トクトクドクター さん プロフィール

  •  
トクトクドクターさん: 医者向けのちょっといい情報
ハンドル名トクトクドクター さん
ブログタイトル医者向けのちょっといい情報
ブログURLhttp://www.savingdoctor.com/
サイト紹介文医者が発信する医者向けのお得情報のサイトです
自由文このページでは、ささやかなお得話や節約術を、自分がお勉強しながら紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 279日(平均2.5回/週) - 参加 2017/01/05 20:13

トクトクドクター さんのブログ記事

  • ワールド オブ ハイアットの上級会員で得した話
  • アメリカに旅行に行きまして、得した話を書こうと思います。自分はワールド オブ ハイアットの上級会員資格である、ディスカバリストを所持しています。上級会員資格のなかでは一番低級ですが、年間10泊すれば達成できる(ベースポイント25000取得=5000ドルの使用でも可)ので、比較的容易に取得できます。今回は、ロサンゼルス国際空港に近い、Hyatt Regency Los Angeles International Airportに1泊しましたが、このときにいい [続きを読む]
  • 雇われ院長と自主開業の違い
  • 以前、雇われ院長についての記事を書きました。現在は自主開業しておりますが、比較的アクセスも多く、体験談みたいなものをご希望されている先生方もいると思いますので、今日はそれについて書いてみます。雇われ院長とは雇われ院長とは、基本的に自分は出資せず、無床の診療所の責任者になることですが、パターンもいくつかあると思います。まずは医療法人が経営するクリニックの院長を任されるパターンです。この場合、医療法人 [続きを読む]
  • 東邦大出身の元研修医、懲役5年の実刑判決
  • 酒に酔っている女性に乱暴したとして、準強姦罪に問われていた、東邦大出身の元研修医、上西崇被告に対して、さいたま地裁は懲役5年の実刑判決を言い渡しました。この人は32歳で、真偽のほどはわかりませんが、過去4回の逮捕歴!があり、今回で5回目と言うことらしいです。被害者に被害弁償金を支払い、医籍登録の抹消を自ら申し出ているということですが、そういうこと以前に人間として行いが間違っていますし、複数の過ちを繰り [続きを読む]
  • 医者に医学博士は必要か
  • 昔から、普遍的なネタですが、医学博士の称号が必要か?と言うことについて、私見を述べたいと思います。ちなみに私自身は博士号は持っておりません。古い価値観でお話ししてみると、「大学で出世するには、医学博士は不可欠だし、そもそも、きちんと医学を勉強、研究した証明になるものだから、持っているべきだし、持っていて損はない」というところでしょうか。まあ、そういうことで間違いはないし、変にこだわって取らなかった [続きを読む]
  • 臍帯血関連で、表参道首藤クリニック院長が逮捕
  • 昨日の記事、「無届けで臍帯血投与した関係者の今後」でもお知らせした臍帯血に関する一連の事件で、医師ら6名が、再生医療安全性確保法違反容疑で逮捕されました。この中で注目なのは、実際の投与を行う医師として逮捕された、表参道首藤クリニックの院長である首藤紳介容疑者です。臍帯血のことよりも前に、あの小林麻央さんが通院して、「水素温熱免疫療法」なる治療を受けていたと言うことで話題になっていた人物です。どうい [続きを読む]
  • アメリカでスマホ、WIFIを使う方法
  • さて、今回は全く違う話題です。家族旅行や学会、出張でアメリカに短期滞在する機会は、医師であれば結構あると思うのですが、そのアメリカで、スマホ、WIFIを使う方法のお話です。アメリカは先進国ですので、ホテルや大規模商業施設なら、公衆Wi-Fiがあり、接続には困らないだろう、と言う方もいると思うのですが、そうはいっても、知らないところで、適切なアクセスポイントを見つけて接続するのは結構難しいと思います。自分の [続きを読む]
  • 無届けで臍帯血投与した関係者の今後
  • 以前、このブログでも取り上げた無届けで臍帯血投与の問題ですが、動きがあったようなので、取り上げることにします。まず、実際に投与を行っていた医療機関についてですが、厚労省は複数の医療機関について、刑事告発をする方向で検討しているとのことです。どれくらいの罪状になるかわかりませんが、そうなると医師個人についても責任を問われ、医業停止の処分が行われる可能性があります。次に、臍帯血を販売していた業者につい [続きを読む]
  • 女児の胸をなめた小児科医が逮捕
  • 久し振りの更新がこんな記事でなんなのですが……。香川県の「四国こどもとおとなの医療センター」の小児科医師が、入院患者の女子(5)の胸をなめたということで、強制わいせつの容疑で逮捕されました。容疑を認めていると言うことで、間違いはなさそうなのですが、それにしても何なんでしょうねえ。何のために医者になったのか、と誰もが思うでしょうし、本当に信じられないですよね。個人の性癖や嗜好は、法に触れない範囲である [続きを読む]
  • Googleのクチコミに悪評を書かれた場合
  • さて、今回はちょっと毛色の変わった内容ですが、主に開業医向けのお話です。開業して、自分のクリニックを持って、しばらくすると気になるのがクチコミ。自分のクリニック名で検索すると、様々なサイトが結果に上がってきます。クチコミサイトも多数結果に含まれているはずです。私も最初の1年くらい、頻繁にクチコミをチェックしておりました。うれしいクチコミも多数ありますが、どうしても出てくるのが、悪評。なんとなく理解 [続きを読む]
  • 大阪急性期・総合医療センターの部長がマタハラ??
  • 大阪急性期・総合医療センターの部長が、4月から採用予定の医師に対して、マタハラともとれるメールを送ったと言うことで厳重注意を受けていたことが判明しました。m3.comでも早速記事がアップされ、掲示板では議論がされておりますが、私自身のあくまで個人的な意見としては、ちょっと、この女性部長に同情的になっちゃいます。内容としては、4月に採用予定である医師が2月にこの部長に報告した際に、「採用されて早々に産休と言 [続きを読む]
  • 新潟大の給与減額訴訟は原告敗訴
  • 国家公務員の給与改定に沿う形での給与減額は無効だとして、新潟大の職員組合と教職員が、大学と国に約5千万円の支払いを求め、訴訟を起こしていましたが、12日、原告の請求棄却の判決が出ました。原告側は控訴するようです。よくわからない人もいると思いますが、国立大学と銘打っていても、国立大学が法人化されてからは、職員は国家公務員ではなく、いわゆるみなし公務員であり、就業規則などは各国立大学法人が独自に定める [続きを読む]
  • Amazon Prime Day
  • 今日は、お得情報をアップしようと思います。ニュースなどでも取り上げられているので、ご存じの方もいると思いますが、Amazonが、今日から有料会員向けに年1回の大セールを行っています。Amazon Prime Dayと銘打たれたこのセールは明日まで行われています。このセールでお買い物するには、まずAmazonのプライム会員にならないといけません。私ももちろんプライム会員になっていますし、消耗品など、Amazonが安いものに関しては積 [続きを読む]
  • 高額の抗がん剤は使いません!? 日赤医療センターが表明
  • 日赤医療センターは抗がん剤「ザルトラップ」について、治療で原則使用しない方針を決めました。ザルトラップはサノフィが開発した薬で、一部の大腸がんが保険適応です。100?で約79000円で、日赤医療センターによると、類似薬の「アバスチン」は効果も副作用も同様で、費用は約半額で済むとのことです。高額療養費制度があり、治療費が一定額を上回ると、その分は健康保険で負担され、医療費の増加を招くことから、これを抑制する [続きを読む]
  • 遠隔診療で禁煙外来が可能になる?
  • 最近、やたらDMも来る「遠隔診療」ですが、厚労省は禁煙外来に限って、完全遠隔診療を認める方針をうちだしたとのことです。基本的には診察せずに投薬、治療をすることは医師法に違反するため、遠隔診療は、僻地やがんや難病で在宅医療に移行した患者に限って認められていました。しかし、何の働きかけがあったかはわかりませんが、2015年からは、1度対面診療を行えば、僻地に限らず、遠隔診療が認められることになりました。今回 [続きを読む]
  • 無届で臍帯血の移植治療を行っている医療機関に緊急停止命令
  • 厚生労働省は28日、クリニック11カ所に対し、再生医療安全性確保法に基づき、臍帯血移植の再生医療を一時停止する緊急命令を出したと発表しました。これらのクリニックはすべて、無届けで、患者さんに対して、アンチエイジングやがんに効くと称して、臍帯血移植を行っていました。届け出がどうのこうの以前に、そういうものががんに効くなどと称して、医学的に根拠がない治療を、医師免許を持っているものが行うななど、私には [続きを読む]
  • Nintendo Switchはどうやったら買えるか
  • 今回は医療とは全く違った話題のお話です。Nintendo Switchというテレビゲーム機があるのは、あまりそう言うことに興味がない方もご存じだと思います。興味がなくても、お子さんに買ってほしいとせがまれている先生も多いのではないでしょうか。Nintendo Switchは、今年の3月に発売になりましたが、予想以上の大人気で、もう3ヶ月以上たった今でも品薄で、通販などでもほとんど売り切れ状態で買うことができません。家電量販店の店 [続きを読む]
  • 大手病院グループの奨学金制度
  • 別に回し者ではありませんが、ちょっと気になった取り組みを取り上げてみます。大手の病院グループが独自にもうけている奨学金制度があるのはご存じでしょうか?たとえば、埼玉で有名な戸田中央医科グループがもうけている「医学部学生TMG奨学金」を例に取りますと、大学入学のために必要な費用として100万円と、月額20万円を卒業までの上限6年間貸与する。医学部卒業後、医師として同グループの病院で9年間以上勤務する [続きを読む]
  • 妊娠中禁忌の免疫抑制剤の処方容認へ?
  • 妊娠中禁忌とされている、シクロスポリン、アザチオプリン、タクロリムス3剤について、厚労省が処方を容認する方向で検討しているとの情報が入りました。添付文章で禁忌と記載されている限り、私たちは妊婦に投薬することはできず、免疫抑制剤のような内服でも止めざるをえないのですが、当然、膠原病などの症状が悪化しますので、非常に歯がゆい思いをしてきたのは事実です。この3剤は、妊娠中に使用しても流産や奇形が、自然発生 [続きを読む]
  • 川崎で同じ幼稚園の園児2名が死亡
  • 川崎市にある同じ幼稚園の園児2名が相次いで死亡したと報道されました。2名とも同じクラスだということで何らかの感染症が疑われているとのことです。嘔吐や発熱、痙攣などの症状があったとのことで、m3の掲示板などでもすでに議論も始まっていますが、あまり情報もないため、まだよくわからない状態です。発症の早い、胃腸症状の感染症というとノロウイルスなどが思いつくところですが、どうなんでしょうか?早く真相が解明される [続きを読む]
  • 東北新幹線、グランクラス搭乗記
  • 今回は趣向を変えて、東北新幹線のグランクラス搭乗記を書きたいと思います。ほぼ満席で、パシャパシャやるのは気が引けたので、あまり写真が充実しておりませんけど…。仙台から東京まで約1時間半の旅でした。10号車のみで、座席の配列は1-2で6列なので、18席のみのプレミアシートです。一人だったので、1の方に座りたかったのですが、空いてなかったので2席の窓側で。イメージとしてはJALのクラスJとかANAのプレミアムクラスあた [続きを読む]
  • 奈良県西和医療センターの女医が「落書き」で逮捕
  • 6月4日、奈良県西和医療センターの女医が、知人男性の実名を挙げて、「最低最悪の人間」などと中傷したビラを大阪市内の病院のトイレに貼ったと言うことで、名誉毀損で逮捕されました。何というか、最近は若い人に限らずみんな我慢ができないようになってきた気がします。たぶん個人的トラブルで、こういうことになったのでしょうけど、いざ訴え出られたら、刑事事件になることくらい、中学生でもわかるはずなんですけどね…。医者 [続きを読む]
  • 診療報酬の審査ルールを1本化?
  • 5月30日、政府が官民データ活用推進基本計画と言うものを策定しました。見てみるといろいろな分野で、業務を効率化する仕組み作りをするとのことですが、政府発表の「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画について」という資料の69ページから抜粋したものが以下の通りですまとめると、全国統一の新システムを構築することで、効率化が推進されるのと審査基準が全国で統一されると言うことになります。これ [続きを読む]
  • 金沢医大医師、県迷惑行為等防止条例違反で逮捕
  • 23日、金沢医大医師(29)が10代の女性のスカートの中に携帯を入れたということで、県迷惑行為等防止条例違反で逮捕されました…。コンビニの店員が目撃して、防犯カメラの画像から判明したとか。警察署員が確認するわけですから、盗撮目的がほぼ確実ですね。最近この手のニュースが多すぎますね。同業者として恥ずかしい限りですが、なんて言うか、昔風に言うと「どういう教育を受けたんだか?」という感じです。大体、そんなもの [続きを読む]