ミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防 さん プロフィール

  •  
ミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防さん: ミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防 w
ハンドル名ミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防 さん
ブログタイトルミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防 w
ブログURLhttp://www.mikkelart.com/news
サイト紹介文思い出話をすることは、認知症予防に繋がります。なつかしいモノや、認知症予防の情報をお届けします♪
自由文ミッケルアート編集部のほっこり日誌♪ http://www.mikkelart.com/news
ミッケルアートは、デイサービス、有料老人ホーム、グループホームなどの介護施設で認知症プログラムとして活用されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/12/29 09:54

ミッケルアート編集部のほっこり日誌 | 認知症予防 さんのブログ記事

  • 【実践事例・徳島県】デイサービス然様
  •  ミッケルアートでは、「実践事例集」の作成に取り組んでいます。導入事業所様の活用方法や実際に現場で困っていることをヒアリングして、事例集として共有することで、事業所間の壁を超えてより良いケアに目指す仲間づくりを大切にしています。 今回は、徳島県のデイサービス然様よりFAXをいただきました。★FAXの内容Q1 ミッケルアートをどのように活用されていますか? ・実施日 : 月曜〜土曜の毎日・時間帯 : 13:45 [続きを読む]
  • 『 認知症(周辺症状)の早見表 』開発について
  •  「在宅のご家族様の負担を減らしたい」というある医療法人の方のご意見がきっかけで開発することになりました。1 認知症(周辺症状)の早見表の開発の経緯について 当法人では、デイサービス、デイケア、老健、グループホーム、特養があります。  これまでの介護は、感覚的にケアを行なっている傾向がありました。今後は、法人内でケアを数値化する意識を高めたいと考えています。その理由から、ミッケルアートを導入し、認 [続きを読む]
  • インドネシア人の技能実習生の方がほっこりするかも...
  •  ミッケルアート を導入していただいている法人本部様と打ち合わせをおこないました。 議題は、人員不足のホームでどのようにミッケルアートを活用すればいいのか?ということでした。  話し合った結果、壁にミッケルアートを飾り、隣にクイズを貼り「今日のミッケルアート 」という感じで、お題を出し、それを利用者様に答えていただくという方法になりました。手順1 廊下などに絵を飾り、絵の隣に「今日のお題(クイズ)」を [続きを読む]
  • ?おめでとうございます??ひまわりデイサービス様のニュース
  •  ミッケルアートを導入されている「ひまわりデイサービス@宮城県石巻市」様のご利用者様の川柳が、全国の川柳特集の本に掲載されたそうです♪ 全国で数万作品の中から選ばれようです。おめでとうございます! 参考記事の一部はこちらへ1 ひまわりデイのミッケルアート認定士さん「認知症実践者」へ  認知症の実践者研修を修了されたそうです。全国的にとても人気の研修だと聞いています。おめでとうございます? 2 ひまわ [続きを読む]
  • ミッケルアートキッズ版開発の進捗レポート
  •  弊社(株式会社スプレーアートイグジン)は、主に介護医療業界向けのアート制作を行っておりますが、このたび幼児教材のアートを手掛けることとなりました。その開発の進捗を記載いたします。ミッケルアートキッズ版の開発〜アンケート及び保育園経営者へのヒアリングを通じてわかった保育現場のニーズと課題〜1 ミッケルアート キッズ版とは  子どもに意識させたい「安全・健康・ルール・マナー」が描かれた教材である。 詳 [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】お話好きな方が多い場合の『声がけの工夫』
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員19名以上)の事例です。Q1 コミュニケーションはどのように変化しましたか?▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】自らお話することが少ないご利用者様
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員19名以上)の事例です。Q.1 コミュニケーションはどのように変化しましたか?▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】独語、多弁のあるご利用者様
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員18名以下)の事例です。Q1 コミュニケーションはどのように変化しましたか?▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】日常的な物事に関心を示されないご利用者様
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員18名以下)の事例です。Q.1 コミュニケーションはどのように変化しましたか?▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】日中の傾眠傾向が強いご利用者様
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員19名以上)の事例です。Q1 コミュニケーションはどのように変化しましたか? ▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【実践事例・一般デイ】普段から傾眠傾向のあるのご利用者様
  •  このシリーズでは、ミッケルアート認定研修を受講された介護スタッフ様の取組みやご利用者様の改善事例をご紹介致します♪ 認定研修では、事業所様に3名のご利用者様に対して、周辺症状の変化を約4か月間記録して頂いています。※ DBD13スケールとは周辺症状を 数値評価した認知症の評価方法です。?今回は、デイサービス(定員19名以上)の事例です。Q.1 コミュニケーションはどのように変化しましたか?▼ミッケルアートを [続きを読む]
  • 【キッズ版の開発】保育者の言葉がけのポイント
  •  幼児教育教材「ミッケルアートキッズ版」を開発しております。 本日はお試し検証中のこども園の園長先生にヒアリングを行いました。その際のヒアリング結果を記載いたします。1 活用時間  園によって異なるが、おそらくどの園も「朝の会」「おやつ」「帰りの会」のいずれかで活用するのではないか。2 活用方法のポイント2−1 キッズ版に興味を持たせるアプローチの一例 ① 保育者は最初に何気なくキッズ版を見ている [続きを読む]
  • 【実践事例・広島】ニックスデイサービスセンター東様
  •  ミッケルアートでは、「実践事例集」の作成に取り組んでいます。導入事業所様の活用方法や実際に現場で困っていることをヒアリングして、事例集として共有することで、事業所間の壁を超えてより良いケアに目指す仲間づくりを大切にしています。 今回は、広島県のニックスデイサービス東様よりFAXをいただきました。★FAXの内容Q1 ミッケルアートをどのように活用されていますか?  例)時間帯、曜日、人員配置、進め方などA. [続きを読む]
  • 【認定研修修了・北海道】上川町在宅老人デイサービスセンター様
  •  ミッケルアート では、認定研修制度を設けております。 認定研修は、4ヶ月の通信教育制で、「周辺症状の数値評価」を学ぶことができます。認知症の変化を客観的に説明できるようになり、他のスタッフと情報共有できるようになります。 4月に社会福祉法人かみかわ福寿園 上川町在宅老人デイサービスセンター様の職員様が認定研修を修了されました。おめでとうございます。 ご感想を少しだけご紹介させていただきます。★認定 [続きを読む]
  • 【実践事例・新潟】有料老人ホーム様からの改良アンケート
  •  ミッケルアートでは、導入事業所様に「改良アンケート」をお送りしております。本日は、ミッケルアート 紙版を導入されている新潟の有料老人ホーム「スローライフもんぜん」様からFAXを頂戴致しました。こちらでは映像版を試験的に併用されています。 【FAXの内容】Q.1 ミッケルアートのおおよその使用頻度はどれくらいですか? A. 週3回Q.2 ミッケルアートを行う際にはどのようなことを工夫されていますか? ・日常的な会話から [続きを読む]
  • 【実践事例・大阪】老健におけるミッケルアート活用事例
  •  介護老人保健施設様のヒアリング結果です。この老健では、A3サイズのミッケルアート紙版を導入して3年が経ちます。 ブログをご覧になった方からのご質問に対して、現場の方にご回答いただきました。____Q.1 新人スタッフさんが入った時には、ミッケルアートをどのように説明されていますか? A. 基本的に認定講師の私がどのようなもので、どう使うかを説明しています。別のフロアに新人職員が来た場合は、他の認定士( [続きを読む]
  • 【実践事例・大阪】介護老人保健施設岸和田徳洲苑様の進捗
  •  介護老人保健施設様のヒアリング結果です。この老健では、A3サイズのミッケルアート紙版を導入して3年が経ちます。以下の通り進捗をお聞かせいただきました。____ 岸和田徳洲苑の現在の取り組みですが、以前に報告させて頂いたところから大きく変わっていません。 対象者は、2階12名、3階12名で、認知症の診断をうけた方です。重度の方だけでは、なかなか話も弾みにくいので、重度の方少数と、中度の方を共に行うような [続きを読む]
  • 【実践事例・山形】導入事業所様からのご要望
  •  介護老人保健施設様のヒアリング結果です。 この老健では、A1サイズの大きなミッケルアート を導入して2年半が経ちます。1 現状 現在は、入所、通所、介護予防教室の3箇所で使用しています。1ー1 入所での活用方法  廊下の壁面に絵を飾り、入居者様、ご家族様に見ていただいています。絵自体に力があるので、クイズがあるとちょっと安っぽくなってしまう印象を持ったため、あえて絵の横にクイズを貼っていません。特 [続きを読む]
  • 【東京】導入事業所様からの改良アンケート
  •  ミッケルアートでは、導入事業所様に「改良アンケート」をお送りしております。本日は、ミッケルアート 紙版を導入されている都内のグループホーム様からファックスを頂戴致しました。【FAXの内容】Q.1 ミッケルアートのおおよその使用頻度はどれくらいですか? A. 週1回Q.2 ミッケルアートを行う際にはどのようなことを工夫されていますか? ・軽度、中度のご利用者様のグループ分けQ.3 絵をきっかけに周りの方と話すなど、反応 [続きを読む]
  • 都内の介護施設様の課題と対策【グループホーム】
  •  ミッケルアート紙版を導入されている都内のグループホーム様の現状と課題をご紹介いたします。【ヒアリング結果】1 現状<都会の介護施設全般について> ・都内は人員不足の課題が深刻化 ・グループホームは新卒が少なく、他の業界から来た未経験者が多い<管理職について> ・通常、所長は、管理業務のみを行うため、フロアの対応はしなくていい ・しかし、人員不足なので、所長自らがフロアで介助業務にあたるケースが多 [続きを読む]