ハラハタミオ さん プロフィール

  •  
ハラハタミオさん: ハラハタミオ@カンボディア
ハンドル名ハラハタミオ さん
ブログタイトルハラハタミオ@カンボディア
ブログURLhttp://now-ist.hatenablog.com/
サイト紹介文カンボジアの人材紹介会社で働いています。カンボジア、もっと面白くなるように、面白いブログを書きます。
自由文特技:勢い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 341日(平均3.4回/週) - 参加 2017/01/02 23:53

ハラハタミオ さんのブログ記事

  • カンボジアフェイスブックあるある8選
  • インターネット≒FB(フェイスブック)と言われるぐらい、生活の中心にFBがある、カンボジア。カンボディフレンズのFBを見ていてのあるあるをまとめてみました!1、自撮りが多い、タグ付けしたがるカンボジアの方々自撮り大好き、楽しそう。そして自分の自撮り写真に、写っていない人をタグ付けしまくる、時には何十人も!!!!シャイ目のカンボディフレンズは、彼はプロフィール画像も自然の風景で、なんで、フェイスブックやの [続きを読む]
  • 【プレイべン】まだプノンペンで消耗しているの?
  • 友達の実家のプレイベンへ里帰りご一緒させていただく。実家から、さらに田舎へも連れて行ってもらった!棚田が広がる。ざわわざわわざわわ。もう綺麗すぎて、鮮やかすぎて、CGみたいな。豊かだなー豊かなーこういうとこ豊かだなーと思うんですよね。近くの家が10万円で買えるらしい。いいなあ、今はそのような生活選べないですが!やっぱこんな景色がみえるとこに住みたひ。10万円で近所のお家が売っているらしい?? pic.twitter [続きを読む]
  • 【プレイベン】カンボイチ長い橋、ツバサ橋
  • 世界は広いカンボジアも広い友達の田舎の、プレイベンへ一緒に里帰り。その途中、ツバサ橋を通る。日本の支援で2015年に開通した橋で、カンボジアで一番長い橋だ。長い橋の下を走るメコンが雄大!この橋は、みんなの撮影スポットになってて、私たちも写真いっぱい撮って、景色見て、楽しかった!プノンペンからバイクで2時間あれば行けるので、もうここ目当てで、観光しても楽しいと思います!行く途中、沼とかパゴダとかもあっ [続きを読む]
  • 【プレイべン】ハラハタ、パゴラーと名乗り出す
  • こんにちは、パゴラーハラハタです。パゴダ(寺)を見つけたら、速攻で駆け寄ってます。友達の里帰りに誘ってもらい、一緒にプレイべン州へ。プレイベン州は、ベトナム寄りのスヴァイリエン行く途中の州です。友達のお家について、夕方パゴダに連れて行ってもらう。プレイベン行く途中の道すがらでも、何パゴダも見つけました。どんな地方にも必ずある、パゴダ。みんなの心のよりどころだ。プレエイベンのバゴダへの入り口。荘厳 [続きを読む]
  • 全てのことに意味はあるはずだ。
  • 「全てのことに意味があるはずだ」は、最近、自分の中での流行語です。何かあったとき、この言葉を言うとなんか大丈夫な気がします。人生思い通りにいかないことが多々あると思います。思いもよらず裏切られたり、思い通りに事が運ばなかったり、、ETCその予想に反したネガティヴな出来事にどう対応するのか。最近、何かあった時に、「全ての事に意味があるはずだ」と思うようにしています。何か思いがけない事が起こった時に [続きを読む]
  • 贈答用タピオカは、主にKOICAFE
  • 土曜日、RUPP(ロイヤルプノンペン大学)で、フレンズと会っていると、KOICAFE(タピオカのお店)のみんながゴミ拾いしていた!各店舗から来ているっぽい。私の行きつけの、KOICAFEバンケンコン店のみんないてるかな?と思い、探していると、出会えた!!!!!!感動の再会!みんなーーーーーー!!!!かわゆす。相変わらず、かわゆすで、みんなの写真が素敵すぎて、待ち受けにしたいレベル。(気持ちわるがられるのでやめる笑) [続きを読む]
  • 祭りの準備をしています。
  • イベント今考えていて、この間、ハラハタオフ会やったやないですか?やっぱ、みんなにプレゼンもしてもらって、プレゼンターも、来てくださった方々も、私も楽しくて、よかったなと思っておりまして。関連記事:【祝☆90日チャレンジ達成】ハラハタブログオフ会は、祭りだ。 - ハラハタミオ@カンボディアで、ハラハッタ、意識の高いカンボジア人の友達がいるんですよ。環境活動とか教育活動とかしているんですよね、私はそういっ [続きを読む]
  • 明日ミサイルが飛んでくるかもしれない。
  • 友のサッカーの試合を見に行った。感動した。正直、今まで2回くらいサッカー見ていて、そこまで楽しいと思わなかったのですが、やっぱ、友が出ていると全然違いますね、ずっと見入って目が離せなかった。友が、「今、サッカーができて幸せです」と言っていた、幸せの源にふれられた。好きなことで生きて行っている、友を尊敬します。ずっと行きたいと思って行けていなくて、本当に行けてよかった、と心の底から思った。誰しもが [続きを読む]
  • 【イラン】彼は5年前からゾロアスター教を信じている。
  • 観光地で出会った彼は、英語がきれいで、フレンドリーで、スーパースマートだ。仲良くなって、夕食も一緒に食べることになった。私が旅人だから話してくれたのかもしれない、彼はイスラム教を信じていなかった。以前は、イスラム教を信じていた。しかし、5年ほど前から全ての宗教を勉強し始めた結果、現在、ゾロアスター教を信じている。そのことは家族にも友達にも秘密にしているようだ。イスラム教からの改宗は禁止されている。 [続きを読む]
  • シハヌークビルは不気味な街だった。
  • ビーチリゾートと名高いカンボジアのシハヌークビルですが、建設ラッシュ、カジノ、中国資本と、私には、シハヌークビルが不気味な街に見えた。空港に着いた時、雨が降っていたからかもしれない。いたるところで、中国資本で高いビルが建てられていて、びっくりした。夜、宿から外を見ると、建設の音と光がうるさかった。宿近くのインディペンデンスビーチに行くと、ビーチの前で建設している風景を見た。静かであるはずのビー [続きを読む]
  • 3ヶ月で7kg痩せます。
  • ハラハタ、3ヶ月で7kg痩せます。ハラハタハハが、カンボジアに遊びに来てくれまして。空港で出会った第一声が、顔まるなったね!どこの子かと思った!と、、、、リアリー!?と、感動の再会時まずそれかですかと、、、親しき友に確認したら、最初出会った時から、しばらく会ってなくて、半年後くらいに会った時、あれ?って思ったと。やはりか、、、、、、、、、、、、、、、!こんだけファクトが揃ったなら、間違いなく太った。 [続きを読む]
  • 人が生きている、それだけで影響を与えている。
  • 大好きな先輩が、私のブログの勢い見て、ブログ更新してみたと言ってくださいまして、喜び。私はそう言っていただけると、すごく嬉しくて、誰かのポジティブなきっかけになれたのかなと、自分の喜びはここにあり。森本喜久男様の本で、確かでないのですが、「その人が笑顔であるだけで、周りを笑顔にしている。それだけで社会貢献だ」というような表現があり、それだけで!確かに、確かだ!と思ったもので。関連記事:本が、私の今 [続きを読む]
  • 【イラン】古きと新しきの共存
  • イラン、古きと新しきの共存が素晴らしい。古くからの建物が残されていて、そこはかとなく美しいし、道すがらのモスクも、そもそも迷路みたいな道も、歩くたびに感動するし、レストランもゲストハウスも歴史的建築が改装されていて、もう、常にどこも絵になる。ただの銀行。え、ただの銀行やのに、そんなおしゃれでいいん?ってなる。どこもこんな風に、あたりまえのような顔をして美しい。古い建物を改装して造られたレストラン [続きを読む]
  • イラン人は鼻を低く整形する。
  • テヘランにあるおしゃれなメガネ屋さん。イランの方々鼻が高いので、鼻当てがほとんどなくて、平たい顔族のハラハタは、どのメガネをかけても、ほおにフレームが当たった、、、、、メガネ好きやのに、、、、、自分の鼻の低さを思い知らされた、、、そのくらい、イランの方々は、鼻が高くて、目鼻立綺麗で、まつげバッサバッサで、美男美女大国なのです。が、イラン人は鼻を低く整形する。そもそも、私がイラン来たきっかけになった [続きを読む]
  • 楽天ランキング1位のスイーツは、1番美味しいスイーツでない。
  • 情報発信したい。見せ方とか訴求の仕方がうまい人が勝つでないですか?クラウドファンデイングでも楽天でも電車の広告でも。楽天の1位のスイーツって、一番美味しいスイーツでないかもしれなくて、広告費かけて楽天内に広告貼って、上位検索されるようにして、画像とか文綺麗にして、見せ方上手くて、っていうのが、上位になり、バカ売れする!もちろん、ものも大事で、ものと見せ方が合わさってだと思いますが!見せる努力って大 [続きを読む]
  • 嫉妬に狂っても憤死せず
  • 私はよく人に嫉妬している。自分にないものを得てる人がうらやましくて、うらやましくて、うらやましい。そんなとき、どうすれば自分も手にすることができるのか考える。それがすべて自分の原動力になっている。そもそもカンボジアに来れたのも、起業している友達に嫉妬したからだ。関連記事:新卒1年半で会社を辞め、カンボジアの人材紹介会社に転職したら、全て思い通りだった。 - ハラハタミオ@カンボディアよく人と比べてはな [続きを読む]
  • 【イラン】女性1人アライバルビザ・SIM・空港泊
  • 2%くらい取れない可能性あるんでないかと、若干恐れたイランビザ。無事入国できましたので、手続きと空港情報ご参考にご紹介いたします。アライバルビザ手続き※2017年10月末の段階での情報ですので、こちらの情報は参考程度としていただき、詳しくは大使館などにお問い合わせください。0、出国前クアラルンプールからの出発手続きカウンターで、ユーロがあるか聞かれます。ドルあると答えたらおっけいでした。また、女性は、 [続きを読む]
  • 【イラン】彼女はイスラム教をそこまで信じていない。
  • 夜行バスで隣になった、彼女は、おしゃれだ。カラフルなスカーフにおしゃれなトップス。地元に、帰っているのだと。そういえば、行きの飛行機で仲良くなったエリも同じような雰囲気だった。エリはマレーシアの大学院に通っているという。そして、彼女は、ドイツの大学院へ進学するという。そういったインターナショナルな環境にいるからそのような服装になるのだろうか。よくしゃべってくれ、スマートな彼女が、夜行バスで、イスラ [続きを読む]
  • 【イラン/マシュハド】大変だ!宗教って大変だ!
  • 宗教の聖地が好きで、インド行った時もシーク教の聖地のアムリットサルが一番好きで、一番行きたいのは、宗教プレイスなので、まずマシュハドに行った。鉄道で無事朝ついて、まず宿とろうと思って、宿街を歩きまわっても、5件くらい満室だとか、むりいと断られた。女性一人で泊まるのはマシュハド難しめか、、、次いいと思って行ったら、アットホームなホテルが無事泊まらせてくれた。助かったー(;;)(通常、バックパッカーと [続きを読む]
  • イランに行って、カンボジアT作らなければと思った。
  • 生産したいと思った。そのプロダクツがポジティヴな意味を持てば持つほどいいと思っていて、私も生産者になりたいと思った。イランに行く前に、BKKマーケット(プノンペンにあるマーケット)に気にしないTがあるとの情報を伺って、速攻で買ってきた。Mio Harahataさん(@taamiio)がシェアした投稿 - 2017 10月 22 9:14午前 PDT「普通は気にするやろーそれっ」てくらい落ち込む場面でしきりに着ようと思う。私は、これを着たら [続きを読む]
  • イランって日が暮れ始めた頃が、本当のイランだ。
  • これ一人旅女性にかなり不利なんですが、※イランって日が暮れ始めてからが美しい。夕暮れ時から心がじわーって感動し始める。イランの方々、活動が朝からっていうより、昼からのイメージ。日中そこそこ暑いですしね。マーケットも朝10時頃から、ご飯屋さんとかも昼の12時からってとこがほとんどで、夜も歩いていても、お店開いているところも多い。カンボジアなんかは、マーケット早朝からで、夕方には閉まるお店が多くて、カ [続きを読む]
  • 【コンポンチュナム/バス・宿】日常にみはなされにゆく
  • バス●Phnom Penh→Kampong Chhnangコンポンチュナム行きはバスは、意外と本数が少なかったです。バッタンボン行きへ乗って、途中で降ろしていただく。行きは、例のbookmebusでチケット取りまして、Phnom Penh Sorya(168)から出発のバスで行く。Phnom Penh→Kampong Chhnangは、$6でした。朝9:45発→12:30着くらいPhnom Penh Sorya乗り場 マップ降りる場所は、乗合タクシー乗り場あたりが、コンポンチュナムの中心地なので、 [続きを読む]
  • フェイスブック至上主義、カンボディア
  • カンボジアのお姉さんが、動画を見てて、何見ているのって聞いてみたら、ショッピング動画を見てるとのこと!ジャパネットたかた的な動画が、カンボジアでは、フェイスブックのウォールに流れてくる。こちらが教えてもらった、ショッピング動画サイトのFBページhttps://www.facebook.com/TosTenh/なるほど、、、、、、シュッとしとる風な若者が、動画に出て商品の宣伝をしている。動画の長さは1時間程度、長いもので3時間。 [続きを読む]
  • 【伝統の森】$130のシルクを買った。
  • $130のシルクを買った。それはそれは美しく、芸術品だった。PPBPに寄贈いただいたこちらの本を読んで、この村に行かなばと思い、行ってまいりました。シエムリアップ中心から、トゥクトゥクで1時間くらいで伝統の森に到着。伝統の森とはIKTT(クメール伝統織物研究所)が、現地で取り組んでいるプロジェクト「伝統の森・再生計画」のプロジェクトサイトを指します。カンボジアの伝統織物の制作が行なわれている工芸村エリ [続きを読む]