母さんの気持ち さん プロフィール

  •  
母さんの気持ちさん: 母さんの気持ち
ハンドル名母さんの気持ち さん
ブログタイトル母さんの気持ち
ブログURLhttps://kerochan.muragon.com/
サイト紹介文2016 息子15才自死で亡くしました 私のせいだと思っています。 残された家族の為に、 言葉にする
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 221日(平均0.8回/週) - 参加 2017/01/02 05:12

母さんの気持ち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • どうしようかな
  • 先週突然、仕事の帰りの電車の中で 息子を発見したときの記憶が鮮明に甦り、 それから振り出しに戻ったみたいに、おかしい。 頭が、鮮明に思い出させようとしているが、それを何とかボヤけさせようと頑張ってる感じ。 なんでだ、しんどい。 みんなこんな感じなのかな? [続きを読む]
  • 不思議な出来事
  • 昨日、レンタルDVDの返却期限が3日も過ぎている事に気付き、夕方慌てて返しに行った。 追加料金をとられるだろうと思い、カウンターで借りた時のレシートとDVDを渡し、財布を用意する。 すると、店員さんが調べながら不思議そうな顔をして「返却している事になってますよ」と。 「スタッフのほうに、何か事前に連絡していただいたとか…?」と聞かれたが、もちろんそんな連絡はしていないし。 「返却している事になって [続きを読む]
  • 息子からのメッセージ
  • 娘が初めてアルバイトの面接を受けるそうだ。 新しい学生生活に初めてのアルバイト(まだ採用されるかわからないけど) 色々な事があるだろうけど、口出ししすぎないように、でもしっかり見守っていこうと思う。 息子の恩師の夢の中で、息子が「いつもお姉ちゃんの後ろにいる」と言っていたそうだ。 お姉ちゃん自身も、大泣きした日には必ず夢で「大丈夫?」と聞いてくるんだと言っていた。やっぱりそうなんだ。 私の夢にはめ [続きを読む]
  • 初 預言カフェ
  • 仕事が休みに入り、念願のカフェに行って参りました。 3人で行ったのですが、順番が一番だったので、コーヒーを注文して間もなく女性が来て、同じテーブルで3人順番に預言をしてくださいます。 当然友達の預言も聞けるのですが、それぞれに相応しい内容だったのが何とも不思議でした。。。 丁度預言が終わった頃コーヒーが運ばれ、改めて回りを見渡してみると満席で、若い男性も来ていましたよ ^-^ 私の預言は2分30秒 [続きを読む]
  • 卒業おめでとう
  • 第二卒業式行って参りました。 校長先生の祝辞が心にしみ入りました。 三年生の先生方が全員出席して下さいました。 りくだけの為に贅沢なことですよ、これは。 最後の最後までありがとうございました。 昨日はクラスの男子達が来てくれて、男子話?で盛り上がり、私の知らなかった息子の一面が見れた気がします。彼らの話を聞いてると、15才ではありますが、私が思っていたよりもずっと大人です。きっとりくもそうだったん [続きを読む]
  • 第二卒業式
  • 息子の担任の先生から、卒業式の件で連絡があってね。 第二卒業式って言ってたぞ〜 本番の卒業式の後、校長室で卒業証書をいただけると。 あっ、そう言う意味ね(笑)第二卒業式ってね! 先生、式の後も色々忙しいだろうに、息子の為にすみません?? 第一卒業式の時も、名前を呼んでくれるそうだよ。母さん返事しようか? いや、それはさすがに回りが引くよな〜。 本当は、この様なケースの場合、正式に卒業は出来ないのだ [続きを読む]
  • 久しぶりの学校訪問
  • 今日は息子の部活の、最後の定期演奏会でした。 息子のいない演奏会には正直足が向かないのだが、 部員の男子が、家までわざわざお手紙を持ってきてくれた事もあるし、思い出の曲も演奏するので勇気を出して行ってきました。 結果的には行って良かった! 息子はPerc.なのだが、後輩が見事に腕をあげているのを見れて嬉しくなったよ。 ドラムは、女子なのにバスドラが安定していて、ロールも上手く叩けていたし、ハイハッ [続きを読む]
  • ふらっと墓参り
  • 今日は仕事が早く終わったから、急に思い立ってお墓参りに行ってきたよ。 一人で行ったのは初めてだったけど、小雨が降っていたし誰もいなかったから、心静かに向き合えて…何か落ち着いたわ。 また一人でも行こう。 三日後の月命日に行く時の楽しみにしようと、まだつぼみが沢山ある花を供えてきたよ。さて、綺麗に咲いてくれるかな?? [続きを読む]
  • 金縛りなのか夢なのか
  • 朝方、耳鳴りがしだして、金縛り(?)みたいな状態になった。 中学か高校生の頃、一度だけ似たような状態になった事があったけど、真っ昼間だったし幽霊が見えたわけでもなく…自然に元に戻ったので、 これが「金縛り」と言われている現象なのかもしれないけど、体が疲れている事が原因なんだろうと思っていた。 しかし今朝は、息子が足元の方からそーっとやって来て、添い寝をしてきたのだ。 寝顔を抱き締めてやったら、すっ [続きを読む]
  • たまには笑い話
  • つい先程、レンタル着物店から電話があった。 娘の成人式の為の営業だ。 先月も同じ方から電話があり、その時は暇だったし誰かと話したかったから、詳しい内容を聞いて、 大学受験が終わってから考えてみると返事をした。 今日は誰とも話したくなかったから、『お母様でらっしゃいますか?』 と聞かれて、咄嗟に「いいえ」とウソをついてしまった!(関係者の方が見ていらっしゃったら、すみません??) じゃあ、お前は誰だ [続きを読む]
  • 無題
  • 日が延びたよねぇ でも、18時半を過ぎる頃になると、街灯が点灯しはじめる。 りくーー、 早く帰ってこーーい と言いたい。 2階に向かって、 りくーーー ごはんできたよーー と呼びたい。 そして真っ暗に夜が更けていく。 [続きを読む]
  • 二回目の月命日
  • お墓参りに行ってきました。 去年の夏には、家族四人で墓参りに来たんだよなあ。まさかその5か月後に、君が先に入っちゃうなんて、本当に信じられないよ。 49日前の夢以来、夢でも会ってないね。 向こうの世界で話が合う友達は出来そう? 楽しく暮らしてるなら、母さんは会えなくても我慢するよ。 でも、お盆くらいは帰ってきなさい。 また行くからね。 [続きを読む]
  • 映画
  • 昨夜たまたまTVをつけたら、日テレで「ツナグ」という映画をやってた。 原作は短編集なのかな? 生きている者と死者とを一度だけ再開させる能力を持つ婆ちゃんと見習いの孫の物語なんだけどね。 虚しいからチャンネルを変えようとしたとたん、樹木希林が良い味出して出てきたから、つい最後まで観てしまった(笑) 途中、こんなにリアルに会えるなら、私も利用した〜いなどと思ったりもしたが、実際不可能な話なので、淡々と [続きを読む]
  • 心療内科
  • ここで素直な気持ちを吐き出したり、誰かに話を聞いてもらうと、何もしたくないほど重たい気分も、少し楽になる事がわかってきた。またしばらく経つとドン底気分になっちゃうんだけどね。 最初心療内科に行った時は、まだ日にちが浅く、気持ちの整理が出来てないだろうから、カウンセリングは早いと言われたんだけど…どのくらい日にちが経てば受けれるんだろ? 2回目の診察に行ってきました。 薬を飲んでいるせいか、夜は眠れ [続きを読む]
  • 試練は続くよど〜こまでも〜
  • 昨日49日の法要が無事に終わった。 そろそろ寝ようかと思っていたら、旦那に一時間程話があると言われる。 ドキリとした。 案の定、転職を本気で考えているという話だった。 息子が亡くなってから、旦那はちょこちょこハローワに通うようになった。 息子が亡くなる前日、仕事上でトラブルがあったのが重なり、息子に、『社会に出たら試練の連続なんだよ』と言ったのが、悩んでいた息子にとどめをさしたのではないかと後悔し [続きを読む]
  • 49日法要の前に
  • 亡くなってちょうど6週間目の夜、夢の中で息子に会いました。 私には珍しく、とてもリアルな夢で、起きるまで夢だと気づかなかったくらいです。 突然、キッチンの冷蔵庫とリビングを行き来する息子とすれ違うシーンから始まりました。びっくりして、「戻ってきたの!?」と聞きながら必死になって上半身を触って確かめると、手のひらにしっかりとした肉体の感触があり、生きてた時となんら変わらない状態でした。 喜んで舞い上 [続きを読む]
  • 犬になりたい
  • 今日ふと、息子の足跡が見えたら そこを全部歩いてみたいと思った。 警察犬並の鼻があれば、どこまで遡って追えるのかな?? 塾に行くといって家を出てたけど時々時間を潰していたらしい公園。 寒かったろうに。そこにはもう行ったけど、この死角で風をしのいでたのかな?とか、ちょっと想像すると死にたくなる。 家を出て、登った坂道。ここは足跡で真っ黒になっているだろう。 学校の帰り道。こんなルートで帰ったの??っ [続きを読む]
  • やるっきゃない
  • 明日から仕事‼ 初めて仕事に行くみたいな気分です。 息子が亡くなってから、色々な初めてがあったよね。いろんなところに、時には思わぬところに!潜んでいるものなんですねぇ。 それを思うとキツいなー まだまだこれからなのかな、と思うとね。 でも負けないよ! 娘はもうすぐセンター試験! ものすごい頑張ってる。すごい子だよ。 旦那は今日も出社出来ず、寝てばかりだけど。 明日は行くって言ってるから、一緒に出よ [続きを読む]
  • そうくると思ってたけどね
  • 自分の父親(祖父)から電話があった。 色々あって、疎遠な関係なんだけどね。 まあ今回の事で、父親なりの気遣いなんだろう。 祖父曰く、 孫の件では、私の母親(祖母)にとってもショックは大きく、日を追うごとに…とまではいかないまでも、塞ぎ混む日も多いのだと言う。 それもそうだろう。まだ一ヶ月が過ぎたばかりだ。祖母は祖母なりの悔しさなり後悔なり、私とはまた違った思いに胸を痛めているのだろうと思った。 。 [続きを読む]
  • 月命日
  • 今思えば、あの日は職場で珍しい話をしていた。 別にたいした出来事でもない。その時は気づきもしないこと。 それは、同僚のお子さんが、めずらしく学校をズル休みしたっていう話。 どうしてズルかって言うと、前日におもちゃを買ったんだって。 あーあるよね〜 ウチもそういうの何回かあったよって話したのよ。 ウチなんかさ、昨日塾サボってどこか行っちゃっててさ!丁度塾が終わった頃にシレ〜と帰ってきて、もう大激怒よ [続きを読む]
  • ここに来て気づいたこと
  • このコミュニティを見つけて、正直驚いた。  こんなに、大勢いるんだ。 しかも、私の代弁者ですか?と思うような内容ばかりだ。 こんな表現、不適切なのかもしれないけれど 私はひとりじゃないんだ、と思った。 息子のような者同士が、あの世で話をする事ってあるのかな? 色々教えてやってほしいな…まだ分からない事知らない事が多すぎるまま逝っちゃったからね〜 しかも国語が苦手だったって言う…?? あの世で裁きや [続きを読む]
  • 髭と眉
  • 今までの事を少しずつ書いていきます。 嫌な内容もあるかと思います。 ごめんなさい。 何でこの話から?って感じだけど、 息子は亡くなった次の日から、自宅ではなく安置所に居た。 自由に会いに行っても良いというので、次の日3人で会いに行く。 顔がちゃんと綺麗に処置されていて、本当に眠っている顔そのもの。 化粧もしていないのに、血色の良い肌の色をして。熟睡しているんだと思いました。 髭が少し伸びていた。 [続きを読む]
  • 4週間
  • 年が明けました 亡くなって4週間 喪失感が、時々波のように襲いかかってくる。 少し前にはクリスマスがあったから、少し抵抗力がついたような気がしなくもない。 朝目覚めた時は、ほんの一瞬(0.1秒くらい!) 嘘かもしれないと期待してしまう。 娘はよく息子の夢を見ているみたいだが、 私はまだ一度しか見ていない。 やっぱり私のところには出てきたくないのだろうか。 でも良いんだよ。今は、ただ本当に楽になって [続きを読む]
  • 過去の記事 …