ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: me, my cat, and his fish
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルme, my cat, and his fish
ブログURLhttps://mecatfish.hatenablog.com/
サイト紹介文30代独身女。メンタルなミニマリストを目指してまずはモノから断捨離中。ダイエット糖質制限記録もあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/01/03 22:32

ゆう さんのブログ記事

  • 回復食【4日目】
  • 今日で七号食(含む回復食)も最後となった。今日は、野菜味噌汁+野菜おかず1品+魚、の日である。朝食は通常運転で玄米と味噌汁のみ、昼食は以下。玄米、味噌汁、なすとししとうの揚げ浸し、さんま。私の部屋にはグリルがないので、さんまはフライパンに「くっつかないシート」を敷いて焼いた。時期のものだけあって、おいしい。今までだったら、この食事を貧相だと感じていたと思うのだが、今はこれで十分すぎる。体もそう感じ [続きを読む]
  • 回復食【3日目】
  • 回復食3日目の今日は、玄米+具沢山味噌汁+野菜おかず1品、のはずだったのだが、昼食で動物性のものを食べてしまった。しかも、魚介類を生で。玄米、具沢山味噌汁に加えて、春菊のおひたしと、帆立のケッパーマリネ。昨日、少し遠くのスーパーまで買い物にいったのだが、普段行くスーパーではあまり見かけない帆立のお刺身用があったので、明日の回復食4日目でソテーにでもしようかしら、と思って買った。帰宅してからふと、「お [続きを読む]
  • 回復食【2日目】
  • 回復食2日目の今日は、具沢山味噌汁の日。昨日と同じく、茅乃舎の椎茸だしで出汁を取り、・小松菜・白菜・玉ねぎ・白ねぎで作った。なんとなく葉っぱ的なものが良いのかなと思ったので、こんな野菜のチョイスになっている。今まで具沢山の味噌汁を作ったことがなかったので気づかなかったのだが、3食分の具沢山味噌汁を作ろうとすると、例えば小松菜なら1把が丸々必要になる。なんとなく今までの感覚で1/3把程度で作ったら、朝食の [続きを読む]
  • 回復食【1日目】+七号食10日間の結果
  • 今日からは4日間の回復食期間となる。1日目の今日は、具なし味噌汁。「七号食明けは味覚が敏感になっているので、薄味で良い」というのを真に受けすぎて、朝食ではひどく塩味の少ない味噌汁となってしまったので、昼食から修正した。七号食明けの味噌汁に感動する、とよく読むのだが、私は「ふむ」という感じだった。おそらくこれは、七号食期間中もさほど辛さを感じていなかった(ごま塩やたくわんの塩分で十分だった)ことに由来 [続きを読む]
  • 七号食【最終日】
  • 七号食も今日で10日目、最終日となった。昨日の鍼が奏功したのか、睡眠に関しては5割程度回復という感じ。まだよく眠れているというわけではないが、前と比べると眠りが明らかに深くなった。ただ、この鍼の好転反応(というのは本当にあるのだろうか)なのか、今朝急に寒くなったからなのかはわからないが、若干の発熱があったので、食事を少なめにして無理をしないようにしていた。明日からは回復食になるので、夕食後に出汁を水 [続きを読む]
  • 七号食【9日目】
  • 七号食ももう9日目となった。今日は非常に調子が悪かった。体重も200g増加。朝のウォーキングの最中には感じなかったのだが、朝食を取ってからは、気力・体力共に充実せずといった感じで、特に身体的なだるさが一日中ひどく、なにもできない状態だった。頭も全く回らない。頭痛もあったのだが、これは天候によるせいかもしれない。体力的な辛さというのは、おそらくここ数日の睡眠の悪さに起因しているように思った。眠りがひどく [続きを読む]
  • 七号食【8日目】
  • 七号食8日目の記録。今日は体重減少どころか100gのプラス。思い当たるのは、睡眠が全く良くなかったこと。私の場合は、七号食の「食」に関するルールを守るだけでなく、「運動」と「睡眠」をきちんとしていなければ、体重減少にはつながらないようだ。昨日は満腹の苦しみに襲われていたが、今日は七号食中の平常運転である空腹感をきちんと感じながら過ごすことができた。「お腹いっぱい食べてもいい」「玄米は腹持ちがいい」とい [続きを読む]
  • 七号食【7日目】
  • 七号食もあっという間に7日目となった。実は昨日の夜、急遽外で食事をすることになった。玄米は当然ながらないので、野菜+烏龍茶で乗り切ったのだが、驚いたのは満腹感。野菜のみを食べることだけを心がけていたら、食べる量にまで気が向かないまま食べ進めてしまって、気づくと途中でお腹がいっぱいになり、気持ち悪くなるまでになってしまった。帰宅してからも満腹感がずっと続き、起床後まで続いた。朝食は玄米の量を随分軽め [続きを読む]
  • 7号食【6日目】
  • 七号食6日目。今日は睡眠が良くなくて、あまり眠ることができず、食欲も湧かなかった。ただ、血圧の薬のおかげなのか、以前ほどのだるさはない(60%減という感じ)。用事があったので日本橋(三越前)に行き、ぶらぶらしながら地方のアンテナショップを巡っていたのだが、「七号食やマクロビ、添加物に関心がある人にとって、アンテナショップは穴場なのでは…!」という品揃えで、初めてアンテナショップで買い物をした。私は「あ [続きを読む]
  • 七号食【5日目】
  • 七号食5日目も終了。今日は晴れていたので1時間ほどのウォーキングをした。あまりに何もする気が起こらないし、体もだるいので、10日間だけ中止しようと思っていた血圧の薬(血圧が低いので薬を飲んでいる)を再開した。そして風邪をひいたようだったので、風邪薬(葛根湯)を飲んだ。これらの薬でなんとなく動けるようになったし、風邪の初期症状も治ったので、薬万歳と思ってしまった。特に血圧の方については、何かしら手立ても [続きを読む]
  • 七号食【4日目】
  • 七号食も4日目となった。昨日で不調は脱したかと思っていたのだが、今日は天候も良くなかったせいか、眠さとだるさがひどく、また頭痛も一日中止まず、何もできない状態だった。以下はこの日の食事の例。玄米、黒ごま、梅干し、麦茶。梅干しはAmazonで無添加梅干しを買ったのだが、この梅干しがかなり塩辛い。これを載せると玄米ご飯を十分に噛めないくらいに塩辛いので、別皿にして玄米とは別に食べている。ただそれはそれでなお [続きを読む]
  • 七号食【3日目】
  • 今日で3日目となった七号食。昨日まではだるさで何もできなかったが、今日はウォーキング、部屋の掃除などでちょこちょこと動くことができた。頭痛も少し残るものの、昨日に比べると随分良い。ウォーキングを始めたのは、体重の減りがほとんどないから。昨日、私が七号食を始めた理由の一つとしてアルコールをあげたが、あとはもちろんダイエットも目的にしている。朝一で体重を計ったが、ほぼ減っていなかったので、とりあえず歩 [続きを読む]
  • 七号食【2日目】
  • 七号食2日目の記録である。早速挫折してしまった。アルコールと塩分である。特にアルコールだが、七号食中は厳禁とされている。ちなみに、私が七号食を始めようと思ったきっかけの一つがアルコールである。アルコールに頼る精神的な癖がついてしまっているのが嫌だったので、それを断ち切りたいと思ったのだ。アルコールについては、缶チューハイを買って3口飲んだ。強いストレスを感じることがあって、迷いに迷って買い、飲んだ。 [続きを読む]
  • 七号食【初日】
  • 再び期間が空いてしまったが、前回から状況は何も変わっておらず、相変わらず良くない。そこで、10日間の七号食を試してみることにした。体のみならず、心のダイエット&デトックスも目論んでいる。七号食については様々なところで解説を読むことができるので詳細は省くが、マクロビオティックの一つの方法で、基本的に玄米とごま塩、ノンカフェインの飲み物のみの食事を指す。今回の私の七号食は、様々なサイトを読んで、次のよう [続きを読む]
  • ストックをどれだけ持つか
  • またマキシマリスト化している状況の記録である。ミニマリストを目指す人は、災害対応を除いて、ストックはできるだけ少なくしたいと思うもののような気がする。私も実際そうだったし、(メンタルな)ミニマリストを再び志向する今となってはまたそうなっている。必要なものはAmazonがすぐに届けてくれるし、ストックをしまっておく場所のスペース代の方が気にかかる。もともと、基本的に私は「安売りだからまとめ買いしておく」と [続きを読む]
  • シーツ類の買い替え
  • シーツ類を買い替えた。今回買い替えたのは、枕ケース、掛け布団ケース、ボックスシーツ、ベッドパッドである。ご覧の通りIKEAである。そして、FARGMARA(ベッドケース以外)は最もお手頃なシリーズ。サイズはIKEAサイズでSD(日本サイズでD)。うちには猫というよく吐く動物が2匹いるのもあって(そしてうちの猫たちはベッドで寝るのが好き)、おおよそ半年〜1年に1回程度はシーツ類を買い換える。ちなみに、私はシーツ類はその時 [続きを読む]
  • 増えてしまったものの一例 その2
  • 半年でマキシマリストに戻ってしまった2つ目の例。以前も靴について記事にしたことがあったなと思ったのだが、去年の1月の話だった。そのときには7足の靴で悩んでいたのに、今回は10足(冠婚葬祭用&サンダルは今回の対象外としたので、正確には12足)にまで増えている。恐ろしい。ここまで靴、それも黒い靴ばかりが増えてしまったのには理由がある。これまで頼りにしていたブランドが最近すぐに売り切れになってしまい、手に入り [続きを読む]
  • ミニマリストになりたいマキシマリストのバッグの中身
  • ここ数日、いかに簡単に私がマキシマリストに戻ったか、というテーマで記事を書いてきたのだが、今日はミニマリストらしい記事になると思う。外出時のバッグの中身は以前のブログで記事にしたことがあったが、仕事用バッグの中身についてはしたことがない。以下は仕事用バッグの中でも、外出時の中身である。実際はこれにiPhoneX、家の鍵、社員証、名刺入れ(写真に入れるのを忘れた)がつく。(加えて、会社貸与PCはマックではな [続きを読む]
  • メイクボックスの断捨離と、お試し期間の設置
  • メイクボックスの断捨離をした。色が合わない(右下のインテグレートのチークとアイシャドウ。ポーチに入れやすいミニマルなサイズはとても良いと思う)、なんだかベタベタする(NARS2点。NARS製品はなぜだかわからないけれど、なんだかベタベタしてくる)、眉が染まるはずなのに持たない(下左のまゆげティント。色はとても良いのだけど、私はなぜか持たない)、などの理由で、さようならすることにした。さて、今回は即断でき [続きを読む]
  • 増えてしまったものの一例
  • この半年はマキシマリスト化していた。その一例がこれ。この半年で7本も増えてしまった。口はひとつしかないのに。左から、オペラ、マキアージュのグロス×2、クレドポーボーテの口紅×2、クレドポーボーテのリキッドルージュ×2。資生堂製品が多い。これらは買って時間がさほど経っていない(それでも半年だけど)こともあって、日々活用している。そのため、このあたりは断捨離しようという気にならない。さらに、他のリップも [続きを読む]
  • すっかり時間が経ってしまった
  • 過去、ミニマリズムやダイエットなどについて書き綴ってきたが、最後の投稿からすっかり時間が空いてしまった。この半年間ほどに様々な変化があり、再び「書くこと」が私にとって必要になってきたので、ブログを再開した次第である。私にとって「書くこと」はやはり非常に有効なようで、書くことを習慣化している時期は精神的にヘルシーでいられたような気がする。今はあまりヘルシーとは言えない。近況を少し書くと、現在の私はマ [続きを読む]
  • お引越しと自己紹介
  • <自己紹介>ゆう。東京都内に住む30代半ばの女。猫2匹と1LDKに暮らしている。キャリアを積み重ねるか、ステップダウンをして楽に生きるか、悩む岐路の真っ只中。<お願い>写真は無断転載不可とさせていただきます。 [続きを読む]
  • (雑記)近況の整理
  • この前後3週間で、幸運なことが立て続けに起こって、すっかり自分を見失ってしまった。週末にブログを書いて棚卸しをしていたころを思い出し、やはり私には「文章にして可視化する」ことが混乱から抜け出す方策であると思ったので、個人的なことではありますが、近況をtodoで整理したいと思う。 ・自分を取り戻すための整理を行う(今これを書いていること)・正社員に戻るための面接を受ける準備をする(ちなみにin English)・ [続きを読む]
  • しばらくぼんやり
  • 相変わらず体調が良くない。1年間の引きこもり期間を取り返すかのようにエキサイティングな日々を送っているのだが、そのために脳がオーバーフローして眠れず、身体的に疲れが抜けない状態になってしまった。 これまでの私であったら、身体がダウン=メンタルがダウン、の公式が当てはまっていたのだが、今は単純に身体がきつい。今日もカイロプラクティックでメンテナンスをしてもらい、少し楽になった。 そして、疲れているとき [続きを読む]