒HPへ 【倉敷市】〇倉敷天領夏祭り 7月22日 ⇒HPへ【津山市】〇津山納涼ごんごまつ [続きを読む]
  • 【忠臣蔵】国指定史跡 赤穂城跡とその周辺 
  • はい、どーもズラ!今回は【赤穂浪士】で耳なじみのある赤穂市にやってきたズラ!!赤穂市は、岡山県ではなく兵庫県ズラ!ほぼ岡山ズラよね?赤穂に行ったついでに岡山へ岡山東部のついでに赤穂へ・・・WinWinの関係になればいいズラ 赤穂駅の構内ズラ!さすがに赤穂浪士推しズラよね駅前ズラ さて、赤穂城跡まで行ってみるズラ!ふむ、赤穂城とは・・・ほーぅ こちらは門の跡ズラ石垣は残っても上のものは無くなるんズラね 浪士 [続きを読む]
  • 備中神楽 (in 岡山後楽園)
  • 【備中神楽】とは、岡山県の備中地方を中心に行われている郷土芸能。 そんな備中神楽、どこかで見られないか?と調べてみると、岡山後楽園で毎月第2日曜日に定期公演を行っていることがわかり、さっそく行ってきたズラ! 備中神楽は国指定重要無形民族文化財にも指定されています。 【本日の演目】天岩戸開き最初から動きが機敏ズラ!出だしからこの動きを見せて観客は最後まで集中力大丈夫かな?天照大神(太陽 [続きを読む]
  • 大山名人記念館
  • 3月のライオン、聖の青春、ハチワンダイバーまた、最年少の中学生プロ棋士、藤井聡太(四段)が今話題ということで、倉敷市の『大山記念館』へとやってきたズラ! 大山康晴 通算1433勝(歴代1位)十五世名人・永世十段・永世王位・永世棋聖・永世王将岡山県倉敷市出身とっても凄い人なんズラよー!ふむふむ、うんうん、なるほどなるほどいやー、オラ大山先生が指してるところは見たことないズラけど、将棋を見 [続きを読む]
  • 中世夢が原の中(有料)
  • はいどーも!今回は「中世夢が原」の中(有料)をご紹介するズラよ!さっそく行ってみるズラー! ここ中世夢が原は、実際に当時(中世)と同じ工法で家を建て、当時使っていた道具や民具をそろえ(作り)、そして実際に人が住んで中世の営みをそのままに再現しているという大プロジェクトなんだそうズラ! まずは農家ズラね うん、農家ぽいズラね!これは土間というやつズラねー、冷蔵庫もないので、壺に水とか食 [続きを読む]
  • 「回顧録」 岡山の日本一特集
  • 藤公園の藤祭りが近いということで、岡山県にある日本一をまとめてみました。 日本一種類の多い藤公園⇒藤公園こまさんぽへ 日本一の駄菓子売り場⇒日本一の駄菓子売り場こまさんぽへ 大きさは4番目・立ち入れる古墳としては日本一の大きさ⇒造山古墳こまさんぽへ 鉄道・道路併用橋としては世界最長⇒下津井こまさんぽへ⇒鷲羽山からの瀬戸大橋こまさんぽへ 日本一の桃太郎⇒吉備津神社こまさんぽへ&nbs [続きを読む]
  • 中世夢が原 無料施設・神楽民族伝承館
  • 中世夢が原 というところにやってきたズラ!今回は夢が原の外に併設してある施設『神楽民族伝承館』(入館無料)を御案内しますズラ! 館の前にはドラゴンが!! これは備中神楽の大蛇を現した像ズラねー 中へ入ってみるズラよ!説明やお面なんかが見られるズラね あ、なんか歴史がありそうな着物的な? これは歴史を感じるズラ・・・そしてすごい迫力ズラよ・・・ 蛇のお面こわい これは備中 [続きを読む]
  • ねんねこしゃっしゃりま〜せ〜♪ 田中美術館横、田中苑
  • どぉーもぉーー!井原市のゆるキャラの〔でんちゅうくん〕の元になっている【田中美術館】へやってきたズラ!! (田中美術館HPより写真転載しています)⇒田中美術館HPへ 残念ながらというか、当然ながら美術館内は撮影禁止だったので、田中美術館の横にある田中苑を散策してみるズラよー! もぅ外なのに美術館みたいズラ!! 東京芸大の名誉教授なんズラね!さすがにオラでも田中先生の作品の迫力に [続きを読む]
  • ここは、小田県
  • 今回は、ここ小田県からお届けするズラ! 小田県とは、明治4年の廃藩置県後の府県統合により備中国の10県と備後の福山県を統合してできた県・・・と、ウィキペディアに書いてあったズラ 小田県庁が、ここにあったんズラねー! 現在は、門の他は残ってないズラ そしてその敷地は小学校として使われているズラ! 雰囲気は確かに江戸と近代の間ぽい雰囲気がする気がしないでもない気もする感じが [続きを読む]
  • グレープ愛ランド 葡萄浪漫館
  • こんにちは、今回は井原市の青野地区にある道の駅的存在の「葡萄浪漫館」ズラ! 岡山県西部の吉備高原から中国山地にかけてのこの地域は、神楽どころで、備中神楽は、1979年2月24日に「国指定重要無形民俗文化財」の指定を受けたそうズラ!! 館内には、地域の野菜や特産品が売られているズラ!こちらは木彫りのお盆?食器?と、神楽のお面・・・上段あたりが1万5千円〜2万円くらいで、下の猿田彦命のお面が10万円ほ [続きを読む]
  • 〔私鉄〕井笠鉄道記念館
  • 今回は、廃線となった私鉄「井笠鉄道」の資料などを展示してある〔井笠鉄道記念館〕へやってきたズラ! 資料館には、当時走っていた機関車も展示されているズラ!転車台も当時のものだそうズラよ ちなみに記念館の館舎は、当時利用されていた新山駅の駅舎そのままだそうズラ! それでキュキュッとした広さなんズラね! ふむふむ、井原・笠岡・矢掛・一部広島までを結んで走ってたんズラねー ぐぬぬぬぬ [続きを読む]
  • 井原駅という駅
  • 井原駅へとやってきたズラ!井原市の人口は4万4千人ほどで、駅も、こじんまりとしたプラットホームだけの駅・・・ ・・・かと思ったら、デカくて、お洒落じゃないズラか!!どうした井原駅! 駅前は、その町の推しているものがよくわかると以前にも言ったズラけど、ここ井原は那須与一と、井原デニムを推しているのが見てとれるズラ!! (駅の構内)井原デニムを持っているのは御当地キャラの「でんちゅうくん [続きを読む]
  • 笠岡ベイファーム(菜の花の季節ver.)
  • はいどうもズラ!本日は(道の駅)笠岡ベイファームにやってきたズラよ!! 以前、夏に来たときは、一面ひまわりが咲いていたズラ!(⇒夏のベイファーム(ひまわり)こまさんぽへ) 3月は一面が菜の花ズラ!! ずーーーーと黄色ズラ! コマさん「コマ次郎、癒されるズラね」コマ次郎「にいちゃん、黄色を見ると元気になるズラよね」 「もんげぇー!!」 黄色のじゅうたんズラ! YOUTUBEにま [続きを読む]
  • (遣唐使)吉備真備を訪ねて 〜まきび公園〜
  • 看板の前にタケノコのオブジェが乱立してるけど、これは危ないのでやめたほうがいいと思うズラよ・・・ ということで倉敷市真備町にある「まきび公園」にやってきたズラよ! 以前紹介した「吉備真備公園(⇒以前の日記へ)」からほどちかい場所にあるズラ!中国っぽいズラよねー「まきび記念館」が併設されているので、行ってみるズラ!入館無料、館内撮影自由ズラ!! 遣唐使である吉備真備の説明なんかがあるず [続きを読む]
  • 「金田一耕助」シリーズが誕生した地
  • 金田一耕助シリーズが誕生した地つまり、作者の横溝正史先生が執筆した場所へ、やって来たズラ!! 金田一耕助といえば書籍や、テレビドラマ、映画などで御覧になったことあるのではないかと思います。金田一耕助を演じられた役者さんは、有名なところで言うと片岡千恵蔵高倉健中尾彬石坂浩二渥美清西田敏行古谷一行豊川悦司 さんなどなど数多いズラ!! なんでも横溝正史先生のお父さんが、こちらのご出身なんだとか [続きを読む]
  • 桃太郎(聖地巡礼)
  • むかしばなし【 桃太郎 】 と、いうことで、桃太郎の聖地を巡礼しおわった(?)ので、まとめてみましたズラよ!! 伝承によると、温羅は吉備の外から飛来して吉備に至り、製鉄技術を吉備地域へもたらして鬼ノ城を拠点として一帯を支配したという。吉備の人々は都へ出向いて窮状を訴えたため、これを救うべく崇神天皇(第10代)は孝霊天皇(第7代)の子で四道将軍の1人の吉備津彦命を派遣した 討 [続きを読む]