ごった煮とにゃーさん さん プロフィール

  •  
ごった煮とにゃーさんさん: JGC&SFC夫婦のお気楽旅にっき
ハンドル名ごった煮とにゃーさん さん
ブログタイトルJGC&SFC夫婦のお気楽旅にっき
ブログURLhttp://www.negi-nuki.com
サイト紹介文2019年も夫婦そろって飛んでいきます。その他ポイント活動やJリーグとかミュージカルも。
自由文国内、海外問わず旅行と美味しいものを食べるのが大好きな東京都在住の夫婦です。現在は諸先輩方のブログを参考にお得な旅行やステータス修行を探索しています。
その他それぞれの趣味(Jリーグ(甲府サポ)、ミュージカルや演劇)のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/01/03 13:15

ごった煮とにゃーさん さんのブログ記事

  • 宮崎ブーゲンビリア空港のお土産と空港ラウンジ
  • こんばんは、ごった煮です。宮崎観光のラストは宮崎ブーゲンビリア空港とラウンジ「大淀」です。前回の記事はこちらどうぞ。 【目次】 空港でお土産を物色 ラウンジ大淀 偏西風に乗って東京へ空港でお土産を物色見どころも美味しいものも満喫できた宮崎観光を終えて、宮崎ブーゲンビリア空港へ戻ります。ブーゲンビリアというと沖縄のイメージですが、中南米原産で熱帯地方で生育する花。もともと宮崎には自生してい [続きを読む]
  • 昭和の香りがする日南海岸南郷プリンスホテルに宿泊
  • こんばんは、ごった煮です。宮崎での2泊目は「日南海岸南郷プリンスホテル」に宿泊しました。前回の記事はこちら。www.negi-nuki.com 【目次】 観光宮崎を代表するホテル 全室オーシャンフロントの部屋 夕食は南郷の街へ繰り出して 朝食はホテルのレストラン観光宮崎を代表するホテル宮崎は昭和天皇の第5皇女である島津貴子様が新婚旅行で訪れ新婚旅行の人気No.1となり、その後、川端康成が原作を書いたNHKの朝ド [続きを読む]
  • 神話のふるさと宮崎で日向神話にまつわる由緒ある神社巡り
  • こんばんは、ごった煮です。今更ですが明けましておめでとうございます。今年もつらつらとブログを続けていくつもりですので、よろしくお付き合いください。宮崎観光の前回の記事はこちら。www.negi-nuki.com 【目次】 江田神社とみそぎ池 青島神社と鬼の洗濯板 鵜戸神宮でも願掛け江田神社とみそぎ池江田神社はイザナギノミコトとイザナミノミコトを祀る、「延喜式」にも名前が登場する由緒ある神社です。質素な本 [続きを読む]
  • 九州の小京都にある日向国飫肥城(日本百名城第95番)
  • こんばんは、ごった煮です。宮崎観光で目的にしていたうちの一つ、百名城の飫肥城へ行ってきました。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com   =目次= 飫肥城メモ 資料館は見ごたえあり 飫肥城内を見学飫肥城メモ城の種別:平山城築城者:土持氏(日向国荘園領主)築城年:南北朝時代略歴:長禄2年(1458年) 島津家臣新納忠続 大隅国志布志から移封文明16年(1484年) 島津家の内紛により島津伊作 [続きを読む]
  • 久々のJAL便搭乗は「どこかにマイル」で日向の国宮崎へ
  • こんばんは、ごった煮です。今年の旅にっきの締めくくりは2週連続の九州です。まず初週は日本のひなた宮崎に行きました。    =目次= 「どこかにマイル」を申込み 久々のJALで宮崎へ 宮崎で評判のケーキ店へ 有名な地鶏専門店へ 繁華街のニシタチへ「どこかにマイル」を申込みこれまで機会のなかったJALの「どこかにマイル」を初めて利用しました。目標はマリオットの系列ホテルのある地域。時間帯を変更 [続きを読む]
  • 原油価格の値動きから2019年の燃油サーチャージを予想してみる
  • こんばんは、ごった煮です。昨年末に2018年の燃油サーチャージについて予測を書いて大ハズレでした。めげずに今回も予想をしてみたいと思います。昨年の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com    =目次= 今年の原油価格の動向 来年の原油価格見通し 2019年の燃油サーチャージは今年の原油価格の動向原油価格代表的な指標のWTI原油価格は年初の1バレル=60ドル程度から徐々に上昇し始め、10月3日に76.41ドル [続きを読む]
  • おいしい点心食べた後はマッサージ受けて厦門でリフレッシュ
  • こんばんは、ごった煮です。厦門に限らず中国へ行くときに楽しみなのが中華料理、特に麺類大好きです。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com    =目次= 中華料理と中国料理 鷺江賓館で飲茶 食べながらドキドキの点心 コリを重点的にグリグリ中華料理と中国料理これまであまり気にしたことがなかった「中華料理」と「中国料理」、実は別物です。最近は見かけなくなりましたが、半チャンラーメンセ [続きを読む]
  • 厦門の国家5A級観光地コロンス島はその名に恥じない混み具合
  • こんばんは、ごった煮です。厦門観光では世界遺産のコロンス島に限らずどこに行っても人、人、人でした。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com    =目次= 中国の観光地等級のこと コロンス島へのフェリーは計画的に 華僑のお寺南普陀寺 猫だらけの商店街 ようやくコロンス島観光 中山路の繁華街を散策中国の観光地等級のこと中国では観光地で「AAAAA国家級旅游景区」と表示されているのを見 [続きを読む]
  • 減額マイルキャンペーンでANAのエアバス新型機A320neoに乗って厦門へ
  • こんばんは、ごった煮です。前回、成田空港から出発と書きましたが、11月の連休は廈門へ行ってきました。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com    =目次= 減額マイルキャンペーン ANA935便で廈門へ出発 ANA936便で成田へ帰国減額マイルキャンペーン昨年も減額マイルキャンペーンで広州に行きましたので2年連続です。今回、予約したのが予約期間の終了間際で、一旦空席待ちとなりましたが翌々日には無 [続きを読む]
  • 三連休は成田から ANAラウンジのドライヤーがダイソンだった
  • こんばんは、にゃーさんです。「三連休、どこ行こう」って事で、成田空港にやってきました。約2か月ぶりの成田。エコノミーにもかかわらずZカウンター利用させてもらいました。ここが使えるのも今回が最後かな。フロア内にクリスマスツリーが飾られていました。成田の出国審査、日本人は顔認証ゲートに。出国スタンプが欲しい人は通過後のカウンターで押してもらえますが、係の人が面倒くさそうに押してたので、そのうち無く [続きを読む]
  • 戦国随一の激闘が広げられた川中島古戦場と御朱印
  • こんばんは、ごった煮です。信州の史跡巡りから、典厩寺にほど近い川中島古戦場の紹介です。ここは昨年、八幡原史跡公園から川中島古戦場史跡公園に名称が変更されました。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com   =目次= 第四次川中島合戦 川中島古戦場八幡社 八幡社のご朱印第四次川中島合戦川中島の戦いは、戦国時代に甲斐の武田と越後の上杉が北信濃の領有を巡って行われた5回に渡る合戦。そのうち [続きを読む]
  • 上杉謙信からも死を惜しまれた武田家の副将を祀る典厩寺
  • こんばんは、ごった煮です。信州の史跡巡りから、川中島の典厩寺の紹介です。 =目次= 典厩寺メモ 典厩信繁公 典厩寺を参拝典厩寺メモ寺号:松操山典厩寺宗派:曹洞宗武田信玄公の舎弟典厩信繁公の菩提寺で、川中島記念館も併設しています。寺号は信繁公の官職「左馬助」の唐名「典厩」から。松代藩に入封した真田信之が、永禄4年の第四次川中島合戦で討死した信繁公と武田、上杉両軍の戦死者を弔うた [続きを読む]
  • 特典航空券で夏休み19 パリ祭の日にパリ・ビジットで観光
  • こんばんは、ごった煮です。にゃーさんのパリ観光編の続きです、1日じゃまったく時間が足りない。前回の記事はこちらをどうぞ。www.negi-nuki.com      =目次= パリ・ビジットで移動と割引 ノートルダムからパリ市内を一望 セーヌ川でランチ オペラ座の案内ツアーには間に合わず ルーブル美術館を無料で見学パリ・ビジットで移動と割引パリ市内は主にメトロで移動するでパリ・ビジットを購入。ゾーン制 [続きを読む]
  • 特典航空券で夏休み18 パリ祭の日にパリ市内を観光
  • こんばんは、にゃーさんです。夏の旅行でパリに寄りました。ごった煮は初めて、にゃーさんも15年ぶりくらいです。ちょうど7月14日でパリ祭の日。パリでの滞在は約1日、短い時間で出来る限り行きたいところに行きました。 まずはシテ島のノートルダム寺院。大聖堂ではなく、一度行ってみたかったノートルダムの塔。予約制なので先に大聖堂の左手にある発券機で整理券を発券します。日差し除けにかけてあるカバーを外して操作、日本 [続きを読む]
  • 中国への旅行用に日本で作成できる銀聯カードを調べてみました
  • こんばんは、ごった煮です。夏からの修行も一段落して獲得PPが中途半端なため年内ラストスパートするか、来年仕切り直すか決まっておらず焦っています。今回、久々にポイントサイトのカード案件をこなしたのでその記録です。    =目次= 久々のカード発行は銀聯カード ANA銀聯カード 三井住友銀聯カード Trip.comグローバルカード NEO MONEY銀聯カード 銀聯カードの注意点など久々のカード発行は銀聯カ [続きを読む]