カワムラ さん プロフィール

  •  
カワムラさん: 特別支援をカガクするカワムラのブログ
ハンドル名カワムラ さん
ブログタイトル特別支援をカガクするカワムラのブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tokubetsusien
サイト紹介文実証研究に基づく特別支援教育を推進。応用行動分析(ABA)、知的障害、発達障害教育が専門分野。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/12/30 16:19

カワムラ さんのブログ記事

  • ボランティア参加希望者の皆様へ
  • 先日、教材開発に関する挿絵ボランティアを募集したところ、数名の方のご応募をいただきました。本当にありがとうございます!これで少しずつ、プロジェクトが前に進んでいきます!しかし、ボランティアにご応募頂いた方の中で数名、メールのフィルター設定のせいか、こちらからのメールが届かない方がいます。返信が来ない方、いましたらフィルター設定を見直しの上、再度ご連絡いただければと思います。目標あと6名のボランティ [続きを読む]
  • ボランティア募集のお知らせ
  • 知的障害児向けの文字指導に関する教材開発に際し、研究費が大幅に不足しているため、挿絵を描いてくれるイラストボランティアさんを募集することになりました。手描き、PC問いません。3cm程度の挿絵を量産するプロジェクトのため、画力はあまり必要としません。こんな事をしているのも、実は知的障害児向けの教材ってあるようで不足しているんです。皆さまのご協力が子供を救います。ご連絡をお待ちしております。ご興味ありまし [続きを読む]
  • 片足の柔術家
  • こんなニュースを見ました。ヤフーニュース、片足アスリート片足のブラジリアン柔術家です。私もかじった程度に柔術やったことありますが、確かに片足は優位性にもなります。柔道と違って足関節をロックする技がありますが、それを食らわずに済みます。更に、ツイスターなどの足を引っ掛ける攻撃もやられにくいでしょう。エディブラボーあたりがもし片足だったら、すごい攻撃メソッドを考えそうです。この記事で言及している障害者 [続きを読む]
  • 林原めぐみ・自閉症・未来のための診断名
  • 最近ニュースで賑わっているネタです。自身への自閉症の診断に、ショックを受けた方に対する、声優の林原めぐみさんが送ったエールが素晴らしいものでした。ニュース記事・林原めぐみ診断名は未来のためにある自分と上手く付き合うために、本当に大切な考え方かもしれません。発達障害が疑われつつも、医療と繋がることに躊躇する保護者も多いことでしょう。我が子の未来のために一歩踏み出す勇気が、その子の将来の生きやすさに繋 [続きを読む]
  • レビューはレジャーだ!
  • 紙媒体の論文や本などの情報収集、どのようにされていますか?国会図書館以外で私が使うところは以下のような所があります。半分レジャーです。1.国文学研究資料館立川駅から徒歩orモノレールです。文学と名前にありますが、各大学の文系の紀要や商業誌などが広くあります。国会図書館と違って開架がたくさんあるので、パラ見しながら探せます。本題から脱線した面白い情報が入ったりします。何より土曜開館日ばガラガラなので静か [続きを読む]
  • 最近見た記事 まとめのまとめ
  • 最近目にとまった教育、障害関係のまとめです。相変わらず腹ただしいものから興味深いものまで、玉石混交です。基本2chベースなので鵜呑みにせず、匿名化された市民の感情としてヒマな時に読んでみてください。【悲報】ワイ教員1年目の1日wwwwwwwwwwwwww : ふぇー速教師とかいうクッソ大変な職業 : VIPPERな俺ワイ(小学校教諭)が遭遇した頭のおかしい保護者で打線組んだ : ハムスター速報学校のいじめ、最多の32万 [続きを読む]
  • Evidence based instructional practices
  • 刺激の選好に関して勉強し始めたら、こんなものを見つけました。リンクABAベースの早期介入トレーニングが沢山紹介されています。公教育でも当たり前にこんな指導を提供できればなぁ。説明が完結、かつ動画付きで、英語力が中学生レベルな私にも和文以上に分かりやすいです。余談ですが、、、動画出演のおチビ達がかわいい! [続きを読む]
  • レビュー論文の書き方やメタアナリシスなど
  • レビュー論文ってものがどうも苦手で、壁にぶち当たっています。そんな中でこんなの見つけました。同じことでお悩みのかた、ご参考に。レビュー論文の書き方http://ci.nii.ac.jp/els/contents110010047943.pdf?id=ART0010616252メタアナリシス入門https://www.slideshare.net/mobile/YoshihikoKunisato/ss-37490113明日から読めるメタアナリシスhttps://www.slideshare.net/mobile/okumurayasuyuki/meta-analysis-okumura気になる [続きを読む]
  • 川崎プロレスHEAT UPが障害者雇用を推進!!
  • 昨日、後楽園ホールにプロレスを見に行きました。なんとこちらのHEAT UPという団体、チケットもぎりなどで障害者雇用を行ったそうです。今回も障害者雇用における待遇改善を含むチャリティー大会でした。その他にも様々な障害者支援を行っているようです。ヒートアップホームページタイトルマッチ前、女の子から花束贈呈の際の仕草から、いい人感がにじみ出ています。売店のクッキーも就労支援施設のもののよう。笑いあり、感動あ [続きを読む]
  • 最近見た障害関係記事、まとめのまとめ
  • 例によって最近読んだ記事、まとめのまとめです。私が特定の記事を支持、非難するものではないので!【PC/障碍者】Windows 10、マウスの代わりに視線のみで操作が可能に 発達障害、早期発見へ就学時健診見直し【悲報】今日保護者に怒鳴られた最上級によく分からない台詞働いた経験のないやつを教師にするのはやめたほうがいい自分に自信がある子は親からの褒められ経験が豊富尾木ママ「来年度から子供の夏休みが短縮? キッズウ [続きを読む]
  • 片腕生活で学んだこと
  • この間、趣味の格闘技で左肩を脱臼し、数日間片腕のみで過ごしました。これを何かに生かそうなどという、いやらしい考えが浮かぶあたりが、私の思想の浅ましさでしょうか。片腕生活、不便なところも多かったのですが、案外みんな優しく、ほっこりしました。ファミマの前で折りたたみ傘がうまく畳めない時に手伝ってくれたばあちゃん。財布から金を出す時にカバンを持とうかと提案してくれた女子高生。エレベーターの中でそれどうし [続きを読む]
  • 特別支援教育・障害関係のポータルサイトを作りました。
  • 複数台のパソコンやスマホを使っていると、お気に入りの共有が課題になります。そのための「はてぶ」ですが、そのパスワードすらデバイス間の共有が面倒なので、自分がよくアクセスするサイトでポータルサイトをつくりました。個人用ではありますが、特別支援関係の研究者、教師、障害福祉関係者の方には使い道もあるかもしれませんのでご活用ください。1日で作ったので超雑な作りですが、、、改行すら揃ってないし、、、。あ、壁 [続きを読む]
  • 文字のユニバーサルデザイン UDフォント
  • 可読性に優れたUDフォントというものを見つけました。UDフォントとはモリサワUD書体文字までユニバーサルデザイン化が意識されるようになってきましたね。有料のものが多いようですが、標準装備のフォントでも、メイリオUIなどの余計な飾りの少ないフォントが読みやすいかもしれませんね。見やすいフォントを使用した学習履歴が、見にくいフォントを見る能力に影響するのかどうか。教科書体や明朝体への般化などに関しても検証した [続きを読む]
  • 質問紙のコスト 節約できる?アンケートとカネ
  • 封筒500枚ドーン!昨日お家に届きました。運送屋のおじいちゃん、いつも重いを荷物をありがとう!質問紙調査って以外とカネ食いますよね。謝礼を抜いても封筒、紙、インク、そして切手メールで代替できればもう少しマシなんですが、案外そうもいかない調査もある。封筒と紙は業務用で大量に仕入れてコストを下げるとしても、切手が問題です。後納や割引になるほどの部数は出さないので削りにくいコストです。何かノウハウ持ってい [続きを読む]
  • りたりこ発達ナビ このブログと違ってためになる!
  • 志は高くとも知恵も暇も無く、日々どうでもいい記事ばかりのこのブログとは大違いで、リタリコさんの、発達ナビのコラムには本当に勉強させられます。りたりこ発達ナビ コラム最近見た記事で面白かったのは感覚過敏の一種、視覚過敏について。確か自閉症者は色の選好傾向が健常と異なっていたという報告があったと思います。その他、読み障害児の特異的な見え方などなど、もしかしたら様々な視覚的特性をある程度網羅的に説明し得 [続きを読む]
  • 交流及び協同学習には◯◯が必要
  • 最近読んだ記事です。悲しいけど、向き合ってなんとかせねば。近所に軽度の知的障害児がいて 先生に一緒に帰るよう頼まれた → うんさ゛りして置き去りにした結果・・・【問題】クラスの障害者の面倒を見るのが苦痛なんだけどどうしたらいい交流及び協同学習の推進には、十分な障害理解教育が必要ですね。保護者も含め、広い心で受け入れる場を作り、そこに我が息子達を入れていかなくてはなりませんね。 [続きを読む]
  • 遠慮と自信 謙遜の文化と容姿
  • 最近、こんな記事を見ました。【画像】世界の「自分の容姿への満足度」ランキング日本人には自分の容姿に自信のない人が多いとのこと。あまり身内をほめずに謙遜する文化、場合によっては確かに美しくもある。でも、子どもは、まして我らが特別支援の息子達は、その謙遜、ストレートに受け取らないだろうか?子どもの前では手前味噌であってくれ、日本の母ちゃんよ!我が子を自慢して! [続きを読む]