空木マノン さん プロフィール

  •  
空木マノンさん: 夜空と乙女のティータイム
ハンドル名空木マノン さん
ブログタイトル夜空と乙女のティータイム
ブログURLhttp://teatimeotome.blog.fc2.com/
サイト紹介文乙女で腐女子などうしようもないアラサーがゲーム感想を書き散らすブログです。 基本ネタバレ全開
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/12/31 22:10

空木マノン さんのブログ記事

  • 最近のとこ色々
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!本当は昨日記事をあげようかと思っていたんですが書いてる途中で全部きえてしまってふて寝してしまいました。仕事が忙しいし、その合間を縫って旅行したり留守の間に駐車場乗っ取られたりしていて中々ここにこれなかったのですがようやく一息つけました。京都旅行についてはまた明日にでも書ければいいかなと思っています。駐車場乗っ取られ事件については、京 [続きを読む]
  • 聚楽第クリア ※ネタバレ
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました.゚+.(・∀・)゚+.さてさて、地味に続けていた聚楽第ですがなんとかクリアしました。ここからは監査官のネタバレです↓監査官くんの正体は案の定山姥切長義でした。中傷真剣必殺審神者に対しては普通の態度ですが国広のほうの山姥切にはめっちゃ当たりが強いw歴史を考えればまあ当然なんですがパッと見嫌な奴に見えますね。基本的に刀剣男士て根はいい子なのが多いか [続きを読む]
  • 11月購入予定
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました!!もう11月になっていますが、今月の購入は今のところBLゲーの移植と一般ゲーの2本のみです。11月16日Nintendo Switch  ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ とりあえず新作ポケモンは買う習性があるので買います。プレイはまだ先かな〜と思います。11/29  PSVita 紅色天井艶妖綺譚 二藍 結構前の18禁BLゲーの移植です。このメーカーさんの作 [続きを読む]
  • 10月に買ったゲーム
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(」*´∇`)」もう11月なんて早いですね〜。なんだか寒くて朝起きるのが辛いし、今年もあっという間に過ぎ去っていくんでしょうね(絶望)そんな訳で今月購入したものを晒します。Cendrillon palikAWonderGOOにて購入。そしてステラセット冊子がめっちゃ分厚かったので読み応えありそう。今月買ったのはパリカだけでした。複数買いして珍しく積まずにプレイ中で [続きを読む]
  • 聚楽第に出陣
  • こんばんは&ハッピーハロウィン、マノンです。実写映画版刀剣乱舞が案外早く公開されるは信長と秀吉の人間キャストが大河並の豪華さだわで期待していたら今度はゲームのほうで新イベントが始まりました。いきなりマントの人が本丸にくるし、今までにない始まり方ですね。彼は監視官だそうです。とりあえず一回行きましたがこれ300回勝利するの未課金では厳しそうです。さいころは一度に2回しかふれないし、運が悪ければ2マス [続きを読む]
  • 京のかたなをめぐる旅・前期2日目
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました!!今日は昨日に続いて京都旅行2日目の記録になります。さて、初日にキョーハクを堪能して、2日目は嵐電コラボのスタンプラリーと京都刀剣御朱印めぐりを並行して行いました。それぞれ距離があったので結構移動時間がかかったため1か所に長居はできませんでした。朝ホテルをチェックアウトしてまずは御朱印めぐりから開始です。事前にツイッターで藤森神社さん [続きを読む]
  • 京のかたなをめぐる旅・前期1日目
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました(・Д・)ノ今回は先日行った京都旅のレポになります。目的は京都国立博物館の特別展示「京のかたな」展、およびこれに付随した刀剣乱舞コラボを巡ることです。記事タイトルに「前期」とある通り、展示は前期と後期で一部展示作品が入れ替わるので今回は前期の期間中に訪れています。勿論後期も見に行く予定です。初日は京都駅に到着したのが朝10時ころ。荷物を預 [続きを読む]
  • B's-LOG 2018年12月号感想
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました.゚+.(・∀・)゚+.前回の更新の後は京都行ったり仕事がたてこんでたりスマホの調子がおかしくなったりしていました。パリカが届きましたが今日は先に届いていたビズログの感想からいきます。なんだかオトパがあった先月号に比べるとアプリの情報ばかりでCSの情報が一気に減った感じです。いつものように気になる記事のみ感想書いていきます。・華アワセ いろは編あら [続きを読む]
  • 最近読んだ漫画と映画の感想
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました!!今日はタイトルの通りです。読んだ、見たのはちょっと前なんですが来週から色々でかけるので忘れないうちに備忘録として残しておきます。蝶々事件1〜4巻乙女ゲーム「蝶々事件」のコミカライズ、4巻で完結です。実は全巻揃えていました。ゲームでの遥ルートを主軸に他ルートの要素を混ぜつつ漫画オリジナルの展開でした。lalaの休刊で連載が終わってしまった [続きを読む]
  • ファミ通レビューとかの雑記
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございましたヾ(・∀・)ノ昨日は飲み会で帰ってきたの夜中だったので今朝は結構グロッキーでした。お酒も楽しいけど酔うとゲームに集中できないのでほどほどにしたいと思いながら今日は最近のことをつらつらと語る雑記です。・Cendrillon palikA ファミ通クロスレビュー  8/8/8/7 31点シルバー殿堂入り攻略キャラがそれぞれ秘密を抱えているため結構仄暗い内容みたいで、バッ [続きを読む]
  • おとどけカレシ Vol.4〜6感想
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました!!今日は昨日に引き続きおとどけカレシの感想です。【Introduction】理想(フェイク)と本物(リアル)――2つのカレの顔を知った時、その恋は動き出す【あらすじ】平凡な日々を過ごすアナタの元に、突然訪ねて来たのは、見目麗しい1人の男性だった。その正体は、世の女性たちを顧客に、恋人派遣サービスを行う企業・BLOSSOMの社員だった。恋人派遣サービスとは、理 [続きを読む]
  • おとどけカレシvol.1〜3感想
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(//∇//)ゲームの感想もだけどCDの感想もかなりたまっているのでこちらも少しずつでも書いていきたいと思います。本日はオトレコの「おとどけカレシ」シリーズの感想を書きたいと思います。【Introduction】理想(フェイク)と本物(リアル)――2つのカレの顔を知った時、その恋は動き出す【あらすじ】平凡な日々を過ごすアナタの元に、突然訪ねて来たのは、見目麗し [続きを読む]
  • 秋が深まり寒さも深まる
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました( ^ω^ )最近急に寒くなりましたね〜。すでにこたつの住人になりつつあるのですが冬が来たらどうなるのか怖いです。乙女ゲーのニュースだとswitchに百花百狼が移植されるようですね。百花百狼 -Switch 12月20日 なんかナイトシェイドなんてタイトルが追加されていますがベタ移植ぽいので購入予定はありません。とても面白いので悲恋好きな方にはおすすめです。 [続きを読む]
  • 春告と雪息子漫画版&ドラマCD感想
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!本日は以前感想を書いたシチュCDの「春告と雪息子」がコミカライズされたので2巻まで読んだ感想と、ドラマCDの感想を書きたいと思います。そもそも「春告と雪息子」とは何かというと、こんな感じです↓ 雪女伝説の残る、不二之村。一年で最も寒い日に執り行われる儀式に向け、元旦から準備が始まる。 春告と呼ばれる少女は、身を清めるため世話役の家に [続きを読む]
  • 今後のプレイ予定と雑記
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!刀剣乱舞では大阪城は99階まで到達して、今はレベリングついでに習合用の粟田口乱獲中です。あとDMMの全体メンテ後から二十四節季の収穫物が変更されました。菊の景趣すごく綺麗でいい感じなのでゲットすべく頑張ります。(1/6)【景趣「二十四節気 立冬・菊」登場】立冬の季節の収穫物を集めて交換できる景趣「二十四節気 立冬・菊(にじゅうしせっき りっ [続きを読む]
  • 月影の鎖~狂爛モラトリアム~  ネタバレ感想
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(*^_^*)今日は昨日に引き続き月影の鎖のFDの感想です。※あくまで個人の感想です。ネタバレ、辛口表現等あるかもしれませんがあらかじめご了承下さい。かなり短かったらしいPSP版からは大幅に要素を追加しています。これくらいボリュームがあればFDとして文句なしです。大井川ルウト本編からの派生で兄を攻略できますがめぐみさんに負けず劣らず愛情が重い人でした [続きを読む]
  • 月影の鎖 -錯乱パラノイア ネタバレ感想
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!最近一般ゲーばかりで全然乙女ゲーの感想書いていなかったので今日はかなり前にプレイした月影の鎖(VITA版)の感想です。※ネタバレ、辛口表現等あるかもしれませんがあらかじめご了承下さい。本土と距離がある閉鎖的な島が舞台なので昔ながらの陰湿なムラ社会が息づいています。島の経済状況がひっ迫しているため商店街の値上げやらなんやらごたごたがあって [続きを読む]
  • Cool-B 11月号 感想
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!今日は今月号のCool-B感想です。いつも気になる記事の話だけしますが今回BLゲーの話ばかりになります。・贄の町 アペンド&ファンディスク(仮)Paradiseだけではなく贄の町もクラウドファンディングやっていたんですね。めっちゃ色んな要素追加されています。アペンドディスク(本編のパッチ)とFD(後日談パッケージ版)が発売されるそうです。FDは夏の物語で夏 [続きを読む]
  • ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 エクストラクリア
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございます!さて、台風が近づいている中ですがようやくルフランのエクストラクリアしました!さすがに敵が強いので難易度はイージーのままにしてどんどん魂移ししてレベリングしていきました。結魂書666最高です。シナリオも絶望的で孤独な闘いばかりで心折れそうでした。特にゾロ―クの下りがきつかったです。何回もチャレンジしてようやくオオガラスの心臓撃破した時の編 [続きを読む]
  • 最近のことを色々と
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうござい(* ´ ▽ ` *)またまた台風がせまってきていますね。週末に天気が崩れるのは本当に勘弁してほしいです|ω・`)気分はあまりあがりませんが今日は最近のゲーム関連の話をつらつら語っていきたいと思います。・PSVita Panic Palette~パニック パレット~  12月13日 発売決定調べてみたら2007年のゲームなんですね。かなり前のゲームも移植されるということで、TAKUYOさ [続きを読む]
  • 大阪城開始
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!さて、刀剣乱舞では大阪城が始まりましたね。これまでこの大阪城で数々の粟田口男士が実装されてきましたが今回とうとう粟田口の根城みたいになってて笑いましたwキャラコンプはしていますが乱舞レベルをあげるために刀あつめしてきます!【イベント「地下に眠る千両箱」開催!】(1/3)メンテナンス終了後より、イベント「地下に眠る千両箱」を開催いたしま [続きを読む]
  • 台風一過な雑記
  • こんばんは、マノンです。前回の記事に拍手ありがとうございました!!台風がやっと過ぎ去りましたが皆様大丈夫でしょうか?我が家は短時間停電したくらいで他の被害はなくほっとしました。台風一過で晴れ渡っていたのでなんだか楽しい気分になりました。10月になったということで衣替えとこたつの準備もすませたし、どんどんこれから寒くなっていくと思うので体調管理に気を付けたいです。そういえば10月12日からPlayStation 4 [続きを読む]
  • 9月に買ったものたち
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(*´v`)もう9月も終わるということですが、今月は発売ラッシュに加えて理性の糸がぷっつんしてあほみたいにゲーム買ってしまったのでここに晒します。まずは予約購入したものからSwitch Code:Realize 〜彩虹の花束〜 for Nintendo Switch駿河屋にて購入。応援の意味と保存用で買いました。ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子楽天ビッグにて購入。後から買おう [続きを読む]
  • 10月の購入予定
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(=∀=)もう9月も終わりですが10月の購入は今のところパリカのみです。10/25SwitchCendrillon palikA 9月にPS4買ったし、ゲームソフトも狂ったように買ってしまったので金欠です(´;ω;`)10月は京都遠征があるし、さすがに節制します。では短いですがここまでです。また次の記事で会いましょう!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 黄昏のテネスクリア
  • こんばんは、マノンです。昨日の記事に拍手ありがとうございました(〃▽〃)さて、ルフランは本編やっとクリアしました。こっからネタバレ画像いっぱいあります人形兵で旅団を作って迷宮を探索していくのが基本ですが、他の3DDRPGと違うのは迷宮の壁を破壊できることです。壁を壊すことでしかたどり着けない部屋やルートがあるし、これによって探索が単調にならずにすんでいると思います。システムも文句なし。ただせっかく最大4 [続きを読む]