ART 頼風 さん プロフィール

  •  
ART 頼風さん: 頼風庵
ハンドル名ART 頼風 さん
ブログタイトル頼風庵
ブログURLhttp://lifeel.blogspot.jp/
サイト紹介文創作活動と日々徒然  イラスト・漫画・写真・デザインなど…制作に必要なアイディアは日常にあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/01/02 21:30

ART 頼風 さんのブログ記事

  • 相関
  •  雨の降る音が心地よい。涼しく過ごしやすい日になった。 昨日、炎暑の中を自転車で走った疲れも残っていて、ややぼんやりしているかも知れない。毎日のストレッチや筋トレはゼンマイを巻くようなものかも知れないとも思う。 腕立て伏せの後にラクガキしようにも力が入ってしまい線が巧く描けない。反対に入浴後は細い線も安定してかける気がする。筋力の問題なのか脳の力加減なのか何らかの相関関係があるのだろう。そのバラン [続きを読む]
  • 茗荷
  •  晴れのち曇り。明日は雨の予報だったのでお墓まいりなら今日だろうと思っていた。あいにく昨夜もなかなか寝つけず眠るのに苦労した。仕方なく目覚ましをセットして眠りにつく。そもそも眠りが浅いようで目覚ましの音ですぐ目が覚めた。ところが身体の疲れも取れていないし睡眠リズムも狂っているので再び眠りに落ちそうになる。それを2〜3度繰り返してやっと身体を起こした。 いつものストレッチと筋トレをこなし朝食を食べる [続きを読む]
  • 乖離
  •  晴れ一時雨。昨夜はラクガキが描けない波に抗えず、結局ギブアップして就寝。 一夜明けて毎日の日程をこなしラクガキを再開した。眠ることで感覚が回復することが多いのに思ったほど回復していなかった。お陰で予想外に手こずってしまった。  イメージはあったので色々とパターンを考えていたのだが、どうもまとまらない。何パターンか描き直しつつやっと絞り込んだ。ところが、描けば描くほど目的とするイメージと乖離してい [続きを読む]
  • 惰性
  •  晴れ。暑さのせいか昨夜のなかなか寝つけなかった。その割に早めに目が覚めたと思ったら二度寝していつもより遅いパターン。ラクガキを寝る前に仕上げて公開しているせいもあるだろう。生活サイクルが狂っているので秋に向けて何とか調整したい。  遅れた日程をこなしてラクガキにたどり着いたが、どういうわけか気持ちが入らない。あまり気負って力まないようにしているせいだろうか。毎日のラクガキにも慣れてきたので惰性で [続きを読む]
  • 倍率
  •  晴れ。すぐに暑くなると思ったら室温29℃のまましばらく推移。思ったより涼しい。もちろんそんな時間は長く続かず夕方近くなる頃には汗がにじむくらいになっていた。  起きるのが遅かったことと暑さも手伝ってストレッチや腕立て伏せも億劫。加えて食事を作る気力も出ない。昨日買ってきた完熟スモモは熟し過ぎていたので慌てて空きっ腹に流し込んだら具合が悪くなった。昼過ぎになってやっと朝食。体調不良も回復。何とかラク [続きを読む]
  • 迷路
  •  雨音が聞こえていたと思ったのに起きたらすっかり晴れていた。思っていたより起きるのが遅くなった。思い当たる原因がないとは言え、過ぎてしまった時間は取り戻せない。 ラクガキが調子いいような気がしている。これは油断だ。気を緩めると迷路に迷い込んで行き止まり…あるいは落とし穴か。ここは気負わないように作画を継続することが肝要だろう。描けないとまた力みが出る。 描いている間にも室温はぐんぐん上がって室内は [続きを読む]
  • 相対
  •  曇り一時雨。自転車を出そうと思っていたのに強めの雨が降り出した。通り雨だったようだ。天候が不安定なのは台風通過の余波だろうか。  今日もラクガキから着手。ペンが走るようになりイメージが浮かぶようになって来ている。集中より拡散…ラクガキすることによりいくつものキャラクターや背景をイメージするようになっているからかも知れない。 思うに想像力の解放は相対的な比較を可能にする。一点に集中するあまりゲシュ [続きを読む]
  • 構築
  •  曇り。気温はさほど上がらないものの湿度が上がったため汗が噴き出す。台風の影響だろうか。 何となくコンディションが上がらないのは低気圧特有の症状かも知れない。とにかく波のような睡魔に襲われる。いつもなら少し仮眠すれば回復するのだが、なかなか眠りに落ちることが出来なかった。それでも目と頭を休めればいくらか楽になる。  昨日描きかけていた下絵の加筆修正から取り組む。 一筆描きのようにさらりと描けるように [続きを読む]
  • 解消
  •  曇り一時晴れ時々霧雨。 毎日ブログを書いているせいか時の流れがとても早く感じる。毎日同じタイミング…もうこんな時間かと毎日思う。 毎日のラクガキを定番化し制作中の漫画を同時進行する。加えて写真撮影。少し整理して漫画に集中すべきかも知れないと思うこともあるが、色んなことを詰め込んでいるからこそ続いているのかも知れないのだ。整理すべきならその必要性が生じるのだろうから続けられるところまで続けてみよう [続きを読む]
  • 判断
  •  曇り。急に気温が下がって夜は寒いくらいだった。 毎日就寝前に描いているラクガキが昨夜も描けずギブアップ。毎日大したことはしていないにしても1日の終わりの疲れた頭でいくら考えてもアイディアは出ない。ただいたずらに時間だけが過ぎて行く。深夜0時を過ぎたらあきらめるとかタイムリミットが必要なようだ。 一夜明けてみると描けなかったのが嘘のようにペンが走る。ラクガキなのでそれが本来のあり方だろう。実際には [続きを読む]
  • 対象
  •  雨のち晴れ。朝は激しく降っていたようだ。起きる頃には上がっていたようだ。気温があまり上がらないので過ごしやすい。 少しラクガキをしてから買い物の必要があったのでカメラを担いで外出。作品に詩情を投影させたいと思い、雨上がりをテーマに写真を撮ってみようと思ったのだ。自転車を走らせながら思う。以前は詩情をテーマに撮っていたのではなかっただろうか。いつの間にか構図や構成に終始するようになってしまっていた [続きを読む]
  • 詩情
  •  曇りのち雨。一時的に雨がぱらついたので「これだけ?」と思っていたら夕方から雷鳴を伴って本格的に雨が降り始めた。梅雨の時期から雨が少なかったのでまとまった雨は久しぶりだ。これで野山の植物や畑の作物も息を吹き返すのではないだろうか。 一度雨が降るとすぐに災害に直結してしまうのが最近の傾向。間隔を開けて適度に降るのではなく溜まっていたものを一気に解放するかのような降り方をするためだろう。 就寝前にラク [続きを読む]
  • 新鮮
  •  晴れのち曇り。昨夜は寒いくらいだった。昼頃には気温が上がりつつも湿度は低め。そして雲も出てきたのでやや過ごしやすかった。 昨日の自転車で遠乗りの疲れが残っている。いつもに増して動作が緩慢。のそりのそりと日程をこなす。 昨夜描いていたラクガキは割とよく描けているような気がしていたのに一夜明けてみるとイメージが変わって見えた。作風にバラツキがあるので反応もまちまち。コミカルタッチの方が理解されやすい [続きを読む]
  • 日照
  •  晴れ。そろそろ草刈りの巡回に行かなくてはならないと思っていた。日曜日には雨の予報なので明日出かけるのが妥当かもしれない。しかし、天気予報は変わるもの。そして、明日の予定が思うように運ばなかった場合、また先送りになるだろう。できればそれは避けたい。気温の上昇を見込みつつ自転車を走らせることにした。  自転車を走らせると間もなく北風が強いことに気がついた。向かい風だ。地形的にはなだらかに下っているは [続きを読む]
  • 悶絶
  •  晴れ。朝から草刈りの音が響いていた。時折、雲が陽射しを遮ってくれる。風もあるので室内より外出した方が楽だったようだ。 昨夜も遅くまで作画していたので少しは早く仕上げたい。ラクガキなのだから中途半端だっていいとは言え、一応の完結までは描いてから公開したいので描けないと深夜に悶絶することになるのだ。 今日は朝から思いついたアイディアがあったのでそれをテーマにしようと思いつつまずは日常業務をこなす。  [続きを読む]
  • 辛抱
  •  今日も晴れ。起きるなり室温は31℃。それなのにやや涼しく感じるのは身体が慣れてしまったのか湿度が下がったためだろうか。湿度が下がると汗が出なくなるので楽になったような気がする。  遅れながら日常業務をこなしてラクガキを開始。 昨夜も遅くまで描いていた。直接的な指導を受けているわけではないので精神論も技術論も手探りで見つけ出す必要がある。毎日続けてきた甲斐あってか新たな手法を見つけ出せそうな気がして [続きを読む]
  • 岩魚
  •  晴れ。連日の猛暑。室温と湿度を記録していると面白いことがわかる。室温の上昇に反比例して湿度が下がる。つまり暑くなってもむしろ過ごしやすくなる場合があるのだ。これは地域の気候風土なのかもしれない。  先日、出かけた時に見かけたユリの花が気になっていた。そろそろ咲いている頃ではないだろうか。車があれば買い物ついでにでも見に行くところだが、自転車で出かけるのでちょっと厳しい坂道がある。 暑いので緩慢な [続きを読む]
  • 裏目
  •  晴れ。言うまでもなく猛暑。 作画訓練を兼ねてラクガキを継続しているとやっぱり波がある。これまでは色んなタッチでかける方が良いと思いながら取り組んできたので幅があるつもりでいた。ここに来て裏目に出ているような気がする。幅があるがゆえに絞り込めない。殊に無目的で描く場合、キャラクターの年齢、性別、髪形、表情などたった一枚のカットのために絞り込まなくてはならないのだ。特定のキャラクターを描き続けた方が [続きを読む]
  • 活躍
  •  晴れ。台風は西日本へ行ってしまったようだ。気温はグイグイ上昇しているようでいつのまにか室温は33℃。湿度も上がっていたので汗が噴き出して愉快ではない。 昨夜のラクガキも手こずってしまったので少しは楽にならないかと思い作画から始めた。昨夜苦労した分、今日は調子が出るはず…という淡い期待はもろくも崩れた。脳内のネットワークを起動出来なくては描けないということなのだろう。この作業が年々難しくなっていくよ [続きを読む]
  • 念力
  •  曇り時々晴れ一時小雨。進路のおかしな台風の影響で天候の変化が激しい。時折風も強くなっていたようなので天気予報を尊重して自転車での遠乗りは見送ったのは正解だったかもしれない。 《ぼっちゃん》 昨夜は念力を使う夢を見た。超能力を使う夢は初めてのことではない。念力も随分使いこなせるようになったかも知れない。意図するものに手をかざして念じるだけで振動させたり動かしたりすることができる。以前は強く念じなけ [続きを読む]
  • 頭痛
  •  晴れ。いつものように気温上昇。反比例して湿度が降下。さすがに室温32℃は暑いと思ったが、汗拭きタオルもなく久しぶりにエアコンの出番もないまま。外出していたら水風呂とエアコンは必要だったかも知れない。 昨日は作画の調子が出なくて描けるまでと頑張っていたら午前3時を過ぎていた。お陰で朝から頭痛。眼精疲労が大きいのかも知れない。 頭痛が抜けないまま日常業務とストレッチや筋トレを終えラクガキに取り掛かって [続きを読む]
  • 印加
  •  晴れ。今日も暑い。湿度がかなり下がっているので34℃でも不快感は少ない。 最近始めた1日1カットのラクガキ。続くかどうかまだ自信は持てないものの解放状態から集中力を高めるために習慣化できろことが望ましい。すでに写真撮影では実践しているので不可能ではない気がしている。 思えば、能力というものは意識して発揮するものばかりではない。心臓の動作や呼吸、食品を栄養として消化することなど生存のための能力は無意 [続きを読む]
  • 文明
  •  晴れ。薄く雲があったようだ。その割には湿度が下がったので室温33℃でもあまり苦にならなかった。 昨夜またジーンズの綻びを繕っていた。綻びを繕うと他へ負荷がかかり、さらに綻びる。いたちごっこのようであるのに慣れてきたせいか意外と嫌いではないかも知れない。 《かおり》 ひとつ便利になるといくつの工夫が失われるのだろう。それは発想のきっかけを失うことであり、創造のきっかけを喪失することではないのだろうか [続きを読む]
  • 目処
  •  晴れ。やっぱり暑い。湿度はやや控えめのようで室温33℃にも慣れてきてしまった。 昨夜寝る前にラクガキしようとしたら思いの外手こずった。先にイメージがなかったせいではないかと思う。イラストの場合はふと浮かんだイメージを元に描く場合とセリフなどの言葉からイメージする場合がある。どちらでもきっかけがあればそこから発展させることが可能なのでイメージから作画を踏み外すことも少ない。 《せいれつ》 どちらもな [続きを読む]
  • 日課
  •  晴れのち曇り…?久しぶりの外出なし。有意義かというとひたすら暑いのみ…と言っても午後になって雲が出てくれたようでいくらか過ごしやすかったようだ。 寝る前にラクガキしてたりしているせいか起床時間は相変わらず遅い。暑くて眠りに落ちるのに時間がかかるせいもあるだろう。全体的にスケジュールが押してしまう上に日課の腕立て伏せが億劫だ。結果、今日も昼食をスキップ。 《おそざき》 外出しなかったのは今日の撮影 [続きを読む]