HIDE さん プロフィール

  •  
HIDEさん: オートイカリ製作記
ハンドル名HIDE さん
ブログタイトルオートイカリ製作記
ブログURLhttps://ameblo.jp/o-toikariro-ra-1/
サイト紹介文格安のドラム巻アンカーウインチ「オートイカリ」の紹介ページ、より良い物を開発中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/12/29 08:20

HIDE さんのブログ記事

  • 完成記念セール期間について
  • ひとつは、在庫がなくなり次第終了です。 今の販売状況ですと、12月から売れ始める事が考えられますので、11月末までをセール期間とします。 次に出る、AI-MPROも同じ様に、在庫なくなり次第か11月末までの期間とします。でもこちらは、台数分の製作が間に合わないかもしれないので、期間までの予約分もセール対象とします。 セール終了後の値下げは一切出来ませんので、早目にお買い上げいただけると幸いです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 記念セールに合わせた景品付きセール
  • 自分で取り付ける時に便利な、「電工ペンチと絶縁端子のセット」が附属したセールです。 こちらは、期間中にAI-Esp以外のモデルを買われた方に限り附属します。数に限りが有りますので、景品がなくなり次第終了とさせていただきます。 これ以外のセール品は、開発中のAI-MPROですが、完成次第にこちらも完成記念セールを行います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • AI-Espの完成画像
  • 全体の見た目は省きます。AI-Eと同じですから・・・ 今迄に掲載しましたが、再度見てもらいます。左舷側のリブです。 そして、ボートデッキの締め付け穴の追加です。 これがリールシャフトを25φから30φに太くしたところです。 これとは別に見えない部分ですが、スプロケットを35#から40#にサイズアップしています。 AI-EとAI-Espの使い分けですが、モーターは両方とも同じなので、パワーは変りません。どちらもアンカーとチ [続きを読む]
  • 早く組み上がったので前倒しセール開始
  • AI-Esp=AI-Eモデルをリール軸・ボディ・スプロケット及びチェーンを強化したモデル。 このAI-Espが完成したので、10月からの完成記念セールに間に合わせるべく用意していました。昨日、1台目が組み上がったので、セール期間を前倒しにして早目の開催とします。まだヤフオクでは出品しませんので、早く押さえたい方はお問い合わせから連絡下さい。「言った言わない」の事も有りますが、電話でお知らせいただいても構いません [続きを読む]
  • AI-MPROの試験
  • 計算では35kgの重さの物が巻けると成っていますが、試してみて、最後のひと巻でどれくらいの電流が流れるか見てみます。 先日、デジタル式のシャント抵抗を使った、電流計を買ったので、見てみる事にします。今のところの巻上スピード(巻下げも同じに成ります)は、水深60mまでが毎分48〜60mくらいに設定しています。60mのスピードで巻いたとしても35kgは大丈夫の予定です。水深100mになると、毎分40〜50mくらいのスピード [続きを読む]
  • ドラム巻ウインチを始めて使う人だから・・・
  • こんな事は考えた事が無かったけど・・・ 昨日、1年以上前にAI-Eを買って頂いたお客さんから、先輩に聞かれたので、オートイカリを勧めた。と、電話が有りました。現在の値段の事を(ローラーも含めた総額)お話し、ギヤ比の話のついでに使い方について少し話しました。 ドラム巻のウインチは操船しながら使えるんだから、当然、前進しながら巻上げて、船の推進力で抜錨してから巻上げる事が出来るのは当たり前だ・・・と言う見解 [続きを読む]
  • AI-MPROの出来具合は・・・
  • 今、加工屋さんに作業ズボンの配達に行きました。行ったついでにどれくらい仕上がっているのか見てきました。 リールと本体はマダマダでしたが、モーターケースとカバーは出来上がっていました。「いつ頃の仕上がりですか?」と尋ねると、「来週中には仕上げます。」との事でした。 制御スイッチの製作やピローブロックの注文がまだなので、「急がなくては」と思っています。今月中には完成させて、10月1日からの販売開始を目指し [続きを読む]
  • また台風が出来た。
  • アメリカ海軍の台風の予報ページに名前がまだ無いツエンティーシックス(アメリカ海軍では今年26個目)のコースが出てる。 この予報の最終到達点で、GUTS165ktsとなる予報165ktsをメーターにすると、瞬間最大90メートルくらい怖〜い、日本まで来ると海表面水温が低いので落ちてくるけど・・・また来るのかよ〜やめてくれ〜!と言いたくなる。。。 これが予報の画像で、このサイトのアドレスが下記https://www.nrlmry.navy.mil/TC [続きを読む]
  • 当分、雨降り続きなので設計です。
  • 今迄暑過ぎて、パソコンの半田付けが溶ける様に熱くなるので、設計をストップしていました。今日から雨降りで気温も低くなるので、止まっていた設計の続きを再開です。 どんな構造かは秘密です。 手間が掛かるけど、コクピットに居ながらにして、ベイトリールの落下を調整するが如くして、フリー落下をバックラッシュする前まで速く出来るモデルの設計です。総ての使う人がこれが良いとは思わないと思いますが、水深の深い所でア [続きを読む]
  • 屋根がめくれてた。
  • 隣の人が○○工務店経営なので、昨日早速頼みましたが、まだ、竜巻でやられた家の分も終わっていないとの事と、近くの幼稚園は母屋が落ちたりして、なかなか回れそうにないとの事で、屋根に上がって、応急修理しました。 経年劣化と以前のやり方などと、風が強かったのも有り、少しめくれただけだったので、不幸中の幸いかな?と、思いました。 付近一帯では、瓦屋根の棟が崩れたり平瓦が飛んで無くなっていたり、近くの小学校は [続きを読む]
  • 風が西に回った
  • 廃油を貯めていたドラム缶が倒れ、作業室のドアの下側が破れて雨風が進入した。ドラム缶のオイル漏れを留めに行き、ドアの下側は中から破れた箇所から外に板を持っていって、エアーインパクトで蓋をして、ホースは隅っこギリギリで板をとめてそのままホースを残し違う入り口から家の中に戻った。 周りを見渡してみると、シャッターが飛んだ店、木が折れて飛んで来たり、簡易のトイレが飛ばされて田んぼの真ん中に落ちたりしてる。 [続きを読む]
  • AI-EM在庫0です。
  • 注文すれば1ヶ月くらいで出来上がってきます。 今のところ、他の物の在庫が有って、在庫を収納出来る場所が無いので、注文が有れば製作します。受注生産に成りますので、待っていてもらっても、いつまでも在庫になるわけでは有りません。 誰かが注文すればまとめて作るのか?ですが、その場になってみないとどうするかは分りません。注文数だけしか作れない場合も有ります。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 瞬間最大47mの予報が出てる。
  • 特に南東の風が強く吹く地域なのですが・・・南より少しでも西に回ると無風に成ります。なので、17時くらいが山場で、それ以降は無風に成ります。 台風が通るとビニールハウスが壊れる事は当たり前で、瓦が浮き上がったり、飛んだりする事は良く有ります。以前近くに消防のサイレンが有りましたが、それが台風の風の力で鳴っていた事がありました。 何故だか雨はひどく降らない地域なので、水害の心配は有りませんが、風の被害が [続きを読む]
  • 何の問い合わせも無く・・・
  • まだ欲しくなら無いのかな〜と思いながら、日々が過ぎて行きますが・・・この暇な時期だからこそ出来るのが、要らなくなったもののヤフオク出品です。 モーターをたくさん買ったので、置き場所に困っていて、出品して販売出来たものは、Kさんから下取りした工進のウインチ・ニッコー機材のアンカーデービットを手始めに、バイクパーツ(フリーウェイのカウルなど)、そして、ブルーベリー用のプラ鉢、オフロードタイヤ2セット等 [続きを読む]
  • AI-E強化タイプ出来上がってきました。
  • リールのシャフトを見て・・・「太いな〜!」こんなにも必要か?と思ってしまいました。30mmは太過ぎたかも?と思っていますが、これが曲がる力ってどんな力だろうと想像が出来ません。 これから作る予定の大型ウインチはシャフト35mmを予定していましたが、十分過ぎるので、強度計算し直してみます。 ボディもリールもパーツとしては完成していますので、後残すは組立だけです。組立も注文が有れば、これを先にする事は可能です [続きを読む]
  • AI-MPROの納期?
  • 先程、加工屋さんから電話で、図面の矛盾点が1点有りました。と、言われました。言われてみて・・・「あ、そうか!ごめんなさい。」「直しといて」で話は終了しました。 加工屋さんの取り掛かりが異様に早い速過ぎる事を感じました。もしかしたら、これから大口注文が控えてるので、これだけは早くやっておかねば・・・なんて・・・1号機は案外早く出来て、9月中には完成かもしれません。その後、何も不具合無ければ4台製作予定だ [続きを読む]
  • 24V/700W/45A仕様のプロモデル
  • これでは大分のMさんは駄目かもしれませんが、巻上・巻下げで使うウインチの設計が出来ました。 14mmのロープが200mは十分巻ける(計算上では)リールですが、チェーンの1コマが大きいと150mくらいが巻量と言った方が良いかもしれません。 四角いイメージで、形のイメージは何も考えないで、強く、安くを考えて設計しました。リール部分とモーター部分に分けて発送出来るので、佐川の個人宅に配送出来るサービスが利用出来ます [続きを読む]
  • レビューに書いてあった不良を確かめる為に
  • 電源システムで買った、ボイジャーの充電器がアマゾンから送られて来た。 私はこのパーツに関しては手間賃をいただく事はしないので、そのままパッケージごとお渡しするのが良いのですが・・・レビューの3つくらいに書かれてあった、「最初から使えなかった」が有ってはなら無い事なので、自分で使っている24MFの充電をして確かめた。(現在確認中) ついでに取説も確認しました。この新しい充電器には、ウェイクアップ機能と言う [続きを読む]
  • AI-E強化タイプ・・・ボディ
  • エコタイプの強化版なので、値段が上がり過ぎないようにして考えました。これは左舷側のピローブロックのボルト締め位置の下にリブを入れました。 デッキ取付のボルト穴を真ん中に増やし、ボディ真ん中の浮き上がりを抑えられる様に考えました。 リールはまだ出来上がってこないので、ボディの画像だけ見てもらいました。 配線抜き穴の位置を真ん中に持ってきたのは、架台を製作する時に、真ん中に手が入る大きな穴を空けるため、 [続きを読む]
  • 記事の削除
  • オートイカリオーナー様から希望が有り、その方の使い方に沿った電源システムをこちらで掲載し、その方に見てもらい見積もり金額はメールにて済ませました。 これを見た一部のオーナー様から、こんなに複雑では無くても良いのじゃないか?と質問を受けましたので、記事を削除する事にしました。 自分である程度の電力を考えながら、セルモーターの電力をいつも考えておられる方や、オートイカリの電力を残す事など考えている。そ [続きを読む]
  • オートイカリの為の電源システムその2
  • バッテリーの開閉スイッチに、ON/OFFのみのこれを2個使います。定格275Aで、3辺のサイズがほぼ72.5mmです。 そして、サブバッテリーのスイッチから出たところに、銅製ブスバースズメッキのこの分配用のターミナルを付けます。これで5つの機器及び配線が無理無く繋げ、スズメッキで電気の通りも良く、酸化(色変り)しません。メインバッテリーは配線数が少ないので、スイッチのターミナルにそのまま結線します。 そして、これがサ [続きを読む]
  • オートイカリの為の電源システム
  • メールで何回と無くお話を聴きまして、電力がスムーズに伝わってない事が分りました。現状は下記画像なので説明します。尚、メールのやり取りの中で、私が間違っていた事が分りました。それは大きい方のバッテリーが弱っていると言う事と、充電器が悪いと思った事です。 まず思うのは、総ての電線が細いと思いました。バッテリーのマイナスを並列に繋ぐ電線を太くし、バッテリースイッチに行くプラスの電線も太くしたいと思います [続きを読む]
  • 24V/700Wと24V/375Wモーター
  • ヤフオクには375WでのAI-Eは出品中です。お問い合わせからの注文では、AI-Eの販売価格と同様で、税込みのヤフオク価格からの1万円引きで販売させて頂きます。 ただ、まだ組立が終わっていませんので、注文後1〜2週間の納期が掛かります。 ボディ強化タイプと強化架台をセットする事により、重いアンカー及び大きな船及び荒海での使用を考えたモデル・・・シャフト径を25mmから30mmにし、リブを入れ、取付け穴を増やし、架台の横方 [続きを読む]
  • 手動ウインチの回転数
  • オートイカリを買って頂いた方から下取りした、手動のウインチのローラ−の回転数を数えてみた。 95rpmだった。ローラーの径が真ん中の細いところで85mmで端の広いところで115mmなので、100mmあたりで巻くと考えて、1回転で0.3mなので、1分間に無負荷時で28.5mで負荷が掛かって回転速度が落ちて80rpmになったとすると、1分間に24mとなります。 このウインチは200Wなので、もう少しパワーの有る物だと速くなるのかもしれないけ [続きを読む]