Kiki さん プロフィール

  •  
Kikiさん: German Shepherd Banchan & Hanako
ハンドル名Kiki さん
ブログタイトルGerman Shepherd Banchan & Hanako
ブログURLhttps://banhana.wordpress.com/
サイト紹介文バンと花子の新ブログです。ジャーマンシェパード兄妹と、ウィスコンシンの自然を満喫しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2017/01/04 09:57

Kiki さんのブログ記事

  • セカンドライフ
  • 7月の初めには、今頃は、もうお別れかな。。と、正直思っていました。奇跡の回復に、回りをびっくりさせて、幸せにしてくれたバンちゃん、 いっぱい、いっぱいがんばったね! 本当に偉かった! ありがとう〜!  この先は、バンちゃんと神様に感謝して、1日1日を大切に過ごしていきたいな〜と、心から思います。  蘇ったバンちゃん、アルファからは、「マークII」 と呼ばれています。 車の名前みたいだけど、そういう [続きを読む]
  • 連日ドックパークへ
  • 家から一番近い公園なので、アルファさんが一緒のときは、なるべく、ドックパークに行けたらいいな〜と、またやって来ました。ドックパークには、ここ最近、全く縁がなかったので、ワンコってこんなに早く走るんだっけ?? って、若いワンコたちの走りを見て、なんだか、びっくりしちゃいます。 花子も、まだまだ俊足だと思ってたけど、やはり、ピークの時と比べたら、スピード落ちてたのね〜 毎日見てると、なかなか気がつかな [続きを読む]
  • 平日のドックパーク
  • 近所に出来た大きなドックパークに、ようやく「お散歩」として、遊びに行くことが出来るようになりました。ドックパークが出来る前には、人をほとんど見かけなかったこちらの公園、平日の夕方だけど、ワンコさん、いるかな〜?結構、ワサワサと、10匹ほど、いらっしゃいました。 たまたまでしょうが、ラブラドゥードルさんが、いっぱい。 黒い子は、パピーちゃん田舎だけあり、大型犬ばかりです。ひとしきり挨拶して、バンちゃ [続きを読む]
  • 週末のいろいろ
  • 土曜日は、アルファ隊長のお誕生日でした〜 シニアディスカウントがあちこちで受けられる年齢になってしまいましたよ〜  でも、嬉しいことに、素敵なお友達と、ピクニックをしながら、素晴らしい野外オペラコンサートを見て、楽しむことが出来ました。場所はシカゴの郊外、「ラビニア」 と呼ばれる場所で、毎年夏には、毎日、クラッシック、ロック、ジャズ、コメディーショーなどが開かれていて、芝生の席は、たったの10ドル [続きを読む]
  • お耳は遠くなったけど。。
  • 嬉しいことに、バンちゃんは、とうとう、階段もクリアーしてくれました!私が階段の途中に待機して、アルファが階段の下で待機。 思い切って、階段の上にいるバンちゃんに、OKを出すと、ヤッホーって感じで、調子よくまっすぐ降りることが出来ました!こんな短期間で、ここまでリハビリで回復するとは、バンちゃん、本当に凄いです! 元気な姿に戻ってくれて、本当にありがとう!!なんかお顔もどんどん若返っていますよ〜でも [続きを読む]
  • ドックドア
  • 花子様、毎日少しずつDIYしながら、ドックドアを完成させました。シレ〜っと、行ったり来たり、行ったり来たり。 もやは、網戸の意味ないし。。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • バンちゃん すごい!
  • ここ数日で、バンちゃんは、飛躍的な回復振りを見せてくれています。 目に見えて、元気になってきているので、私たちも、この瞬間を逃すまいと、毎日、いろんな場所に連れていって、バンちゃんが筋肉の動きを思い出せるようにと、リハビリしています!人間もワンコも、弱ってるとき、かわいそうだから、痛そうだからと、大事にしすぎては、そのまま寝たきり、、、なんてことになってしまうのでしょう。。。ドクターから、なるべく [続きを読む]
  • 公園でビアガーデン
  • 音楽界に続き、翌日は、ドックパークのある、別の公園に行ってみたら、移動式ビアガーデンがオープンしていました。 週末だけ、オープンしているようです。携帯忘れちゃって、写真ないんだけど、6月にオープンしたドックパークにも、久しぶりに、少しだけ入ってみました。  ↓ は、6月の写真。 まだ立派なお耳が健在のとき。 ほんの2ヶ月前なんですけどね〜 花子さんには、初めて行くドックパークでした。 最初、ビビッ [続きを読む]
  • 公園で音楽会
  • バンちゃんのリハビリを兼ねて、近所で傾斜の多い公園に夕方お散歩に来ています。昨日は、偶然、この公園のステージで、町のオーケストラが演奏をしていました。 お邪魔にならないように、隅っこで、しばらく、音楽を聴いてました。 贅沢な時間です。良い子に、音楽聴いてた。 「なかなか上手いな。。」なんて思ってたのかしら。パーティー好きのバンちゃんは、人混みが大好き。 休憩時間に、犬好きの方々に、いっぱい触っても [続きを読む]
  • ネズミ捕りにかかる犬
  • 我が家に、ネズミが出没するという大事件が起こりました! ラッキーなことに、私は、見かけてないのですが、アルファが発見しました。ド田舎だし、畑もあるし、今まで出なかったのが不思議なくらいだと、皆様、おっしゃるんですが、どうしたらいいのか。。。アルファいわく、毒付きの餌とかは、危険だから、生け捕りが一番だと。。。いうことで、家の隅々に、強力糊付きの罠をおいています。多分、ネズミさんが行動するのは夜中。 [続きを読む]
  • Farm Wedding
  • この週末から、バンちゃんも、いつも通り、お留守番、出来るようになりました。土曜日は、結婚式に招待されていたので、行けるかどうか心配でしたが、気兼ねなくお出かけできました。日本では、まず有り得ない、「Farm Wedding」 そう、農場での披露宴です。バン花地方の農場って、どこも、きれいで絵になります。 新郎のお父様が、日本人会の方なので、その関係で招待されました。  敷地に大きなテントが張られて [続きを読む]
  • 脳神経科へ
  • 脾臓の腫瘍は良性だったし、お腹の傷も、きれいになってきたし、お腹周りに関しては、何も心配はないようです。あとは、体のバランスと、顔の麻痺。 どちらも、80%くらいは、良くなってるのですが、100%をめざすため、昨日は、脳神経科のスペシャリストの先生に会ってきました。まず、バンちゃんは、別室で、いろいろなテストをされて、その後、詳しく先生が説明してくれました。 テストでは、顔の麻痺があるけど、バラン [続きを読む]
  • 家政婦は見た?
  • バンちゃんが、転がり落ちたら大変なので、今、階段はテーブルを使ってブロックしてます。でも、ストーカーな2匹、私が階段を降りたり、上がったりする旅に、こんな感じ。ピーピー音量付き近くで見ると〜ダブルでずっと見てる。  少しずつ、日常が戻ってきました〜 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 嬉しいご報告
  • 先ほど、お腹の抜糸のため、病院に行って来ました。 そして、先生から嬉しい報告。 バンちゃんの脾臓の腫瘍は、「良性」 でした! 癌ではないとのこと。  もう、十中八九、癌だろうと思い、結果を知るのがとても怖く、昨日も、ぜんぜん寝れませんでした。奇跡としか思えません。 バンちゃんは、本当に強運の持ち主のようです。 ご心配頂き、コメント、メールで励ましてくれたお友達、本当に、本当にありがとうございました [続きを読む]
  • 猪突猛進中
  • 7月10日に脾臓摘出の手術を受けたバンちゃん、今日で術後11日目になります。 数日間は、本当に寝たきり状態で、前庭疾患も最悪な状態。 起き上がっては転んでしまい、瞬きも出来ず、常によだれが出て、、見るのが本当に辛かった。。このままずっと寝たきりになってしまうのでは、、、と本当に心配でした。ここ数日で、前庭疾患がグングンと良くなり、平らな道を歩くのは、ほぼ、問題なくなりました。 階段は、まだNG。  [続きを読む]
  • サービスドックなのでした。
  • バンちゃんは、元気になろうと、毎日がんばってます! あちこち、ヨロヨロしながらも、ちゃんと歩いておトイレもしています。 耳って、人間にとっても犬にとっても、とても大事な器官なんですね。。。 少しお耳が欠けたくらい、、って思ってたけど、今までのようには、音も拾いきれてないようで、すべてにおいて、反応が遅くなってます。 もとに戻ってくれるといいけど、、、その分、超速反応の花子を見て、外の様子を確認して [続きを読む]
  • 走っちゃった!
  • バンちゃんは、毎日少しずつ歩数を伸ばしていて、だんだん歩き方も安定してきたような気がします。 まだまだ以前のようには歩けませんが、進歩が見られるのは嬉しいです。昨日は、お庭の真ん中あたりにある、リンゴの木まで歩いて、その木陰でしばらく休憩しました。顔の麻痺も随分良くなってきましたが、まだ以前のハンサム度には戻ってないかな〜? でも、かわいさは倍増です。花子も、気がつくとバンちゃんのそばにくっついて [続きを読む]
  • 花子とイベントへ
  • 昨日は、随分前から楽しみにしていた、ワンコイベントがあったのですが、残念ながら、バンちゃんはまだ無理。 アルファさんには、バンちゃんと留守番してもらい、花子と2人で、参加してきました。去年のこのイベントでは、5Kランに参加したけど、今年は、2マイルウォーキングに申し込んでいました。 かなり暑い日だったので、参加者は、去年に比べて少なめでした。ちゃんとポリスが出ていて、通行止めにしてもらい、通りを思 [続きを読む]
  • すっきりしたかな?
  • バンちゃんのこと引き続き、ご心配頂き、本当にありがとうございます。術後5日目。食欲もだんだん安定してきて、歩き方もしっかりしてきました〜ただ、、、月曜日からNo2 がなかなか出てきません。火曜日の手術後、先生からは、土曜日くらいまで出なくても心配ないから。。 ただ、その後、下痢や、血便が出たり、出そうとしているのに、出なかったら、連絡するようにとのこと。。 これ、聞いといて良かったです。 普通に6 [続きを読む]
  • 顔面神経麻痺から前庭疾患
  • バンちゃんは、引き続き、お家で安静にしています。 傷口は、胃捻転の時と同じように、お腹が、上から下までパックリです。胃捻転を起した時は7歳で、まだまだ体力もあり、あっという間に元気になっていましたが、今回は、やはり、ぐったり度が違います。 今は、前庭疾患のため、うまくバランスが取れず、転んで傷口が開いてしまうのが、一番怖ろしいです。なので、バンちゃんが立ち上がったと同時に、支えてあげられるように、 [続きを読む]
  • もう退院
  • 今朝、病院から電話があって、経過は良好。 「まだご飯を食べていないので、それが気になるけど、飼い主からだったら食べるかも知れないので、バンちゃんの好物を持って会いに来て下さい」とのこと。 すぐに、大好きなレバー炒めを作り、持っていきました。病院では、力強く、ちゃんと歩いて出てきました。 私たちを見て、大喜び、レバーをみて、ヨダレタラタラ、、、あっという間に完食して、退院となりました。 手術から24 [続きを読む]
  • 脾臓(Spleen)の腫瘍 即手術
  • 昨日の半日入院の結果、やはり、脾臓に大きな腫瘍があるとのこと。 悪性でも良性でも、いつ破裂するかわからないので、早く取った方が良いと言われ、昨日は、そのまま連れて帰りましたが、家に連れて帰ってから、全く元気のないバンちゃん。 一歩も歩けず、ご飯も拒否。睡眠薬のせいか、それとも、もうすでに腫瘍が破裂しちゃったのではないかと、一晩中、心配で心配で。。。昨日は、何をしてても涙が出てしまいました。。。朝、 [続きを読む]
  • 一緒にお散歩
  • バンちゃん、まだお散歩は解禁ではないのですが、ずっと家の中で、と〜〜ってもお散歩に行きたがったので、2匹一緒に3週間ぶりのお散歩に、ちょっとだけ連れていっちゃいました。誰もいない公園だから、少しだけ歩いて、芝生の上でゆっくりしました。バンちゃん、まだ左側の麻痺が続いていて、土曜日の朝から、歩くのも、ヨロヨロとバランスに支障が出てきました。すぐに先生に電話したら、「前庭疾患 Vestibular」 だろうとの [続きを読む]
  • バンちゃんその後と、ヒナたち
  • 救急病院の先生への不信感が残る中、行き付けのW病院で、主治医の先生ではないけど、別の先生の予約が取れたので、早速、昨日の朝、行ってきました。 そしたら、主治医のH先生にまったく、引けをとらない、素晴らしいドクターに診てもらうことが出来ました。H先生も、昨日の先生も女医さん、と〜〜〜っても優しく診てくれるし、吼えるバンちゃんのことも、全く気にせず、グイグイ、耳の中を見てくれて、救急病院では麻酔をかけ [続きを読む]
  • 絶対に治す
  • 昨日は、抜糸だけのつもりで、気軽に病院に行ったのですが、思ったより、深刻な問題が出てきてしまいました。病院は、緊急病院なので、予約は取ってもらえず、緊急でない場合は、先生の手が空いた時に、見てもらえるというシステム。 昨日、アメリカは、「独立記念日」 祝日なので、相当重症な場合でない限り、誰も来ないよね〜と思いきや、結構、次から次へと、緊急なワンコさんが入ってきて、私たちは、3時間以上待たされまし [続きを読む]