gavibarcelona さん プロフィール

  •  
gavibarcelonaさん: Beyond Autism 〜自閉を超えて〜
ハンドル名gavibarcelona さん
ブログタイトルBeyond Autism 〜自閉を超えて〜
ブログURLhttp://beyondautism.site/top/
サイト紹介文自閉症スペクトラムの子供を持つ父のブログです。特に思春期〜就職の情報を公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 223日(平均0.3回/週) - 参加 2016/12/31 12:01

gavibarcelona さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 脳と運動のふしぎな関係 〜 体で覚えるってどういう事?
  • 最近、運動療育に興味大でして、そもそも脳と運動とはどういう関係なのか勉強中です。簡単な本で分かり易いものありました。脳が知らない間にはずれを修正し、学習し、コントロールしている仕組みを説明しています。「補助輪なしで自転車に乗れるよう、練習したのかな?」「そう。なんども転んだりしているうちに、なんとなく乗れるようになったよ」「リコーダーが、じょうずに吹けるようになったね」「くりかえして練習していると [続きを読む]
  • 発達障害は治るの?
  • 発達障害は治らないとよく言われます。(風邪や怪我なら治るけど、たとえばもともと目が見えずに生まれてきてしまった場合は治らない。それと同じで発達障害は治らない。だから障害と名がついている)、が、最近の状況は医学的に治るという事は言えないが「問題ないレベル」にまで「直す」「修正する」ことができるが潮流でしょうか。やはり、プロセスがあるようで以下のステップの様です。1.食事・サプリメントによって脳神経の土 [続きを読む]
  • 脳を鍛えるには運動しかない 〜ジョン・J・レイティ博士より〜
  • うちの子も卓球始めてから心身ともにレベルアップして来た気がするのですが、科学的な実証も進んでいるようです。ジョン・J・レイティ博士のメッセージは、自閉症スペクトラム・ADHD等の特性を持つ子供は、 「うちの子は脳の配線が違うんだ」と考えて下さい。まず大切な事は、それを認めて受け入れ、恥ずかしいと思わない事。 次に大切な事は、子供が体を動かすようにする事。 注意力や学習に困難があっても、そして自閉症スペクト [続きを読む]
  • 自閉症児は無理をしない方が良い?
  • うちの子の場合は、リハセンターなどで療育を受けると、とにかく無理をさせずに本人のやりたいことをやらせましょうと進められられる事しばしば。確かに内気なタイプなので第一段階としては良いかな…ただ、このまま続けても成長しないのでは・・・と懸念・・・してた所、知人から紹介されたコロロ研究所のコロロメソッドを紹介して頂き、すっきり!4段階に分かれていて、ステージ1〜2は無理をしないで自分のペースを守る、ステー [続きを読む]
  • 自閉症を活かした企業 スペシャリスタナ②
  • 自閉症を活かしてビジネスをする企業、スペシャリスタナ in デンマークの概要です。簡単なデータ入力だけでなく、複雑なシステムテスト開発まで受託している様です。services ranging from low-complexity tasks such asdata entry and QAto highly complex testing anddevelopment. 引用元:http://dk.specialisterne.com/en/services/business-services/例えばシステムテストでは色々なテストを受託している様です。実際 [続きを読む]
  • 自閉症を活かした企業 スペシャリスタナ①
  • 新年明けましておめでとうございます!今年というか将来の目標ですが、自閉症スペクトラムの方が自分を素直に出して働ける企業を作りたいですね!理想はスペシャリスタナ(Specialisteme)、デンマークの会社です。SAP社と連携して、システムテスト等を受託している様です。さすがデンマーク進んでいますね。この手の企業を勉強しなくては!http://dk.specialisterne.com/en/スペシャリスタナ社のコンセプトSpecialisterne works t [続きを読む]
  • ブログ始めました!
  • 自閉症スペクトラムの子供を持つ父のブログです。来年中学生です。幼児〜小学生の療育は最近進んで来ましたが、中学から就職までの情報は少なく、自分の勉強兼ねてブログ始めました!宜しくお願い致します。MES QUE UN CLUB:サッカー バルセロナの標語 ”クラブを超えた存在”です。自閉症スペクトラムも、自閉症にどう対策するかだけでなく、自閉症そのものを超えて、自閉症対策が社会の多様性を促すきっかけになると良いですね [続きを読む]
  • 過去の記事 …