hatarako さん プロフィール

  •  
hatarakoさん: 生産性向上への取り組み
ハンドル名hatarako さん
ブログタイトル生産性向上への取り組み
ブログURLhttp://www.seisansei.net/
サイト紹介文生産性をテーマにさまざまな事業者の問題解決に役立つための情報発信サイト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/12/30 19:21

hatarako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 長時間労働からの脱却
  • 近年は、ブラック企業や過労自殺がクローズアップされるようになり、長時間労働が問題視されるようになってきました。しかし、それが当たり前だった時代が長くありました。そにには、雇用と昇進などを保証することを前提に、雇用者と被雇用者の間で長時間労働に対する暗黙の了解があったと思います。その関係が浸透したことで、特に雇用される側の人間に長時間労働のマインドが浸透していると思われます。今回は、そのタイプを考え [続きを読む]
  • 労働生産性の改善 政府指針
  • 政府与党・公明党は、12月22日、「労働生産性を高める」ための基本方針として、「同一労働同一賃金」の必要性を発表。日本の労働生産性が低い理由として、長時間労働の常態化で時間当たりの労働成果が過小評価されていることに加え、正社員より低賃金で働く非正社員の労働環境が問題であると指摘。ただでさえ人口減少による労働力不足が懸念されているなか、働く人の4割を占める非正社員の労働意欲を向上させることが、労働生 [続きを読む]
  • 日米の生産性比較 調査結果
  • 12日、日本生産性本部は、米国と日本の産業別の生産性を比較した調査結果を発表した。 製造業全体でみると、日本は米国の69.7%と7割の水準にとどまると発表。業種別にみると化学は143.2%、機械が109.6%と米国を上回る業種もある。さらに、日本のサービス産業の労働生産性が米国の5割にとどまるとする調査結果を発表した。特に、卸売・小売業が米国の38.4%、飲食・宿泊業が34%と低水準にとどまった。IT(情報技術)の導入が [続きを読む]
  • ものづくりの現場の生産性向上の取り組み〜OKIグループ〜
  • 日本に拠点を有するものづくり産業が、グローバルで戦おうとすれば、生産性を高め、競争優位性を確保する必要がある。しかし、そういった取り組みは、現場単位であったり、事業部単位であったり、と全社的な統一がなされず、うまく行かないことも多い。OKIでは、年に1回、全世界の生産拠点より生産性の向上につながる取り組みを募集し、優秀な取り組みを決定する「生産改革大賞 発表会」を実施。「近年、研究部門と連携することで [続きを読む]
  • 長時間労働の是正
  • 過労死など社会的な問題を受け、長時間労働の是正がクローズアップされている。長時間労働の是正には、管理職の意識改革、ノー残業デーの設定、フレックスタイム制の導入、サービス残業の撤廃、残業の事前許可制、研修による従業員の意識改革、IT活用による業務効率化などさまざまな取り組みがある。厚生労働省HPには、残業時間を短縮のための取り組みとして、「社内イントラネットで全社員の残業時間を公表するとともに、残業 [続きを読む]
  • 過去の記事 …