エリー さん プロフィール

  •  
エリーさん: 心配性ママの発達障害児育児☆
ハンドル名エリー さん
ブログタイトル心配性ママの発達障害児育児☆
ブログURLhttps://www.kenkou-kosodate.com
サイト紹介文5歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。家庭療育や発達障害児ママの気持ちを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/30 15:37

エリー さんのブログ記事

  • 三男が産まれて長男くんの成長を感じています
  • 三男が1月9日に産まれ、入院中です。三男は新生児仮死で産まれ1分半で蘇生できましたが、採血の結果が良くなくまだ小児病棟で経過を見てもらっています。赤ちゃんの評価では障害などの心配は低そうですが、心配でまだおめでたい感じじゃないです。うちの子供達は3歳差の3人男兄弟。ちょうど3年前、次男ちゃんが生まれた時の長男くんの様子を思い出したりしています。自閉症ってネーミングに批判もあるでしょうが長男くんは [続きを読む]
  • 就学前健診と小学校での話し合い
  • 2度の特別支援学級の見学を経てここの小学校の特別支援学級ではかえって不安だなぁと思った私。いや普通学級を強く希望していたわけではないのですがそれでもここの支援級ではね…。長男くんの良さが伸びないんじゃないかなと思う。親だったら子供が不安だったり心配を抱えて過ごすような環境に行かせることは抵抗があると思います。でも、ただいる場所があればそれでいいと思ってるわけじゃない。やっぱりその子が楽しく充 [続きを読む]
  • 支援級の見学のあと気になる点を問い合わせしました。
  • 特別支援学級の見学で気になった点を問い合わせしました。正直、支援級を見学した内容では今後の進路などを考えると安心して長男くんを支援級に通わせられないなーと思ったのです。去年、親の会主宰で学校見学に行った経験がありまして…。 その時に見学したチェックポイントにずいぶん引っかかっていたんですよね。(ネガティブな意味合いで・・。)交流は本当にしているのか?支援級の生徒が普通級で授業を受ける(交流)場合配 [続きを読む]
  • 特別支援級を見学して大ショック!質問してわかったこと
  • 特別支援学級での見学に行きました。事前の教育相談で色々教えてもらい支援級かなーと言う感触で夫とともに行ったのですが正直ショックを受けました。支援級に行かせれば安心というわけでは全然ないんですね…。 普通学級も見学 特別支援教育のモデル校だった小学校のマンモス支援級 支援級のクラス数は? 特別支援級の教員の人数は? 支援級の各学年の人数 友達同士のトラブル 支援級に入った場合の保護 [続きを読む]
  • 田中ビネーⅤ知能検査の結果(5歳7か月)
  • 「今日発達検査しておきましたから。」ある時いつも通りにリハビリに行った時に帰りに先生に言われて驚きました。事前に聞いてなかったので「ああっ、そうですか。ありがとうございます。」 と内心驚きながらも先生にお礼を言いました。確かに「発達検査しますよー。」と言うと点数をあげようと事前に準備するタイプの保護者もいるそうで、自分はそういうタイプではないけれど事前に教えられていたらやっぱり「あぁ、発達検 [続きを読む]
  • 親の負担が少ない幼稚園に子どもを通わせて思うこと
  • 長男くんの通っている幼稚園は保護者の負担がとても少ない幼稚園です。保護者の負担にもいろいろありますが、親が幼稚園への関わりを求められるのが一番の負担だと思うんですよね。親の負担を少ない幼稚園を選ぶとどんなメリット・デメリットがあるか書きたいと思います。 親の出番が少ない方が負担は小さい 父母会があるかないか 幼稚園で保護者の手伝いを大幅軽減するとこうなる 運動会 発表会 [続きを読む]
  • 5歳児のスマホ・タブレット利用のルール
  • 「スマホ育児は良くない」「スマホ依存が危ない」など聞くことがありますが、子どもにスマホを利用させるのは当たり前ですよね。低年齢だと約束するのがむつかしかったり、年齢によってルールも変わっていくと思いますが、年長の息子とのルールはこんな感じに落ち着いています。 スマホ・タブレットはママ、パパのもの スマホ・タブレットはどんな時に使えるの? 子どもへのご褒美に 毎日のことが [続きを読む]
  • もしもわが子が学校に行けなくなったら。あさイチの不登校特集
  • 夏休みが終わる9月1日に自殺する中高生が最も多いことが知られるようになり、無理に学校へ行かなくていいというメッセージが見られるようになりました。学校へいかない「不登校」についてお子さんの話をあさいちでたっぷり紹介していました。 もしもわが子は学校に行けなくなったら!そのピンチをどう乗り越えたらいいのか? お子さんのSOSには要注意 学校に行けない子どもの親はどう接するべき 子どもが学校に行 [続きを読む]
  • 小学校ってどんなところ?児童デイの就学勉強会に参加してきました①
  • 長男くんが通う児童デイの就学勉強会に参加してきました。率直な話が聞けて、参考になるなあと思ったけれど地域によって色々違うのだろうからあくまでうちの自治体の話という形になります。先生のお話と質疑応答の内容をまとめました。小学校ってどんなところ?通う学校は選べるの?お子さんが通える小学校は住んでいる住所で決まっています。自分の住所がどの小学校の学区なのか自治体のホームページに載っています [続きを読む]
  • 孫が発達障害だったらどうしたらいい?孫や親と関わる時の注意点
  • 姑がやってきた時に長男くんの就学相談などの話になりました。「就学相談を受けて支援級も検討している。」と私が話すと「そうだね、長男くんにとって一番良い環境が一番いいよね。」←よかった。「 昔はそうしたことは家族の秘密にして隠したりしたものだけど今はそういう時代じゃないよね。」←おいおい何言ってんだ。と内心突っ込みながらもちょっと驚きました。以前よりはずいぶん障害を受容できているな…と言 [続きを読む]
  • やっぱり大変だったランドセル選び
  • 来年小学校に入学する長男くん。世間ではランドセルショッピングのことをラン活といってだいぶ熱いようですね。私の小学校は上級生になるとスクールバッグを使うことが許されておしゃれな子達はそうしていたし、こだわり派で長男くんの洋服や持ち物にうるさいパパもランドセルには関心がないよう(笑)わが家のランドセル選びはあくまで子どもの為に!夫婦二人ともランドセルには微妙だけれど長男くんが困ってしまうと可哀想な [続きを読む]