Kayan さん プロフィール

  •  
Kayanさん: カワセミのまなざし
ハンドル名Kayan さん
ブログタイトルカワセミのまなざし
ブログURLhttp://hatabou.hatenablog.com/
サイト紹介文清流の中に濁りを見つけ出す。音楽、映画、文学、スポーツの変化・ちょっとした違和感を言葉にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/01/01 16:33

Kayan さんのブログ記事

  • 花、蝶、野鳥たち   〜秋のひとコマ〜
  • 今回は本来であれば、新たに観察・撮影したシギチドリたちのお披露目の予定でしたが、もう少しストックを増やしてアップしたいと思い、急きょ「何気ない秋のひとコマ」の記事に変更させて頂きました。特にコメントはありませんが、少しでも秋の気配を感じて頂ければ幸いです。モズ・メス [続きを読む]
  • Snap & 夜景   〜"銀座"と"みなとみらい"〜
  • 野鳥が主なテーマで写真を撮っていましたが、カメラの特性を勉強するために、最近<Snap & 夜景>をテーマに撮影にチャレンジしてみました。銀座四丁目から五丁目辺り6月末に「銀座山野楽器」にて、私の師匠がコンサートを開催したため、終了後ふらり周囲を散策し、スナップ撮りしました。お馴染み「銀座和光」の時計台をチラ撮りしました。銀座五丁目のビアホール外壁に飾ってある素敵なフラワーボール三原小 [続きを読む]
  • ちょっと前の、ちょっと"CoolなSound" <最終回>
  • 本シリーズもお約束通り、最終回になりました。ジャンルを問わず、ちょっと前の、ちょっと"CoolなSound"をお届けしようと思い、第1回目はパキスタン人を父親の持つ「RUMER」の女性ボーカルを、第2回目は北欧で活躍している米国人「スティーブ・ドブロゴス」のピアノをご紹介しました。ちょっと前の、ちょっと"CoolなSound" <第1回> - カワセミのまなざしちょっと前の、ちょっと"CoolなSound" <第2回> - カワセミのまな [続きを読む]
  • ちょっと前の、ちょっと"CoolなSound" <第2回>
  • さて今回は、ぐっと趣きを変えて、「ちょっと前の、ちょっと"CoolなPiano Sound"」を紹介したいと思います。この音楽も暑い夏の夜に、きっと、こころを涼しくしてくれると思います。8年前になりますが、日経新聞の文芸欄に気になる記事を見つけました。”「レノン&マッカートニー」のナンバーをカバーしたアルバムはこの世に星の数ほどあるが、ジャジーでありながらこれほど透明感のある豊穣なサウンドは稀有である。原 [続きを読む]
  • "蓮の花"に想う……  〜その妖しい魅力を撮影してみました〜
  • (薬師池公園にて)今日は日本を代表する文豪”芥川龍之介”が亡くなった日です。没後91年になります。短編小説の傑作を生みだし、後世の文学界に強烈なインパクトを与えました。その短編の中で誰もが一読した小説があります。ご存知の「蜘蛛の糸」です。その文章の中で次のような箇所があります。<冒頭部分>ある日の事でございます。御釈迦様(おしゃかさま)は極楽の蓮池(はすいけ)のふちを、独りでぶらぶら御歩きに [続きを読む]
  • ちょっと前の、ちょっと"CoolなSound" <第1回>
  • 今回から3回シリーズで、私が少し気になっている音楽をご紹介したいと思います。ジャンルを問わず、ちょっと"CoolなSound"が耳に響きます。暑い夏の夜に、まさにCool(おしゃれで涼しい)なひと時をいかがでしょうか。昨年の夏、蒸し暑い夜 なかなか寝付くことで出来ず、radikoを使い久しぶりに「JET STREAM」を聞きました。何となく聞き流していましたが、番組の半ば過ぎに、ある女性ボーカルにふと聞き耳を立 [続きを読む]
  • 初夏を彩る"コアジサシ"  〜酒匂川下流〜  野鳥撮影《第78回目》
  • 初夏をイメージする野鳥は?と聞かれれば、即”コアジサシ”と答えると思います。あの颯爽としたフォルムを思い浮かべるたびに、初夏の青い空に想いを馳せることになります。という事で、早速コアジサシに会いたくなりました。酒匂川下流各地にたくさんスポットがありますが、あえて「酒匂川下流」を選びました。何故か……海岸線で観察することが多いのですが、カメラに収めるには遠すぎる場合が多く、高速で飛ぶ姿 [続きを読む]