ことり さん プロフィール

  •  
ことりさん: 暮らしを楽しむアイディアノート
ハンドル名ことり さん
ブログタイトル暮らしを楽しむアイディアノート
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yubi2012
サイト紹介文37年暮らした家から思いがけなく引っ越しましたが、新しい暮らしを精一杯楽しもうと思っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 289日(平均3.1回/週) - 参加 2017/01/05 10:16

ことり さんのブログ記事

  • ハンドグリップに「血圧を下げる効果」あり
  • 昨年100円ショップで手首や足首に巻いて使える重り(1個500グラム)を4個買って以来毎日、大腿筋を鍛えるために40分程度の筋トレを続けてきましたが、その結果膝の痛みがほとんどなくなってその効果を実感しています。それ以来、私はこれまで余り興味がなかった「筋トレ」「ストレッチ」などに興味が湧いてきました。運動嫌いが年を取ってやっと運動の大切さに気が付いたというわけです。数か月前、ジャムの蓋が開けにく [続きを読む]
  • 「小さな贅沢」にこだわる
  • だいぶん前、資生堂の「サボンドール」というお気に入りの良い香りのする固形石鹸を気に入って愛用していました。その後はしばらく液体ボディーソープを使っていたのですが、ポンプからは量がたっぷり出てしまうので「いつまでもヌルヌルして気持ちが悪い」と夫が嫌うのでまた固形石鹸に変えました。「サボンドール」は箱に入った贈答用だったのでまだ数個残っていますが、これを使い切る前に補充しようと思っていたらもう製造中止 [続きを読む]
  • 「ワガママ体質」の私
  • 「いつか街でお会いましょうね〜」と約束していた友人からいつまで待っても連絡がないのでこちらから電話してみたけれど、何度かけても出ません。でも、電話した履歴は相手のケータイに残っているはずなので私の気持ちはしっかりと伝わりましたからこれでいいのです。実は町には一人で行くのが好きです。最近の私ってもう他人の都合には合わせられないという「ワガママ体質」になってしまったみたいなのです。だって、一番大切なの [続きを読む]
  • 片付けに嵌っています
  • 秋のバラが庭を彩っているはずなのになぜか我が家には何もありません。何冊もの本を読んで、秋バラを咲かすために、夏のバラを咲かさないように心を鬼にして蕾を切っていたというのに・・・・なんだか悔しいです。最後のバラをナルミの一輪挿しに活けて眺めつつため息ついておりましたが、方向転換して片付けに嵌ることにしました。自室に置いた手芸用品などの収納庫は元の家では靴箱でしたが、端正なデザインがとても気に入ってい [続きを読む]
  • 恒例の「家庭内お引越し」
  • 2週間ほど前、もう暑くないしまだ寒くないという快適な気候になったので恒例(?)の「家庭内お引越し」をして3か月ぶりにエアコンがない自室に戻ってきました。と言っても、実際はノートパソコンと寝具を運び込んだだけですが。(笑)久しぶりに自室のベッドに寝るとなんだか新鮮です。(単純ですね〜)でも、しばらく使わない間に「物置化」していていろいろな物が出しっ放しになっていて落ち着きません。最近の私は「リセット [続きを読む]
  • 何が何だか・・・・(〜〜;
  • 画面の上2輪のバラは「春乃」です。本当ならもっと中央のピンクが濃いはずなのですが、淡いピンクしか出ませんでした。下は「アンティークタッチのバラ」と言われるアルテミスです。クリーム色と言うピンクがかって肌色みたいに見えます。そして、この下の画面で柔らかなウェーブで開いたばらがミステリアスローズだった「メルヘンケニギン」です。その横からすっくと立っているのはセプタードアイルの蕾です。舌の画面の一番左に [続きを読む]
  • 心と時間にゆとりがうまれる私の「家事ルール」
  • 私の家事のやり方は「家事デー」と「フリーデー」を交互に繰り返すというのがルールなのですが、数日間次女が孫を連れて帰省していたので、いつもの家事のルールはぶっ飛んでしまいました。掃除もせずにただひたすら彼女たちと短い滞在期間を楽しんでしまいましたが、長期間ならともかく短期間なら家事のルールなんて無視してみんなで遊んでもそんなに家の中が汚れることはありません。と言うよりも、むしろこういう場合も考えたう [続きを読む]
  • 換気扇の掃除が終わりました
  • 27年ぶりに風邪をひいたのがなかなか治らなくてついに病院に行ってきました。薬を飲んだおかげで体調がよくなったので換気扇のお掃除をしました。本当は汚れが緩む夏の間にしておきたかったのですが、ズルズルと引き延ばしてしまいました。24年も使ってきたと思われる換気扇は出来る限り掃除をしましたが、取り外せた部分はピカピカになったものの、天井近くにこびりついた油を取ろうとゴシゴシ頑張ってみたのですが、無理な [続きを読む]
  • 脳内ローズガーデン
  • ネット検索すれば、これでもか、これでもかと果てしなく出てくるお庭に美しく咲き誇ったバラの数々・・・。次から次にそういうものを見せられると、実際は日本中から選りすぐったバラ作り名人とかプロの作った庭を撮った画像なのに、次第に自分でもこんな素晴らしい庭を作ることが出来るに違いないと買い集めたバラの苗を見ながら夢見て(妄想して)しまいます。よく考えてみれば、たまたまその時だけ美しく咲いたからネットに載せ [続きを読む]
  • 台所の生ごみどうしていますか?
  • だいぶん前から台所のシンクの排水溝には落とし込んで使う深いバスケット型の生ごみ受けではなく、ごく浅型の網に細かいネットをかけた物を使うようになりました。深いバスケットだではごみを貯めこみがちになるのが嫌だったからです。その点浅い網は直接ゴミが目に飛び込んでくるので否が応でもすぐにごみを片付ける気になります。それで水が切れるのを待ち、すぐ小さなビニール袋に入れたところで「片付けた」気になっていたので [続きを読む]
  • 似たようなバラばかりですが・・・
  • 昨日の雨でちょっと傷んでしまったバラたちを切って玄関に活けました。なんだか似たようなバラばかりです。こうなってしまった一番の原因は定価で買うのを潔し(?)としない私の買い方にあったと思います。最初によく考えずもせずに高価な薔薇を買って枯らしてしまった罪悪感から「売れ残りのばら」しか買ってはいけないと自分を戒めてしまったのです。(泣)優しい淡いピンクのバラが多く売れ残るというのは、多分、誰からも愛 [続きを読む]
  • 食卓にバラを活けられるシアワセ
  • 秋の雨が庭のバラを育ててくれているようです。レッドレオナルドダヴィンチ(両端)は春の花より一回り小さい可愛い花を咲かせてくれました。色も夏みたいに真っ赤ではなくスカーレット(紅色)で私の好み。春乃(中央下)も小さく咲きましたが、こちらは虫食いでボロボロ。セプタードアイル(中央上)だけは数で勝負できるので虫食いのない花を活けられます。夏以降ほとんどやっていない定期的な薬剤散布が欠かせないなあと思いま [続きを読む]
  •  オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)
  • ブログへのYouYube動画の貼り付けは一度だけでは安心できないので、もう一度練習しています。ロシア民謡の次は、劇団四季でも上演される「オペラ座の怪人」です。映画はB級映画だとのそしりも受けていますが、エミーロッサムの可憐さ、そして何よりもジェラルドバトラーのくらくらするような魅力にうっとり・・・。私の平凡な暮らしの中では味わうことのないワクワク、ドキドキ、ハラハラ感だけでも十分に楽しめた映画でした。オペ [続きを読む]
  • ロシア民謡「長い道」和名では「悲しき天使」
  • なぬ〜っ、どうしてgooブログではYouTubeの動画が貼れないの!?と憤慨して昨夜から調べていましたら、いつのまにか出来るようになっていたんですね。というわけで動画の張り付けに成功しましたよ、キャッホ〜!!gooさま感謝ですぅ〜。日本では「悲しき天使」というタイトルで知られているロシア民謡「長い道」は誰でも知っている曲だと思いますが、マンカ イズマイロヴァの歌声を聴いていると、民謡はその国の人が歌ってこそ、だ [続きを読む]
  • 感動の歌声
  • 「悲しき天使」って元々はロシア民謡「長い道」という歌だったとかhttps://www.youtube.com/watch?v=vd5q1Ioo588言葉はわからなくても、やっぱり民謡はその国の人が歌ってこそだと思いますそれにしても直接リンクできないなんてね、あ〜あツマンナイネエ、新日本紀行更新の励みにランキングに参加しています。応援 して頂けると嬉しいです。 [続きを読む]
  • 退廃的で素敵な生活?!
  • なんと、27年ぶりに風邪をひいてしまいました。熱が出てまだ下がらないので、今日は薬を飲んで朝からずっと寝ています。退屈なので朝っぱらからGYAO!でドラマを見ていたら画面のスムーズな展開にびっくりです。私だって普段はこういう罰当たりな時間にGYAO!を見ていることはないので知らなかったのですが、みんなが見ている時間帯夕方とか夜、それに昼食時とかを避ければこんな鮮明でスムーズな動画を楽しめるのですね [続きを読む]
  • 今年買ったバラ
  • せっかく3メートルにまで伸びたつるバラが折れるのではと心配した台風18号の直撃を免れ、ホッとしています。昨日は待ちわびていたバラの半額セールで、アライブとゴールデンボーダーとカリフォルニアドリーミングを買いました。どれも元値は1980円でしたが、HCのポイントが500円使えたので合計は約2500円程度でした。つまり一鉢830円ぐらいで買えたという計算になります。今年これまでに買ったバラはレッドレオ [続きを読む]
  • 台風18号接近中!
  • 私が考える我が家の特等席は夫の座る食卓の椅子です。ここに座ると北東の庭とそのすぐ後ろにある公園の大きな木々がよく見えます。考えてみれば座った位置から見えるのが空と木々だけというのはなんという贅沢な風景かしらと思います。なのに夫は食事の時しかここに座らないので今日は私がここで台風観測(?)をしているところです。夕方に近づくにつれ強まる風に翻弄されるように揺れる公園の大きな木、雨もだんだん横殴りに近 [続きを読む]
  • 台風接近で心配なバラ
  • 18号台風は日本列島を縦断しそうな予報が出ているので昨日は3メートルにまで伸びたつるバラを許可を得て隣家との境のフェンスに固定させていただきました。せっかくにぎやかに咲いていたフラワーガールやアンブリッジローズも、もはやこれまで!と諦めて全部切って家じゅうに活けることにしました。レッドレオナルドダヴィンチと春乃、メルヘンケニギンは切るに切れないサイズの蕾なのでそのままにしておくしかありません。私は [続きを読む]
  • 夫と半分こ!
  • 先日の夕食後、自分用に買ってあったモンブランを夫にも半分あげたらとても喜んで、「そう言えば昨日のバームクーヘンはどうした?」と聞かれて慌てました。大皿に盛ってテーブルに出していたので、てっきり夫も一緒に食べたものと思って残りはちょうど遊びに来ていた孫に全部あげてしまったのでした。辛党で甘いものは苦手だった夫も最近は少しなら食べたいと思うようになった事を忘れていました。人間だれしも年を重ねるにしたが [続きを読む]
  • 分散大掃除でワックスがけ終了
  • 昨日は晴れて心地よい風も吹ていたので懸案だったワックスがけをしました。理想的には夏の間にやっておこうと思っていたのですが、人の出入りが多くて浮かれている間に9月になってしまいました。でもまだ当分は残暑が…、と思っていたら今年はどうしたことかどんどん涼しくなっていく?えっ!?まさかこのまま秋に?とか思っていたら17日に台風が上陸しそうなのでその前に、という事でやっと実現しました。(笑)ここは前の家よ [続きを読む]
  • バラ作り1年生が少し理解できたこと
  • バラ作り一年生なので育て方に関する本をいろいろ読んでいくと、諸説あって何が何だかわからなくなりそうでしたが、最終的には自分がやりやすい方法を示してくださる方に倣う事にしました。私は基本的に地植えのバラには水をやらないでいい、という説が気に入りました。以前から水やりが苦手で、他の草花に関しても苗作りと土作りは一生懸命にやりますが、植え付けた当初を別にして原則として「水は天からもらい水」ということにし [続きを読む]
  • 3本のつるバラ
  • この夏は我が家にしては来客が多くてその対応でヘトヘトでした。人が来てくれるのはとても嬉しく楽しいのですが、いつも夫と静かに暮らしているせいか、ついはしゃぎすぎて後でグッタリという感じでブログを書くパワーもありませんでした。人の出入りも終わった昨夜は久しぶりに本格的な雨が降ってくれました。「水は天からもらい水」という我が家のバラたちにとっては恵みの雨ですが、嬉しい反面大雨になると3メートル近くに伸び [続きを読む]
  • 初心者の私が育てるバラ
  • 私は夏の頻繁な水やりが苦手だし、庭に出ると日に焼けるし、蚊が襲ってくるし、お世話した花も暑さで大して日持ちしないしと、どう考えてもよい事がないので原則として夏の草花は育てないことにしています。せいぜいが土の上下をひっくり返して天日干して日光消毒と害虫退治をするぐらいしかしません。だから鉢植えのバラは絶対に育てられないとわかりました。最初はセオリー通り買ってきたら鉢増しして、せっせと水やりしていたの [続きを読む]