Kayan さん プロフィール

  •  
Kayanさん: カワセミのまなざし
ハンドル名Kayan さん
ブログタイトルカワセミのまなざし
ブログURLhttp://hatabou.hatenablog.com/
サイト紹介文清流の中に濁りを見つけ出す。音楽、映画、文学、スポーツの変化・ちょっとした違和感を言葉にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 289日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/01 16:33

Kayan さんのブログ記事

  • 〜恩田川の何気ない日常風景・そのⅢ〜 野鳥ほか撮影《第42回目》
  • 先週も地元「恩田川」のごく身近で穏やかな秋の風景を撮影しました。散策して気付くのは”モズ”の高鳴きです。「キィーキィー キチキチキチ」と響き、秋の深まりを自然と感じさせます。(オス)(メス)カワセミの活動も活発化しているような……秋の深まりを告げる使者コガモも恩田川に戻って来ました。この時期のオスは、繁殖後のため一時期メスに似た地味な色合いの変わります。これを「エクリプス」と言いま [続きを読む]
  • 湘南ぷらり  〜江の島さんぽ〜
  • 9月9日(土)、暑さも和らぎ絶好のお出かけ日和。<快晴、最高気温28℃>”久しぶりに、ちょっと出かけようか⁈” と妻に聞くと”この前テレビで江の島のことやっていたし、私もちょっと気になるスポットがあるから、江の島ならいいよ。” ”じゃあ、決まり”ということで、「湘南ぷらり、江の島さんぽ」となりました。学生の頃からずっと身近な存在で、正直関心が無く、一度も上陸したことはありませんでした。 [続きを読む]
  • 〜恩田川の何気ない日常風景〜 野鳥ほか撮影《第37回目》
  • 9月に入り空も秋色に染まり始めましたが、第1週目の地元恩田川はとても静かです。恐らく気が付かない程度に、少しずつ秋の模様替えを始めたのでしょうが、野鳥や花々がこれから教えてくれると思います。今回はそんなニッチな季節を撮影しました。水面(みなも)のグラデーションが印象派的なコサギの踊り最近ではあまり目にすることの無いスズメの大群。田んぼの稲穂を飛び回っていました。最も身近な存在、カワラバトです。 [続きを読む]
  • クラシックギター その魅力 Vo.5 〜アストル・ピアソラについて〜
  • 前回まではクラシックギターの「楽器の特質・魅力」を自分なりに解説して来ました。今回からは、「楽曲の魅力」について、「時代別・地域別・作曲家別」に思うままに書いて行きたいと思います。第1回目は、アストル・ピアソラです。ピアソラをご存知の方は、どの位いらっしゃるでしょうか?実は、今年はピアソラの没後四半世紀に当たり、彼に焦点を合わせた公演や企画が相次いでいます。日本では、ピアソラから薫陶を受け [続きを読む]
  • "ツミ" "オオルリ" "キビタキ"との出会い‼ほか  野鳥撮影《第28回目》
  • 今週は地元を離れ、予てより行きたかった河口湖へ避暑も兼ねて向かいました。また、町田や逗子にも足を運びました。それにしても猛暑で、探鳥には最悪の時期になりましたね。町田市の鄙びた小さな公園ここにツミの親子がいるとの情報があり、早速出掛けてみました。着くと数多くのバーダーの方がカメラを構えていましたので、すぐ見つけることが出来ました。小さな公園には三羽のツミの雛鳥と親鳥(メス)が別々の樹で寛いでいま [続きを読む]
  • "ミソサザイ"との出会い‼ほか  野鳥撮影《第27回目》
  • 今週末は猛暑のため、避暑を兼ねて「富士山麓」の行きました。翌日は地元の川を散策しましたが、かなりの暑さで野鳥たちの姿はまばらでした。恩田川・梅田川都橋の近くで捕食しているゴイサギです。小山橋の先でもゴイザギの捕食シーンを捉えることが出来ました。戦闘姿勢がカッコいいですね。お馴染みのコサギも餌捕りで一生懸命でした。コサギと仲の良いアオサギも食事中でした。田んぼに佇むアオサギも美しいですね [続きを読む]