うさぎ さん プロフィール

  •  
うさぎさん: 社内営業の掟
ハンドル名うさぎ さん
ブログタイトル社内営業の掟
ブログURLhttps://ameblo.jp/usagi0084/
サイト紹介文このブログでは社外以上に重要視されている社内営業について、その成績向上術について紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/12/31 11:06

うさぎ さんのブログ記事

  • 社外の人と会ってますか?
  • 会社と家庭との往復になっていませんか?普段、家族や会社の人以外と会っていますか?結婚や出産を境になかなか出れないという方も多いと思います。 会社の繋がりだけになっていくとドンドン思考が偏っていきます。 仕事に対する姿勢や仕事のやり方世間への考え方や人付き合い人生について こういった事のすべては、人からとっても影響を受けやすいものです。どんな人と付き合うかで、人生も変わっていく。 同じ職場だと、同じよ [続きを読む]
  • ヴァージングループ創始者の考え方
  • Like A Virgin本日は、幅広くビジネスマインドを勉強できる実業家の自伝をご紹介しますね。 ヴァージン航空や音楽ビジネス、宇宙事業を手掛けるヴァージングループ創始者のリチャード・ブランソンの自伝。 ビジネスにおける自身の体験から、76個の小テーマについて書きあげられている本書は取っても読みやすい。 特に僕は、社員が行う顧客サービスと社内処理を優先する管理職への考え方には大変共感した。 簡単に書くと、超ファイ [続きを読む]
  • 人との出会いに人生が詰まっている。
  • 必要だからその人はやってくる「邂逅(かいこう)」という言葉があります。出会いを意味すると言葉です。辞書などでは偶然の出会いという意味で紹介されています。 私たちは、人生を通してたくさんの人に出会います。そのほとんどの人とは、きっと今は接点がないことでしょう。僕もそうです。 出会いに関して日本の教育者であり、哲学者の森信三という方がこんなことを言っています。『人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える [続きを読む]
  • 応援するように働いてみる
  • 助けるつもりでやってみる。働くって必ず誰かと関わりますよね。 社内でも後輩、同期、先輩、上司、他部署の同僚必ず、人と関わって働きますよね。 関わる人たちを応援しようと思って働いてみるといろんな事が見えてきます。 もっとこうした方がやりやすいかなー?とかここまではやっておいた方がいいとかこの事は書類に残しておいて未来の後輩に説明してやろうとかメモはここにおいたら見落とされないなとか 簡単なことでいいんで [続きを読む]
  • 部下が出来たら、根競べ
  • 人が育つには時間がかかる。人を育てていくということは本当に大変なものです。多くの会社で、これは本当に課題であると思います。 新しく人が入ってきても続かない。 そんな悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。しかし、社内で新人が育っていくということほど、重要なことはありません。 当然ですが、人が育つには時間がかかります。しかし、育つ側も育てる側もそのことを忘れてしまいます。 高校でも3年かかる。仕事をす [続きを読む]
  • 引っ張られない、引きずられない。
  • 人の機嫌に振り回されない。上司や部下が、一杯飲んで本音をポロリ。いや、ドロドロと、何てことありますよね。 これを聞いてやるのが、サラリーマンの真の仕事かもしれませんね。笑 が、しかし、愚痴や不平をこぼす彼らに同調する必要はありませし、同じように考える必要もありません。 彼らは彼らのステージにいて、それはきっとあなたとは違います。自分自身の幸せを見つめていけばいいんですよね。 人の愚痴や不満に感化されて [続きを読む]
  • 自分管理課図書係を発足します。
  • 社内営業の向上は、業務能力向上と密接。表題通り、社内営業における成績改善には、自身の業務能力向上は切っても切り離すことが出来ません。 また、全体的にスムーズな業務遂行に自身のスキルアップは大変重要ですね。 成長意欲の高い人は程、様々な勉強をされますが、とっても重要なことが1つあります。 それは、「仕事に直接関係することを学ぶ」ということです。 例えば、会社の業務に全く関係の無い、英会話、投資の勉強会と [続きを読む]
  • 身体にご褒美を!
  • 身体が資本仕事をするにも、プライベートを楽しむにも、健康な身体が大切ですよね。 普段健康に気を付けていますか?健康よりも今日の飲み会!なんて方もいるでしょう。 身体が健康だから、今日も自由に動き回れているんですよね。それって本当にありがたいことです。 分かっていても、気にしてない身体のお話です。 普段どんなものを食べてますか?当たり前ですが、普段食べているもので、あなたは出来ています。普段どんなものを [続きを読む]
  • あそびにいく!
  • 週末寝ているだけじゃ勿体ない!週末です!皆さん体力は残ってますか?“気楽にやる。”という記事でも書きましたが、週末遊びに出るエネルギー余ってますか? 休日返上で仕事だ!という方も多いでしょう。矛盾しているようですが、それはそれで本当に必要なことなのでしょうから、手を抜かずに頑張ってくださいね! 「休み」としてその日を迎えられるなら、何か新しい場所に行ったり、新しい体験をしたり、旧友に声をかけたり、と [続きを読む]
  • 肌つやいいですか?
  • 見た目が何より大事。人は見かけによらないといいますが、人は見かけしか見えません。 相手からしたら、そこにしか判断基準がないんですよね。 いくらいい人でも、そのことは外からはなかなか伝わりませんよね。 かといって、小綺麗にするのってとっても大変です。そう思ってみると、外見に気を使っている人は、なかなかの努力家です。 見た目を小奇麗にしていくと、社内でも一目を置かれるようになっていく!とは言い過ぎでしょう [続きを読む]
  • 気楽にやる。
  • はりきりすぎない。世界的に見て、働きすぎなんて言われる日本。働き方改革なんていうのが、最近のトレンドといったかんじです。 僕個人的には、日本で働く人すべてが本当に誇らしいと感じます。 世界のどこに出しても、評価される品質。真面目で、礼節を重んじる国民性。金銭面ばかりに左右されず、独自の美徳を持っている。 高い品質の商品・サービスがこれだけ安く、しかも早く提供されるのはそれぞれの力があってこそ。 だから [続きを読む]
  • 元気よく仕事にいくには。
  • 自分の調子をいかに整えるか社内営業を始め、すべての仕事に通ずポイントは、自分自身をいかに整えられるか。もうこれにつきます。 入りを爽やかに ―人の機嫌を取らないでも書きましたが、自分自身がイライラしていては何も始まりませんよね。 何をするにも自分次第。 ということで、自分管理課を設けて、自分自身のメンテナンスについても書いていきます。社内営業部内に開設ということで、当面は僕が課長を兼任します。 ―設 [続きを読む]
  • こんな人からは逃げる。
  • どうしょうもないヤツはいる。何処に行ったってどうしようもないヤツはいる。特に、愚痴だけ言っておいてこちらのアドバイスや忠告を一切聞き入れようとしないそんなヤツからはさっさと手を引いたほうがいい。 「どうすればいいのだろう」と一見仕事の話をしている気がするが、そのあとどんなに考えて案を出しても、それは○○でだめだ、××が気になると全く行動しようとしない。 こういうことに付き合うと正直に疲れてしまう。 [続きを読む]
  • 想定する。想定外は気にしない。
  • 何処で減点されるのか社内営業をポイントとして考えると、プラスとマイナスが見えてくる!という考えから、社内営業で狙うべき目標ポイントを設定します! 営業っぽいですねー笑 単純に一連の記事が分かり訳すくなればなあと、考えたイメージの話ですので深く考えずに読んでくださいね。 例えば、先日書いた「入りを爽やかに」はプラスマイナスで言うとプラス。厳しい人なら0となるかもしません。 逆に、イライラしているだけで [続きを読む]
  • 入りを爽やかに ―人の機嫌を取らない
  • 人は人の機嫌に敏感です。今日は先輩機嫌わるなーとか課長がイライラしてるからなるべく話さないようにしよう、そんな経験ありませんか? この辺から人間関係のぎくしゃくが見えてきますよね。 機嫌の悪い人、不安定な人に流されてませんか? 顔色を窺ったり、気を使って声を掛けたり。そんな事をしていませんか? または隣の同僚と機嫌が悪いねーなんて言い合っていませんか? 人は人の機嫌に敏感です。あなたが避けている相手も [続きを読む]
  • 初めまして、社内営業部長に勝手になりました。
  • 初めまして。社内営業部長に勝手に就任いたしました、うさぎです。 このブログでは、昨今、社外以上に重要視されている社内営業についてその成績向上術について実体験、同僚、友人からの話をもとに紹介していきます。 当然ですが、社内営業とは言え営業ですので、数字を意識されてください 数字とは目に見えないポイントです。 ポイントの加減を意識されることで、社内の営業は思った以上にクリアになっていきます。(勝手に言っ [続きを読む]
  • 外見を磨いていく事の大切さ。
  • 人は見かけによらないといいますが、外見ってとっても大切。 これは、顔がきれいとか不細工だとかということではないんです。外見を磨くことで、その人の魅力はどんどん上がっていきます。当然きれいな人がいたら、カッコいい人がいたら気分が違いますよね。 清潔感や健康的な体形、ファッション、肌つや。多くのポイントで人は人の外見を判断しています。 女性のお化粧もそうですね。きちっとお化粧していて、スタイル良くて、き [続きを読む]
  • 心がすっきりするとや痩せる?!
  • 心が体には密接な関係があるそうです。もし本当に痩せたいのなら、 自分の心に気を配ることから始めてい見てはどうだろう。 もやもやしていると、お腹まわりに肉がついてくる。ダイエットをいろいろ試すよりも、心がすっきりとすることを優先する。 「本当は自分は自分をどんなふうに思っているのか」 そのことにフォーカスして自分の心の中を旅してみましょう。心に引っかかっている「だれかの価値観」が眠っていないだろうか。 [続きを読む]
  • 人生に覚悟をもつ
  • 何かしたいという時、一番大切なのは覚悟を決めるということ。 覚悟だけは甘っちょろいものではなく心に決めたものでなくてはならない。 それさえ決まっていれば、後は楽しく、明るく、気楽にやって聞けば大丈夫。 人生に迷って、何をしていいのかわからいなら 「とにかく楽しんで、人生を謳歌しよう」と決めてしまえばいい。 そうしたら、夢がなんだとか、自分は誰だなんてことに永遠とも思える時間を割かなくていい。 なんだかそ [続きを読む]
  • カラダと心の密接な関係
  • 人間は2つのモノから出来ています。それは、肉体と魂。肉体は食べたモノからつくられ、魂は考えたことに塗りつぶされていきます。 もし、健康状態に問題を抱えていると感じるなら「食べているもの」か「考えていること」が悪いはずです。というより、それしか原因はありません。 人は肉体と魂の2つから出来ていますから、バランスよく食べ、考え方を変えれば慢性的な持病や癌でさえ改善していきます。 例えば、頑固な考えを貫く [続きを読む]
  • 大事にしたものが残る。
  • どうすれば生活がもっと楽になるのだろう。自由に使えるお金が増えるのだろう。そんなことを私たちは考える。これは師匠の受けおりだけど、『大切にしたものが残る』そう。 お金を残したければ、お金を大切にする。 つまり貯金すると言うこと。経済的自由を手にしている人たちって、まず貯金にお金を回すんだって。貯金をすることが、自分の為にお金を使うことなんだって。遊びに行くのも、おいしいものを食べるのもいいけど、お金 [続きを読む]
  • 成功の早馬というお話
  • 成功。一般的に経済的な豊かさと人間関係の充実度合いを合わせて達成したようなものを私たちは成功と呼んでいますね。億万長者と言われる経済力を持ちながら家庭円満、付け加えて場所や時間にとらわれない生活をしているそんな人を成功者(成幸者とかく人も。。。)と 呼んでいます。彼らは、豊かになるための知恵やノウハウを惜しみなくシェアしてくれるという場合が多いです。どなたかのセミナーで話されていたという『成功の早 [続きを読む]
  • やりたい事はやってくる
  • 自分がやりたい事ってな何だろう。私はそんな風に長い間考えてきました。「何がしたいの?」と聞かれてもなかなか答えることが出来ず、なんだか恥ずかしい気持ちと、やるせない気持ちになっていました。多くの本を読み、自己分析にも取り組み何が何かわからなくなりました。しかし、心理学や成功哲学を学ぶうちにそれ自体が間違っているという事に気づきました。なぜならば、やりたい事は心の中にもうすでにあるから。やりたいこと [続きを読む]
  • やりたい事はやってくる
  • 自分がやりたい事ってな何だろう。私はそんな風に長い間考えてきました。「何がしたいの?」と聞かれてもなかなか答えることが出来ず、なんだか恥ずかしい気持ちと、やるせない気持ちになっていました。多くの本を読み、自己分析にも取り組み何が何かわからなくなりました。しかし、心理学や成功哲学を学ぶうちにそれ自体が間違っているという事に気づきました。なぜならば、やりたい事は心の中にもうすでにあるから。やりたいこと [続きを読む]