wind さん プロフィール

  •  
windさん: 田舎でのんびり育児日記
ハンドル名wind さん
ブログタイトル田舎でのんびり育児日記
ブログURLhttp://kayowind.hatenablog.com/
サイト紹介文千葉の田舎で、のんびり3人男子の育児しています。日常のあれこれをつづっていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/01/02 21:00

wind さんのブログ記事

  • マクロとミクロのエンドウ豆
  • 春ですね〜。植物の生長が早く感じられます。エンドウ豆がとれ始めました。順調にすくすく育っています。収穫したサヤエンドウを並べてみました。一番手前のものは食べるには少しかたくて、豆が丸くなっています。奥の2つは、エンドウ豆ですが、サヤエンドウではありません。この時期、いたるところに生えているカラスノエンドウという雑草です。今週は家庭訪問で学校も幼稚園も早帰りです。そんなわけで、三男は [続きを読む]
  • 保育園がんばってます
  • 三男は、先週毎日保育園へ通い、週末はお熱でダウンでした。今日からまた、元気に通い始めました。おたより帳には丁寧に園での様子が書いてあります。お迎えの際にも、園での様子を教えてくれるので、嬉しい発見もあり、安心します。保育園にいる時間は・・・8時半から3時半まで7時間で、お昼寝1時間半をのぞくと6時間です。おうちにいる時間は・・・6時起床、7時半就寝なので6時間半です。先生といる時間と、母といる時間 [続きを読む]
  • 今日から新学期スタート!
  • 長男が祖母の家から帰ってきました。今日から新学期です。長男は、6時55分に起こしたら怒られました。7時に起きてきて、ぐずって、ご飯を食べて、身支度をして出かけました。もうじき帰ってきます。次男は、早起きさんです。6時に起きました。昨日のお友達のおうちでのおむすび作りが気に入ったようです。ゆかりご飯をラップで巻いて、自分で作ったおむすびを2個食べました。「幼稚園、行きたくな~い」と言いながらも「 [続きを読む]
  • のんびりゆったり春休み
  • 月曜日から保育園が始まりました。1日2時間の慣らし保育です。今日も別れ際は泣いていましたが、お迎えに行くと笑顔でほっとしました。次男は春休み中です。長男は祖母のお家にお泊りに行っています。初夏のようなお天気なので、月曜日は三男の保育園が終わってから海へ行きました。保育園の近くは海なので、気軽に行けるのはうれしいです♪日差しはジリジリ熱くなく、風も爽やかな春の陽気は心地良いですね。ザー、ザ [続きを読む]
  • 春の花、集めてみました
  • 春ですね。暖かくなりましたね。お庭の花がとっても綺麗なので、何種類あるのか集めてみました。桜や植木の花も含めて、なんと13種類もありました。半分くらい雑草ですが、小さなお花が可愛らしいです。前に住んでいた方が、お花好きだったようで、いろいろ植えてくれました。私は、以前はお花に興味がありませんでした。ここに越して来た時も、果物の木は積極的に植えましたが、鑑賞するだけのお花には興味がありませんで [続きを読む]
  • 春、野菜がぐんぐん成長!
  • 春から小学2年生になる長男の育児に悩まされる毎日です。心がすさむ日々ですが、嬉しい発見もありました!冬、友人がさやえんどうの苗をくれました。すぐに植えられず、そのまま置いてしまいました。植えたときには、もうしんなりしていました。雨があまり降らず、枯れてしなしなでした。もうダメかなぁと思っていたのです。先月、さやえんどうは見当たらないので、もう土になってしまったと思っていました。同じ畑に別 [続きを読む]
  • 春の訪れを感じる日々
  • 梅の花が満開のところもあり春の訪れを感じます。友人の山へ行ってきました。ふきのとうがいっぱいありました。花が咲いているところもありました。お庭のふきのとうはまだ顔を出さないので、山は早いですね。帰ってきて早速、ふきのとうをお料理しました。毎年作る、天ぷらとふき味噌です。ちょっぴり苦い、春の味。ふきのとうを食べると、春だなぁと思います。カエルの声も聞こえ始めました。もう1か月もしたら春 [続きを読む]
  • バレンタインディナー
  • 今日はバレンタインですね。すっかり忘れていまして夕方、学校から帰宅した息子に言われて気がつきました。おやつ作りが好きなので、毎年何を作ろうかなぁと楽しみにしているのです。でも今日は、ばたばたですっかり忘れてしまいました。予定が重なっていて、焦っていたら、車がパンクしてしまいました。しかも、タイヤの側面のパンクでした。まだ新しいタイヤだったのですが、交換です。予定外の出費と、まさかのことで、 [続きを読む]
  • 主婦だなぁと感じる時
  • いつまでも、若い気持ちではいますが・・・いつの間にか「おばさん」と呼ばれる年齢になりました。子どもと一緒にいても、ついこの前までは「おねえさん」と呼ばれることが多かったのです。たぶん、時代的に言葉に気をつける風潮でしょうか。「おばさん」や「おばあさん」のような呼び方は少なくなったように感じます。でも最近、近所のおばあさん世代の方に「おばさん」と言われまして・・・「そっか、わたしはもうおばさん世 [続きを読む]
  • かわいい三男の言葉集
  • 言葉を覚え始めた三男の言葉がかわいいのです。なぜか敬語で、動詞のあとには「です」がつきます。自分の衣装ケースから洋服を持って来て「きるでしゅ」。まだ自分では着られないので、手伝います。さっき、ちらっと雨が降りましたら、「あめ、よんだ」。「降ったね〜」と言っても「よんだね〜」と繰り返します。「ボールやろう」がお気に入りで、ボールを蹴る時に「お困りのようだねえ」と言います。何のことかと思った [続きを読む]
  • 手作りおやつ「くずもち」
  • 最近、手作りおやつにはまっています。長男が幼稚園の時は、手作りおやつを喜んで食べてくれていました。市販のお菓子を食べるようになってからは、作っても食べてもらえず・・次第に、手づくりの回数が減っていきました。でも、普段はお菓子を買わないので、子どもたちがキープしている、もらいものお菓子がなくなると、手作りブームです。市販のお菓子がなければ、手作りおやつでも喜んで食べてくれます♪そんなわけで [続きを読む]
  • 今日のおやつは、苺大福
  • 前回の記事に登場した、夏みかんピールクッキーの話。ずっと冷凍庫に入っていた夏みかんピール。最近、残り物消費モードで、3度で使いきりました。夏みかんピールを細かく刻んで、小麦粉、ココア、砂糖、アーモンドダイス、重曹、油、水を加えました。油はたっぷり入れると、サクサクしたクッキーになります。さらに、大人向けはチョコ入り、子どもにはレーズン入りで作りました。次男は、苦いと言って残しましたが、長 [続きを読む]
  • カボチャを余すことなく
  • 昨年、カボチャをいただきました。スープにむいている種類だそうです。子ども達も、カボチャスープは大好きです。ようやっと豆乳を買い、作ってみました。ちゃんとミキサーにかけたので、見た目はばっちり!とってもおいしそうです。でも味が・・・渋いのです。カボチャの味見をしないで、豆乳仕立てにしました。牛乳にすればよかった〜と思い、翌日、牛乳を買って、加えました。でも、渋さは抜けません。三男は「おいしい [続きを読む]
  • 次男が見つけた今朝の雲
  • 今朝、幼稚園バスに乗る前のこと。次男が「みて!ひこうきぐも」と嬉しそう。空を見ると、飛行機雲が螺旋を描いていました。そして、さらさらした雲もありました。「飛行機雲にしては太いよね。なんだろうね。大きな飛行機かな。帰ったら雲の本で調べてみようね。」と言うと・・・「きっと、ウルトラマンが飛んできたんだよ。」と、目を輝かせて言いました。大きい飛ぶものから連想して、大好きなウルトラマンが思い [続きを読む]
  • シュタイナーの4つの気質
  • 同じ親から生まれても、同じ環境で育っても、こどもの性格は違います。何番目に生まれたかというのも関係していると思いますがもともとの生まれ持った気質によるところが大きいと思います。シュタイナーでは、この気質を4つに分けています。詳しく分類されているので、自分や子ども達のタイプがわかりやすいですよ。これが面白いのです!育てやすいと感じる次男と三男は、わたしと同じ気質なのです。平和主義で、こだわ [続きを読む]
  • パートと睡眠不足と腰痛
  • 年が明けましたね。夜のパートを1週間お休みして、実家でくつろいでいます。パートを始めて、睡眠時間が5時間の日もあります。夜の授乳や夜泣きがなくなった分、まとめて5時間眠れますが、立ち仕事のせいか腰痛になることもあります。次の日、何も予定がなく三男と一緒にお昼寝すると、腰痛はなくなります。でも、用事があって睡眠不足が続くと、腰痛がひどくなります。横になったときに、腰がピキピキとつるような感じ [続きを読む]
  • クリスマスプレゼント
  • もう1週間で、クリスマスですね。師走は毎日があっという間に過ぎていきます。「今日帰ったら、サンタクロースにお手紙書くから忘れないで」と言う長男くん。帰宅して、みんなの欲しいものをお手紙に書きました。2歳:「サンタさんに、うーたんがほしい」5歳:「ウルトラマンヒカリに本当になれるやつがほしい」7歳:「ウルトラマンXデバイザーがほしい」7歳にもなると、パパとネットで調べて、ちゃんとどれがほしいか指定し [続きを読む]
  • おしゃべり次男の1日
  • 朝、「幼稚園に行きたくない」と言われました。「友達と遊んだら楽しいから行っておいで」と言っても「嫌」だそうです。理由は、給食を早く食べないといけないから。でも、帰ってくるなり「今日の給食、何かわかる?」と目が輝いています。パリパリのまあるい春巻がおいしかったそうで「おうちでも作って」といわれました。イメージできず、苦笑いです。でも、転んで口びるを切ってしまい、歯も痛いそうで「だから、幼稚園に行きた [続きを読む]
  • 来年度、三男との新生活
  • 保育園の入園申し込みの時期ですね。三男は、思い通りにできないと、かんしゃくを起こします。それが激しいのです。長男、次男を保育園に預けたいと思ったことはないのですが、三男は、もう誰かに預けたいと思っていました。母として、自分にできることに限界を感じていました。三男は社交的で、ダンスや歌も大好きです。でも、入園申し込み書をもらい、書いている時に気づいたのです。預ける時間帯は2種類から選べる [続きを読む]
  • 夜のドライブと星と音楽
  • 前回書いた夜のバイトですが、車で通っています。学生時代、車の運転免許を取りました。その時に教官に、運転が下手だと言われたのがずっと心にあったので運転はできるだけしないようにしていました。でも、子ども達が成長するにつれて、大きな車も運転するようになりました。ただ、夜の運転は苦手意識が強くて、ドキドキしていました。1ヶ月程経ち、ようやく車の運転にも慣れてきました。そして最近、夜のドライブが好き [続きを読む]
  • 夜、バイトをはじめました
  • 専業主婦は、私の憧れでした。わたしは幼い頃、おばあちゃんっ子でした。専業主婦で、家庭菜園とおうちの田んぼをやる、優しい祖母が大好きでした。だから、わたしもそういう人生を送りたいなぁと思っていました。第3子が生まれて半年経つまでは、人生がとても楽しくて、幸せでした。農作業をしながら、お金を稼ぐのとは無縁の日々を送っていました。それで満たされていたのです。でも、三男が6ヶ月頃、自分の家を持ちま [続きを読む]
  • スポーツ&スタートの秋
  • 夏の暑さも遠のき、秋になると、いろいろ始めたくなります。子ども達との生活は楽しいものです。でも、三男が卒乳したこともあり、自分自身のために何かしたくなりました。そこで、スポーツの秋!スカッシュを始めることにしました。ちょうど、夜のレッスンがあるのです。子ども達が寝た後に通えます。さっそく筋肉痛になりましたが、運動はいいですね!気分がリフレッシュされます。勉強の秋!専業主婦なのだから、家計や [続きを読む]
  • 次男の思考回路が気になる
  • 兄弟の何番目に生まれるのか。人格形成に大きく影響しているのではないかと思います。マイペースで、一人で遊べる第1子は、しっかり者。不思議ちゃんで、くっつくのが好き、誰かと比較して考えるタイプの第2子。自立していて、甘え上手、何でも器用な第3子。私自身が第1子なこともあり、長男の思考はわかりやすいのです。でも、次男の思考回路は、不思議すぎてよくわかりません。本気なのか、おちゃらけているのかも、わから [続きを読む]
  • 3ヶ月越しに、やっと卒乳!
  • 3ヶ月ほど前、卒乳の決意をしました。日中の授乳をやめ、夜中も減ってきていました。でも、夏の感染病の手足口病になり、授乳再開したのです。飲めないストレスでカンシャクを起こします。それに、昼寝に入る前は、反り返ってぐずります。これは精神的に良くなさそうで、私も張って痛いです。初めての感染症で、かわいそうになりました。母乳は、子どもの病気に一番良い薬・・・むかし本で読んだのを思い出しました。そ [続きを読む]
  • まだまだ元気な夏野菜
  • 長男と次男がいない間、三男と二人のまったりな時間。少しずつ、庭の野菜の手入れをする時間を作れるようになりました。土をさわると、なんだかほっとします。秋野菜を植える時期ですね。庭にはそんなに植えるスペースがないのに夏野菜がまだまだ元気なのです。トマトって、夏のイメージですよね。でも、いまだに収穫できるのです。次男と三男は喜んで食べています。オクラもたくさん実をつけています。綺麗な花です。 [続きを読む]