さいぞう さん プロフィール

  •  
さいぞうさん: じょっぴんかったか
ハンドル名さいぞう さん
ブログタイトルじょっぴんかったか
ブログURLhttp://hankakusaizou.hatenablog.com/
サイト紹介文ラーメン 蕎麦 うどん カレー ジンギスカン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2017/01/03 17:55

さいぞう さんのブログ記事

  • 伝。
  • そんな感じがしました。良い意味でも、悪い意味でも、生え抜きの方々ばかりですから、ほかの世界は知らない。ましてや、蛍光灯がその命の終わりを告げるが如く、苦しそうに点滅していても無関心。(笑)他にも点灯しないあまたの蛍光管。取り替えようとしても点灯しない。設備の老朽化。「暗いより明るいほうがいいでしょ?」と聞けば、「慣れました。」いろんな企業文化があります。昨日より今日、今日より明日。ちょっ [続きを読む]
  • 査定。
  • びっくりした!。こだわりはないのですが、平社員だと思っていた。「あら、社内的には役職ついてるの!?」まあ、昇給もあるみたいだし、しばらく続けます。しかしまあ、査定資料というのか、一時評価を所属長が本人に見せるというのも。!Σ(・□・;)。どう受け止められてもいいのですが、面談して自分の評価を見つつ、査定される立場って新鮮。(去年まではしばらく一時査定担当。(笑))「こんなシステム」ってあるんだ [続きを読む]
  • 三月。
  • 三日・三月・三年というコトバがあります。業務上横領、暴力沙汰もなく、三か月無事勤務。辞令降りました。正社員。(^^)/もう不利な雇用契約は解除となりました。これで、あと三年くらいは続くかな?(笑)まあ、いいんですけど、企業の在り方、形態、イムズ、規律、色々ありますわ。すべての会社の目的なり、其処に辿り着くための手法が同じであれば、別な会社として存在する必要は無いわけです。法人格とは、「権利、義務の主体 [続きを読む]
  • お年玉。
  • 公僕の皆様、粛々と事務手続きを進めていただきありがとうございます。就業促進手当(再就職手当)ゲット!一番のありがとうは、雇用してくれた今の会社の社長さんです。「どんな仕事したいの?」「やりたくない仕事は?」等と聞かれ、旧知だからだと思ってざっくばらんに話したら正社員採用決定だもの。世の中何がどこでどうなるものかわかりゃしません。そんなわけで、再就職手当が入金したら・・・・若い頃を思い出して、バイク [続きを読む]
  • 操。
  • もう辞めちゃって、関係性が少ないのにピンポンと「メヂカ」。今年は、なまら高いべさ。!♪時は過ぎてゆく、人も過ぎてゆく、消えてゆく・・・。カタチのあるものをいただきました。でも、贈ってくださった方の面子ってものもあるから受け取らないわけにもいかず・・・美味しく食べてからお返しの事を考えます。♪それが〜男の。男の操。 [続きを読む]
  • 喪失。
  • 任意継続した健康保険。口座引き落としにしてあったのですが、12月分も引き落とし。(12/1付けで新しい健康保険証ゲット)市民税(道・市)も速攻で払えと請求が来る。手続き&引き落としは迅速。「カネ返してほしけりゃ、申し出よ。!」的な。(笑)まあそりゃそうなんだけれど、マイナンバー晒して申請してあるんだし、新たな職場の健康保険もマイナンバー晒して手続きしているんだから、わかっているはずなのに・・・貰ったカネ [続きを読む]
  • 無理。
  • 新しい職場で二週間経過。全社員数二桁の会社というのも、ほのぼのとしているものです。就業規則はあるものの、代表者の考えがルールなもので、ちょっとした備品の購入でさえ目が届いており、会議の資料はご自身で作らないと気が済まないらしく、大きな会社の分業による協業といいますか、そういった補佐的役割の人の配置や各部署に対するギスギスとした通達や指示はなく、マニュファクチャーでやっているようです。頑張ってみたと [続きを読む]
  • 郷。
  • 「三日・三月・三年」というコトバがあります。不慣れな新しいシゴト三日目を無事にやり過ごし、三日持ったのだから三か月は続くと思われ・・・三か月続くと三年続くと思われ・・・求人票の内容とほぼ相違なく、「わかりやすく」「親切」とはこういうことかと、殺伐とした環境に置かれ、過労死レベルに近い社畜だったものが知り得ぬ世界が現実に有るんだと思う次第です。(;'∀')残念なのは、その日、その辺、気分次第で一杯の温か [続きを読む]
  • 出頭。
  • ハロワに出頭。失業者ですから、「雇用保険受給資格者証」(これも資格になるのか。あんまりありがたくないな。)というやつを持って出頭を命ぜられるわけです。余裕です。先日、再就職先の方と面談。内定にあたり雇用条件云々の説明を受けちゃったわけで余裕です。するってーと、名前を呼ばれカウンターのお兄ちゃんによると、再就職先が決まったのなら「再就職手当」を申請してくださいとのことです。社畜を永年やっていたわけで [続きを読む]
  • しもべ。
  • 子供たちが大人への階段を登るが如く、失業者認定の説明会へ出席。どうやら失業保険をもらうには、概略として①1回/月の失業認定の日まで2回の就活②指定された日時には必ずハロワに出頭。ということが条件のようです。そこで、就活の定義というのか具体的な内容の説明なんぞが多々ありまして・・・最後の説明がキモ。「失業認定報告書には嘘を書かないでください。後で調べます。あなた方、あるいはあなた方以外の方が収めた税 [続きを読む]
  • 計画。
  • 日本人の三大義務ってやつです。教育を受ける義務、勤労の義務、そして納税の義務。普段は、給与明細を見て「結構な額だなぁ・・・」くらいで見る程度だったけど、離職すると迅速に請求。「耳そろえて、まとめて払えよな。おう!」ってことになりました。義務だから、いいんだけどね。ここんところ、ハローワークや、社会保険の任意継続やら、国民年金の手続きで窓口の方と接することがあるものですが、公僕の方々って意外とと言っ [続きを読む]
  • 現金。
  • ほんの一時世話になった派遣会社に確認したいことがあったもので、営業のあんちゃんのケータイにTELしたら、出ない。しばらくしてもう一度TELしたら、着信拒否に・・・事務所にTELして内勤のオネイチャンに対応してもらったからいいけど。此方が迷惑かけたほうで、向こうが迷惑被ったのはその通りだけどね。先般手続きした、年金と健康保険。不明な点があったもので、電話したらこれがまた親切、丁寧な対応。そりゃ口座 [続きを読む]
  • 一歩。
  • 他意はないんですが、たまたま知っている会社が求人サイトでパートさん募集をしていたもので電話。「あ、元気だった。?お酒飲みに行こうって言ってたけど忙しくてさ。」「まあ、それなりに。でね、求人出してますよね・・・」「じゃ、明日、社長来るんだけど、電話来たこと話したら会いたいって言ってるから来れる。」「はいはい。」「パートでいいの?」「いいですよ。この年で正社員ってのもないでしょう。準社員とか、非正 [続きを読む]
  • リセット。
  • 失敗こいた。あれほどの肉体労働とは思わなかった。二週間ほどでココロ折れたシゴト。短い勤務だったもので雇用先の派遣会社から健康保険(社会保険)NG厚生年金NGなわけで区役所に国民健康保険って月いくら?って電話で聞いたら、二人で、¥74,140/月 ( ゚Д゚)でもって、同じように協会けんぽに、任意継続ってやつにしたら月いくら?って電話で聞いたら二人で、¥33,236/月。任意継続の勝ち!厚生年金がNGなら、国民年金にす [続きを読む]
  • 体感。
  • 働かざるもの食うべからず。転職初日。前職との違い。①キホン立ちシゴト。→それなりに不慣れ、カラダが慣れてくれればそれでいい。②時間から時間で終わる。→もう社畜ではない。(笑)サービス残業無し。③扱う商材が著しく異なる。→そりゃそうだ。以前とは別な業種。(笑)④時間の流れ。→ゆったりしている。ケータイに脅かされない。「どーも、すみません。」という事件が勃発しない。⑤今のところ常識人と接している。オレ [続きを読む]
  • できうれば。
  • 国政選挙ですね。ワイドショーってやつは朝から晩まで同じネタです。違いは司会者とコメントをする人です。今日面白かったのは、総理大臣とA新聞記者とのやり取りで、ちょっと調べりゃ嘘だとわかることを平然と言ってのける報道記者の神経ってどうなの?嘘吐きの新聞なんて廃刊すればいい。A新聞は、過去にありもしない従軍慰安婦問題なんかをでっちあげ、この国を貶め、30年経ってから間違いを認める体たらくで、おかげで、作 [続きを読む]
  • 正直。
  • ブタキング 大麻R12店江別市大麻中町50番地グランセリオ大麻 1Fソコソコ暖かい日はもう終わりかと思い自転車です。隣じゃ、やたらせき込む爺さんが、サーブされて驚き、モヤシから順におちょぼ口でつまんでいるもんだから、麺までたどり着けず一向に減りません。(笑)そんなことは、自分がヨシとして楽しめばいいわけですから、どうってことでもありません。平地でも紅葉が始まりました。植物ってやつは正直です。正直の反対は嘘 [続きを読む]
  • 直登。
  • 白旗山 321.5mオフロードバイクで入ってこられるなら、それはそれでなまら楽しいだろう感じの遊歩道たちです。「ふれあいの森」っていうから、標高も低いしお散歩程度の軽い運動程度でいいかなと思いきや。ルートによっちゃ急勾配。直登。キツ〜おまけに途中、クマ!(;'∀')のう〇こ?としか思えない、ハエがたかる直径10センチ程の黒い物体があったりして・・・この略図以外にも道路が一杯あります。ちょいと迷って無駄に歩く [続きを読む]
  • 見学。
  • 就業を前提とした見学。当たり前のことですが、”ちゃんと”している会社でした。事務所は整然と片付いています。すれ違う一人一人が笑顔で挨拶。外で働く作業員の方々も「いらっしゃいませ。」と挨拶ができる。案内していただいた方に「躾がいいんですね。」と、求職者がエラソーに上から目線で言ってしまいました。失礼しました。(;'∀')翻って前職はどうかというと、お客さんから「( ,,`・ω・´)ンンン?だよアイツ!」と言われて「 [続きを読む]
  • 器。
  • おお田ラーメン札幌市東区北36条東1丁目5−1寒くなりましたね。季節の変わり目といやぁ、毎日が季節の変わり目なんですがこの雨で一気に気温が下がり、灯油の値段や冬タイヤの買い替えが気になって来ちまいやがります。そんな冷たい雨の中、ラーメンです。白たまり醤油ラーメン。汁・麺・具材。バランスがいい絶妙な旨さです。(^^♪バランスと言えば、M党の代表選に出たM氏とE氏が決別したように見えます。最初からそうす [続きを読む]
  • 有無。
  • ONSEN食堂札幌市南区定山渓608−2 豊平峡温泉紅葉が始まった豊平峡です。何年振りかでふくろうの湯・遊湯の露天を堪能できると思いきや、カラダの前も後ろにも絵を描いたガタイの良い強面の方々が4名ほどいらっしゃったくらいにして心穏やかではありませんが(;´・ω・)、じっとしているとほどなく退出。緊張が解け入浴客の安らぎの時間がやって来ました。(^^♪いい露天風呂です。いいカレーです。(*^_^*)今年は少し紅葉も [続きを読む]
  • 読む。
  • 先日も書き込みしたのですが、求人内容ってやつは、そうなりたいと企業側が思う理想像を書き込んでいるわけです。まあ、元々「雨風をしのぐ家がある。贅沢でなくても食べるものがある。少しだけのお酒が飲める。」のが幸せだと思っているわけで、時給でもたぶん死にはしないだろうと思っているわずかばかりの蓄えがあり、「ストレスは無い。金は無い。時間はある。ゆるゆると年金受給までのんびり。」を目指して、早めに正社員を辞 [続きを読む]
  • 爽快。
  • 庵札幌市中央区南4条西16丁目2-20なまら不安を抱え、一番後ろのスタートで臨むマラソン大会は好天に恵まれ、いやいやそうじゃなくって、なんとか無事にゴールすることが出来ちゃったりしました。其れも此れも皆様自分のおかげです。そんなわけで、塩分補給の塩ラーメンです。早いもので10月です。今日は、いろんなものの値段の値上げの境目のようです。ここもそのようです。「しかたないです。」それでいいじゃないですか。美味 [続きを読む]
  • ほどほど。
  • ゆで太郎 東雁来店札幌市東区東雁来9条3丁目1−21焼きのりそばってーから、花巻そばみたいにさぞかし香り高い海苔かと思ったらフィルムパックされていました。なるほど、かけそば・別皿のネギ・別皿のタネモノ。合理的です。安さの秘訣はこれです。でもって、スマホをかざしていると・・・あらら、汁の水位が見る見るうちに下がってくる。(;'∀')そっか、盛りホーの天カスも度が過ぎたようです。徐々にクタッとなってしまいま [続きを読む]
  • 成。
  • 釜揚げうどん一忠札幌市西区発寒14条3丁目5−12さっぽろの街はずれから自転車を転がし、ふと思い出したもので饂飩です。思い出話ですが、香川県出身の上長を連れて行ったら、たいそう喜んじゃって、「そうそうこれこれ。これが讃岐スタイル。あなた、いいところ知ってますね。」と喜んでくれたっけな。その後同行する機会があったとき、南区の藤野あたりで「昼何にします?」「あそこがいいでしょう。アソコ。釜揚げうどんの [続きを読む]