マルケス さん プロフィール

  •  
マルケスさん: 独身シニアの幸せ探し日記
ハンドル名マルケス さん
ブログタイトル独身シニアの幸せ探し日記
ブログURLhttp://single-senior.com/
サイト紹介文恋活や婚活もできない小心な60代の独身男子が「幸せの青い鳥」を探し求めてさまよい続ける、心の旅日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/01/05 21:28

マルケス さんのブログ記事

  • 高血圧を治す方法とは?
  • 自炊生活によって、意外にも血小板と中性脂肪の数値が正常値になりました。 血小板を増やすには納豆と海藻が良いそうです。 私は納豆と海苔は毎日でも食べたい方なので、これはラッキーでした。要するに、外食はできるだけしないようにすれば良いわけです。 あとは、ここ5年くらい続いている高血圧を何とかしたいものです。 昨日、循環器科の検査では、血圧は上が160くらいあったので、これでは高すぎます。 焦って薬をやめるつも [続きを読む]
  • ビタミンCが体に良い7つの理由とは?
  • 糖質制限は、ただ単にダイエットに効果があるだけでなく、健康づくりにおいても重要であることは間違いなさそうですね。 健康づくりで大切なのことの一つに、ビタミンの摂取があります。 その中でも、ビタミンCはストレスによって破壊されてしまうので、たくさん摂るように心がけた方が良いそうです。 ビタミンCは健康に良いとはよく言われることですよね。私がビタミンCの重要性を知ったのは肝臓病で入院した時でした。 毎日する [続きを読む]
  • ひとりカラオケは、老化防止と認知症予防に効果がある?
  • 60代の独身男子としては、できるだけお金を使わない、節約系の遊びを楽しみたいものです。 節約生活をかなえる、お金がかからない遊びに「ひとりカラオケ(ワンカラ)」があります。 ワンカラの場合、お酒や食事は基本なしと考えていいので、3時間で1500円とかいう、お得なコースもありますので、1回2000円以上かかることはまずありません。 安いだけでなく、他にもメリットはあります。 他人に気をつかわずに、また、つかわせな [続きを読む]
  • 大戸屋の「四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食」を食べた感想。
  • ヘルシーな定食を、しかも安価で食べられる店はなかなかありません。そうした状況なので、あの「大戸屋」が嬉しくなるのです。 今回ご紹介するのは、私が大戸屋に入ると、5回に4回は注文するという、お気に入りメニューです。これがその「四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食」。 確かにおいしいのですが、何か物足りなく感じることも確かです。 物足りなさの原因はなんでしょうか? ヘルシーですから、ご飯少なめですと、548kcal [続きを読む]
  • 婚活の裏事情。
  • 最近、感じるのは、中年からシニア層の婚活事情です。 婚活といってもいろんなバリエーションがあります。 最も価格が高いのは、結婚相談所(情報センター)と呼ばれるところです。 クラブオーツー、フェリーチェ、楽天オーネット、楽天オーネットスーペリア、フィオーレ、ノッツェ、ゼクシィ縁結びカウンター、ツヴァイ、IBJメンバーズ、パートナーエージェントなどです。 これらのところに入会する人は、最も真剣に結婚を願って [続きを読む]
  • 松乃家で「ロースかつ定食」を食べた感想。
  • 「松乃屋」をご存知でしょうか? 「松屋」のグループ店で、トンカツを中心メニューにしているのが特徴だとか。 要するに、松屋が経営する、とんかつ専門店です。 トンカツがおいしいと聞いたので、さっそく、出かけました。やはり、味のレベルを評価するには「ロースカツ定食」が一番だと考えました。 これがその「松乃屋」の「ロースカツ定食」。 評価は簡単です。 トンカツ自体は、「かつや」よりも、おいしい。「かつや」のキ [続きを読む]
  • 「かつや」の「おろしカツ定食」を食べた感想。
  • 無性にトンカツが食べたくなる時があります。昔はトンカツの専門店にも行きましたが、さすがに61歳にもなると、そこまでの食欲はありません。 ですから、近場のチェーン店で食べることになるのです。 トンカツが食べたくなると、すぐに入るのが「かつや」です。「かつや」でよく注文するのが、この「おろしカツ定食」。 「かつや」のキャベツがおいしいので、必ず「千切りキャベツ」を別に注文。 100円値引きしてくれるサービス券 [続きを読む]
  • 最も効率の良い節約術とは?
  • 仕事が峠を越えたので、ふっとひと息つきました。 ところが、これがいけません。体調がいまいちなのに、無理に気分転換をしようと、久しぶりに電車に乗って外食に出かけました。 入った店でマナーの悪い客がいて不愉快な思いをしたことがきっかけになり、かなりの出費をしてしまったのです。 せっかく順調に節約生活を進めてきたのに〜。これはもう、節約からくるリバウンド浪費なのかもしれません。 今日は仕事はせず、横になった [続きを読む]
  • 「桃太郎すし 本店」で「ちらし」を食べた感想。
  • お寿司屋さんのランチメニューは凄いという話を先日したのですが、今回ご紹介する「桃太郎すし 本店」のランチメニューも相当なものですよ。 「ちらし」というと、普通は丼なのですが、この「桃太郎すし」の「ちらし」は、お刺身もついているんです。 この点は、他の寿司屋にはないので、かなりお値打ちだと思いますね。これがその「桃太郎すし」の「本店 ちらし」 これに茶碗蒸しと味噌汁がついて、1000円程度で食べられました。 [続きを読む]
  • 「すしざんまい」のランチメニュー「ちらし丼」を食べた感想。
  • お寿司屋さんのランチメニューは充実したところが多いですよね。今日ご紹介する「すしざんまい」のランチメニューもなかなかなもの。 価格は安いのに、ネタも侮れないし、しかも、ご飯の大盛り無料なので、満足度はかなり高いのです。 私が今回食べた「ちらし丼」は、特にオススメです。これが、その「ちらし丼」。上ではなく、並でこの充実ぶりです。 店舗によってランチメニューの内容と価格は異なりますが、私が食べた高円寺店 [続きを読む]
  • 日高屋の「野菜たっぷりタンメン」が500円とは嬉しい。
  • 今回は、ワンコイン(500円)外食メニューをご紹介。今日は「日高屋」の登場ですよ。 ただのラーメンですと、野菜不足になってしまうので、「野菜たっぷりタンメン」を注文。 これがその「野菜たっぷりタンメン」。 どうしても「一番館」の「うま塩 タンメン」と比較してしまいます。 味は、ほとんどかわりません。違いを感じとることが難しいくらいです。 ただ、野菜の量が、「日高屋」の方が、少し多いと感じました。丼もわずか [続きを読む]
  • 日高屋の「野菜たっぷりタンメン」が500円とは嬉しい。
  • 今回は、ワンコイン(500円)外食メニューをご紹介。今日は「日高屋」の登場ですよ。 ただのラーメンですと、野菜不足になってしまうので、「野菜たっぷりタンメン」を注文。 これがその「野菜たっぷりタンメン」。 どうしても「一番館」の「うま塩 タンメン」と比較してしまいます。 味は、ほとんどかわりません。違いを感じとることが難しいくらいです。 ただ、野菜の量が、「日高屋」の方が、少し多いと感じました。丼もわずか [続きを読む]
  • 「築地日本海」のランチメニュー「お刺身定食」を食べた感想。
  • 「築地日本海」という寿司屋をご存知でしょうか。チェーン店で、「庄やグループ」が経営しています。 ネットで検索するといろいろ出てきますので、近くにあったら、おでかけください。損はしないと思います。 ここのランチはかなり充実しているので、オススメですよ。今回私が食べたのは阿佐ヶ谷店の「お刺身定食」です。 これで、1000円(税込)はお値打ちだと思うのですが、いかがでしょうか。 ネットで検索しますと、店舗によ [続きを読む]
  • キャバクラ依存症を克服できた3つの理由。
  • 私はかつてキャバクラ中毒(依存症)患者でした。本当にこれで人生どうなるんだろうか、と思うくらい先が見えない泥沼状態が、つい数ヶ月前まで続いていたのです。 熱くなりやすい性格なので、気に入った子が見つかると、1回で10万円以上使ってしまうのは当たり前でした。 この2年間で軽く1千万円くらいはキャバクラに落としているでしょう。 では、どうやって、キャバクを卒業できたのでしょうか? キャバクラ中毒から抜けられ [続きを読む]
  • ライブチャット依存症を克服できた理由。
  • いろんな依存症で苦しんできましたが、ライブチャット依存症もかなり重症でした。 ライブチャットをご存知でしょうか。インターネットで女性とコミュニケーションして遊ぶバーチャル体験のことを、ライブチャットと呼びます。 このライブチャットが怖ろしくお金を使うのですよ。パーティチャット、2ショットチャット、双方向チャットなどいろいろあるのですが、2ショットチャットですと、1分250円かかります(DMMライブチャット [続きを読む]
  • ライブチャットをついに止めました。
  • 去年の11月と12月だけで、25万円以上も、ライブチャットをしてしまいました。 しかし、今日は、まったくライブチャットをしていません。 実は、ライブチャットのアカウントを削除し、2度としないと決意したのです。 これから、また戻ってしまうのではないか、という不安はあります。でも、今後ずっとライブチャットにハマったまま、何年も経過してしまう方がよほど怖ろしいのです。 まるで大きな穴のあいたバケツを持っているよう [続きを読む]
  • 大戸屋の「たっぷり野菜と和出汁の酒粕鍋定食」を食べた感想。
  • 1月1日に、まさか「大戸屋」に入るとは思ってもいませんでした。中野に行ったのですが、行きつけの寿司屋が休みだったので、目の前にあった「大戸屋」に入ったというわけです。 さて、今日いただいたのは、期間限定メニュー「たっぷり野菜と和出汁の酒粕鍋定食」。 久しぶりに大戸屋で食べたのですが、ご飯を普通盛りにしたら、少し量が足りないと感じました。これがその「たっぷり野菜と和出汁の酒粕鍋定食」です。 味付けは、基 [続きを読む]
  • キャバクラを卒業する方法。
  • 今でも思うのですが、もしもキャバクラにはまらなかったら、貯金は1千万円くらいは残っているだろう、ということ。 悔しいのは、キャバクラ通いから得たものはほとんどない、そのことです。 彼女もできなければ、セックスもできなかった。同棲や結婚など、夢のまた夢です(涙)。 しかし、キャバラクではなく、「おっぱぶ」で出会った子と外で会うようになりました。それで、何とか、Hはできるようになりました。しかし、訳あり系 [続きを読む]
  • キャバクラを卒業する方法。
  • 今でも思うのですが、もしもキャバクラにはまらなかったら、貯金は1千万円くらいは残っているだろう、ということ。 悔しいのは、キャバクラ通いから得たものはほとんどない、そのことです。 彼女もできなければ、セックスもできなかった。同棲や結婚など、夢のまた夢です(涙)。 しかし、キャバラクではなく、「おっぱぶ」で出会った子と外で会うようになりました。それで、何とか、Hはできるようになりました。しかし、訳あり系 [続きを読む]
  • 水上勉の「土を喰う日々」から得た、食の断捨離(幸せ探し)のヒント
  • 食事を断捨離するとなると、すぐに思い浮ぶのが断食です。 断食とは文字のとおり、食べないことです。でも、何も食べないといっても、期間を区切ってのことであり、現実には、何も食べなければ人は死んでしまいます。次に浮かぶ「食の断捨離」は、ダイエットです。 これは食事の量(カロリー)を減らすことが基本です。多くの場合、そうしたダイエットが続かないのは、その行為自体が味気ないからではないでしょうか。私がここで語 [続きを読む]
  • 水上勉の「土を喰う日々」から得た、食の断捨離(幸せ探し)のヒント
  • 食事を断捨離するとなると、すぐに思い浮ぶのが断食です。 断食とは文字のとおり、食べないことです。でも、何も食べないといっても、期間を区切ってのことであり、現実には、何も食べなければ人は死んでしまいます。次に浮かぶ「食の断捨離」は、ダイエットです。 これは食事の量(カロリー)を減らすことが基本です。多くの場合、そうしたダイエットが続かないのは、その行為自体が味気ないからではないでしょうか。私がここで語 [続きを読む]
  • ひょっとして結婚できるかもしれない希望が出てきました。
  • 詳しいことは言えないのですが、結婚できるかもしれません。来年の春までには……。 今年、33歳になる女性で、相手は60歳以上でもいいと言うのです。 ただ、結婚の条件があります。仕事を完全にやめたいので、専業主婦になれるということ。 つまり、夫となる者に、それなりの経済力が求められるのです。 性格の良い女性であり、苦労をしてきた人でもあるので、結婚したいという気持ちがふつふつと湧いてきました。 結婚したい。彼 [続きを読む]