すず さん プロフィール

  •  
すずさん: お疲れ婚活、恋愛は今すぐ卒業! 最高に幸せな恋へ
ハンドル名すず さん
ブログタイトルお疲れ婚活、恋愛は今すぐ卒業! 最高に幸せな恋へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/suzuyk/
サイト紹介文婚活経験、復縁経験を生かし、恋愛で悩める方達の後押しをしたいと思いこのブログを立ち上げました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 276日(平均3.7回/週) - 参加 2017/01/04 13:36

すず さんのブログ記事

  • 私はかなりの数の本を読む。こういうことが知りたいと思って感覚で検索掛けて、アマゾンのレビューなど見て、その本が自分の住んでいる図書館に置いてあるか検索をする。あればそのままポチっと予約をする。なければ図書館に置いてある本のタイトルから今度はアマゾンに戻ってレビューを見る。大抵その繰り返しです。たまに本屋で良さそうと思って買う時もあるけど、置き場所に困るので大抵は図書館で済ませています。 いろんなブ [続きを読む]
  • 変革
  • 大小関係なく、色んなところで変革が起きていると感じています。特に顕著なのは「働き方」や「ライフスタイル」の変化。実際、私は同じ会社の同じ部署にいるにも関わらず働き方が変わりました。大学卒業して10年以上ここにいますが、外に出たのは数える程度でした。それが今では週1で外へ出ています。他部署や、同業者から講演依頼が相次いでいます。特別に会社が用意してくれた訳ではなく、「今までと同じ」はもう通用しなくなっ [続きを読む]
  • お知らせ
  • 足跡などを見ていても、SNS起業している方って多いんだなって思います。それで色んな方のブログを拝見しますが、皆伝えていることって似ているんですよね。情報や知識を教えてくれる人は大勢います。ネットで調べたら、それこそ無料で山ほど出てきて、凄い時代になったなぁ〜と感じています。皆伝えていることは一緒なのに、「選ばれる」「選ばれない」が出てくるんですよね。人気ブロガーやSNS起業で有名なの方が紹介していたら [続きを読む]
  • おバカな仲間達
  • 私には一緒にバカできる飲み仲間がいるんだけど、皆で集まると、いつも4軒くらい梯子(笑)ただ飲みたいだけで、近いのに江ノ島へ1泊とかする。結局朝まで飲むから宿必要ないのに(爆)そんな仲間から、アラフォーの始めましての人が大勢いるBBQに誘われた。そこで「独身の人〜」って聞くと1人以外皆手が上がった。笑えたのがここからだ。「バツ付いている人〜」となると、私以外の全員の手が上がった。そして、「バツ2回付いてい [続きを読む]
  • 多様化の時代、どう生きるか
  • 「身近な人は自分のことを分ってくれているから、言葉足らずでも分ってくれるけど、ちょっとした知り合いや仕事を通じての人に伝えるって難しいよね。どう伝えたらいいのかと思い、最近伝え方の本を読み出した」と友人が話していました。「逆に身近な人からきちんと自分の想いを伝えてみたら?きっと皆、あなたが思う程あなたのことを理解していないと思うから」なんて話をしたら、妙に納得したみたいで、「そうだね。身近な所 [続きを読む]
  • 引き寄せ
  • 強みって言うと、「◯◯の資格を持っています」とか、「営業で○○の数字を稼ぎました」という、目立つものばかりが思い浮かぶから、私には強みなんて何もないと悩む人が多いのですが、本当の強みってそこにはないのです。他の人が出来ないのに自分ができていることは十分に強みなのに、当たり前にやってるので、強みだと気づけなかったりします。 普段、何気なくやっていたり、大変だとも思わずにやっていること。本当の強みって [続きを読む]
  • 感覚
  • 先月から一緒にプロジェクトを組んで仕事をさせて頂いている、他部署の部長から「参考になると思うよ」と「組織の生産性を上げる」をテーマにした本をお借りしました。再確認するポイントがいくつもあり、とても参考になりました。最近思うのは、この建物に沢山人が働いているのに、私が関わる人ってそのごく一部なんですよね。だけど、この所関わる人がガラリと変わり、色んなことを学んでいます。その学びをインプットし、私な [続きを読む]
  • 親のため?
  • 会社の後輩が最近、友人から男性を紹介されたそうだ。電話で少し話してから、二人で会ったらしいのですが、最初から男性の方は「結婚したいオーラ」が漂っていたそう。後輩の話を聞いていると、あぁ、後輩は結婚したい訳じゃないんだろうなって思った。そのまま後輩にも伝えたら、「流石鋭いですね。親のためっていうのが強いと思います。孫も見せたいし」と話してくれました。後輩に話した内容が誰かのお役に立てるかも知れない [続きを読む]
  • 彼からの依頼
  • 彼の部下は奥さんに「稼いできなさい」って凄くプレッシャーをかけられているそうで、最近よく愚痴を言っているそう。「確かに部下は最近数字が伸び悩んでいるんだよね。奥さんとの関係が解消されたら上向くと思うんだけど」と彼。おぉ〜!分ってるわ。パートナーシップが良いとお金の循環も良くなるからね♪彼から部下と一緒に飲んで問題解決に一役買って欲しいと頼まれました。相手の言語化できない想い、裏の言葉ってなかなか [続きを読む]
  • 断捨離
  • 変わりたいなら、「行動を変えましょう」と何度もお伝えしていますが、何か新しいことを始めないといけないんだって思いがちですよね?実はそうじゃないんです。今までしていた中で、「コレ必要?」と一旦考えて、不要だと思ったらそれを止める。つまり、何かを始めるんじゃなくて何かを止めることが大切なんです。一時期流行った断捨離じゃないけど、不要なものはどんどん手放していかないと新しいものも入ってこないです。だ [続きを読む]
  • 男性心理
  • 男性の愛が冷め、あなた以外の他のことに意識が向いている時、どんな心理状態か知っていますか?実は、自尊心やプライドがズタズタ。「自信喪失」状態なんですね。つまり、自尊心やプライドを傷つけることが、愛を冷めさせるのです。私達女性は、愛されたい生き物なので、愛情表現を豊かに示して貰えた時に、「愛されている」と感じることが多いです。同じことを男性にしてもあまり喜ばれません。逆に、自尊心を高め、頼り、自信 [続きを読む]
  • 後悔のない選択
  • 私は現在30代後半です。10代の頃は当たり前に結婚できるって思っていたし、子供が好きなので早く欲しいなって思っていました。20代になり、それなりに恋愛もして、彼から「結婚前提に・・」とか「そろそろ親に挨拶・・」とか言われると、サッと冷めていくのが分った。そんな私はおかしいって思っていた。30歳を前に好きなことをとことんする様になると、毎日が楽しくて。親からも「早く結婚しなさい」友人からも「すず子供好きじ [続きを読む]
  • 本来の自分
  • 今でもたまに、「その自分じゃダメだ」と自己嫌悪や自己否定をしてしまうことがあります。そういう時は、「あっ、今、私はそう思ったんだな」と認めた上で、「じゃ、次どうしようか」と思えるようになりました。 かつての私もですが、自己肯定感の低い人は、「他人ウケがいい、他の誰か」になろうとしたり、良い人を演じて、他人に振り回されやすかったり、生き辛さを抱えたり、無いものねだりをしたり、苦しくなってしまいます。 [続きを読む]
  • アダルトチルドレン
  • 一時期アダルトチルドレンという言葉が流行った時に、「私もそうなのかな?」と思いました。そういう関連本を読んだりもしました。ただ、アダルトチルドレンであるとしても、生き辛さの「理由」の理解ができても、「解決」にはならないと感じました。そこで私は、「過去の入れ替え」をしました。親を今から変えることはできませんよね。大好きだった彼と別れた思い出もなかったことにはしたくないですよね?過去に起こった出来事 [続きを読む]
  • プロローグ
  • ブログでは、ほんの一部しか書けていません。こうやってブログに書いてあることを読んでいるだけではなかなか自分を変えることは難しいと思います。ブログでは書きようがないことが沢山あるんです。なぜなら人によってアドバイス方法が変わるから。もっと色んなことを知っていますし、ここには出していない何倍も濃い話をすることが出来ます。このブログは自分の健忘録も兼ねているので、その時の気づきも綴っています。お客様サ [続きを読む]
  • シンプルに考える
  • 物事がスムーズに進む人とそうでない人の違いって何だと思いますか?それは、「シンプルに考えられるかどうか」です。シンプルな人は、「次こうしてみよう」「次こうなるんじゃないかな」「次こうなると面白いかも」というような感じで、「次の一歩をシンプルにイメージしている」これの積み重ねです。なんとなくでも、「次こんな感じじゃないかな」と執着持たずに軽やかに描いているだけです。 復縁に至るまで私が行ったことをブ [続きを読む]
  • 大好きな彼の隣で笑っているあなたを想像してみませんか?
  • 彼が、「この場所に来ると以前すずが○○って話したことが鮮明に蘇ってくるんだよね」って話してくれました。彼に「匂いはどう?」って聞くと、「それもある!リンクする」って言っていました。人間の脳は、五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)を伴う方が強く記憶する性質があります。少し専門的な内容になりますが、視覚、聴覚、味覚、触覚などの感覚器から収集された感覚情報は、大脳新皮質(考えて判断をする、話をするとい [続きを読む]
  • 彼をヒーローにする
  • この前、デート中に、「羽田空港に夜景見に行けばよかったね。あそこ美味しい料理屋さんもあるから食べれるし」と、彼に言われ、内心ガッツポーズをしてしまいました。 これ、私が数カ月間ことあることに彼に伝えていたことなんです(笑)・羽田空港からの夜景綺麗だろうな・一緒に見れたら最高だよね・色んな食べ物屋さんがあるらしいよ いつの間にか、彼は自分が考えたプランになっていて、「このプランどう?今度行かない?? [続きを読む]
  • 気づき
  • 先日、カウンセリング中に気づいたことがあります。それは、歴代の彼氏から、「あれをやれ、これをやれ」と言われたことがないことです。 彼の家に行き、途中で雨が降ってきたことに気付いたので、「あっ、雨」と洗濯物を取りこもうとすると必ず、「やらなくていいよ」と彼が自分でやっていたし、料理もやって欲しいと頼まれたことは殆どなくて、「何か作って欲しいとかないの?」と聞くと、「俺は家政婦が欲しい訳じゃないから」 [続きを読む]
  • 居酒屋カウンセリング
  • お盆休み中にカウンセリングを受けて下さったお客様。「どんなスタイルでカウンセリングを受けられますか?」とお聞きしたら、「お酒飲みながらでもいいですか?その方が本音が出る気がします」とのことでしたので、しっぽりと日本酒の飲めるお店で、私もお酒が好きなので、気づいたら通常カウンセリングの倍の長さになっていました(笑) ご相談内容をお聞きしていると、昔の私を見ているようでした。 5月に付き合いだした同じ職 [続きを読む]
  • 覚悟からの行動
  • 自分で自分の人生をプロデュースできる時代なのに、他人の価値観に踊らされている人が多すぎる。 私もいつからか自分の人生を生きていませんでした。「すずさん大好き。今年中に結婚しよう」って言葉に、好きでもない人と付き合いそうになった時もあった。そんな時は毎日悶々としていて楽しくありませんでした。 彼と出会って、こんな人いるの?と衝撃を受けたくらいピュアで(笑)人を疑いながら生きてきた私にとっては、騙され [続きを読む]
  • 正解はあなた自身!
  • 昨日、「どんな人生を歩んで、どんな感情を得たいのか。あなた自身の声を大切にして下さい。」と書きました。 しかし自分の感情を感じられなくなっている不感症な人が多い。以前の私もそうだった。それは親や先生、周りの大人、友人達によって植えつけられた「価値観」によって、色んな服を着せられているからだ。まずはその服を全部脱がないといけない。裸にならないと自分の感覚なんて取り戻せない。 私達は「正しいことをする [続きを読む]
  • 結婚10年目の友人の衝撃的な言葉
  • 先日、友人の結婚式がありました。 親友が嫁いで地方にいるのですが、その結婚式のおかげで久々の再会を果たしました。 今までは会う度に、「今相手はいるの?早く結婚しなさい」って言っていたのに、今回は、「結婚だけが全てじゃないよ」と言われ、こちらが戸惑ってしまいました。話を聞くと、「早く旦那が死んでくれればいいのに。事故ならローンもなくなるから、早く事故に遭いますように」と毎日願っているんだよと聞いて衝 [続きを読む]