うさぎ さん プロフィール

  •  
うさぎさん: 社内営業の掟
ハンドル名うさぎ さん
ブログタイトル社内営業の掟
ブログURLhttps://ameblo.jp/usagi0084/
サイト紹介文このブログでは社外以上に重要視されている社内営業について、その成績向上術について紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/31 11:06

うさぎ さんのブログ記事

  • 自分のペースを守る。
  • 自分の出来ることを出来るペースで。出来ることをやる。今やれることをやる。 そんな記事を書きました。 それと関連して、ペースを守ってますか? 期限があるので、焦ることがあるでしょうが自分のペースを守るから、自分の力をしっかり発揮できるんです。 自分のペースが崩れると機嫌が悪くなり、ミスが多くなり、おこられ、嫌になっちゃうわけです。 自分のペースを崩して、必要もなく残業して、昼寝して、やることが後回しにな [続きを読む]
  • 期待しすぎていませんか??
  • 勝手な思い込みと期待がある自分はこうあるべき、こうすべきこの人はこうあるべき、こうすべき社長ならこうすべき部長ならこうあるべき後輩ならこれがあたりまえ そんな期待を持っていませんか。 それは期待なんです。 思った通りに人が動いてくれないとそれがきっかけとなり悲しみや怒りが沸き起こるんですね。 イライラは、期待しているから。仕事場や家庭でもイライラするときって大抵の、いえ、ほぼ全ての場合期待を裏切られ [続きを読む]
  • 自分の頭で全部やろうとしない。
  • 自分で振り返っても同じ景色しか見えない。仕事もそれなりにこなせるようになってきて、成績にコミットするようになったり、昇進して仕事が増えたり、そんな壁を仕事で迎えるときが来ますよね。 でも、仕事の結果なんかを自分で振り返ってもなかなか成長が出来ないんですね。。。 自分の頭で考えてもなかなか自分の思考のワクから抜け出せないんですね。 自分で考えて動くって大切なことですが、ある程度出来るようになってきて成 [続きを読む]
  • 失敗を成長の糧なのですが、、、
  • 過ちはちゃんと認める。完璧な人なんていないから、間違えを起こすのは当たりまえ。 もちろんミスをしてもいいというわけではありません。出来うるだけの準備をして失敗しないように、間違えないように気を付けなくてはなりません。 そして、誰しも失敗したくてするわけではありませんよね。 失敗したとしてもそれは成長につながる糧。失敗したことは忘れませんし、それがきっかけで勉強したりもしますよね。 だだね。仕事をしてい [続きを読む]
  • 調子がいい時ほど、気を付ける。
  • 如何にいいままでいるか。仕事のみならず、生きていれば、良いとき悪い時がありますよね。 不思議なバイオリズムがあって、良いときがあれば、悪いときもあっていい時、わるい時、波打つように物事が順番に巡ってきます。 実際のところこの流れは本当にあって、ジタバタしないことが大切なんです。 大抵の場合悪いときにいい方に向かうという事は簡単です。改善したいと思い行動していれば良い方に向かうわけですから。または良い [続きを読む]
  • 仕事に直接関係あることに投資する
  • 仕事に直接関係するものに投資してみる。 例えばペンとか例えばノートとか例えばスーツとか 仕事に直接関係するものに投資をしてみる。 すると、なんだかやる気が出ます。シャキッとします。 決まった金額を、仕事道具に投資して自分の気分を引き上げてみましょう。 日常のほとんどは仕事をしている会社員は仕事の時間に死んでいては勿体ないですもんね。 自分のテンションが上がりかつ、仕事に役立つものに投資をしてみましょう。 [続きを読む]
  • 決まったことを淡々と。
  • タスクを淡々とこなすという事が必要なこともある。どんなに仕事に情熱を持っていてもどんなに今の仕事を愛していようともどんなに躍起になっていようとも 目の前にあるタスクを淡々とこなす。そんな場面は必ずあります。 タスクリストを順番に消していくようなそんな仕事はとても大切です。 そんな淡々とした作業を取り上げて この仕事面白くないとかやっぱりやりたいくないとか そんなこと言うのはやめましょ。。。 だって、何や [続きを読む]
  • 言われるうちが花
  • 指摘してくれる人を大切に口うるさく指摘してくれる人は近くにいますか? なんかこの人うるさいなぁという人ピリッとさせれらる人 そんな人って何となく苦手だったり、嫌いだったり。。。 まあ、いいかってさせてもらえないととっても疲れるという事もあるかもしれません。 まあいいかという中途半端なところを許してくれないそんな人は本当に本当に貴重です。 批判や忠告をくれる人はとっても重要ですよ。 そして、年齢を重ねるご [続きを読む]
  • 部下を持つあなたへ。
  • 育成には時間が掛かる以前にも書きましたが、部下の育成にはとっても手間暇が掛かります。 こんなことが!?というようなことも若手はわかってないということが沢山あります。 はっきり言って全く価値観や考えかたが違いますよね。 特に新人は企業内のルールや慣習が全く分かっていません。というのも、企業内のルールや慣習は結構独自なものが多いんです。それがわかっていないからと言って、新人が出来ないやつとすぐに見なして [続きを読む]
  • 身近な人のいいところ、知ってますか?
  • 同僚のいいところ、うまいところって知ってますか? 一緒に働く人のいいところ知っていますか? この作業がうまいとか営業力があるとか○○のスキルがあるとか そういってスキルや能力ではなくて、人間的な良さや性格・考え方の素晴らしい部分をどのくらい知っていますか? もし知っているとしてちゃんと面と向かって「すごいね」って言ってあげれてますか。 能力やスキルを褒めることも重要ですが、そういったものは誰かと比べな [続きを読む]
  • 叱るときは、こうする!
  • プレーは叱っても人格は責めない。先日テレビで放送された、山中教授と平尾誠二さんのエピソード。その中で語られた「叱るときの4つの心得」。 それがとっても心に響いたのでここでもう一度シェアしておきますね。 「叱るときの4つの心得」1.プレーは叱っても人格は責めない2.後で必ずフォローする。3.人と比較しない4.長時間叱らない。 伝説のラガーマン故・平尾誠二さんが、ips細胞でノーベル賞を受賞した山中教授に伝 [続きを読む]
  • 出来ないという才能を認める
  • 出来ないことを認める出来ないことに拘りすぎていませんか。どれだけやっても苦手なことを何とかしようとしていませんか。 実は、できないという事もあなたの才能の一つなのです。 どういうことか。 出来ないことは、基本的に必要ないことなんです。あなたの人生にとって、「できなくてもいいこと」なんです。 出来なくて、興味もないことをどれだけ頑張ばるより、出来ないこと認めて、そんな自分を認めて、という方がずっと色んな [続きを読む]
  • 自分ができることをやる
  • 自分ができることは何なのか、考えてみる今自分がやれることをやるという感覚はとっても大切ですよね。 でもこれは、何をするべきかという事ではありません。 どのようにやるか、です。 できることをやるというのは、あなたが思いつく限り最高のパフォーマンスをするという事です。 例えば、上司から仕事を任されたとします。あなたがすべきことは、この仕事ですよね。 この仕事をあなたはどのようにこなすでしょう。 面倒くさい [続きを読む]
  • 急がば回れ。
  • 頭の中いっぱいになってないですか?やることが多すぎて、いっぱいいっぱいになっていませんか。 今やるべきことを淡々とこなせていますか。 焦っていると別の何かに気を取られたりミスをして結果的に時間が掛かってしまいます。 思考を捨てるという事が、ミスを少なく、スムーズにタスクを終わらせるために重要ようなことです。 あれもこれもと頭の中で気になって集中できないことはないですか? 優先順位も大切ですが、時には気 [続きを読む]
  • 効率的でスピーディーな方法を研究する。
  • サラリーマン・OLとしての成功に欠かせない事如何に効率的な仕事をするか如何に素早く正確に仕事を片付けるか如何に段取り良く予定をたてるか 実はこういったことって、売り上げや数値よりも同僚から見られていることですよね。 大抵、あいつは仕事ができる、できないなんて言うのはこの辺の要領が良いか悪いかというところから来ます。 中にはいつも仕事が遅い人がいます。そして、いるも仕事が早い人もいます。 当然ながら、時間 [続きを読む]
  • 「一度きりで終わらない」という事を意識する。
  • その後に続く、という事を意識して仕事をする。仕事という事を考えたとき如何にスムーズに社内の業務を行えるかということはとっても需要ですよね。 社内でしなくてはならない業務は意外に多いですよね。実際のところ8割くらいは社内業務ではないでしょうか。 あなたも一度は本業には関係ないことが多いなーとか雑務が多いなーなんて思ったことがあるのでは? 実はトラブルの元になりやすいのもこういった社内業務です。 煩雑な社 [続きを読む]
  • 「一度きりで終わらない」という事を意識する。
  • その後に続く、という事を意識して仕事をする。仕事という事を考えたとき如何にスムーズに社内の業務を行えるかということはとっても需要ですよね。 社内でしなくてはならない業務は意外に多いですよね。実際のところ8割くらいは社内業務ではないでしょうか。 あなたも一度は本業には関係ないことが多いなーとか雑務が多いなーなんて思ったことがあるのでは? 実はトラブルの元になりやすいのもこういった社内業務です。 煩雑な社 [続きを読む]
  • もう駄目だ―ってときは、、、
  • いーっ!てなることありますよね。何なんだよ、こんちくしょう!ふざけるな!辞めてやる!!もー!!! 働いてると、こうやって嫌になることありますよね。とっても気分が落ち込んでもういいやーみたいになって笑 やる気でないしなんだかイライラするし。。。 そんな気分になるような出来事って必ずやってきます。 もしもその感情を熱量に変えて仕事に充てられるのなら、それはそれでいいと思います。 今に見てろよ!!!的な。 し [続きを読む]
  • 予約を入れる。―なんとスムーズな;)
  • 学生時代は、時間割が決められていた。時間割表って覚えてますか?学校で学ぶ事がカリキュラムとして決まっていてそれに従って授業数が決まって一日の学び割り当てられているというものですね。 仕事の場合、このカリキュラムが“数字”となっているわけですよね。 それで、行動目標を年間とか月間の目標に置き換えてそこから一日一日の行動に砕いていくわけですね。 どんなことでもそうですが、予定が決まっているのってとっても [続きを読む]
  • 自分の為の時間ありますか?
  • 日曜日、満喫できましたか?このブログでも、ゆっくりとした時間を過ごすことをお勧めしていますが、今日はいかがでしたか。 明日のことを考えてなんだかブルーな気持ちで、日曜日を過ごす方もいるのでは。。。僕もそんな時期がありました。 仕事のことを考えるだけで、嫌気がさしてくるという人は、もう一度何が本当に嫌なのか、考えてみても良いかもしれません。 実際に気に入らないことをリストアップしてみると今まで、思って [続きを読む]
  • 5回ぐらいはやり直すつもりでいく
  • 完璧にこなせる人間なんていない。とっても当たり前な話ですが、完璧な人間なんていません。人間なら、100%なんてことはないんですね。 だからこそ、少しずつ改善していくのです。 いきなりですが、何であれあなたが100%を目指しても78%しかできません。22%はもうちょっとな部分が残るんです。 これはユダヤの法則として知られていることです。 だから手を抜いていいという意味ではありませんよ笑 ただ完璧に物事をこなすこと [続きを読む]
  • シャキッと会社に行ってみる。
  • 外見を整えると、自然と自信がわいてくる。人から見られることを意識した恰好をすること。そんな簡単なことで、その日の気分が大きく変わるそんな経験あなたにもあるのでは? 今日は、一緒に働く人も気分上がるというという事を考えていきましょう。 外見的な魅力については以下のページも! 一緒に働く人の気分もシャキッとする。あなたの外見が魅力的になれば、一緒に働く人もなんだか気分が上がります。一緒にいる人が魅力的だ [続きを読む]
  • 行き詰ったら、立ち止まってもいい
  • 走ることを辞めてもいい心がすり減って力が出なくなったら、思い切って立ち止まってみましょう。 溜まってる有給を使ってしばらく休んでもいいでしょうし、 仕事を辞めて何もしない期間を作ってもいいでしょう。 どちらも難しければ、一日ビジネスホテルにでも泊まってスマホの電源を落として一切の情報を閉ざして誰とも話さず静かな時を過ごしてみましょう。 きっと深くあなたの自身の中に潜り込めるはずです。 僕は、仕事を辞め [続きを読む]
  • 今の仕事、天職ですか?
  • 昨日に引き続き、仕事観について。。。転職について先日書きました。と、いうことで本日は天職について。笑 誰しもが天職を知りたいですよね。そして、天職に巡り合いたいですよね。もしかしたら、そのためにもがいているかもしれません。 ちなみに、天職とは何でしょう? 仕事をバリバリ情熱をもってこなし、たくさんお金を稼げる状態でしょうか。大好きでたまらないことを仕事にすることでしょうか。努力しなくてもうまくいく仕 [続きを読む]
  • 転職するなら、仕事を3年で辞めるのは勿体ないかも。
  • サラリーマン・OL最大の悩みどころ!?今日はズバリ、転職について。 今すぐにでも職場を辞めたい。そんな風にもう限界まで思い詰めていなくとも、会社で働く人なら、誰しも「転職」の2文字は常に頭の片隅にあるのでは? 転職したい理由は本当に人それぞれ。大まかには 人間関係労働環境(休日・有給含む)所得 といったところが代表的な理由でしょうか。 しかしながら、簡単に転職といってもどんなタイミグで、するべきなのか。も [続きを読む]