弁護士赤井勝治 さん プロフィール

  •  
弁護士赤井勝治さん: 弁護士赤井勝治の独り言
ハンドル名弁護士赤井勝治 さん
ブログタイトル弁護士赤井勝治の独り言
ブログURLhttps://ameblo.jp/akailawyer/
サイト紹介文徒然なるままに、弁護士の日常の出来事などを書き綴ります。
自由文京都市内で事務所を構える弁護士のブログです。これまでに、「京都地検の女」をはじめとしたTVドラマの法律監修をしてきたほか、書籍も出版しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/01/01 22:45

弁護士赤井勝治 さんのブログ記事

  • 創立パーティ。
  •  たいへん遅ればせながらの報告になりましたが、先週の土曜日(4月14日)に、ホテルグランヴィア京都にて、弁護士法人河原町総合法律の創立パーティを開催させていただきました。 130名を超える方々にご出席いただき、本当にありがとうございました。 パーティの冒頭で、予定時間を大幅に超過して当事務所のプレゼンを行い、「京都の士業の中核的な存在になる」という当事務所の目標を述べさせていただきました。 この [続きを読む]
  • 近江神宮。
  •  現在、映画館で上映中の「ちはやふる−結び−」。 この前の祝日に観に行ってきました。  それ以前から、アニメ版を全て観ていて、一度、近江神宮には行ってみたいと思っていました。  京都からだと、車でそれほど遠くはありません。 この週末、とてもお天気が良かったので、ドライブがてら行ってみることにしました。  到着して、すぐに見覚えのある風景が目に飛び込んできました。 まさに、近江神宮と言えば、このイメー [続きを読む]
  • 相続゜これだけは言っておきたい。(2)
  •  前回は、相続に関して一番最初に相談することが多いのは税理士さんなので、税理士さんを選ぶときには、本当の意味で相続に強い税理士さんを選んでくださいというお話をしました。  今回は、その税理士さんに対して、弁護士の立場からのリクエストを述べます。  なお、先に言っておきますが、相続案件を扱われる税理士さんの全てが、これから述べるようなリクエストに対応されていないわけではありませんので、そこは誤解のな [続きを読む]
  • 相続゜これだけは言っておきたい。(1)
  •  相続は、私が常に扱っている分野なので、この相続に関しては色々と言いたいことがあります。  その中でも、今回は、「これだけは」というものを取り上げたいと思います。  相続に関して何か問題を抱えた場合、一番に相談する専門家といえば誰でしょうか?  弁護士? 違います。残念ながら、私ども弁護士のところに来ていただけるのは、最後の最後です。  司法書士さん? う〜ん。これも違います。確かに、遺産に不動産が [続きを読む]
  • 四方山話(5)
  •  四方山話として、数回だけのつもりで始めた思い出話が、少々長くなりすぎてしまったようです。  ですので、この思い出話は、今宵で最後にしたいと思います。  前回は、独立してから約1年と少しが経過し、平成18年に入ってすぐに、経営的な危機に直面したというところまでをお話ししました。  そんな状況下で、私は41歳の誕生日を迎えようとしていました。  私は、誕生日前夜、パソコンの前にいて、SNSのページを意 [続きを読む]
  • 四方山話(4)
  •  前回は、独立してから1年と少しは何とか凌いだものの、「紹介」者を持たない私は、近い将来、経営的に行き詰まるのが明らかであったにもかかわらず、やらいなこと、できないことの言い訳ばかりして、何もしようとしなかったというところまでをお話ししました。  見た目からはあまり想像できないと言われますが、私は、外向的なタイプではありません。 人見知りをするので、初対面の人と話すのは苦手ですし、他人と打ち解け [続きを読む]
  • 四方山話(3)
  •  前回は、私が、平成16年10月、無計画かつ無謀に独立し、重い経費負担に1年以上苦しみながらも、作ったHPのおかげで、何とか経営的に凌いでいたというところまでをお話ししました。  今回は、寄り道になりますが、少し、その当時の話しをさせてください。  当時、HPからの事件依頼が、全取扱事件数の6割を占め、全売上の4割を占めていました。  残りは、弁護士会の主催する法律相談を担当することで、事件の依頼を [続きを読む]
  • 四方山話(2)
  •  昨夜は、私が、将来的に独立することを想定した計画的な行動をとっていなかったにもかからず、無計画かつ無謀にも、後先の考えなしに、平成16年10月に独立したところまでをお話ししました。  当然、当時の顧客はゼロ、独立しても相談や依頼の来る目途は一切ありませんでした。  そのような状況であったのに、私は、さらに無謀にも、いきなり50坪の事務所を賃借しました。  これは、家賃の負担などすぐに気にならなくな [続きを読む]
  • 四方山話(1)
  •  他人の思い出話みたいなもの、聞きたくないという方もおられるとは思いますが、四方山話(よもやまばなし)として、数回だけお付き合いください。  私は、この1月に仲間の弁護士2名と一緒に新しい法律事務所を立ち上げました。  これで、やっとスタートラインに立つことができたというのが、今の実感です。  人生、なかなか自分の思い通りにはならないものだと言われますが、私は、時間こそ当初予定していた2倍かかったも [続きを読む]
  • 新年。
  •  新年明けましておめでとうございます。  本年も、よろしくお願い申し上げます。  本日は、朝から近所の神社にお参りして、初詣をしてきました。  例年は、午後からお参りに出掛け、参拝するのに30分以上も行列に並んでいたのですが、今年は朝一で出掛けたので、並ばずに参拝することができました。  ゆったりとした気持ちで、去年一年間の感謝を伝え、本年の家内安全と新しい事務所の発展を祈願してきました。  今年は、 [続きを読む]
  • お引っ越し。
  •  この度、事務所のお引っ越しをしました。  お引っ越しと言っても、単純な事務所移転ではありません。  13年以上を過ごしてきた赤井・岡田法律事務所を離れ、新しい事務所を立ち上げました。  新しい事務所の名称は、「弁護士法人 河原町総合法律事務所」です。 この機会に、法人化することにしまた。  旧事務所のパートナー弁護士のうちの2名と私の3名で、新しいタイプの法律事務所を作ってみたいと考え、その一歩を [続きを読む]
  • 紅葉と鳳凰。
  •  勤労感謝の日に、散歩がてら、宇治の平等院に行ってきました。  北風が強く、肌寒い一日でしたが、寒さに負けず、久しぶりに、1万歩以上を歩きました。  平等院周辺も、かなり紅葉が進み、晩秋の気配が満載でした。            前に平等院に行った際には、鳳凰堂の修復作業をしているところでしたが、今回は完成していました。  多くの観光客で賑わっており、みなさん、10円硬貨を片手に、写真撮影をされていま [続きを読む]
  • インフルエンザ予防接種。
  •  さきほど少し空き時間ができたので、インフルエンザの予防接種を受けてきました。  その予防効果については、疑問視する方もおられるようですが、私は、弁護士に転身して2年目くらいにインフルエンザに罹って仕事を休まなければならなかったことがあり、それ以降は、毎年、予防接種を受けています。  そして、昨年からは事務所の近くにある医院で受けるようになりました。 昨年、予約もなしに飛び込みで行ってみたところ、 [続きを読む]
  • 秋深く。
  •  秋も深まり、冬がそこまで近づいてきているのを感じます。  秋雨前線の影響で、秋の長雨が続いており、一気に気温も下がってきました。 例年は、上着を着始めるのが11月に入ってからなのですが、今年は、今週から着始めました。  雨が降り始める前に、今年もコスモスを見に行ってきました。 今年は、コスモス畑ではなく、植物公園で見てきました。             こぢんまりとですが、綺麗に咲いていました。  [続きを読む]
  • せっかち。
  •  朝晩の気温が、低くなってきました。 通勤時には、少し肌寒いくらいです。  ところで、私は、かなり「せっかち」だそうです。  自分でも、「せっかち」な方だという自覚はあるのですが、周りからは、自覚している以上に、「せっかち」だと思われています。  ただ、私も、昔から、そんなに「せっかち」だったわけではありません。 どちらかというと、グズグズとしている方でした。  おそらく、「せっかち」になったのは、 [続きを読む]
  • 週末のおでかけ。
  • ここのところ、週末は、晴れのお天気に誘われて、おでかけしています。 まずは、初秋の植物園。                   芝生に吹く風が心地良いので、マットを敷いて、横になり、お気に入りの音楽を聴きながら、しばし読書しました。 もう少しすると、肌寒くなるので、こういったことができるのは、ほんの短い期間だけです。  次は、私にとっては、お散歩の定番になりつつある大文字山です。            [続きを読む]
  • まだまだ盛夏。
  •  暦の上では、立秋を過ぎ、お盆も終わりましたが、まだまだ盛夏と呼ぶのがふさわしい暑さが続いています。  ドイツから帰国したあと、無理がたたって寝込むなどしましたが、その後にお盆休みも十分にいただいて回復したので、明日からはまた仕事中心の日常に戻ります。  さすがにお盆休みには、遠出はしませんでした。 その間にスタジオでのバンドの練習が二回あったため(別々のバンドです)、ベースの練習には、かなりの時 [続きを読む]
  • デュッセルドルフ出張。
  •  先週からデュッセルドルフに出張に行っていました。  今回は、現地のコンピューターソフト関連会社の関係で渡欧しました。 デュッセルドルフには、日系の会社が多く、日本のビジネスマンが大勢在留されています。  裁判所は、新しい庁舎に移っており、古い建物は他の目的でリノベーション中でした。         デュッセルドルフから電車で約23分ほどのケルンにも行きました。  駅前には、有名な大聖堂がありました。 [続きを読む]
  • もう一つ?
  •  既にこのブログでも書いているように、20年ぶりに、修習生時代のバンドを再結成することになり、私も参加させてもらっております。  その記事を見るなどした高校時代のバンド仲間から、一度当時のメンバーで集まろうという話しが持ち上がりました。 そして、その話しが現実化して、8月に集まり、スタジオで演奏をすることになっています。 こちらは、なんと約35年ぶりになります。  既に、その際に演奏する課題曲も決 [続きを読む]
  • 空梅雨。
  •  近畿地方は、6月7日に、「梅雨入りをした模様」との報道がありましたが、その後はほとんど雨が降っていません。  5月の下旬ころから、事務所の外に出て行く仕事が増えたことから、この天候は、私にとっては、とてもありがたいものです。  ただ、農作物への影響などを考えると、必ずしも喜んでばかりはいられません。  天気予報によると、もうしばらくは、雨の降らない日が続きそうです。  その間に [続きを読む]
  • 夏日。
  •  この週末は、よく晴れて、夏日が続きました。  滋賀県に行く用事があったので、その際に、びわ湖大津館のイングリッシュガーデンに立ち寄りました。  琵琶湖を臨む施設に一歩足を踏み入れると、そこには英国風の庭園が広がり、薔薇が満開でした。                 落ち着いた雰囲気の空間に身を置き、しばしの間、心休まる時間を過ごすことができました。 [続きを読む]
  • 気付いたこと。
  •  私は、この歳になって、20年ぶりに、バンドをやっています。  私の担当は、ベースギターです。 私がベースギターを始めたのは、高校時代でした。 誘われるままにバンドに参加し、それと同時に始めましたが、あまりやる気がなかったため、真面目に練習をすることはなく、よって全く上達もしないまま、大学に入って1年もすると、やめてしまいました。  その約10年後、司法修習生の時代に、また誘われるままに [続きを読む]
  • 良い気分転換。
  •  この週末は、お天気に恵まれました。  ここのところ仕事が立て込み、運動不足だったので、少し歩きに出ることにしました。  行き先は、昨年の秋以来の大文字山です。  京阪電鉄の出町柳駅から銀閣寺方面まで歩き、大文字山に登りました。 大文字山は、約30分ほどで見晴らしの良い場所まで登ることができるので、とてもお手軽です。             この見晴らしの良い場所で、行く道が [続きを読む]
  • 満開の桜。
  •  先週末に、行く先々で、満開の桜が見られました。  まずは、背割堤の桜です。 全長1.4キロメートルにわたり、桜のトンネルができています。 あいにくの雨空でしたが、多くの人で賑わっていました。                                次に、府立植物園。 桜もきれいでしたが、チューリップも見頃だったので、チューリップの背景に桜を撮ってみました。 ここでも、あいにく [続きを読む]
  • 裏道。
  •  3月も末となり、季節が、梅の季節から桜の季節へと移ろいでおります。  前回の記事を書いて以降、仕事に費やす時間が多く、息抜きは散歩に出かける程度でした。  そのうちの一回は、久々に稲荷山に行きました。  近時は、ネットの影響で外国からの観光客の人気が高まり、いつ行っても混雑しているため、ついつい足が遠退いています。  今回も、表からの参道を通らずに、裏道からの散策にしました。&nb [続きを読む]